メイク

Dior(ディオール) のリップタトゥー"ディオール アディクト リップティント"に新色登場!

2018年06月02日更新
Dior(ディオール) のリップタトゥー"ディオール アディクト リップティント"に新色登場!

ディオール アディクトの大人気リップ『ディオール アディクト リップティント』に限定色4色と新色2色#251 ナチュラル ピーチ#661 ナチュラル レッドが2018年6月1日登場!今回は新色の2色を色比較♡ ディオール アディクト リップタトゥー 発売当初からSNSなどでも話題になった、Dior Addict(ディオール アディクト) のリップタトゥー『ディオール アディクト リップティント』。

唇が染まっていくような新しい快感で、唇が自ら色づいているような自然な仕上がりを叶えてくれます。

ティントタイプのリップは最近主流になっていますが、ディオール初のロングウェア リップ ティントの『ディオール アディクト リップティント』は、ウォータープルーフならぬ"キス"プルーフ処方でディオールの調査では、10時間も綺麗な発色が続くほど色持ちの良いリップになっています。

そんなDior Addict(ディオール アディクト) のディオール アディクト リップティントに2018年6月1日 新色が6色登場しました!そのうち4色はフルーティーな香りと色が楽しめる限定色・341 ライチ (限定色)・551 ウォーターメロン (限定色)・571 クランベリー (限定色)・641 オレンジ (限定色)そして、通常タイプに新色が追加発売されました!・251 ナチュラル ピーチ・661 ナチュラル レッド今回は、その中から新色の2色をご紹介します。

ディオール アディクト リップティントの新色をチェック! 唇に塗った数秒後には、まるでタトゥーのように唇に馴染み色移りしないのがディオール アディクト リップティントの人気の秘密。

食事デートの時や化粧直しをすることが出来ない時などでも安心して使用できます。

上)661 ナチュラル レッド下)251 ナチュラル ピーチ 実際に、腕に塗ったスウォッチをすぐにウエットティッシュでオフしてみてもこの色残り!この後、かなりゴシゴシこすっても色がしっかりと残っていました。

水にも摩擦にも強いからまさにキスしても落ちない"キス"プルーフ処方ですね♡ 661 ナチュラル レッド 付けたては、かなりテクスチャーが伸びるのですが唇を合わせて馴染ませたり、指で馴染ませると唇にピタッとフィットしてくれます。

水々しく軽やかなテクスチャーと付け心地よさからは、想像出来ないほど色が唇に馴染んでくれるので、本当に素の唇の色がこんなに血色がよかったのかな?と錯覚してしまうほどです。

「661 ナチュラル レッド」は、鮮やかな発色。

健康的で可愛らしさも演出してくれる赤なのでこれからの季節にぴったり◎ 251 ナチュラル ピーチ テクスチャーを見るとミルキーなピンクで可愛らしい印象が強い「251 ナチュラル ピーチ」ですが、馴染ませると自らの色を引き立たせて肌馴染みの良い色になりますよ。

塗りたてはセミマットな仕上がりですが、色が定着するとマットな仕上がりになるので、上品で大人の落ち着いた雰囲気もあり可愛過ぎてピンクが使いづらいという方も使いやすいカラーになっています。

また、このディオール アディクト リップティントの凄いところは、マットなのに唇の潤いはキープされているということ!それでも、もっと潤いが欲しいという方は上からグロスなどを重ねても可愛いですよ。

普段使っているリップの前や、薄付きなリップの前にプライマーとして使うことでメイク持ちと発色を高めてくれるので、あまり使っていないリップがあるという方は重ねて使って見るとあなただけのカラーが見つかるかもしれません♡リップにほのかに甘い香りが付いているのですが、唇に付けた時は全く気づかないほどなので、そこも嬉しいですね。

捨て色無し♡ まるでタトゥーのようなジューシーな血色感が長時間続くリップ ティント『ディオール アディクト リップ ティント』の新色2色をご紹介しました。

どちらも普段使いしやすいカラーになっているので、ぜひ試してみてくださいね!<商品詳細>ディオール アディクト リップ ティント価格/3,888 円(税込)発売/2018年6月1日 新6色(限定4色)限定色・341 ライチ (限定色)・551 ウォーターメロン (限定色)・571 クランベリー (限定色)・641 オレンジ (限定色)新色・251 ナチュラル ピーチ・661 ナチュラル レッド既存色・351 ナチュラル ヌード・451 ナチュラル コーラル ・491 ナチュラル ローズウッド・761 ナチュラル チェリー・771 ナチュラル ベリー ・421 ナチュラルベージュ この記事を書いた人は FORTUNE編集部 竹内

キーワード

  • ナチュラル
  • ディオール
  • アディクト
  • リップ
  • 新色
  • リップティント
  • レッド
  • ピーチ
  • ティント
  • テクスチャー
  • 発色
  • キス
  • クランベリー
  • ウォーターメロン