エンタメ

三四郎の小宮、菊地亜美ら芸能人が「歯を治した」理由

2016年12月11日更新
三四郎の小宮、菊地亜美ら芸能人が「歯を治した」理由
漫才やバラエティで大活躍中のお笑いコンビ、三四郎の小宮浩信(33)といえば、欠けた前歯がトレードマークで、「滑舌悪い芸人」としても人気ですが、11月7日に都内で行われた三四郎DVD『一九八三~進化~』発売記念スペシャルイベントで、前歯を今年の夏に治療し、復活させたことを告白しました。 小宮は「人前で素直に笑えるようになりました。今までは歯を隠すように笑っていたので、性格が明るくなりました」と喜び、これからは「ワイプとかで笑顔が少ないと言われていたので、豪快に笑いたいですね」と意気込んでいたそうです。 よく“芸能人は歯が命”といいますが、人前に出ることが仕事だと、少なからず歯の...

キーワード

  • 治療
  • 芸能人
  • 小宮
  • 前歯
  • バラエティ
  • 菊地亜美
  • 三四郎
  • 奥歯
  • 歯並び
  • 性格
  • 人前
  • 発売記念スペシャルイベント
  • 自らカミングアウト
  • アイドリング