メイク

デカ目メイク【奥二重】ナチュラルにアイシャドウが映えるやり方

2017年02月20日更新
デカ目メイク【奥二重】ナチュラルにアイシャドウが映えるやり方

奥二重でもナチュラルデカ目を作るメイクがしたい! メイク上手くなりたい切れ長の奥二重の目ってどうアイライン引いたらいい具合になる?ちなみに二重にする気は無いです。

まぶたに違和感があるから!ぱちっと目開けたら一重になっちゃうけど、なんかないかな。

わかる人教えて— か ぃ で ぃ↷ (@adgj12479) 2017年2月14日 2重を綺麗にする方法より奥二重でもいいから目を大きく見せる方法を考え中…— にゃるた@3月幸くんコスやるべ (@nyarutas_runati) 2017年2月15日 奥二重の女優さんは? 奥二重はクールなイメージ。

吉高由里子さんや蒼井優さんなど芸能人の方にも奥二重は多いですが、アイメイクをしても隠れてしまったり、逆に目が小さく見えたりと悩んでいる女子も多いようです。

今回は奥二重でもナチュラルにデカ目を作れるアイメイクの方法をご紹介いたします。

出典:http://top.tsite.jp 奥二重でもナチュラルデカ目を作るメイクのポイントは2つです!1.肌馴染みの良いカラーを使うこと2.無理に目を強調しないことを意識してナチュラルにかわいいデカ目を作りましょう♪ 奥二重でナチュラルデカ目を作る①アイライン 奥二重でナチュラルデカ目を作るにはアイラインは必須。

アイラインの選び方や描き方を工夫してナチュラルデカ目をゲットしましょう! 奥二重でナチュラルデカ目を作るアイライナーの選び方 アイライナーはにじまないタイプを選ぶ! アイライナーを引くとにじんでしまうと悩んでいる奥二重の方も多いのではないでしょうか?そんな時はアイライナーの選び方を工夫してみましょう。

アイライナーを選ぶときのポイントはにじまないタイプを選ぶこと!これを意識すれば奥二重をいかしてナチュラルなデカ目メイクができますよ! 出典:https://www.instagram.com ウォータープルーフタイプはにじみにくい ウォータープルーフタイプのアイライナーのメリットはにじみにくいこと。

瞼が厚めの奥二重さんでもこすれてパンダ目になる心配がないですよ♪汗や水に強いのも嬉しいですね。

出典:https://prtimes.jp 奥二重さんにはリキッドアイライナーがおすすめ アイライナーは主にペンシルタイプとリキッドタイプに分けられます。

奥二重の方にはリキッドタイプがおすすめ。

リキッドタイプはにじみにくく、きりっと目ヂカラが強いメイクができますよ♪目元にインパクトが増すので、ナチュラルデカ目メイクも簡単です。

出典:https://allabout.co.jp 奥二重でナチュラルデカ目を作るアイライナーの描き方 アイライナーは目尻に向かって印象強く! 奥二重でナチュラルデカ目を作りたいときは目尻に向かってアイライナーの印象を強めることが大切!目尻を少し太くしたり、ナチュラルに目尻を跳ね上げたりすると目の印象も強くなりますよ。

出典:http://wol.nikkeibp.co.jp アイライナーはまつ毛の間も丁寧に 奥二重の方の場合、目ヂカラを強めるために目の上に太くアイライナーを描くと隠れてしまうことも多いです。

そのようなときは無理に太くアイライナーを描こうとせず、まつ毛の間まで丁寧に埋めるのがおすすめ。

パッと目が大きくなったように見えますよ。

瞼を軽く指で引っ張ると奥二重でも描きやすいです。

出典:http://ourage.jp 下まぶたの目尻側にもアイライナーを ナチュラルデカ目を作りたいときは下まぶたの目尻側1/3にアイライナーを描くのがおすすめ。

下まぶたのアイライナーの色はブラウンを選べばナチュラルデカ目を作りやすいです。

描き終わったらアイシャドウでぼかすのも忘れないようにしてくださいね♪ 出典:http://www.tochinavi.net 囲みアイライナーはNG ナチュラルデカ目を作りたいときは囲みアイライナーはNG。

目が不自然になったり、逆に目が小さく見えてしまったりすることも多いです。

無理に目を強調せず、あくまで「ナチュラル」を意識してくださいね。

出典:https://moteco-web.jp 奥二重のナチュラルデカ目メイクにおすすめのアイライナー モテライナーリキッド(フローフシ) フローフシのモテライナーは奥二重の方にも使いやすい描きやすさが魅力。

耐水性も高く、にじまないので安心です。

カラーも使いやすいブラックやブラウンがそろっていますよ♡ 出典:http://www.cosme.net MACH LINER(ブランエトワール) ブランエトワールのMACH LINERは細いラインも描きやすいことが魅力。

まつ毛の間も埋めやすいです。

色素沈着が起こらない着色料が使用されているのも嬉しいですね。

ブラックやダークブラウンのほかに肌馴染みの良いピンクブラウンもそろっていますよ。

出典:http://www.cosme.net 奥二重でナチュラルデカ目を作る②アイシャドウ 奥二重の方の場合、アイシャドウを塗っても見えなかったり、瞼が腫れぼったく見えてしまうことも……。

アイシャドウの選び方や塗り方を工夫すればそのような悩みも解決できますよ! 奥二重でナチュラルデカ目を作るアイシャドウの選び方 アイシャドウは肌馴染みの良い色を選ぶ! 奥二重の方の場合、まぶた全体に明るい色や肌になじみにくい色のアイシャドウを選べば逆に目が小さく見えることも多いです。

アイシャドウは肌馴染みの良い色を選べばナチュラルにデカ目を作れますよ! 出典:http://bitty.jp イエロー系ブラウンは肌馴染み抜群 イエロー系のブラウンは日本人の肌になじみやすい色。

奥二重の方でも腫れぼったく見えず、ナチュラルデカ目を作れます! 出典:http://www.kanebo-cosmetics.jp ピンクのアイシャドウには注意 奥二重の方はピンクのアイシャドウをまぶた全体に入れると目が腫れぼったくなってしまうこともあります。

ピンクを使う時は入れる位置に注意しましょう! 出典:http://www.cosme.net ラメやパールは控えめに 奥二重でナチュラルデカ目を作りたいときはラメやパールがたくさん入ったアイシャドウは控えるのがおすすめ。

大きなラメやたくさんパールが入ったアイシャドウを使うとまぶたが膨張されて腫れぼったく見えてしまうことも多いです。

キラキラのアイシャドウを使いたい人は小さめのパールがさりげなく入ったアイシャドウを使えばナチュラルデカ目を作れますよ♪ 出典:http://mickey.828.girly.jp 奥二重でナチュラルデカ目を作るアイシャドウの入れ方 アイシャドウの色分け アイシャドウは・まぶたのくすみを飛ばす「ハイライトカラー」・一番目立ってポイントとなる「メインカラー」・目を大きくきりっと見せる「ダークカラー」に分けられます。

奥二重の方は特にメインカラーを目立たせるアイメイクをしてナチュラルデカ目を作りましょう! 出典:https://www.instagram.com アイシャドウの入れ方①アイホールにハイライトカラーをオン 半円状のアイホールにハイライトカラーのアイシャドウを乗せます。

アイシャドウブラシを使うと綺麗に塗れますよ。

出典:http://news.mynavi.jp アイシャドウの入れ方②目のキワにダークカラーをオン 目のキワにダークカラーを入れて目元を締めます。

奥二重の方の場合はできるだけ細くダークカラーのアイシャドウを入れることがポイント。

細く入れればアイシャドウが落ちてパンダ目になる心配も減りますよ。

出典:http://news.mynavi.jp アイシャドウの入れ方③アイホールの下半分にメインカラーをオン アイホールの下半分にメインカラーを入れます。

二重幅より太めにメインカラーを入れれば奥二重の方でもアイシャドウがきれいに見えますよ。

グラデーションを作ればナチュラルデカ目も簡単です! 出典:https://everydaypretty.me アイシャドウの入れ方④下まぶたの目頭側2/3にハイライトカラーをオン 下まぶたの目頭側2/3にハイライトカラーを塗って目の縦幅を強調!奥二重をナチュラルデカ目に近づけます。

出典:http://blog.livedoor.jp アイシャドウの入れ方⑤目尻側1/3にダークカラーをオン 下まぶたの目尻側1/3にダークカラーを入れます。

グラデーションを作ってナチュラルデカ目に仕上げます! 出典:http://joshicale.info 奥二重でナチュラルデカ目を作ったメイク ブラウン系アイシャドウでナチュラルデカ目 奥二重でもブラウン系アイシャドウを上手くグラデーションさせるとナチュラルデカ目に。

小さめのパールが入っていてナチュラルにツヤも出ていますね。

出典:https://www.instagram.com 明るい色を使う時は目じり側に! オレンジのアイシャドウを使った奥二重の方のアイメイク。

奥二重でも明るめの色のアイシャドウを使いたい場合は目尻側に入れると綺麗に見えますよ! 出典:https://www.instagram.com ピンクのアイシャドウはポイントを押さえて使う! 奥二重の場合、ピンクのアイシャドウはポイントを押さえて使うのがおすすめ。

奥二重でも腫れぼったく見えないピンクシャドウの使い方を確認しましょう。

出典:https://www.instagram.com ピンク系シャドウのやり方 ジルスチュアート ビューティ ベルベットクリスタル アイズ 08 ¥5,250 出典:http://www.biteki.com ①太めのチップにCをとり、アイホール全体へ広げて縦幅を強調。

次に目頭をまたぐようにAを入れ、抜け感をプラスして奥二重のピュアな魅力を引き立てます。

出典:http://www.biteki.com ②細めのチップにDをとり、二重の幅に沿って均一に色をのせます。

色を濃くのせると二重の幅がつぶれて目が小さく見えるので、1度塗りでうっすらのせる程度に。

出典:http://www.biteki.com ③ブラウンのリキッドアイライナーを使用。

奥二重のわずかな隙間からもラインが見えるよう、目頭から目尻まで、まぶたの際から外れることなく極細に引くのがポイント。

出典:http://www.biteki.com ④黒目の上の眼球と目周りの骨の間のへこんだ部分へ、Bのピンクベージュを指でピンポイントにのせて。

腫れぼったくならず、色が縦に広がることで目が大きく見えます。

出典:http://www.biteki.com ⑤黒目の下にもBをのせます。

上まぶたとのつながりが生まれ、目元が大きく見えるように。

さらに、1と重ならないように下の目頭側にCを、目尻側にDを入れ、横幅も拡張して。

出典:http://www.biteki.com ⑥仕上げにマスカラを塗ります。

上下のまつげ全体に1度塗りしてベースを作った後、ブラシを縦に使い、扇状に広げるようにそれぞれの方向へブラシを抜くように塗っていきます。

出典:http://www.biteki.com 完成! 出典:http://www.biteki.com ゴールドアイシャドウは引き算メイクにもぴったり 奥二重さんにとってゴールドは使いやすい色。

上まぶたと下まぶたの引き算メイクでナチュラルデカ目に仕上げられますよ。

出典:http://ameblo.jp ゴールドメイクのやり方 A.エスティ ローダーダブル ウェア ステイ イン プレイスジェル アイライナー 01 3,675円B.ゴールド系の土色。

パルファム ジバンシイ ル・プリズム・アイズ・カーマイユ 18 4,200円(限定色)C.肌色に溶ける、しっとりした輝きのピンクベージュ。

ゲラン ラディアント シャドウモノ 162 4,620円 出典:http://xbrand.yahoo.co.jp ①奥二重の場合、目を開けたときアイシャドウは目尻の二重の部分のみしか見えないので、ここが引き締まりすぎると二重がつぶれてNG。

二重の幅を強調するように、締め色もあくまで明るい色にして広がりが出るようにすること。

アイホールにBのゴールドをアーモンド形に入れると、自然と目尻へ向かうグラデーションに見えます。

出典:http://xbrand.yahoo.co.jp ②アイラインは細く書きます。

太く引くと二重がつぶれて一重のようになり、目が小さく見えます。

上まぶたは基本的にインラインでまつげを埋め、目尻のみ細い“ちょい垂れ”ラインを。

本当の目尻の延長線上に3mmほど長く描くと、ナチュラルになります。

出典:http://xbrand.yahoo.co.jp ③①②にて、上まぶたの色を明るくし、ラインを細く書きました。

これで下まぶたの色が濃いと、上まぶたのアイシャドウがぼけてメーク効果が半減します。

下まぶたの色は肌に近いごく明るい色、Bのピンクベージュを使うこと。

コントラストで上まぶたのラインと色を強めて。

足すばかりでなく引き算で上まぶたを強めることもテクニックです。

出典:http://xbrand.yahoo.co.jp 完成! 出典:http://xbrand.yahoo.co.jp 奥二重のナチュラルデカ目メイクにおすすめのアイシャドウ デザイニングインプレッションアイズⅡ(オーブクチュール) オーブクチュールのデザイニングインプレッションアイズⅡは一重と奥二重の人のために作られたアイシャドウ。

パレットの見た目通りにまぶたに乗せればナチュラルデカ目を作れます。

ブラウン系のほかにピンク系やブルー系もそろっていますよ。

出典:http://www.sofina.co.jp ヌーディリッチアイズ(ヴィセ) ヴィセのヌーディアイズは奥二重の人でもナチュラルに彫りが深いデカ目を作れるアイシャドウ。

パールも細かく、目が腫れぼったく見えません。

フィット感が高く、持ちが良いことも魅力です! 出典:http://www.visee.jp 奥二重でナチュラルデカ目を作る③つけまつげ ぱっちりとしたナチュラルデカ目にはつけまつげも重要!奥二重の方は目尻側を強調するつけまつげを付けるのがおすすめです。

奥二重でナチュラルデカ目を作るつけまつげの選び方 目尻側にボリュームがあるつけまつげを選ぶ! 奥二重の方には目尻側にボリュームのあるつけまつげがおすすめ。

まぶたが厚くても違和感なくナチュラルデカ目を作れます。

出典:http://himuka-kenbido.com フルタイプのつけまつげには注意! 奥二重の方はフルタイプのつけまつげには注意が必要です。

奥二重の場合、ボリュームのあるフルタイプのつけまつげを付ければ逆に目が小さく見えてしまうことも……。

無理にまつ毛を強調せず、目元になじむものを選んでくださいね。

出典:https://www.instagram.com 奥二重でナチュラルデカ目を作るつけまつげの付け方 つけまつげの付け方①つけまつげにのりを塗る おすすめのつけまつげは目尻用のもの。

フルタイプしか持っていないときは目尻側のみを切って使っても良いでしょう。

つけまつげを用意したら、まずはのりを塗ります。

綿棒などを使うとつけまつげ専用のりを簡単に塗れますよ。

出典:http://mickey.828.girly.jp つけまつげの付け方②ピンセットを使って目元につける 目尻用のつけまつげをつけます。

つけまつげはピンセットを使って目尻から目頭の方に向かっておくと簡単。

付けた後はしっかりとのりを乾かしましょう! 出典:http://howcollect.jp つけまつげの付け方③マスカラでなじませる しっかりと乾いたら上からマスカラを自まつ毛と塗ってなじませます。

自まつ毛とつけまつげをコームで一緒に梳かすとナチュラルに仕上がります。

出典:http://howcollect.jp 奥二重でも目尻にボリュームのあるつけまつげでナチュラルデカ目に 奥二重でも目尻にボリュームが出るつけまつげを使えば目ヂカラがアップしてナチュラルデカ目に。

仕上がりを確認して自まつ毛との間に隙間がある場合はアイライナーで埋めると良いですよ。

出典:http://hpplus.jp 奥二重のナチュラルデカ目メイクにおすすめのつけまつげ ガールズシークレット(エリザベス) 自まつ毛とそっくりの毛質と形が魅力のエリザベスのガールズシークレット。

奥二重でも目尻を強調して自然にナチュラルデカ目を作れます。

出典:http://www.cosme.net アイラッシュレギュラーライン(ミッシェルブルーミン) ミッシェルブルーミンのアイラッシュレギュラーラインは種類が豊富。

どのデザインもナチュラルです。

奥二重の方に特におすすめなのは「15番のキュートポイント」。

目尻用のつけまつげで奥二重の人でもナチュラルにかわいい目元に仕上げられます。

出典:http://www.cosme.net 悩み別奥二重でナチュラルデカ目 奥二重の方の中でもつり目やたれ目、まぶたが重いなど悩みは人それぞれ。

それぞれに合ったメイク方法で悩みを解決してナチュラルデカ目を手に入れましょう!目の形を綺麗に見せたいときはアイシャドウとアイライナーを使って上下を平行に見せることがポイントです。

奥二重でつり目を直したい 奥二重でつり目の方はクールな印象になりがち。

キュートで柔らかい目元をゲットするためにはメイクを工夫してみましょう。

奥二重でつり目を直してナチュラルデカ目をゲットする方法①目頭側がやや太くなるようにアイラインを描く②上のアイラインは長めに描く③下のアイラインは真横にはみ出すように長く描く④②と③の隙間を同色のアイシャドウでつなげて平行にする⑤上下のアイラインがナチュラルになるようにアイシャドウでぼかすブラウンのアイラインとアイシャドウを使えばつり目を直してナチュラルにデカ目を作れます♡ 出典:http://vitaminef.jp 奥二重でたれ目を直したい 奥二重でたれ目を直してナチュラルデカ目メイクをするときは目尻を上げて目頭と平行に見せるのがポイント。

①アイラインは目頭からしっかりと引いて目尻を跳ね上げる②アイシャドウは目尻に向かって太くなるようにメインカラーとダークカラーを入れる③下まぶたの目頭から黒目が始まる位置に薄くメインカラーかダークカラーを入れる顔の外側に向かってボリュームを出すようにアイメイクすればたれ目を直してナチュラルデカ目を手に入れられますよ。

出典:http://xn--y8j2c012k2bd22hg8kjyj.com 奥二重でまぶたが重いのを直したい 奥二重でまぶたが重い場合は黒目の上を強調したメイクがおすすめ。

黒目の上が太くなるようにメインカラーやダークカラーのアイシャドウを入れ、アイラインも黒目の上を太めに描きましょう。

黒目の上が太くなるようにメイクすれば奥二重でもぱっちりとしたナチュラルデカ目をゲットできますよ! 出典:http://howcollect.jp いかがでしたか? 奥二重の魅力を最大限に生かすナチュラルなアイシャドウやアイライン、つけまつげの使い方で、自然なデカ目に仕上げみてくださいね~

キーワード

  • 奥二重
  • ナチュラル
  • アイシャドウ
  • デカ目
  • 目尻
  • つけまつげ
  • アイライナー
  • まぶた
  • アイライン
  • メイク
  • ブラウン
  • ポイント
  • ダークカラー
  • メインカラー