エンタメ

タレントも保育園決まらず…待機児童問題「多様化する保育サービスの受け入れ」が解消のカギ

2016年03月12日更新
タレントも保育園決まらず…待機児童問題「多様化する保育サービスの受け入れ」が解消のカギ
大堀恵オフィシャルブログより もう何年も取り沙汰されている、都市部での保育園待機児童問題。先日、ある母親が「保育園落ちた日本死ね」という文章をはてな匿名ダイアリーに投稿したことがきっかけで、さらに注目を集めています。 このブログ内容は国会にも届きましたが、安倍首相が「匿名なので起こっていることを確認しようがない」と述べ、さらに他の議員から「誰が書いたんだよ」などの野次が飛びました。さすがに怒りを覚えたTwitterユーザーが「#保育園落ちたの私だ」というハッシュタグを作成し、すごい勢いで拡散され、その結果として5日には国会前に「保育園落ちたの私だ」「待機児童をなくせ」とのプラカード...

キーワード

  • 保育
  • 待機児童問題
  • 仕事
  • 問題
  • 保育サービス
  • 地方
  • 人口
  • 保育施設
  • 家庭
  • ブログ
  • 子供
  • 母親
  • タレント