美容

紫外線対策してたのに。。出来ちゃった”シミ”をキレイに「隠す」3つのポイント

2016年10月02日更新
紫外線対策してたのに。。出来ちゃった”シミ”をキレイに「隠す」3つのポイント
1.コンシーラーで隠す コンシーラーには、固形タイプ、クリームタイプ、リキッドタイプなど様々な種類があります。 それぞれのタイプには、お肌悩みに合った特徴があります。 「シミ」を隠すに1番おすすめなのは、「固形タイプ」のコンシーラーです。固形タイプのコンシーラーは、カバー力が1番すぐれています。程よい硬さもあるので、お肌になじませた後に、ヨレにくいところも「シミ」を隠すのに適しています。 クリームタイプやリキッドタイプは、固形タイプよりも柔らかいため、お肌にもなじみやすく、保湿力もありますが、カバー力が弱く、柔らかい分ヨレやすくなります。 使い方のポイント 適量のコンシーラーを指の...

キーワード

  • コンシーラー
  • シミ
  • カバー
  • ポイント
  • メイク
  • お肌
  • キレイ
  • 固形タイプ
  • フェイスパウダー
  • パウダー
  • リキッドタイプ
  • クリームタイプ
  • 皮脂
  • 工程
  • 表面