エンタメ

雑誌『Cawaii!』は、なぜ女子高生にヒットしたのか

2016年05月25日更新
雑誌『Cawaii!』は、なぜ女子高生にヒットしたのか
――1995年。女子高生たちを熱狂させ、最盛期には40万部を超える発行部数を記録した、ある雑誌が誕生した。その名前は『Cawaii!』(主婦の友社)。森本容子や福長優ら超人気読者モデルを輩出し、一世を風靡した同誌の創刊と最盛期、そして2009年の休刊に至るまでの歴史を描いたのが『ギャルと「僕ら」の20年史―女子高生雑誌Cawaii!の誕生と終焉』(亜紀書房)だ。 『ギャルと「僕ら」の20年史―女子高生雑誌Cawaii!の誕生と終焉』 その刊行を記念して、著者の長谷川晶一氏、アイドル評論家の中森明夫氏、『ギャルと不思議ちゃん論―女の子たちの三十年戦争』(原書房)の松谷創一郎氏を迎えて...

キーワード

  • 雑誌
  • 女子高生
  • 読者モデル
  • なか
  • AKB48
  • 読者
  • 編集者
  • 國場
  • ブレイク
  • 浜崎あゆみ
  • 安室奈美恵
  • コンテンツ
  • タレント
  • リサーチ