ライフスタイル

~運命の数秘術#11~  Soul Number(ソウルナンバー)<後編> 【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

2017年07月26日更新
~運命の数秘術#11~  Soul Number(ソウルナンバー)<後編> 【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

前回 Soul Number(ソウルナンバー)とは? と算出方法についてご紹介しました。

今回は、導き出した数字の意味を具体的に見ていきましょう。

どんな現実に強くフォーカスしていますか? Soul Number(ソウルナンバー)を知ろう おもしろいことに、人は自分の欲求とは真逆の感情や感覚と繋がる体験を引き寄せていることがあります。

例えば、愛情を感じたいがために愛情がない状況や人を引き寄せ、愛情というものをより強く感じたいと欲していたり、調和を重んじるがゆえに誰よりも不調和に敏感に反応してしまっていたり… 何を強く求めているかでどんな状況やどんな人に強く反応するかも様々なのです。

そして人はそれぞれ見ているものは同じでも様々に違う現実を見ているのです。

あなたはいったいどんな感覚を強く求めているがゆえ、どんな現実に強くフォーカスしているのでしょうか? 各数字の要素から読み解いてみましょう。

Soul Number(ソウルナンバー) それぞれの数字の要素をご紹介 あなたのもつSoul Number(ソウルナンバー)を知って、あなたがどんな感覚を強く求めているのかを知りましょう。

Soul Number(ソウルナンバー) 1 何事にもオリジナリティを発揮し、オンリーワンであることを望む魂です。

ゆえに、悔しい状況に多く直面し、ライバルを多くつくりだすかもしれません。

自分の中や人の中にも際立つ新たな光と可能性を見いだすことができ、新たな道へと導いていきます。

閃きの光からはじまる感覚とつながっていることが大切です。

Soul Number(ソウルナンバー) 2 ナイーブで繊細な感性を持ち合わせながら状況を中立、冷静に見定め、理解と調和と和解をもたらすことができる魂です。

ゆえに分裂した状況や人に出くわすことが多くなります。

そのままを受け入れ相反す状況や人、物を結びつけていくことで新たな繋がりや価値を生み出していきます。

Soul Number(ソウルナンバー) 3 人と人との新たな接点をつくり出し、不自由から自由を見いだし、既存の破壊から新たな創造性溢れる楽しさを生み出していくことに喜びを感じる魂です。

ゆえに窮屈な状況のなかに身を置いて、そのなかでもがくようなことがあるかもしれませんが、発想の自由さを発揮するチャンスです。

Soul Number(ソウルナンバー) 4 偏ることを嫌う冷静沈着で人に安定と安心をもたらし物事の基礎作りを担う魂です。

ゆえにペースを乱す状況や関係に振り回されることがあるかもしれませんが、ぶれない軸が次第に強化されていくことで、本来の乱されないマイペースが確立されて揺るぎない安定感となっていきます。

Soul Number(ソウルナンバー) 5 変化と成長を求め、知的欲求と行動力で様々な体験に飛び込み、そこで体感し地肉化されたものをもっとわかりやすく人々に教え伝えていく魂です。

ゆえに、変化の前兆は決まって静かで平坦な日常が長く続いたあとです。

思考をグルグルしつつも思考を抜けた絶妙なタイミングで次なる挑戦に思いきりよく飛び込んでいきます。

Soul Number(ソウルナンバー) 6 人との触れ合いやいたわり、育むことを大切に、奉仕することに対して無条件に手を差し伸べることができる愛そのものの魂です。

ゆえに愛情に対して敏感になり『愛さなければ愛されない』という恐れをもつこともあります。

与えるだけの愛から受け取り上手になることでたくさんのありがとうが巡ってくるのです。

Soul Number(ソウルナンバー) 7 一人静かに深く内省することで外に求めても見つからなかった英知へとアクセスし、本質的な気づきと直感を求める魂です。

こだわりも強く、自分を信じたいがゆえに、それまでは自己不信を繰り返し、他者との距離感に煩わされることがあるかもしれません。

瞑想や一人の時間を持つ事は不可欠です。

Soul Number(ソウルナンバー) 8 才能もお金も、使えるものはフル活用して物事を具現化させ、何よりも成果や結果を出すことにこだわるタフで我慢強い魂です。

ゆえに誰かに頼ることがとても苦手。

なんでも自分でこなそうとしてしまい、常にオーバワークを繰り返しては限界を超えようとしていきます。

いかに人の才能を引き出せるかが理想の具現化に結びつくはずです。

Soul Number(ソウルナンバー) 9 あらゆる固定観念を外し、全てを受容し、ありのままであることを受け入れていく魂です。

ゆえに何者でもない自分、やりたいこともないという状況に苦しむかもしれませんが、その体験を経て何であっても何をしてもよいのだ、という自我を突き抜けた境地に至るとき、清々しい体感が待っています。

Soul Number(ソウルナンバー) 11 精神世界と物質世界を純粋で良質な気づきによってつなぎ、その狭間で揺れ動く敏感でピュアな魂です。

ゆえに、この感性を鈍らせないよう穢れた場所や人間関係を嫌いその場からなんとか離れることで身を守ろうとします。

日常的に自然の中に身を置く事はインスピレーションが磨かれ純粋なエネルギーをチャージすることができます。

Soul Number(ソウルナンバー) 22 大きな規模で物事を捉え、公明正大で私利私欲を超えた平等と平和を求める魂です。

ゆえに無関心な人や世の中の不条理、不平等な問題に直面することが多いかもしれません。

広い視野と揺るぎない安定感を持つために、冷静に問題を受け入れ、全力で問題解決に取り組み、活動の幅を精力的にひろげていくでしょう。

Soul Number(ソウルナンバー) 33 自分の表現を通して人も自分も喜びと楽しさ溢れるもので満たしていたいと望む魂です。

相反する感情を同時に抱え持つことで人の感じえない領域の感覚を感じ、敏感にあらゆるものをキャッチしますのでいつも落ち着かないのが日常です。

そのときそのときに素直に自分の欲求に忠実であれる姿に人は魅了され、感化されていきます。

ヌメロロジスト 久保田 梨美

キーワード

  • Soul Number
  • ソウルナンバー
  • 状況
  • 感覚
  • 敏感
  • 愛情
  • 物事
  • 様々
  • ゆえ
  • 体験
  • 現実
  • ナンバー
  • ソウル
  • Number
  • Soul