ライフスタイル

ポイントはインスタばえ!SNSばえの方法を知って、独立・起業に活かそう【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】

2018年01月17日更新
ポイントはインスタばえ!SNSばえの方法を知って、独立・起業に活かそう【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】

世の中は空前の“ばえ”ブーム! ある分野においては成功のカギは“インスタばえ”にかかっていると言っても過言ではないかもしれません。

「ばえが関係ある業種で独立・起業しようと思っていませんよ」という方も、SNSの活用術は知っておくべきです。

今や口コミがお店を左右する時代なのです。

インスタは無視できない集客ツール! 実はこのインスタグラムが集客や販促に大いに役立ち、インスタ映えするメニューが大ヒットに繋がった飲食店は少なくありません。

インスタ映えする写真を撮るためにわざわざ外食をするという人も多いという昨今。

ばえするメニューがつくれればこっちのもの⁉ ちょっと前までは雑誌やテレビから情報を入手して店に出かける、という行動パターンが主流でしたが、若い世代であればあるほど、情報収集はインスタで行う傾向が強まっています。

友達などフォローしている人の声、つまり評価が彼ら・彼女らにとっての「リアル」だからです。

特にインスタグラム上で影響力のある人、つまりインスタグラマーがある店について取り上げたら、後日その店に行列ができるようになったということも少なくありません。

人が人を呼ぶ。

これには深く納得ですね…。

この記事ではどうやってインスタ映えさせるかの方法が具体的に書いてあります。

ぜひご一読ください! 正攻法伝授!流行語大賞にも選ばれた「インスタ映え」の狙い方 https://canaeru.usen.com/diy/p295/?aid=wome 写真共有アプリ「インスタグラム」。

オシャレでファッション性の高い写真は見栄えが良いことから「インスタ映え」と言われています。

インスタグラムが集客や販促に大いに役立ち、インスタ映えするメニューが大ヒットに繋がった飲食店は少なくありません。

【開業・経営・資金のノウハウ充実】 若い女性をターゲットにするならインスタ映え必須! Instagramの現在の国内ユーザー数は約1,600万人。

そのうちInstagramを活発に利用しているのは、F1層と呼ばれる20歳~34歳までの若い女性です。

モデルやタレントが発信するオシャレなライフスタイルの写真や、写真映えのするスイーツやランドマークなどの投稿が注目の的となります。

集客・販促ツールとしてInstagramを活用する場合、“見栄えのする写真”を投稿することが必須条件となるので、若い女性向けのカフェやサロン、トレンドへの感度が高いセレクトショップなどはぜひ使ってほしいSNSです。

こちらではお店が戦略的にインスタで宣伝活動を行う方法が書かれています。

あんがい分かっているようで分かっていなかったこと、知らなかったことがいっぱいあって驚きです。

このあたりも漠然と自分だけで試行錯誤するよりも、しっかりノウハウを知っておくことが大切ですね。

フォトジェニックな写真を撮ってInstagram(インスタグラム)で宣伝する方法 https://canaeru.usen.com/diy/p151/?aid=wome 現在、最も勢いのあるSNSといえば、Instagram(インスタグラム)。

若い女性を中心に人気を集めています。

最近よく名前を聞くようになったけれど、店舗の集客・販促ツールとしてInstagramを活用したほうがよいのでしょうか。

【開業・経営・資金のノウハウ充実】 味だけじゃダメ! 盛り付けも肝なんです 飲食店では、料理を商品として提供するわけですから、お客様の視覚でも楽しんでもらう意識が大前提です。

確かにそうですね…味が美味しいのは当たり前、プロなら見た目にもこだわりたいですよね。

その際に、ちょっと盛ってるデコレートをするだけで、一気にインスタ映えしちゃう! というわけです。

「でもいったいどうすればいいの?」そんな方のために、具体的に映えする盛り付けを教えてくれますよ。

盛り付けのポイント> #SNS映え 盛り付けで宣伝する https://canaeru.usen.com/diy/p62/?aid=wome お洒落な盛り付けテクニックを紹介。

「味で勝負!」というお店でも、盛り付けを工夫するだけで、美味しい料理がさらにお洒落で人を惹きつけるものへと生まれ変わります。

【開業・経営・資金のノウハウ充実】 高さでインスタ映えする方法を写真で解説! 盛り付けのポイントについて写真で解説!お皿やカトラリー、クロスなどに頼らず「盛り付け」だけで「ひと味違う。

」を表現、誰でも簡単に取り入れられる工夫を集めました。

フードコーディネーターの太田晶子さんとcanaeru編集部で実践します!なんと!さらに具体的に盛り付けのポイントについて写真で解説してくれています。

すっごく分かりやすいです! しかも「高さ」という限定キーワードで、スープ・パスタ・揚げ物・おつまみ、などメニューごとに教えてくれています。

ありがたいですね。

写真を見ていると“映え”がどれだけ大切か納得です。

盛り付けのポイント> 高さ編 https://canaeru.usen.com/diy/p192/?aid=wome 盛り付けのポイントについて写真で解説!<br /> お皿やカトラリー、クロスなどに頼らず「盛り付け」だけで「ひと味違う。

」を表現、誰でも簡単に取り入れられる工夫を集めました。

【開業・経営・資金のノウハウ充実】 サラダをインスタ映えさせる方法を写真で解説! 葉物を下にひく葉物の種類ごとに左右に分けたりせず、敷き詰めた方がボウルに盛るダイナミック感が出ますたまごなど、重いものは散らして配置することで収まりがよくなるチーズや輪切りきゅうりなどを上からまぶすとアクセントにサラダをインスタ映えさせる方法、これ、普通に家庭でも使えるワザです! 知っておけば日常の食卓が彩り豊かになることはもちろん、ホームパーティでもインスタ映えさせちゃうことができますよ♥ 盛り付けのポイント> サラダ編 https://canaeru.usen.com/diy/p187/?aid=wome サラダボウルに盛るサラダ【開業・経営・資金のノウハウ充実】

キーワード

  • インスタ
  • 写真
  • ノウハウ
  • インスタグラム
  • 解説
  • メニュー
  • ポイント
  • 開業
  • 充実
  • 資金
  • 経営
  • お店
  • 工夫
  • 飲食店
  • 独立