ファッション

秋冬にはぴったり!可愛いもカッコイイも叶う「黒」を取り入れたコーデ特集

2016年11月17日更新
秋冬にはぴったり!可愛いもカッコイイも叶う「黒」を取り入れたコーデ特集

①アクティブスタイル インパクト大なファーを主役に 出典:http://wear.jp/ メガネ:WEGOスヌード:ZARAバッグ:American Apparelトップス:GUアウター:GUパンツ:MOUSSYシューズ:NIKE シンプルカジュアルなスタイルに、リッチなファースヌードを合わせるだけでグッとゴージャスな雰囲気に。

いつものマンネリコーデに飽きた人にぜひ挑戦してみてほしいスタイルです。

小物次第で雰囲気が変わるので、簡単にイメチェンできますよ。

赤リップでモードに仕上げましょう。

メンズ風のアイテムを可愛らしく 出典:http://wear.jp/ トップス:Leeアウター:niko and...パンツ:MOUSSYバッグ:PENDLETONシューズ:CONVERSEアクセサリー:THE EMPORIUM ガーリーな顔立ちの人は、全身メンズ風のアイテムでまとめるのも可愛くてオススメ。

すべてオーバーサイズでまとめて、あえてカジュアルに仕上げるとそれだけでほどよいMIXスタイルの完成です。

スタイルアップを狙うなら、デニムはスキニーシルエットでも◎。

シンプルなMA-1スタイルで 出典:http://wear.jp/ アクセサリー:E hyphen world galleryパンツ:UNIQLOシューズ:CONVERSEアウター:E hyphen world galleryトップス:niko and...バッグ:Ungrid 落ち着いたカラートーンでまとめたMA-1スタイル。

ミリタリー要素の強いアウターを、上品なブラック&ベージュのカラーコーデできれいめにまとめて。

トレンドのファークラッチをポイントに季節感を意識したスタイルに。

ゆるピタバランスでスタイルアップ 出典:http://wear.jp/ シューズ:CONVERSEトップス:selectshop Loveパンツ:TOPSHOPバッグ:MAISON DE REEFUR 王道のビッグサイズタートルニット×スキニーパンツの着こなしでシンプルにまとめたスタイル。

モノトーンで仕上げてかっこいい雰囲気に。

もう少し可愛い雰囲気を出したい時は、スニーカーを白やカラーのものにするだけでグッと印象も変わるはず。

トレンドのハイウェストデニムをダサ可愛に 出典:http://wear.jp/ 帽子:meJaneパンツ:GUシューズ:Reebokベルト:Kastaneアウター:JEANASISトップス:BENETTON (UNITED COLORS OF BENETTON) ゆるシルエットのハイウェストデニムに、シンプルなタートルニットを合わせて無骨なイメージに仕上げて。

ラフに折り返した裾とスポ―ティーなスニーカーで、こなれたカジュアルに。

ブラウンの皮ベルトがポイントになっていますね。

シンプルな着こなしを小物でブラッシュアップ 出典:http://wear.jp/ トップス:earth music&ecologyバッグ:Another Editionパンツ:ユニクロシューズ:CONVERSE ストール:WEGOメガネ:GU帽子:reca ニットとスキニーパンツのシンプルな着こなしを、冬小物で可愛らしくまとめたスタイル。

首にぐるぐる巻いたチェックのストールがガーリーな雰囲気をプラスしてくれます。

仕上げにニット帽をかぶって、ほっこりしたイメージに。

②甘めスタイル フレアスカートをミリタリーテイストに 出典:http://wear.jp/ トップス:mysty womanシャツ:UNIQLOスカート:JEANASISバッグ:RODE SKOストール:coca ふんわりとしたフレアスカート。

合わせるアイテムをアースカラーでまとめることで、可愛くなり過ぎずに着こなせます。

足元もタイツとスニーカーでカジュアルな要素をON。

バッグはやわらかいカラーのファー素材で可愛い雰囲気を。

リボンとフリルでパンツスタイルもガーリーに 出典:http://wear.jp/ アクセサリー:Discoat Parisien WOMENSアクセサリー:Discoat Parisien WOMENSトップス:GUパンツ:AZUL by moussyバッグ:Discoat Parisien WOMENSシューズ:Minnetonka カジュアルなニット&パンツのコーデも、小物でリボンヘアバンドとフリルトートを合わせるだけでグッと可愛らしい雰囲気に。

甘くなりすぎるのは避けたいので、カラーは落ち着いたトーンでまとめるのがGOOD。

秋らしいワインレッドで上品に 出典:http://wear.jp/ トップス:WEGOスカート:URBAN RESEARCH Sonny Labelバッグ:A.P.C.帽子:BEAMS BOYアクセサリー:Another Editionシューズ:liflattie ships カラーで女性らしさを演出するなら、やっぱり赤系がオススメ。

今季はワインレッドがトレンドカラーでもあるので、思い切ってトップスで取り入れてみましょう。

今年なら真っ赤なニットでも可愛いですよ。

バラの花柄ミニをアウターでカジュアルダウンして 出典:http://wear.jp/ アウター:UNRELISHバッグ:FURLAトップス:KBFスカート:ZARAシューズ:Dr.Martens 少しレトロな雰囲気のあるバラ柄のミニスカート。

シンプルな黒ニットを合わせてスカートを際立たせるのがオススメです。

アウターやブーツでメンズっぽさをプラスして、カジュアルダウンさせましょう。

上品カラーでまとめたスカートスタイル 出典:http://wear.jp/ スカート:studio CLIPトップス:JOURNAL STANDARDアウター:ADAM ET ROPE' グレージュのプリーツスカートはミディ丈を選んで上品さをキープして。

他のアイテムはブラックでまとめて、きれいめに着こなすのがオススメ。

ちょっとしたレストランでのディナーなんかにもOKな上品コーデです。

オールブラックは素材で遊ぶのが◎ 出典:http://wear.jp/ トップス:Another Editionスカート:selectshop mocaバッグ:DONOBAN 重たくなりがちで難しいオールブラックコーデ。

素材を重たいファーや、透け感のあるタイツなど、いろいろMIXさせるのがバランスよく着こなすコツです。

ボトムもミニ丈を選んで、スタイルアップを狙って。

③きちんと感スタイル カジュアルな中に見える品格 出典:http://wear.jp/ メガネ:OLIVER PEOPLES WESTトップス:LOWRYS FARMベルト:MOUSSYパンツ:SHIPS for womenシューズ:SEPTEMBER MOONバッグ:COMME des GARCONS アウター:JOURNAL STANDARD カジュアルな印象のデニムスタイルも、合わせる小物次第できれいめな雰囲気に着こなせます。

他のアイテムはブラックにして、足元でポイントに赤を効かせると、フレンチっぽさが出て上品な印象に。

変形スカートもブラックと合わせれば上品 出典:http://wear.jp/ トップス:UNIQLOスカート:KBF+バッグ:SHIPS for womenシューズ:GU 個性的な変形スカート。

シンプルなブラックニットと合わせて上品に着こなして。

ウエストもINしてベルトマークすれば、より品格アップ。

アクセサリーもとことんシンプルにまとめるのがオススメです。

定番トレンチコートはオールブラックにプラスして 出典:http://wear.jp/ トップス:UNIQLOアウター:Ungridパンツ:ユニクロバッグ:monica select 時計:Daniel Wellingtonベルト:Ungrid オールブラックスタイルにシンプルなトレンチコートをサラッと羽織って大人っぽいコーデ。

全身をピッタリしたサイズ感でまとめて、極力無駄を省いたシンプルスタイルに。

ヘアもすっきりしたアップスタイルで、よりきれいめに。

セットアップに白で抜けをプラス 出典:http://wear.jp/ セットアップ:nano・universeアクセサリー:Ray BEAMSシューズ:adidas originalsGジャン:TODAYFULバッグ:Demi-Luxe BEAMSストール:Boisson Chocolat 上品な印象のセットアップスタイル。

そのまま着るのではなく、INに白トップスを合わせて少し見せれば抜け感が出てこなれた雰囲気に仕上がります。

寒くなったらバッグに入れたチェックのストールを羽織って、コーデのポイントに。

タイトスカートには個性的なシルエットのニットを 出典:http://wear.jp/ アクセサリー:ROSE BUDトップス:STUDIOUS CITY時計:H.P.FRANCE アクセサリー:AMIWバッグ:MAARI ASKEWスカート:22 OCTOBREシューズ:SHIPS for women 大人っぽいスリット入りのタイトスカートには、大きめのボトルネックデザインが印象的なニットを合わせて周りとかぶらない着こなしに。

トップスのウエストはINしてスタイルアップを意識。

ヘアもすっきりとまとめてシンプルに仕上げて。

ファーコートでクリスマスデートにもオススメ 出典:http://wear.jp/ アウター:KBF シューズ:KBF 上品なカラースカートが印象的なコーデは、デートにもGOOD。

こっくりしたマスタードイエローなら、大人の女性でも抵抗なく着こなせますね。

ファー付きのコートできれいめに仕上げて。

④寒い日スタイル もこもこニットにレイヤードで寒さ対策を 出典:http://wear.jp/ シューズ:ikkaバッグ:L.L.Bean帽子:EMODA パンツ:Ungridトップス:mumokutekiアクセサリー:THE EMPORIUM 厚地素材のタートルニットのINに白トップスを合わせることで、寒さ対策と抜け感の両方を手に入れて。

足元もファー付きのモカシンでほっこりあったかく仕上げましょう。

もっと寒くなったらムートンブーツでも可愛いですね。

軽アウターの重ね着でラフにまとめて 出典:http://wear.jp/ アウター:mysty womanトップス:mysty woman カーディガン:GUバッグ:ZARAシューズ:RODE SKO 1つ1つは軽い素材のアウターを何枚か重ねる着こなしで、重くなりがちな冬のコーデを軽く見せて。

INは白のトップスで、より軽さを意識しましょう。

カラーのニット帽でかわいらしさをプラスしても◎。

大きめサイズのコートにざっくりニットでトレンドシルエット 出典:http://wear.jp/ トップス:imvelyアウター:imvelyパンツ:imvelyシューズ:imvelyバッグ:CHANEL 今季トレンドの大きめサイズのトップスが可愛いスタイル。

ボトムスはスキニーシルエットですっきりとした着こなしに。

コートはあえて袖を通さずに肩からかけるのがこなれて見えるコツです。

シックカラーで大人っぽいルーズシルエット 出典:http://wear.jp/ アウター:GUトップス:UNIQLOパンツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSシューズ:adidasアクセサリー:AZUL by moussyバッグ:Deuxieme Classe ゆる×ゆるシルエットでトレンドの着こなしも、カラートーンを落ち着いた色味にすることで大人っぽい印象に。

真冬のかごバッグも、ファーをチラ見せして季節感を損なわないように注意して。

ざっくりニットとストールで真冬もOK 出典:http://wear.jp/ アクセサリー:Jivaトップス:UNIQLOパンツ:Ray BEAMSバッグ:GUシューズ:adidas 上品なベージュとブラックの組み合わせで大人っぽいスカートスタイルに。

首元のストールのチェックも、全体のカラーと同じトーンでまとめることで、より大人っぽさを意識。

ルーズシルエットのコーデの足元は、白いスニーカーで抜け感を出しましょう。

ファースト―ルでかっこよく 出典:http://wear.jp/ アウター:MOUSSYストール:MURUAバッグ:TODAYFULトップス:AZUL by moussyスカート:SLYシューズ:CONVERSEメガネ:Ray-Ban カジュアルなスカートスタイルに、ファーストールをプラスしてかっこいい雰囲気に。

子供につきそう公園スタイルにも対応できそうなスカートコーデですね。

ヘアスタイルはすっきりまとめて、ファーのボリューム感を楽しんで。

⑤COOL系スタイル モードなレイヤードスタイル 出典:http://wear.jp/ シューズ:KBF+パンツ:SLYバッグ:AZUL by moussyアウター:MOUSSYGジャン:UNIQLO トップス:GUメガネ:Me% 少し間違えると野暮ったく見えてしまうレイヤードスタイル。

モノトーンにデニムを合わせることで、すっきりとしたかっこいいイメージをキープできます。

かっちりしたブラック小物で統一するのもポイント。

オーバーサイズのコートをすっきり着こなして 出典:http://wear.jp/ 帽子:HOLIDAYアウター:TODAYFULシャツ:TODAYFULパンツ:TODAYFUL バッグ:TODAYFULトップス:AZUL by moussyメガネ:Ungridシューズ:ZARA バランスの取りにくい大きめサイズの黒コート。

INにデニムシャツを合わせてカジュアルに着崩すことで、バランスよく着こなせます。

足首は少し出して、抜け感を出すのも忘れずに。

白ソックスでカジュアルな遊びをON 出典:http://wear.jp/ アウター:HAREシューズ:FREAK'S STOREメガネ:Ray-Ban時計:Daniel Wellington ハードな印象のライダースジャケットを、デニム&白のライン入りソックスでカジュアルに着崩して。

足元はあえてヒールパンプスを合わせて、MIXコーデに。

デニムはハイウエストデザインで、トレンドを意識したスタイルに仕上げましょう。

小物でポイントを作ってメンズアウターをレディに 出典:http://wear.jp/ 帽子:LEPSIMアウター:JEANASISトップス:le.coeur blancパンツ:PANTS..シューズ:Boisson Chocolat時計:agnes b.バッグ:TITE IN THE STOREアクセサリー:Jouete メンズっぽいMA-1をかっこよくも女性らしく着こなしたコーデ。

足元のレオパード柄パンプスや、ベレー帽でレディな要素を足しています。

ヘアメイクで女性らしさを意識しているのもポイント。

カジュアルなパーカーコーデをシックにまとめて 出典:http://wear.jp/ パンツ:Ungridアウター:EGOISTシューズ:NIKEメガネ:AZUL by moussy カジュアルな着こなしに、きれいめなチェスターコートをプラスして、かっこいい雰囲気にまとめたスタイル。

小物はラフなもので統一して、コーデに抜け感を出して。

バッグはファーバッグを合わせるのもオススメです。

ワンピースでもかっこよく 出典:http://wear.jp/ アウター:TODAYFULワンピース:MURUAシューズ:MOUSSYストール:MOUSSYメガネ:SLY オールブラックでまとめて、女性らしい印象のワンピーススタイルもかっこよく仕上げたコーデ。

ハードなライダースを合わせることで、甘辛MIXに。

寒くなったらカラータイツを合わせて、コーデのポイントにする着こなしもGOODです。

黒アイテムはいつでも使える万能選手♡ 出典:https://jp.pinterest.com/ 全身黒でまとめたコーデは難しいかもしれません。

でも1アイテムだけ、2アイテムだけ、黒を使ったコーデは皆さんいつも自然としているのではないですか?そんな身近な黒を使ったコーデ。

ちょっとマンネリした毎日のコーデを、ワンランクアップさせてみましょう♪

キーワード

  • トップス
  • アウター
  • シューズ
  • バッグ
  • パンツ
  • コーデ
  • スタイル
  • アクセサリー
  • カジュアル
  • シンプル
  • AZUL by moussy
  • TODAYFUL
  • GU
  • 上品
  • ポイント