エンタメ

ベッキー渾身の不倫謝罪文に「我慢がない、自分本位」 不倫愛の虚しい終着点

2016年04月27日更新
ベッキー渾身の不倫謝罪文に「我慢がない、自分本位」 不倫愛の虚しい終着点
『心こめて/ハピハピ』EMIミュージックジャパン 今年1月、「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)との不倫が大騒動になり、全CM降板、テレビ出演もゼロの芸能活動休止となったベッキー(32)が、騒動の発端であり不倫を報じた「週刊文春」(文藝春秋)に、直筆の手紙を送った。同編集部にベッキーの所属する芸能事務所・サンミュージックプロダクションの代表取締役社長が訪れ、デスクへ手渡したのだという。同誌はこの手紙全文を誌上公開し、川谷とベッキーの関係は完全に終止符を打ったと伝えている。長引いた不倫騒動はこれにて幕引きとなりそうな気配だ。 「週刊文春」は騒動以降、ベッキー本人へのインタ...

キーワード

  • ベッキー
  • 川谷
  • 謝罪
  • 不倫
  • 手紙
  • 文春
  • 奥さん
  • インタビュー
  • プライベート
  • ビビット
  • 我慢
  • 混乱
  • 仕事
  • スッキリ
  • 問題