エンタメ

安倍政権の打ち出したプロパガンダ映画計画を是枝裕和監督は危惧していた!「映画が日本に利用されている」

2017年01月21日更新
安倍政権の打ち出したプロパガンダ映画計画を是枝裕和監督は危惧していた!「映画が日本に利用されている」
言論活動も精力的に行っている是枝監督(画像は『世界といまを考える 3』PHP文庫) 先日も本サイトで報じた、政府が国策映画事業に乗り出そうとしている問題。 1868年の明治維新から150年の節目となる2018年に実施する記念事業として、明治期の国づくりなどを題材とした映画やテレビ番組の制作を政府が支援することを検討しているというのである。菅義偉官房長官はこれに関し、「大きな節目で、明治の精神に学び、日本の強みを再認識することは重要だ」とコメントしている。 「明治期の国づくり」限定で国が金を出すのは、言うまでもなく、明治の日本を「伝統」などと嘯き、戦後民主主義を否定すること。こういっ...

キーワード

  • 映画
  • 日本
  • 製作
  • 昨年
  • 利用
  • 監督
  • インタビュー
  • 状況
  • 政府
  • 東京国際映画
  • システム
  • 韓国
  • オリンピック
  • 是枝監督
  • ウェブサイト