ライフスタイル

氷に塩をかけると温度が下がるのはなぜ?早く溶ける理由は?

2017年07月25日更新
氷に塩をかけると温度が下がるのはなぜ?早く溶ける理由は?
氷に塩をかけるとどうなるのか氷に塩をかけると氷の温度が下がるkomasan0719さんの投稿氷は溶けると水に変わります。氷が溶けて水に変わるときには周りの熱を奪いながら溶けていくので氷の温度を下げるとう現象が起こります。この現象を「溶解熱」といいます。理科の授業で聞いたことがあるのではないでしょうか。氷の質量に対して3分の1の量の塩をかけると氷の温度をマイナス20℃まで下げることもできるそうです。 氷に塩をかけると氷が溶けるrei__1018さんの投稿氷に塩をかけると氷を早く溶かすこともできるようです。原理は先程、紹介した氷に塩をかけると氷の温度が下がる「溶解熱」の原理と同...

キーワード

  • 温度
  • 実験
  • 材料
  • 砂糖
  • アイス
  • 作り方
  • 原理
  • ボウル
  • 容器
  • ドライアイス
  • シャーベット