恋愛

「今日はとても幸せです」の意味と返事の仕方は?類語も|月が綺麗ですね

2018年07月13日更新
「今日はとても幸せです」の意味と返事の仕方は?類語も|月が綺麗ですね

「今日はとても幸せです」の意味は? 「今日はとても幸せです」の意味①心から幸せや喜びを感じた時 心の底から喜びや幸せを感じた時、「今日はとても幸せです」と言ってしまいますよね。

自分や周りにとって嬉しく感じる事や幸せを感じる事があった時、心の底から「今日はとても幸せです」と答えます。

結婚式や誕生日、サプライズなど喜びを感じ幸せがこみ上げてくる瞬間はいくつもありますね! 「今日はとても幸せです」の意味②誰かと会えた事を幸せに思う時 「今日はとても幸せです」の隠された意味は、「あなたと会えて幸せです」と言う意味が隠されています。

どちらも言葉のニュアンスとしては似たような表現ではありますが、「今日はとても幸せです」と言う言葉の中にはあなたと会えて同じ時を過ごせた事を本当に幸せに思うと言う愛情いっぱいの気持ちが詰まっているのです。

「今日はとても幸せです」と言われた時の返事の仕方・返し方は? 「今日はとても幸せです」と言われた時の返事の返し方①感謝を伝える 「今日はとても幸せです」と言われた時の返事の返し方一つ目は、感謝の言葉を伝えるということです。

「今日はとても幸せです」と言われた場合、相手はあなたの行為などに感動し喜びを感じてくれています。

幸せを感じ、素直に思った気持ちを言葉にしたのではないでしょうか。

「今日はとても幸せです」と言う言葉には、感謝の気持ちや喜び、そしてあなたに対しての好意が詰まっています。

ですので、この言葉の返事・返しとしては、あなた自身も相手に感謝の思いを伝えてみる事です。

相手の事を思い行った事で、相手を幸せにする事が出来た喜びを素直に相手に伝えてみましょう。

「今日はとても幸せです」と言われた時の返事の返し方②気遣いながら断る 「今日はとても幸せです」と言われた時の返事の返し方二つ目は、気遣いながら断るということです。

「今日はとても幸せです」と言う言葉には、「あなたと会えて幸せです」と言う意味もあります。

しかし、あなた自身があまり好意を感じていない相手からこのような言葉を伝えられても返事に困ってしまう場合があると思います。

そのような時には、相手をなるべく不快な思いにさせぬよう気を遣って返事を返してあげる事が大切です。

例えば、「それはよかったですね」や、2人きりではない場合は「みんなと会えて、私もとても幸せです」など相手には好意がない事をやんわりと伝えてあげる事が必要です。

「今日はとても幸せです」と言われた時の返事の返し方③自分の好意を伝える 「今日はとても幸せです」と言われた時の返事の返し方三つ目は、自分の好意を伝えるということです。

相手が「今日はとても幸せです」とあなたに伝えると言う事は、少なからずあなたに対して好意を抱きそれを知ってほしいと思っているからです。

あなたとの時間が自分にとってはとても幸せな時間だった、あなたと会えた事が自分にとって幸せな事だった、このようにあなたに対して抱いている思いを本当の意味を隠して伝えているのです。

この場合、返事の返し方として「私も今日はとても幸せです」や「月はずっと前から綺麗でした(私もずっと好きでした)」と言うようにあなた自身の好意を相手に伝えてみましょう。

「今日はとても幸せです」の意味は相手に伝わらない 日本人は言葉にして伝える習慣がない 「今日はとても幸せです」と言った隠れ言葉は、控えめな日本人にはあまり伝わりづらいのです。

日本人は他の国のように、愛情や思いを言葉にして伝えると言った習慣が昔からありません。

特に日本人の性格上、律儀で真面目な性格で表現がとても控えめです。

ストレートな愛情表現や、言葉には鈍感で表現する事が苦手なのも日本人特有なのです。

しかし、「今日はとても幸せです」のように愛情の隠れ言葉を表現出来るようになると素敵ですね! また関連記事では、上記で説明しました日本人の恋愛上での性格を更に詳しく男女別でご紹介しています。

日本人は海外の方に比べて、どのような特徴があるのでしょうか?詳しく気になる方は、ぜひチェックしてみて下さい! 恥ずかしい気持ち 「今日はとても幸せです」のような言葉は、日本人には言い慣れない言葉でもあります。

上記でも説明しましたが、日本人はとても控えめでシャイな人が多い傾向にあります。

海外に比べるとリアクションや言葉の表現が控えめです。

男女共にそのような方が多く、自分の気持ちをなかなか口にする事が難しいのです。

自分の思いを、ストレートに表現する事が恥ずかしいと感じてしまうのが日本人なのです。

しかしシャイな日本人だからこそ言葉の裏側に本当の気持ちを隠してしまうのでしょう。

お互いの気持ちを、素直に伝え合えるような関係を築けると良いですね! 「今日はとても幸せです」を使ってみたい時はどうすればいい? 2人で同じ時間を過ごした後 「今日はとても幸せです」を会話の中でさりげなく使いたい時、好きな人とデートや食事に行った帰りなど相手の顔を見て「今日はとても幸せです」と一言言ってみましょう。

好きな人との時間は本当にあっという間に過ぎてしまうものですよね。

とても名残惜しく、欲を言えばもっともっと一緒にいたいと感じる事があります。

だからこそ、幸せに感じた思いを素直に相手に伝えてみて下さい。

お互いに思い合っている関係だからこそ、相手も喜びを感じとても良い雰囲気になるのではないでしょうか。

久しぶりに会った友人や家族など 普段タイミングや時間が合わないなど、様々な理由で会う事が出来ない友人や家族などと久しぶりに会った時。

それは、何物にも代えられないとても幸せで大切な時間ですよね。

そのような時こそ、「今日はとても幸せです」と周りに伝えてみましょう!大切な存在だからこそ、周りもきっと喜び幸せを感じてくれるはずです。

何かをしてもらった場合 周りの誰かにサプライズや祝ってもらった時、「今日はとても幸せです」と感謝の思いを伝えてみましょう。

自分の為に何かをしてもらった時、喜びや幸せを心から感じますよね。

そのような時は、周りの方に感謝や自分の気持ちを伝えてみて下さい。

きっと、周りの方もあなたの言葉に嬉しさや幸せを感じてくれると思います! 「今日はとても幸せです」の他の類語は? 類語:他の隠れ言葉①「月が綺麗ですね」 「今日はとても幸せです」と言った隠れ言葉の他にも有名な類語の言葉は、「月が綺麗ですね」です。

とても有名な告白としての隠れ言葉かと思いますが、実は歴史上のある人物の逸話が由来している事でも有名です。

その人物とは、夏目漱石。

夏目漱石が英語教師だった頃、生徒の1人が「ILOVEYOU」を「我君を愛す」と訳したのです。

ところが、夏目漱石は日本人はそんな事はないと断言し「月が綺麗ですねと訳しておきなさい」と言いました。

このような逸話が現代まで続き、奥ゆかしい日本人にとって愛を伝える1つの言葉となったのです。

また、下記の関連記事では「今日はとても幸せです」の類語として「明日は晴れますか」の意味や返事の仕方についてご紹介しています。

普段会話としても使われる天気の話ですが、実は裏側には深い意味が隠されているのですね。

類語:他の隠れ言葉②「夕日が綺麗ですね」 「今日はとても幸せです」のように隠れ言葉には他にも、「夕日が綺麗ですね」と言う類語の言葉が存在します。

意味としては、「あなたの気持ちが知りたい」という意味だと言われています。

片思いの方や、相手の気持ちが分からない状態が続いている方など相手を意識させるような言葉として使われる事が多いようです。

類語:他の隠れ言葉③「星が綺麗ですね」 「今日はとても幸せです」と言った言葉の他にも、「星が綺麗ですね」と言う類語の隠れ言葉もあります。

「星が綺麗ですね」の意味は片思いの告白として知られ、少し切ないような印象の言葉です。

意味は、「あなたはこの思いを知らないでしょう」という意味です。

夜空には多くの星が存在に、その数は数えきれないほど。

しかし、月は夜空にたった1つ輝き続けています。

そう言った例えから、夜空に輝く数多くの星に例え「知らないでしょう」と自分自身の気持ちを相手に伝えているのです。

類語:他の隠れ言葉④「雨やみませんね」 「今日はとても幸せです」と言った言葉の類語が他に、「雨やみませんね」と言う隠れ言葉があります。

一見、普通の会話のように感じますが実は相手の気持ちが隠されているのです。

意味は、「もう少し隣にいたいです」と言う意味です。

好きな相手と過ごす時間はあっという間に過ぎ去ってしまうものです。

相手の事を本当に好きでいるからこそ、時間の流れなどあっという間に感じ、もっと一緒にいたいまだあなたの隣にいたいと思うのです。

会話の中で、「雨やみませんね」と言われた時は相手の気持ちを読み取りもう少しお互いに一緒にいてあげると相手も喜ぶはずです。

また、下記の記事では上記で紹介しました「雨やみませんね」について詳しくご紹介しています。

返事の仕方や、実は深い意味についても気になった方はぜひチェックしてはいかがでしょうか? 「今日はとても幸せです」のような隠れ言葉を好むのはどんな人? 隠れ言葉を好むのはロマンティックな女性 ただの会話に感じる言葉にも、裏を返せば相手のストレートな気持ちが詰まっている。

そのような隠れ言葉を好むのは、ロマンティックな女性ではないでしょうか。

恋愛をする事を楽しみ、ロマンティックに恋をする、そう言った女性は「今日はとても幸せです」と言ったような言葉の表現を好むはずです。

隠れ言葉を好むのは読書をよくする女性 普段からよく本を読む女性は、隠れ言葉についてよく理解しているはずです。

中には、相手好みの隠れ言葉だった場合とても喜んでくれるでしょう。

自分の事をよく理解してくれているんだと、幸せを感じてくれます。

言葉にして伝える事は良い関係性を築くきっかけになる! 普段何気なく会話をしていても、実は言葉の裏側にはとても深い意味が隠されているのです。

恋愛や何事においても、言葉と言うのは大切です。

日本人はあまり言葉をストレートに伝え合う習慣はありませんが、これを機に言葉の大切さを感じて頂けたら良いかと思います。

自分の思いを素直に言葉にする事で、相手に伝わる事もたくさんあるのです!今回紹介した隠れ言葉や類語もぜひ覚えて、普段の会話で使ってみて下さいね!返事の返し方についても、相手を尊重しつつ思いを伝えてみましょう。

キーワード

  • 幸せ
  • 意味
  • 返事
  • 日本人
  • 類語
  • 綺麗
  • 好意
  • 会話
  • 周り
  • 素直
  • ストレート
  • 雨やみ
  • 控えめ
  • 仕方
  • ロマンティック