エンタメ

ご飯は家族一緒に食べたい? 食卓と家族の現在を探る

2016年05月07日更新
ご飯は家族一緒に食べたい? 食卓と家族の現在を探る
『平成の家族と食』(晶文社) 人々は食卓で何を食べているのだろうか? そしてその食事は、誰によって、どんな考えのもと、どのように作られているのか? 人々は家庭生活において、食卓を囲む時間に何を求めているのだろう? 『平成の家族と食』(晶文社)は、現代日本の家庭における食の現状を描き出そうとした本だ。著者である3人の社会学者(品田知美・野田潤・畠山洋輔)は、味の素株式会社広報部が数年おきに実施してきた全国調査のデータを分析することで、先のような問いに答えようとしている。この味の素による調査は、(原則として)配偶者のいる女性を対象に、食生活の考えや行動について調査する目的で行われてきたもの...

キーワード

  • 家族
  • 共食
  • 食事
  • 食卓
  • 分析
  • 人々
  • 調査
  • 本書
  • 食生活
  • イメージ
  • シングル
  • 生活
  • 実現
  • 家庭