ライフスタイル

保育園に預けるのは「かわいそう」?働くママの罪悪感【シングルマザー、家を買う/48章】

2016年04月12日更新
保育園に預けるのは「かわいそう」?働くママの罪悪感【シングルマザー、家を買う/48章】
<シングルマザー、家を買う/48章> バツイチ、2人の子持ち、仕事はフリーランス……。そんな崖っぷちのシングルマザーが、すべてのシングルマザー&予備軍の役に立つ話や、役に立たない話を綴ります。 4月の保育園は泣き声で溢れている。これまで母親と一緒にいた赤ちゃんや、子供たちが新しく入園してくるのだから、仕方のないこと。子供たちは、慣れない保育園という環境にすぐに馴染むことができず、わんわんと泣き出すのだ。その泣き声はかなりの迫力で、上手く利用したら発電さえできるのではないのだろうかと思うくらいだ。 その赤ちゃんと同じくらい戦っているのが、4月から産休が明け、社会復帰するママたち。...

キーワード

  • 保育
  • ママ
  • 仕事
  • 罪悪感
  • シングルマザー
  • 先生
  • 子供
  • 信頼
  • 泣き声
  • 息子
  • わんわん
  • 赤ちゃん
  • かわいそう