エンタメ

ベートーベンの戦争、ワーグナーの挑戦 西洋近代史は音楽で学べ!――学校では学べない世界近現代史入門

2017年08月26日更新
ベートーベンの戦争、ワーグナーの挑戦 西洋近代史は音楽で学べ!――学校では学べない世界近現代史入門
宗教対立、消費社会、戦争、革命――。クラシック音楽の巨匠たちはダイナミックに時代を生きた。知のスペクタクルの開演! ◆◆◆ 近現代史と音楽史を重ねてお話しするという、たいへん大きなテーマをいただいたのですが、まず一般に皆さんがイメージされるのは、「音楽の父」バッハに始まり、「天才」モーツァルトなどが活躍して、「楽聖」ベートーベンが頂点を極め、さらにワーグナーが壮大な総合芸術にまで高める、といった音楽史ではないでしょうか。もっと古くに遡れば、ルネサンスにおける近代的精神の目覚めに始まり、宗教や中世的な身分のくびきから脱して、自由な創造性の発露として芸術が発展する。そういった進歩史観に基...

キーワード

  • 音楽
  • ワーグナー
  • ベートーベン
  • 時代
  • フランス
  • ハイドン
  • 複雑
  • ロンドン
  • メロディ
  • 革命
  • パリ
  • ピアノ
  • パトロン
  • 芸術家
  • バッハ