エンタメ

スーパーに刃物男が押入り、店員2人刺す 相次ぐ刺傷事件に「安全な場所がない」

2018年07月10日更新
スーパーに刃物男が押入り、店員2人刺す 相次ぐ刺傷事件に「安全な場所がない」
(maxsattana/iStock/Thinkstock) 10日正午ごろ、群馬県前橋市のスーパーに刃物を持った男が押し入り、店員2人を刺す事件が発生。店員のうち1人は重傷だ。警察は、男を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕したとのこと。 男が押し入ったのは、前橋市岩神町のスーパー・ベイシア前橋岩上店。「包丁を持った男に店員が刺された」と客から110番通報があり、事件が判明した。 ■「安全な場所なんてない」の嘆き このごろ相次ぐ、身近な場所での事件。「どこへ行くにも気が抜けない」「安全な場所なんてない」と、今後を憂う声が上がっている。 ・新幹線の事件に富山の交番襲撃、小学校発砲事件…安全...

キーワード

  • 場所
  • 安全
  • スーパー
  • 店員
  • 事件
  • 対応
  • 時代
  • 刃物
  • 危機意識
  • 冷静
  • 対策
  • 今後
  • 危機管理マニュアル
  • スーパー・ベイシア
  • 心積もり