おもしろネタ

父と娘はいつまで一緒に風呂に入れる? 不適切な養育が子どもの脳を傷つける

2017年11月21日更新
父と娘はいつまで一緒に風呂に入れる? 不適切な養育が子どもの脳を傷つける
幼いころに「虐待」を受けた子どもは、脳が萎縮するという研究がある。身体を触ったり性行為を強要したりすることだけではなく、大人が性行為を見せたり、嫌がる子どもと一緒に風呂に入ったりすることも、広い意味での"性的虐待"に含まれる場合がある。性についてネガティブな体験をさせないために、親は何に気をつければいいのか。BuzzFeed Newsは、福井大学子どものこころの発達研究センター教授で、脳の研究に取り組む小児精神科医、友田明美さんにインタビューした。著書『子どもの脳を傷つける親たち』の内容とともに紹介する。 Akemi Tomoda 診察をする友田明...

キーワード

  • 子ども
  • マルトリートメント
  • 虐待
  • 行為
  • 視覚野
  • 大人
  • プライベートパーツ
  • 不適切
  • 容積
  • 体験
  • 研究
  • 場所
  • 被害