恋愛

2位「B型」1位は?血液型別「浮気キケン度」ランキング

2016年08月01日更新
2位「B型」1位は?血液型別「浮気キケン度」ランキング

血液型で性格や行動の違いが出てくる……なんて話を、よく耳にしますよね。

行動の違いは、恋愛メンでもでてくるのでしょうか? 今回は、「浮気しやすい血液型」をランキング形式で発表いたします! 気になる1位はどの血液型なのでしょうか? それでは早速、4位の血液型から順に見ていきましょう。

第4位「AB型」 平穏が壊れることを嫌うAB型は、浮気ランキングでも最下位。

刺激を求める傾向はあるものの、それ以上に平和な日常が壊れることを恐れるので、浮気する可能性はほとんど無いでしょう。

目移りすることが無く、好きになった相手を一途に愛し続けるのがAB型の特徴です。

ただ、AB型は計算高い一面も持っています。

本命との仲が壊れることが無いと確信できる相手ならば全て計算ずくでばれないように浮気することも……。

第3位「A型」 真面目なイメージの強いA型は、浮気の確率も低めということで3位にランクイン。

浮気に対する嫌悪感が強く、またしてしまったときの罪悪感も強めなので、浮気に走ることがそもそも少ないでしょう。

A型は周りの目をとても気にするので、自分の印象が悪くなる浮気を避けるという理由もあります。

ただし本命の相手と上手くいかなくなったときは話が別。

復讐の気持ちで浮気をしてしまい、またその執念深さから一度関係を持った浮気相手に依存してしまう傾向があります。

第2位「B型」 好奇心旺盛な性格のB型が、浮気ランキング2位にランクイン。

好奇心旺盛で刺激を求めるB型の性質から、出来心で浮気をしてしまうことが多いようです。

その代わり、欲求を満たしてしまえば相手への興味をすぐに失ってしまうのもB型の特徴。

そのため、浮気が本気に変わることはあまり無いようです。

しかし、そのせいで本命の相手に愛想を尽かされてしまい、別れても未練タラタラになってしまうのがB型の悲しい性……。

第1位「O型」 おおらかなイメージの強いO型が、浮気ランキング1位という結果になりました。

そのおおらかさが仇となりあまり深く考えない性格から浮気に走ってしまいがちなようです。

また一般的に免疫力が一番強いと言われているO型は、全血液型の中でもコミュニケーション能力が高め。

高いコミュニケーション能力を生かし、相手を口説くのも上手いので余計に浮気する確率が高くなってしまうのだとか。

いかがでしたか? 合コンや飲み会などでも多く話題にされる血液型の話。

もちろん、血液型だけでその人の性格が全て分かるというわけではありませんのでご注意ください。

「モテる血液型ランキング編」もあわせてご覧ください。

(文/恋愛jp編集部)

キーワード

  • 浮気
  • 血液型
  • 性格
  • 浮気ランキング
  • 本命
  • AB
  • ランキング
  • おおらか
  • ランクイン
  • イメージ
  • 能力
  • 好奇心旺盛
  • 確率
  • 特徴