ファッション

ユニバ(USJ)でのお揃い双子コーデ22選!友達向けやカップル向けも

2018年07月13日更新
ユニバ(USJ)でのお揃い双子コーデ22選!友達向けやカップル向けも

ユニバ(USJ)でのお揃いコーデのポイントは? 【友達編】ユニバ(USJ)お揃いコーデポイント Instagram ユニバ(USJ)での友達のお揃いコーデポイントは、とにかく目立つことです。

ユニバでは双子コーデや集団お揃いコーデで来る人はとても多いです。

ですので、その中に埋もれてしまわないように、他と被らない工夫が必要です。

人気のキャラクターコスプレで友達とお揃いにする時は、なるべく忠実に再現しましょう。

友達の数が多ければ多い程、インパクトがあり目立ちます。

また、1人ずつ違うカラーの同じアイテムで揃えれば、カラフルでこちらも目を惹きます。

反対に白や黒などの1トーンコーデも目立つのでおすすめです。

【カップル編】ユニバ(USJ)お揃いコーデポイント Instagram ユニバ(USJ)でのカップルのお揃いコーデポイントは、2つあります。

1つは、思いっきり全身を同じにするペアルックコーデです。

街ではなかなか恥ずかしくてできない全身ペアルックも、ユニバなら誰の目も気にすることなくペアルックを満喫できます。

もう1つは、ペアルックよりもあからさまではないリンクコーデです。

ペアルックはいくらユニバでも恥ずかしいという人も中にはいるでしょう。

そういうカップルには、色合いや柄などを合わせたリンクコーデがおすすめです。

しかしせっかくペアルックを楽しめる場所なので、1つだけでも同じアイテムで揃えましょう。

ユニバ(USJ)でのお揃いコーデ7選|友達 ユニバ(USJ)での友達お揃いコーデ①オーバーオール Instagram ユニバ(USJ)での友達とのお揃いコーデ1つ目は「オーバーオールコーデ」です。

ミニオンの真似をしてオーバーオールを着る人も多いですが、どこか幼い子供のような雰囲気のあるオーバーオールは、かわいらしいお揃いコーデにおすすめです。

オーバーオールは広いユニバ内も動きやすく、座ったり立ったりが多くても着崩れしにくいのでおすすめです。

オーバーオールをお揃いにし、中のTシャツのカラーを変えて大勢で楽しむのも良いでしょう。

ユニバ(USJ)での友達お揃いコーデ②デニムシャツ Instagram ユニバ(USJ)での友達とのお揃いコーデ2つ目は「デニムシャツコーデ」です。

ユニバ内ののお揃いコーデもかっこ良く決めたい人には、デニムシャツを腰に巻いたスポーティーなコーデがおすすめです。

流行りのスキニーパンツとTシャツを合わせれば、スタイリッシュで周りとは違うお揃いコーデで目を惹きます。

夜までユニバを満喫するという人は、肌寒くなるので1枚羽織物があると良いでしょう。

デニムシャツは、腰に巻いてもカッコいいのでおすすめです。

ユニバ(USJ)での友達お揃いコーデ③アロハシャツ Instagram ユニバ(USJ)での友達とのお揃いコーデ3つ目は「アロハシャツコーデ」です。

これから夏に向けて、派手なアロハシャツお揃いコーデがおすすめです。

アロハシャツは柄やカラーで個性が出るので、夏にしかできないお揃いコーデが楽しめます。

柄やカラーが違うアロハシャツでも、デニムのショートパンツで合わせたりなど全体を統一すると、おしゃれなお揃いコーデが楽しめます。

夏のウォーターサプライズパレードにもぴったりです。

ユニバ(USJ)での友達お揃いコーデ④ボーダーTシャツ Instagram ユニバ(USJ)での友達とのお揃いコーデ4つ目は「ボーダーTシャツコーデ」です。

お揃いやペアルックの定番のボーダーTシャツはユニバでのお揃いコーデでも人気があります。

ボーダーの線の太さやカラーを変えて楽しむのも良いでしょう。

細めのボーダーより、太めのボーダーの方が目につくので目立ちます。

全身お揃いにしたい場合は、デニムパンツやカラーを合わせたパンツでまとめたコーデがおすすめです。

バッグや靴なども揃えるとより仲良く見える、楽しげなお揃いコーデになります。

ユニバ(USJ)での友達お揃いコーデ⑤ワイドパンツ Instagram ユニバ(USJ)での友達とのお揃いコーデ5つ目は「ワイドパンツコーデ」です。

ユニバ内は広く夏ともなれば照り返しも強いので、風通しの良いワイドパンツがおすすめです。

ワイドパンツは動きやすさも抜群で、風が強くてもスカートのようにめくれる心配もありません。

Tシャツやバッグなどもお揃いにすれば、かわいらしいお揃いコーデになります。

ユニバ(USJ)での友達お揃いコーデ⑥ドットシャツ Instagram ユニバ(USJ)での友達とのお揃いコーデ6つ目は「ドットシャツコーデ」です。

ユニバ内では白黒の2トーンコーデが人気です。

これは、スヌーピーをイメージしており、色々な白黒コーデが見られます。

女性に人気なのがドット柄の白黒シャツやTシャツです。

スカートやパンツ、バッグや靴もバランスわ取って白黒のものを選ぶとスヌーピー感が増します。

カラフルなお揃いコーデが多いユニバ内で目立つには、白黒お揃いコーデがおすすめです。

ユニバ(USJ)での友達お揃いコーデ⑦カラーTシャツ Instagram ユニバ(USJ)での友達とのお揃いコーデ7つ目は「カラーTシャツコーデ」です。

たくさんの友達とお揃いにするなら、カラーTシャツがおすすめです。

無地のTシャツでもたくさんのカラーが一緒に動けば、周りからも注目されること間違いなしです。

ワンダーランドにぴったりのコーデです。

ユニバ内のショップでは、セサミストリートの仲間のカラフルなTシャツがお揃いアイテムとして人気となっています。

季節や天気などによってコーデも考えなくてはなりません。

季節別や天気の悪い場合のユニバコーデを紹介した記事も合わせて読んでみてください。

ユニバ(USJ)でのお揃いコーデ7選|カップル ユニバ(USJ)でのカップルお揃いコーデ①丸メガネ Instagram ユニバ(USJ)でのカップルのお揃いコーデ1つ目は「丸メガネコーデ」です。

ユニバでは洋服だけでなく、メガネや帽子など小物もとことんお揃いにするカップルが多くいます。

夏は特に移動している間、太陽の日差しや照り返しが強いのでサングラスをかけている人が多く見られます。

丸い形のメガネやサングラスは若者に人気となっており、カップルでも友達同士でもかわいらしいお揃いコーデが作れるアイテムです。

また、ハリーポッターのコスプレにも丸メガネは必須アイテムで、ユニバ内ではよく見かけるファッションです。

ユニバ(USJ)でのカップルお揃いコーデ②リュック Instagram ユニバ(USJ)でのカップルのお揃いコーデ2つ目は「リュックコーデ」です。

ユニバやテーマパークでは両手が空くリュックがおすすめです。

流行りのスポーツロゴなら後ろから見てもインパクトがあり、カップルで並んで歩いていると目立ちます。

人が多い中で、はぐれてしまった時の目印にもなるので、柄がはっきりしているものや、カラーが派手なものもおすすめです。

大きなリュックなら、お土産も入るので重宝します。

ユニバ(USJ)でのカップルお揃いコーデ③ショルダーバッグ Instagram ユニバ(USJ)でのカップルのお揃いコーデ3つ目は「ショルダーバッグコーデ」です。

ショルダーバッグもリュックと同じく両手が空くのでおすすめです。

カップルでお揃いのショルダーバッグをしている姿は、かわいらしい雰囲気のお揃いコーデになります。

カップルでも派手なお揃いコーデは苦手という人います。

お揃いコーデは、自分達が楽しむことが最も大切なので、2人で好きなデザインのアイテムを選んでください。

ユニバ(USJ)でのカップルお揃いコーデ④スニーカー Instagram ユニバ(USJ)でのカップルのお揃いコーデ4つ目は「スニーカーコーデ」です。

ユニバ内はとても広く、スニーカーで来る人がほとんどではないでしょうか。

カップルでスニーカをお揃いにすれば、足取りも軽やかになるでしょう。

人混みではぐれてしまった場合、意外にも靴を見て探した方が早いという噂もあります。

カップルでおしゃれなスニーカーを目印としてお揃いにするのもおすすめです。

ユニバ(USJ)でのカップルお揃いコーデ⑤サスペンダー Instagram ユニバ(USJ)でのカップルのお揃いコーデ5つ目は「サスペンダーコーデ」です。

サスペンダーを使ったコーデは、他のカップルと違うコーデで目立ちたい人におすすめのファッションです。

白黒で統一すればスヌーピーの雰囲気もでます。

また、チェックシャツと合わせたレトロ感のあるサスペンダーコーデなら、ニューヨークエリアにもぴったりです。

ユニバ(USJ)でのカップルお揃いコーデ⑥キャラTシャツ Instagram ユニバ(USJ)でのカップルのお揃いコーデ6つ目は「キャラクターTシャツコーデ」です。

カップルで簡単にお揃いコーデを作るには、キャラクターTシャツがおすすめです。

ユニバに行くまでの間のペアルックは恥ずかしいという男性も多いようで、入ってすぐにショップでお揃いのTシャツを購入するカップルも多いです。

ユニバ(USJ)でのカップルお揃いコーデ⑦ワンポイントTシャツ Instagram ユニバ(USJ)でのカップルのお揃いコーデ7つ目は「ワンポイントTシャツコーデ」です。

ペアルックはユニバでも恥ずかしいというカップルには、2人だけが分かるようなワンポイントTシャツコーデがおすすめです。

さりげないお揃いがおしゃれで、仲の良い雰囲気が広がります。

ユニバやテーマパークだけでなく、街でもシンプルなペアルックコーデが流行っています。

ペアルックに人気のブランドを紹介した記事もありますので、参考にしてください。

ユニバ(USJ)でのお揃いコーデ5選|キャラクターコスプレ ユニバ(USJ)でのお揃いキャラクターコスプレコーデ①ミニオン Instagram ユニバ(USJ)でのお揃いキャラクターコスプレ1つ目は「ミニオンコーデ」です。

ユニバといえばミニオンといっても良い程人気のキャラクターです。

ミニオンの真似をして、黄色いTシャツにオーバーオールを合わせたコーデは友達や家族みんなでお揃いにすのもおすすめです。

ユニバ(USJ)でのお揃いキャラクターコスプレコーデ②ピンクパンサー Instagram ユニバ(USJ)でのお揃いキャラクターコスプレ2つ目は「ピンクパンサーコーデ」です。

ユニバ内では少ないピンク色のキャラクターコーデはインパクト抜群です。

ピンクパンサーのコスプレは、かわいさの中にカッコ良さをプラスするのがおすすめです。

ユニバ内ではグッズが少ないので、全て揃えて行きましょう。

ユニバ(USJ)でのお揃いキャラクターコスプレコーデ③セサミストリート Instagram ユニバ(USJ)でのお揃いキャラクターコスプレ3つ目は「セサミストリートコーデ」です。

ユニバのコスプレでも定番のセサミストリートは、赤や青、黄色のTシャツやトレーナーを合わせるだけでもセサミのキャラクターコスプレと分かるので、修学旅行の高校生にもおすすめです。

ユニバ(USJ)でのお揃いキャラクターコスプレコーデ④スヌーピー Instagram ユニバ(USJ)でのお揃いキャラクターコスプレ4つ目は「スヌーピーコーデ」です。

スヌーピーもコスプレでは人気のキャラクターで、女性はもちろん男性がコスプレしている姿も見られます。

白と黒の2トーンコーデに垂れ耳帽子をかぶるだけのお手軽なコスプレもおすすめです。

ユニバ(USJ)でのお揃いキャラクターコスプレコーデ⑤ハリーポッター Instagram ユニバ(USJ)でのお揃いキャラクターコスプレ5つ目は「ハリーポッターコーデ」です。

ハリーポッターエリアが登場してから、ハリーポッターのコスプレをする人も年々増えています。

ハリーポッターでは寮によってカラーが決まっています。

ローブやマフラーなどみんなで揃えれば、ハリーポッターの世界へ入り込めます。

ユニバ(USJ)でのお揃い双子コーデ・服装3選 ユニバ(USJ)お揃い双子コーデ・服装①白黒おそろコーデ Instagram ユニバお揃い双子コーデ・服装1つ目は「白黒おそろコーデ」です。

カラフルな色合いのコーデが多いユニバでは、モノトーンコーデが目立ちます。

1人が白、もう1人が黒のオセロコーデも良いですが、白と黒のアイテムをお互いに混ぜ合わせたコーデも他の人とかぶらないのでおすすめです。

ユニバ(USJ)お揃い双子コーデ・服装②ピンクワンピおそろコーデ Instagram ユニバお揃い双子コーデ・服装2つ目は「ピンクワンピおそろコーデ」です。

ピンクのワンピースは、キティちゃんエリアでも、セサミストリートのモッピーエリアにもぴったりで、とてもかわいらしい女の子のお揃い双子コーデです。

人数が多いグループなら、カラーを変えてたくさんの双子コーデを作るのもおすすめです。

ユニバ(USJ)お揃い双子コーデ・服装③全身おそろコーデ Instagram ユニバお揃い双子コーデ・服装3つ目は「全身おそろコーデ」です。

普段ではできない友達との双子コーデは、全身お揃いにするのがおすすめです。

洋服はもちろん、髪型やネイル、小物まで全てお揃いにして、双子になりきって楽しめるおすすめコーデです。

双子コーデを思いっきり楽しむなら、やはりディズニーランドも外せません。

季節別に双子コーデやペアルックコーデを紹介した記事がありますので、是非合わせて読んでみてください。

お揃いコーデでユニバを思いっきり楽しもう! 男性はお揃いやペアルックを恥ずかしいと感じる人も多くいます。

しかし、ユニバやテーマパークならみんなお揃いコーデをしています。

ジロジロ見る人もいないので、思いっきり友達やカップル、家族でお揃いコーデを楽しんでください。

キーワード

  • ユニバ
  • USJ
  • お揃いコーデ
  • カップル
  • コーデ
  • お揃い
  • 友達
  • シャツ
  • お揃い双子コーデ
  • コスプレ
  • お揃いキャラクターコスプレコーデ
  • 友達お揃いコーデ
  • ペアルック
  • お揃いキャラクターコスプレ
  • オーバーオール