エンタメ

【エンタがビタミン♪】前田敦子との2ショットに“山の神”神野大地選手が笑顔「ずっと大好きだった」

2016年04月11日更新
【エンタがビタミン♪】前田敦子との2ショットに“山の神”神野大地選手が笑顔「ずっと大好きだった」

前田敦子と神野大地選手(出典:https://www.instagram.com/atsuko_maeda_official) 女優の前田敦子が自身のInstagramで、箱根駅伝2連覇に貢献し“3代目・山の神”と呼ばれた青山学院大学出身の神野大地選手(現・コニカミノルタ)とのツーショットを公開した。

以前から彼女のファンだと公言していた神野選手は、本当に嬉しそうだ。

4月9日に放送された『オールスター感謝祭’16春』(TBS系)の「赤坂5丁目ミニマラソン」コーナーにて、KAT-TUN・上田竜也に惜しくも敗れ2位となった神野大地選手。

史上最長という5分10秒差のハンデでスタートした神野選手は、上田にわずか1秒届かなかったのだ。

だがレース後は、スポーツマンらしく爽やかな笑顔で上田を称えていた姿が印象的であった。

10日の『前田敦子 atsuko_maeda_official Instagram』にはミニマラソンを終えた時とはまた違う、子供のような笑みを浮かべる神野選手と前田敦子のツーショット写真がある。

自分のファンであることを知った彼女は、驚きながらも「嬉しいなぁ、明日からも頑張ろう!」と“山の神”から元気をもらったようだ。

また神野選手も自身のツイッターで、「ずっと大好きだった前田敦子さんにも会えて嬉しかったです」と素直な感想を述べている。

前田のInstagramには「神野くんよかったねえ、自分のことのように嬉しいです」「青学で駅伝やってた頃から神野くんずっとあっちゃんが好きって言ってたんだよ~」といったコメントが届いていた。

どうやら彼が前田敦子ファンだということは有名だったようだ。

出典:https://www.instagram.com/atsuko_maeda_official (TechinsightJapan編集部 みやび)

キーワード

  • 神野大地選手
  • 前田敦子
  • 上田
  • 神野選手
  • 笑顔
  • 山の神
  • スポーツマン
  • オールスター
  • ショット
  • ツイッター
  • から元気
  • ツーショット
  • スタート
  • 上田竜也
  • コーナー