美容

ダイエットが続かない人へ贈る、続けるためにできる10のこと

2017年08月07日更新
ダイエットが続かない人へ贈る、続けるためにできる10のこと

ダイエットを成功させるにはとにかくダイエットを続けることが大切になります。

今までダイエットに失敗してきた人の中には、「なぜかダイエットが続かなくて…」なんてことは多くあると思います。

ダイエットが続かない人のためにその原因と対策方法をまとめて紹介します。

pc-ad-article-content-top[ mb0 ]まずはダイエットが続かない理由を見てみよう ダイエットが続くようにする工夫に挑戦する前に、まず自分はなぜダイエットが続かないのかということを考えましょう。

それによってダイエットを続ける工夫も変わりますので、自分の今行っているダイエットについて見直してみるのは意外と重要なことなんです。

今まで何度もいろんなダイエットに挑戦してきたけれど、どれも続かなかったという人は以下の理由が考えられるかもしれません。

ダイエットが続かない理由①:自分に合っていない目標を立てている ダイエットが続かない理由としてとても多いのが「自分に合っていない目標を立てている」ということです。

ダイエットを決意すると痩せたいという気持ちが強くなり、早く痩せたいがために厳しい目標を立ててしまいがちになります。

だいたい1カ月ごとに目標を決める人が多いようですが、「1カ月に10kg痩せる!」「1カ月に15kg痩せる!」なんて目標を立てていませんか?1カ月に10kg以上太ることは簡単なことなのですが、痩せるとなるととても難しいことなのです。

今までダイエットをしたことがない人ほど目標の立て方が分からずに無理な目標を立ててしまうことがあります。

その目標を達成しようと頑張るのは良いことなのですが、自分に合っていない高い目標を立ててしまうと過激なダイエットをしてしまい体への負担が大きく体調が崩れてしまったりストレスが溜まり、ダイエットが続かないという結果になってしまいますので注意が必要です。

ダイエットが続かない理由②:毎日体重の増減を気にしすぎている ダイエットをする時に体重をこまめに確認することは大切なことです。

1日に多く痩せられていれば明日も頑張ろうという気持ちが生まれてきますよね。

ですが、あまりにも気にし過ぎることもよくないようです。

ダイエット方法や元の体重にもよりますが、1日に減少する体重はごくわずかです。

仮に毎日変化が見られない場合、「今日もこれしか減っていない」「全然変わっていない」「逆に増えてる?!」なんて毎日のように考えてしまうとダイエットする意欲が減ってしまう原因にもなってしまうのです。

人によっては全然減っていないことでもっと頑張ろうと思える人もいるようですが、やはり、あまり変化が見られないとすぐダイエットを諦めてしまう人が多いのではないでしょうか。

また、増減を気にし過ぎて過激なダイエットに発展する可能性もあります。

先ほども述べましたが過激なダイエットは長続きしない大きな原因となってしまいます。

ダイエットが続かない理由③:無理な食事制限をしている 無理な食事制限はダイエットが続かない原因の中でも特に多いことで知られているようです。

早く痩せたいからといって1日ご飯を食べなかったり、ヘルシーだからと同じ食材ばかり食べていませんか?そんな無理なダイエットをしてしまうと体調不良に陥りダイエットどころの話ではなくなってしまいます。

食事制限の場合、体重が減少していることが数字でしっかり確認できます。

ですので、ついつい過剰な食事制限を行ってしまう人がいるようですが、無理な食事制限をしてしまうと体に栄養がまわらなくなり体調不良になったり、ストレスが溜まってしまいます。

大好きな食べ物が食べられなくなったら悲しいですし、長期間食べられないとなると相当なストレスになりますよね。

適度な食事制限は必要ですが、何ごとにも限度が必要です。

ダイエットが続かない理由④:そこまで痩せたいと思っていない ダイエットを始めたきっかけはなんでしょうか。

周りがダイエットをしていたから? 体重が増えてきたから? 好きな人のために痩せたいから? それぞれ始めたきっかけがあると思いますが、強い思いがないとダイエットは長続きしません。

なんとなく「ダイエットしようかなぁ」という気持ちではダイエットが長続きしないのも当たり前ですね。

なんとなく始めた場合具体的な目標を立てずに始めてしまいがちなので、モチベーションが上がらない原因にも繋がるようです。

pc-ad-article-content-1[ ad-cetner ]ダイエットが続かない人へおすすめの方法をご紹介 ここまでダイエットが続かない理由を見てきました。

「自分も当てはまっている…」なんて人もいるのではないでしょうか。

上記以外にも続かない理由があると思いますが、特に多い理由を中心に説明しました。

自分がなぜダイエットが続かないのかを考えてもらいましたので、次に本題のダイエットが続かない人に贈る10の方法を紹介していきます。

pc-ad-article-content-2[ ad-cetner ]ダイエットが続かない人の改善法①:適切な目標を立てる 長期間の具体的な目標を決める ダイエットを始めるとき、まずは自分に合った具体的な目標を立てましょう。

目標も立てずになんとなくで始めてしまうとダイエットが続かない原因になってしまいます。

目標を立てる時のポイントとしては、短期間で考えずに長期間で考えるということと、具体的な目標を立てるということです。

短期間で「毎週〇〇kg痩せる」といった無謀な目標を立ててしまうと過激なダイエットに繋がってしまいますし、長続きしないダイエットで終わってしまう可能性が高いです。

目標体重は月毎もしくは、イベントごとに立てることをおすすめします。

イベントとは例えば「海に行くまでに」や「クリスマスまでに」などです。

曜日ごとに目標を決める また、〇〇kg痩せるという目標ではなく、「月曜日は運動をする」「火曜日は脂っこいものを食べない」「水曜日は半身浴をする」など、曜日ごとに行うことを決めるという目標も良いですね。

具体的に数字を掲げるのは大切なのですが、目標体重にいかなかった場合モチベーションが下がってしまいダイエットを辞めてしまう人も多いので、ちょっと工夫を取り入れた目標を立ててみて下さい。

pc-ad-article-content-3[ ad-cetner ]ダイエットが続かない方への改善法②:アプリを使ってみる スマートフォンが主流のこの時代にアプリを活用しないのは、とてももったいないですよ。

ダイエットアプリは単純に体重の増減を記録するものからSNSで多くの人に知ってもらい自分のモチベーションを上げるといったものまでさまざまなタイプが存在しています。

特に体重を記録していくものがおすすめです。

毎日体重計に乗るけれど見て終わりという人が意外と多いのですが、記録しておくことで体重の減り方がしっかり確認できるので、次の目標を立てる時に活用できたりモチベーションを上げるのに使える素材にもなります。

いろんなアプリがあるのでどれを選んだら良いのか迷ってしまうと思いますので、おすすめのアプリを3つ選びました。

超簡単レコダイエット:体重管理・カロリー管理 こちらのアプリは単純に体重を記録していくものですが、扱いやすく体重増減が毎日確認できるアプリになります。

とてもシンプルなアプリではありますが、可愛いキャラクターが描かれていて女性から人気の高いものです。

スタンプを押したりとちょっとしたデコレーション感覚で記入できるので、記録をするのがなんだか楽しくなっちゃうアプリです。

iPhoneアプリ Androidアプリ 見た目ダイエット~体重と一緒に写真も記録~ こちらのアプリは体重の数字だけでなく、体型画像も一緒に記録していくものになります。

数字だけではわかりにくいですが、一緒に体型画像も確認できるので見た目の変化を確認することができるんです。

昔よりも見た目が痩せていればダイエットのモチベーションも上がるのでおすすめです!残念ながらこのアプリはiPhoneしか対応していませんが、画像も一緒に記録できるという点がほかのアプリとは違う魅力なのでおすすめします。

iPhoneアプリ Androidアプリ(未対応) 毎日ヨガ こちらのアプリは体重を記録するものではなく、ヨガインストラクターによるレッスンが受けられるというおもしろいアプリになっています。

ヨガをしたことがない人でも安心の初心者コースから、上級者コースまでわかれていますので気軽にヨガが楽しめます。

友達を招待して一緒に練習をすることも可能な機能が付いています。

ヨガだけでなく筋トレバージョンやストレッチバージョンなどもありますので、自分の好きなスタイルでアプリを探してみて下さい。

iPhoneアプリ Androidアプリ pc-ad-article-content-4[ ad-cetner ]ダイエットが続かない方への改善法③:食卓を変えてみよう ダイエットをしている時の食卓と、今までの食卓を同じにしていませんか? 普段通りでも問題はないのですがちょっと工夫してみるとモチベーションが上がったりダイエットが続かないことを解消することもできるんですよ。

お皿のサイズを小さくする 工夫の仕方はたくさんありますが、お皿のサイズを従来の物よりサイズダウンさせる方法は、手軽に行えるのでおすすめです。

料理の量は同じですが大きなお皿に盛りつけるよりも小さなお皿に盛り付けた方が多く感じて満腹感を得られます。

食卓に青色を取り入れる ほかにも、食卓に青色など食欲を下げるカラーを取り入れる方法もあります。

青色は食欲を下げる色としてダイエットに有効といわれています。

自然由来の食べ物に青色ないそうです。

青色に似た紫の食べ物はありますが完璧に青色はそういえば思い当たりませんよね。

青色の食べ物を取り入れるのはなかなか難しいので、お皿やお箸、フォーク、スプーンなどの食器やランチョンマットなど、テーブル周辺のグッズに青色を取り入れてみましょう。

pc-ad-article-content-5[ ad-cetner ]ダイエットが続かない方への改善法④:食事内容を工夫してみよう 食事内容を工夫するといっても普段の食事にちょっと手を加える程度のものなので、極端にカロリー制限をしたり減量するというわけではありません。

極端な減量はダイエットが続かない原因になってしまうのでやめましょう。

では何を工夫するのか?普段の食事にダイエット食材をプラスする方法を試してみましょう。

ダイエット食材をちょい足し ダイエット食材とは、生姜や納豆などの大豆製品、お肉・魚などのたんぱく質が豊富な食材、チアシードなどのスーパーフードなどの食べ物です。

これらのダイエット食材は、これだけを食べ続けるというものではなく、普段の食事を少しセーブしてちょい足しするという方法で取り入れられるものばかりなので、簡単に始められますよ。

pc-ad-article-content-6[ ad-cetner ]ダイエットが続かない方への改善法⑤:ストレスを溜めないようにしよう ダイエットをするとストレスが溜まりやすくなります。

ストレスを溜め込んでしまうと体にも悪いですしダイエットが続かない原因に繋がってしまいます。

ダイエットで大切なのは、いかにストレスを溜めずに気軽にダイエットを行えるかということです。

自分の好きなストレス解消方法を最低でも1週間に1回行うようにしましょう。

ただ、食べることがストレス解消になる!という場合は注意が必要です。

詳しく説明しなくとも分かると思いますがダイエット中は無駄な食事を抑えておかないと意味がありません。

ストレス解消方法としては、入浴やアロマなどがリラックス効果が期待できるのでおすすめです。

自分の好きなことをちょっとするだけでもだいぶ変わりますのでダイエット中は意識しておきましょう。

pc-ad-article-content-7[ ad-cetner ]ダイエットが続かない方への改善法⑥:周りに助けてもらおう ダイエットは個人の戦いなので孤独になりがちです。

1人で抱え込むとストレスも溜まってしまいますので思い切って周りの人に助けを求めてみてはいかがでしょうか。

家族の中で1人だけダイエットをするとなると想像以上の我慢が必要になってきます。

例えば食事面で周りとは違う物を食べたりする場合、一緒に食事をすれば周りの食事が食べたいと強く思うようになったり、家族がお菓子を食べていれば間食禁止にしているのについつい食べてしまったり…。

ダイエットをしていることを隠さずに家族に話をして、家族を巻き込んで挑戦してみるのもダイエットが長く続く秘訣です。

1人暮らしの場合は特に気にすることがないのですが、孤独になりがちなので友人などにダイエットをしていることを打ち明けて相談してみるのも良いですよ。

打ち明けたからには痩せなければいけないという気持が湧いてきてきっとモチベーションも上がるでしょう。

pc-ad-article-content-8[ ad-cetner ]ダイエットが続かない方への改善法⑦:冷蔵庫を工夫してみよう せっかくダイエットをしているのに、冷蔵庫を開けた時に「目の前にあったプリンやジュースなどをついつい口に入れてしまった…」なんて経験ありませんか?「少しくらい大丈夫だろう」というちょっとした迷いがダイエットを失敗させて続かない原因を作ってしまうこともあります。

できれば冷蔵庫の中に不要な物を入れておかないようにするのがベストですが、そうもいかない場合もあるでしょうからちょっと工夫してみましょう。

冷蔵庫を開けて一番見やすい位置に野菜やヘルシーな食材を配置し、甘い物やカロリーが高いものは高い位置や見難い場所に配置するようにしましょう。

ほんのちょっとしたことですが、不意に冷蔵庫を開けてしまった時に無駄な物を食べないようにする工夫になります。

自分以外に冷蔵庫を使用する場合は配置している理由を説明しておきましょう。

冷蔵庫の中の配置のほかに、冷蔵庫の扉にダイエットをしていることを忘れないように紙に書いて張っておいたり、目標や予定を紙に書いて張っておくのも良いですね。

pc-ad-article-content-9[ ad-cetner ]ダイエットが続かない方への改善法⑧:ながら運動をしよう ながら運動とは、音楽を聴きながら運動をする、テレビを見ながら運動をするなどのことを意味しています。

自分の好きなことをしながら運動をすることでストレスを感じずに気軽にダイエットをすることができますので、ダイエットが続かない人にもおすすめの方法です。

運動だけに集中するとどうしてもダイエットが続かないという人が多いようですが、本格的な運動に挑戦しようとせず家でもできる簡単な”ながら運動”に変えてみてはいかがでしょうか。

家でもできる簡単な運動であればちょっとした空き時間にでもできるのでおすすめです。

特にテレビを見ている時間は有効活用できる時間です。

テレビを見ている時にただ座っていたり横に寝転がるよりも運動の時間にあててみませんか?普段忙しくて外での運動ができないという人でも簡単にできますよ。

pc-ad-article-content-10[ ad-cetner ]ダイエットが続かない方への改善法⑨:複数のダイエットにチャレンジしてみよう ダイエットといっても方法は無数にあります。

ダイエットに取り組んだ時は、きちんと成功させて、リバウンドせずにキープすることが重要です。

しかし、挑戦したダイエットが続かなかったり、自分にあっていなかったりして、失敗してしまうこともあります。

1つのダイエットで失敗してもそこで終わらずに、次のダイエットに挑戦する気持ちを忘れないようにしましょう。

自分に合う合わないがありますのでいろんなダイエットに挑戦してみて下さい。

1つのダイエットを終了させたら間を空けずに次のダイエットに挑戦するということがポイントです。

1つのダイエットは長く続かないかもしれませんがトータルで考えるとダイエットは続いています。

何個か続けていくうちに自分に合ったダイエット方法が見つかるので、これだ!と思ったらそのダイエットに専念しましょう。

pc-ad-article-content-11[ ad-cetner ]ダイエットが続かない方への改善法⑩:生活習慣を見直そう 何度もダイエットを試しているけれど、どれもうまくいかないという人もいますよね。

普段の生活習慣は規則正しく過ごせていますか? バランスの良い食事を心がけているか 寝不足になっていないか 逆に寝すぎていないか 運動不足になっていないか 間食を多くしていないか 今の自分の生活習慣を思い返してみて下さい。

ダイエットに取り組む前に生活習慣を見直す必要があるかもしれません。

意外と生活習慣を見直すと体の調子が良くなりダイエットをしていなくても体重が健康値になったりします。

大げさにいうと「生活習慣を見直す=ダイエット」と考えると良いかもしれませんね。

生活習慣を見直した延長線でそのままダイエットに移行しましょう。

するとダイエットをしているという意識ではなく生活改善のために行っているという意識になり、気楽に取り組めるようになるかもしれません。

pc-ad-article-content-12[ ad-cetner ]ちょっとした工夫を取り入れて続けられるダイエットに挑戦しよう ダイエットが続かない原因と続けられるための工夫を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

今までダイエットが続かなかった人はここで紹介した一工夫に挑戦してみて下さい。

過激なダイエットは続かない大きな原因となりますので、あくまでも自分に合わせたダイエット方法に取り入れることをおすすめします。

日常的にできる簡単な工夫ばかりを集めてみましたので、明日からでも挑戦できる内容なので、すぐにでも試してみましょう! 当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。

この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくとともに、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。

コレガノ編集部コレガノ編集部です。

キレイを目指す女性のダイエットを応援するダイエットメディア「コレガノ」を運営しています。

健康的に痩せるためのダイエット方法を見つけてください。

pc-ad-article-content-bottom[ ad-300x250 ] pc-ad-page-bottom[ ad-300x250 ]

キーワード

  • ダイエット
  • 目標
  • アプリ
  • 工夫
  • 体重
  • ストレス
  • 運動
  • 挑戦
  • 理由
  • 改善法
  • 食事
  • 記録
  • 冷蔵
  • 青色
  • モチベーション