エンタメ

ネガティブは悪いことじゃない。ポジティブ強制社会で不安になっちゃう人へ/『それでいい。自分を認めてラクになる対人関係入門』

2017年07月29日更新
ネガティブは悪いことじゃない。ポジティブ強制社会で不安になっちゃう人へ/『それでいい。自分を認めてラクになる対人関係入門』
『それでいい。自分を認めてラクになる対人関係入門』(創元社) ネガティブとポジティブ、どっちが大事? どっちが必要? どっちが好き? と聞かれたら、多くの人はきっと「ポジティブ」だと答えるだろう(だいぶ変な質問だけれど)。 不満を訴えたり愚痴を言ったりした時、「もっとポジティブに考えなよ!」と叱咤激励してくる人がいて、それをウザいと思ってしまう自分がいる。不満や愚痴はネガティブ感情で、できれば持たないほうが良いと思われているようである。 でもなぜ、ネガティブだといけないのか。ネガティブなまま生きていちゃいけないの? ポジティブってそんなにいいもの? 人はポジティブにならないと幸...

キーワード

  • ネガティブ
  • ポジティブ
  • 地元
  • 貂々
  • 感情
  • 人間関係
  • 病気
  • 思考クイーン
  • 水島先生
  • 対人関係
  • ラク
  • 人間
  • わがまま
  • 対人関係療法