エンタメ

「適正AV」は業界を変えるか? 女優の権利とAV産業の未来について識者が激論

2017年08月17日更新
「適正AV」は業界を変えるか? 女優の権利とAV産業の未来について識者が激論
2016年から激動の時代を迎えたAV業界。そんな中、AV業界改革推進有識者委員会が2017年4月に発足し、「適正AV」という表現が生まれた。 そこで、AV女優を中心とするAV実演家の団体一般社団法人表現者ネットワーク(AVAN)は7月29日、『変わるAV業界~現状の課題と未来~』と題して、今後のAV業界の動きに関したパネルディスカッションを開催。 登壇者は、AVAN代表で元AV女優・作家の川奈まり子氏と、 ・かさいあみ(現役AV女優) ・要友紀子(SWASH代表) ・志田陽子(武蔵野美術大学教授/AV業界改革推進有識者委員会代表委員) ・河合幹雄(桐蔭横浜大学教授/AV業界改革推進...

キーワード

  • AV
  • 女優
  • 業界
  • 問題
  • プロダクション
  • 出演
  • 適正AV
  • 相談
  • 第三者委員会
  • 被害者
  • 状況
  • 当事者
  • 仕事
  • ルール
  • 現状