ライフスタイル

ブーツの収納方法・アイデア18選|おしゃれDIY&100均も

2018年07月13日更新
ブーツの収納方法・アイデア18選|おしゃれDIY&100均も

ブーツのおしゃれな収納方法|アイデア2選【隙間】 壁と棚の隙間に収納場所を作る Instagram ブーツ収納には、ロングブーツでもショートブーツでもそれなりの高さが必要になります。

隙間があれば隙間にブーツを立てて収納することができますが、倒れたりする心配があります。

写真の収納では、壁と棚の隙間に突っ張り棒を使って前に倒れないように工夫しています。

突っ張り棒をいくつか通し、ブーツ収納以外にもボックスの中に靴を収納して引っ掛ける形で多くの靴が収納できるアイデアです。

隙間スペースの有効活用のお手本のような収納方法と言えます。

100均にも突っ張り棒は売っていて、いろいろなお店で購入できます。

関連記事でおしゃれな突っ張り棒を探してみましょう。

玄関のベンチしたにショートブーツを整理する方法 Instagram 玄関に置いているベンチの下に、ショートブーツを整理するアイデアです。

ベンチを置いているだけでも非常におしゃれですが、その下はかなり高さがあるのでショートブーツの高さとしっかり合っています。

そこにショートブーツを並べれば、整然とした上に収納場所に困ることはありません。

ショートブーツを収納した上の空いたスペースに一段板を取り付けて、ブーツ以外の靴の収納もできるようになっています。

普段いつも履く靴なども簡単に収納できる、効率的かつおしゃれな収納方法になっています。

ブーツのおしゃれな収納方法|アイデア4選【棚】 オフシーズン中は靴箱の上の段に収納 Instagram シューズクローゼットの中を、オンシーズンとオフシーズンで分けて収納する方法です。

ブーツがオフシーズンの場合は、シューズクローゼットの中でも使いづらい高い棚に箱に入れて収納しておきます。

そうすれば、シーズン中の靴の邪魔になりません。

パイプ棚を変化させてブーツを収納する Instagram パイプ棚を使用した2種類のブーツ収納方法です。

パイプ棚を平行に取り付けて、ブーツの上から10cm程度に支えとして収納します。

そうすればブーツが倒れてきません。

もう一つがパイプ棚をブーツより高い位置に設置して、ブーツハンガーを入れたブーツを吊るす方法です。

どちらの方法も、ブーツを曲げたりすることがなく綺麗に収納できます。

織り目がついたり、斜めにゆがんだりと型崩れすることもありません。

靴箱の中にパイプハンガーのみを使用するシンプルかつおしゃれな収納アイデアです。

ブーツの高さに合わせ靴箱を仕切る Instagram シューズクローゼットの中の仕切り板を、ブーツの高さに合わせて変更して収納しています。

仕切り板を自由に替えられるタイプのシューズクローゼットであれば、靴に合わすことができるので、スペースを無駄にすることがありません。

シューズクローゼットを購入する際は、このタイプのものを買えば重宝します。

クローゼットに箱に入れてすっきりと Instagram 靴箱やシューズクローゼットにブーツを収納するスペースがない場合、クローゼットや押し入れにブーツを収納するのもいいでしょう。

そのまま収納しては型崩れしたりしわができなりするので、箱に収納して整理すれば、非常に綺麗に整理できます。

箱をそろえておけば、よりおしゃれな感じになります。

自分の分だけではなく家族のブーツも収納する場合は、箱に誰のどういったタイプのブーツが入っているのかわかるようにしておきましょう。

外側にラベルやシールを貼ったり、手書きで書いておけば少しでもわかりやすくなります。

ブーツのおしゃれな収納方法|アイデア5選【その他】 衣類収納ケースにブーツを収納 Instagram ブーツ収納をIKEAの衣類収納ケースに収納する方法です。

大きさがきっちりと合い、綺麗に収納できています。

半透明なため、中にどのブーツが収納されているのかも一目でわかります。

おしゃれさもあり、収納アイデアとしても素敵なアイデアといえます。

IKEAのケースに興味がある方は参考記事もお読みください。

無印の頑丈ボックスに隠して収納する Instagram 無印で購入できるポリプロピレン製の収納ボックスにブーツを隠して収納する方法です。

ほこりやゴミがつくことを防ぎ、シーズンオフには必要ないブーツを隠して収納できる大きさがあります。

見せない収納なので、玄関もすっきりとして見えます。

ブーツを使用するシーズンには他のものを収納できるのでお得なボックスです。

ベンチブーツラックを購入 Instagram ベンチブーツラックという収納棚を購入すれば、そこにロングブーツもショートブーツも収納しています。

ブーツをとめるような形で作られていて、ショートブーツを置く方の棚は2段に分かれています。

ブーツが倒れたり、型崩れしないような工夫でできた素晴らしい収納棚です。

ラックの収納部分の上にはものを置くこともできるようになっており、アイデア溢れる商品です。

かつ、非常におしゃれなラックです。

色も数種類あり、ネットで購入ができるので探してみてください。

一石二鳥の収納ラックの上に、玄関もすっきりと見えます。

リンゴ箱を収納ボックスに Instagram リンゴ箱を使ったブーツ収納です。

リンゴ箱を使うと、不思議とおしゃれさが増します。

特に何の手を加える必要もなく、ムートンブーツやショートブーツを収納するだけです。

大きさもショートブーツにはピッタリと言えます。

玄関にリンゴ箱を2つほど重ねて置き、その上に雑貨や植木鉢を置けば、おしゃれさはさらに増します。

ラダーラックに見せて収納 Instagram 最近人気のラダーを使ってブーツを収納する方法もあります。

玄関のスペースにラダーラックを設置し、そこに普段頻繁に履く靴やブーツを収納します。

見せる収納として非常におしゃれですし、縦に空間を有効に使うことができます。

ラダーラックは、雑貨屋さんやネットで購入することができます。

また、自分でDIYすることもできます。

板をカットして好きな色にペイントし、組み立てればオリジナルのラダーラックができます。

また流木でもラダーラックを作ることができます。

気になる方は試してみてください。

ブーツのおしゃれな手作り収納|作り方・アイデア3選【DIY】 レンガと天板で靴箱をDIYするアイデア Instagram 玄関に靴の整理棚をDIYしてみましょう。

レンガと板でDIYする整理棚であれば、簡単にできます。

靴の高さに応じてレンガを両端に積んでいき、その上に板をのせます。

それを3段ほど繰り返せば、立派でおしゃれな整理棚の完成です。

靴によって棚の高さもすぐに変更できるので、便利なDIYと言えます。

レンガの色や板の色は、自宅の玄関のインテリアに合うような色を選べば統一性も取れます。

板は好きな色でペンキを塗るだけです。

レンガはホームセンターなどで自分の欲しいレンガを探して購入しましょう。

いろいろと可愛らしいレンガがたくさん売っています。

ハンガーがブーツキーパーになる Instagram シューズキーパーをわざわざ購入しなくても、自宅にあるハンガーでシューズキーパーをDIYすることができます。

ハンガーの引っ掛ける部分を上に三角形の頂点にして、への字の形にハンガーを折り曲げます。

手に力を加えると簡単に折り曲げることができます。

下側は棚に立つ形に整えて、三角形の頂点になる部分をブーツに差し込めば、対のブーツの上に収納することができます。

余分のスペースができればそこに他のブーツを整理できるので、たくさんのブーツを靴箱に収納できるようになるでしょう。

見える収納には向いていないので、見えない所で使用してみてください。

すのこで収納棚をDIY Instagram すのこを使ってブーツの収納ラックをDIYしてみましょう。

縦に穴の開いた板を使い、横の棚はすのこを使用します。

すのこの色そのままでも構いませんが、自宅の玄関に合う色にペイントしたり、アンティークワックスを使用してアンティーク感を出しても素敵なラックになります。

縦板に穴が開いている板をDIYに使えば、ブーツの高さにあった部分にすのこを掛けるためのビスを打ちこめます。

穴がたくさん開いていれば、収納するブーツや靴によって高さも変えられるので便利です。

一番上にグリーンを飾ったりすれば、玄関を入ってすぐの場所におしゃれな空間ができ上がります。

ブーツの収納・整理におすすめな100均グッズ4選 100均の紙製ボックスを整理する方法 Instagram 100均の紙製ボックスの中にブーツを収納する方法もあります。

靴箱に入れてもいいのですが、カラフルすぎたり、ブランドが違えば箱も違うためごちゃごちゃしすぎになる場合もあります。

100均の紙製ボックスで統一すれば綺麗に整理でき、なおかつおしゃれな収納になります。

普段よく使う靴やシーズンの靴は、蓋を開けておけばすぐにどこに何があるのかがわかります。

ブーツがシーズンオフの場合は、ほこり除けに蓋を閉めておきましょう。

中にどのブーツが入っているかわかるように、蓋にカラーや種類を書いておけば、外から見てもすぐに必要なブーツが見つけられます。

100均のワイヤーラックで棚をおしゃれに Instagram 靴の収納棚に一手間加えて、100均でも売っているワイヤーラックを設置し収納場所を増やせます。

ワイヤーラックの下にブーツを収納し、上に靴や帽子などを収納できるアイデアです。

スペースが存分に使えます。

ブーツの下に敷物をしているので、おしゃれな感じになります。

ワイヤーラックは手軽に使え、さまざまな100均でお気に入りのものが購入できます。

100均には靴収納に使えそうなスチール製や木製など、他のアイテムもたくさん売られています。

靴収納に困っている人は、関連記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。

素敵な収納ができるかもしれません。

100均セリアのおしゃれな収納袋を使用 Instagram 見せる収納で心配になるのが、ブーツにつくほこりや汚れやゴミです。

それを防ぐのは、何かに入れるのが一番いいでしょう。

100均セリアで売っているブーツ収納袋は非常におしゃれに作られています。

ブーツを収納しておけば、ほこりや汚れの心配もいりません。

加えて可愛らしくおしゃれな袋なので、お気に入りのブーツを片付けるたり出したりするときに楽しくかんじるでしょう。

上を自分の好きなリボンで留めたりすれば、おしゃれさも倍増します。

100均にはブーツ収納袋がいくつも売られているので、購入してはいかがでしょうか。

100均のハンガーでショートブーツをアイデア収納する Instagram 100均商品を活用したショートブーツ収納のアイデアです。

100均の突っ張り棒を突っ張り、ブーツを吊るします。

ブーツを吊るす方法は、100均の小さ目のハンガーです。

ピッチがついているタイプのハンガーなので、ショートブーツをそれぞれピッチで挟んでいます。

この方法であれば、ブーツをたくさん所有していても整理に困りません。

履きたいブーツをすぐに取ることも出来ます。

高めに突っ張り棒を設置すれば、同じようにハンガーでロングブーツを挟んで吊るすこともできるアイデアです。

ブーツもおしゃれなアイデアで収納を楽しもう Instagram ブーツは数をたくさん持たない分、大切に使って長い年数使用する人も多いでしょう。

収納がきちんとしていなければ、痛みが早くなったり、傷ができたりして台無しです。

そうならないためにも、きちんと手入れをした上でほこりや傷から守る収納方法を考える必要があります。

しかし、収納が難しい長さなので、自宅で可能な限りのアイデアを考えて収納してみましょう。

また、収納で頭を悩ませるだけではなく、いかに良いアイデアでおしゃれにインテリアとマッチして収納できるかを考えながら、楽しい収納方法を探してみてください。

キーワード

  • 収納
  • ブーツ
  • アイデア
  • ショートブーツ
  • 整理
  • DIY
  • 靴箱
  • 玄関
  • 収納方法
  • ハンガー
  • スペース
  • 使用