恋愛

作り笑顔でも大丈夫!「この子いいな」婚活で男性に好印象を与える秘訣

2017年12月19日更新
作り笑顔でも大丈夫!「この子いいな」婚活で男性に好印象を与える秘訣

婚活や恋活ではまずは見た目が非常に大事なポイントと言えるでしょう。

ですがここで、見た目に自信がない…と落ち込んではいけません!顔とは=笑顔の事で、笑顔は相手により良い印象を与える必殺技といってもいいでしょう。

それほど「笑顔で会話をする」ということは重要なことで、とても良い印象を相手の脳に刷り込ませます。

これから婚活や恋活を始める方、すでに活動を始めていて少し苦戦している方にぜひ知っておいてもらいたい印象アップの秘訣。

大事なのは「自分の印象をより良く見せる事」です。

婚活やイベントでは、相手の写真や自己PRなどのプロフィールを見て相手探しをして申し込んだり、見知らぬ異性とその日その場で会話をして、気になった異性にその場でアタック!と普通の恋愛とはひと味もふた味も違った、たくさんの思考と気を張り巡らせ、相手を選び抜きます。

ここで、見事カップル誕生となった方々に話を聞いてみると、相手を選んだポイントがみなさんほぼ同じなんです!では婚活成功者は一体相手のどこに注目をして選んでいるのでしょうか? もちろん顔!がなんと9割 「人は見た目が〜・・・」なんてドラマもあったりしましたが、やはりダントツで「見た目で相手を選ぶ」といった回答が多かったです。

たしかに、婚活ではプロフィール写真を重視します。

また男性に多かったのが「まずは写真で選んでから、後付けで中身を見る」と言った回答。

写真=見た目が婚活や恋活にとっては非常に大事なポイントと言えるでしょう。

ですがここで、見た目に自信がない…と落ち込んではいけません! 顔=笑顔が大事 「顔で選んだ!」と答えた方は、口を揃えて「相手が常に笑顔で話してくれたから」「笑顔で話を聞いてくれたから」と、”笑顔”にまつわるコメントをしています。

そう、顔とは=笑顔の事。

笑顔は相手により良い印象を与える必殺技といってもいいでしょう。

それほど「笑顔で会話をする」ということは重要なことで、とても良い印象を相手の脳に刷り込ませます。

1対1のお見合い形式であっても、50対50のイベントであっても常に、”笑顔で会話をする”ことを忘れず挑んでみてください。

笑顔なんて自然にできてるよ!と思っていても、緊張で真顔になっていたり、途中途中で無表情になってしまっています。

相手はあなたの「顔」を常に観察していますよ。

常に口角を上げて笑顔でいることをお忘れなく。

ぎこちない作り笑顔でも大丈夫 作り笑顔は目が笑っていないといいますが、本当の笑顔は目の下の筋肉がしっかりと動きます。

例えるなら、まぶしい太陽を見たときの表情です。

しかし重要なのは本当の笑顔を見抜くことではありません。

もちろん見抜くことができたなら相手の気持ちを察することができるでしょう。

相手も緊張からうまく喋れなかったり、笑顔がぎこちなかったりと、マイナス要素がちらほら見受けられる事もあるかと思いますが、そんなことで相手を否定的に捉えてしまっては、せっかくのご縁も無駄になってしまい本末転倒。

作り笑顔は、「相手を思いやり、話しやすい空気を一生懸命作ってくれている」行為と肯定的に捉えましょう。

そして、その作り笑顔にはさらに笑顔で返しましょう。

笑顔に笑顔で応えると、本当の笑顔へと変わる大きな力を持っています。

相手の本当の笑顔を見たとき、きっとあなたの気持ちも大きく動く事でしょう。

もちろん、それは相手も同じ。

あなたの本当の笑顔を見て、あなたの印象はより大きく、より良いものへと変わるでしょう。

笑顔の写真は歯を出して お見合い用の写真は写真館でちゃんと撮影したものや、スナップ写真でもOKというところもありますよね。

キリっとした表情も素敵だし、柔らかい微笑みも素敵ですが、歯を出して笑っている笑顔の写真は印象アップにもっとも繋がります。

大笑いではなくニコッと微笑んで歯がちらっと見えるもので充分です。

口角が上がりすぎるとほうれい線が気になる方もいるかと思いますが、大事なのは頬の高い部分がしっかり上がっている事です。

ほうれい線で老けて見える思われていますが、頬がプリっと高く上がることで顔全体が引き締まり、若さが増した写真になります。

頬筋は衰えると口角が下がり、逆にほうれい線が浮きだってしまいますので、普段から表情筋のトレーニングもしていきたいですね! 最後に服装をチェック おしゃれだと思う服装で来てください、というとおしゃれの定義は人それぞれなので難しいところですが、お見合いやイベントではベタな服装でOK。

男性ならスーツ、カジュアルな格好でもジャケットが好ましいです。

清潔感が一番大切です。

お引き合わせの日に「男性がデニムを履いてきたので、私に興味がないのかと思ってお断りしました」と言った女性いました。

服装でNGを出されてしまうなんてもったいないですよね。

女性であればワンピースにカーディガンがベター。

過度な化粧、過度なアクセサリーは控えて、清楚を意識してください。

印象アップというとなんだか難しいイメージもありますが、上記で述べたようにほんの少し意識するだけで相手には非常に良い印象を残すことができます。

「笑顔で会話をする」ことは恋愛や婚活だけでなく、職場でも簡単に好印象を与えることができます。

ぜひ今日から「笑顔」を実践してみてください!

キーワード

  • 笑顔
  • 写真
  • 婚活
  • 見た目
  • 会話
  • 作り笑顔
  • 服装
  • ほうれい
  • イベント
  • ポイント
  • 口角
  • 印象アップ
  • 重要
  • 恋活