美容

開き毛穴で悩む方にはこれ!毛穴引き締め効果のある美容家電

2018年07月16日更新
開き毛穴で悩む方にはこれ!毛穴引き締め効果のある美容家電

クリアな肌に開き毛穴は大敵ですが、なぜ毛穴が開いてしまうのか、その根本的な原因を確認して、黒ずんでしまった毛穴を元の状態に戻していきましょう。

丁寧にスキンケアをしても開き毛穴が改善されない場合には、美容家電などを使うことで肌をキレイな状態に保つことが期待できます。

【目次】 開き毛穴の原因は? ・開き毛穴の原因▶︎皮脂の過剰分泌 ・開き毛穴の原因▶︎乾燥 ・開き毛穴の原因▶︎角栓が詰まっている ・開き毛穴の原因▶︎お肌のたるみ 開き毛穴の対策は? ・開き毛穴の対策▶︎優しく洗顔 ・開き毛穴の対策▶︎十分な保湿 開き毛穴には美容家電を! ・美容家電の魅力 ・開き毛穴の対策になる美容家電の選び方 毛穴引き締め効果のあるおすすめの美容家電 ・毛穴引き締め効果のあるおすすめの美容家電▶︎イオン導入で肌の奥まで美容成分を浸透させる ・毛穴引き締め効果のあるおすすめの美容家電▶︎ラジオ波を利用して毛穴を開く ・毛穴引き締め効果のあるおすすめの美容家電▶︎超音波で角栓を柔らかくして除去する ・毛穴引き締め効果のあるおすすめの美容家電▶︎しっかりと毛穴に詰まった汚れを吸引 ・毛穴引き締め効果のあるおすすめの美容家電▶︎肌に負担をかけずに小鼻のキワまで毛穴汚れを除去 開き毛穴の原因は? 肌には毛穴が何百万という数で存在していますが、無数にある毛穴の大きさは遺伝などで人それぞれ異なります。

毛穴が正常な状態であれば肉眼で見ることができないはずなのに対し、毛穴が開いて見えるのは、皮脂や汚れが毛穴に詰まって押し広げられた状態になっている、または肌を触りすぎて傷ついてしまっていると考えられます。

また、肌の水分が不足して乾燥していると、毛穴を広げる原因になってしまいますので、毛穴を目立たなくさせるためにも潤いのある肌を目指しましょう。

開き毛穴の原因▶︎皮脂の過剰分泌 肌の潤いを保って乾燥を防ぐためにも、肌に多少の皮脂は必要です。

しかし、この皮脂が毛穴から過剰に分泌してしまうと、余分な皮脂と角質が混ざり合うことで角栓を作り、毛穴を詰まらせてしまいます。

詰まった毛穴からは皮脂が分泌されにくくなり、何とか皮脂を分泌しようと毛穴が広がってしまいます。

また、角栓は空気に触れると酸化して黒くなるため、毛穴を余計に目立たせてしまうことになるでしょう。

開き毛穴の原因▶︎乾燥 過剰に皮脂が分泌されて、開き毛穴の状態になるのは脂性肌の人だけではありません。

しっとりと潤った肌の場合、水分が肌細胞まで浸透している状態が保てているといえますが、浸透した水分が蒸発してしまわないように、皮脂が肌の表面に皮脂膜を作っています。

しかし、皮脂の分泌量は年齢を重ねるごとに、そして間違ったスキンケアなどを行うことで減少してしまいますので、皮脂膜が正しく作られなくなってしまうと、肌に必要な水分はどんどん蒸発してしまいます。

水分が不足している乾燥した肌は、肌を外部から守らなければならないと、過剰に皮脂を分泌させようと働きます。

その結果、過剰に出てきた皮脂が毛穴を開かせ、目立たせてしまうことになってしまうのです。

肌が乾燥することでよいことは何1つありませんので、肌水分をしっかり保持することが大切です。

開き毛穴の原因▶︎角栓が詰まっている 年齢を重ねるごとに、古い皮膚から新しい皮膚へと生まれ変わる肌のターンオーバーは遅くなっていきます。

ターンオーバーが遅れると、剥がれ落ちるはずの角質が肌に残った状態となるため、毛穴の入り口を塞いで肌を硬くしてしまいます。

毛穴をパックなどでキレイにしても、汚れは取れたはずなのに黒ずみは残ったままという状態になる可能性があります。

長期に渡って毛穴を角栓が詰まらせていると、活性酸素が発生してシミになって残ることがあるからです。

せっかく毛穴の汚れは取れたのに、黒ずみがなかなか取れないとなんだか悲しくなりますよね。

開き毛穴の原因▶︎お肌のたるみ 年齢を重ねて肌がたるんでしまうのも毛穴が開く原因の1つといえます。

肌の奥に存在する真皮を構成するコラーゲンは、肌を下からしっかり支えるために必要です。

しかし加齢によって真皮のコラーゲン量は減少していきますので、肌のハリは失われ顔全体にたるみが出てしまいます。

肌にたるみが出てしまうと、たるんだ肌の重みで毛穴が引き伸ばされてしまい、縦に毛穴が開いてしまいます。

また、肌表面の角質層は肌の表面を覆う皮脂膜で守られていますが、肌が乾燥することで皮脂膜のバリア機能が低下し、紫外線など外からの刺激を受けやすくなってしまいます。

その結果、やはりコラーゲンやエラスチンは減少しますので、肌にたるみが生じてしまい毛穴を開かせてしまうことになります。

開き毛穴の対策は? 開き毛穴を目立たなくするためには、正しい洗顔と保湿が大切です。

洗顔では余分な皮脂や汚れ、汗などを洗い流すことが必要ですが、開いた毛穴の黒ずみや汚れが気になるからとつい洗い過ぎてしまえば、肌の水分を保持するために必要な皮脂まで取り除いてしまうことになります。

肌を保護するはずの皮脂までを失い、無防備な状態は肌を乾燥させることになりますので、結果として毛穴を開きやすくさせてしまいます。

開き毛穴の対策▶︎優しく洗顔 毛穴の汚れを取るためにスクラブ入りの洗顔料などを使うのは厳禁です。

スクラブによる強すぎる刺激が肌を乾燥させ、皮脂の過剰分泌を促すことになれば、結局角質を増やして黒ずみが悪化する可能性があります。

毛穴の汚れが気になるのなら、スクラブ入りの洗顔料ではなく、オイルベースのクレンジング剤を使ってみましょう。

オイルをクレンジングに使うことは逆効果だと思うかもしれませんが、油は油を吸着させることができますので、毛穴に溜まった余分な皮脂や角質を取り除くことができます。

ただし、ゴシゴシと強くこすり洗いをするのではなく、優しく丁寧に洗うことを心掛けてください。

洗顔やクレンジングを行う時には、33~35度のぬるま湯で洗い落すようにしましょう。

熱いお湯のほうが油分を洗い落とせると感じるかもしれません。

しかし熱すぎるお湯は肌の水分や皮脂を余計に奪うことになってしまうので、負担がかかり過ぎてしまいます。

洗いすぎを防ぎたいなら、朝はぬるま湯のみのソフト洗顔、夜は洗顔料とクレンジングで丁寧な洗顔を行うと良いでしょう。

開き毛穴の対策▶︎十分な保湿 毛穴を詰まらせる原因は、余分な皮脂と角質が混ざり合うことでできた角栓です。

皮脂は皮膚を守るために必要ですが、過剰に分泌されれば角栓を増やしてしまう原因となります。

角質層は肌の最も上にある層ですが、新しい皮膚細胞が作られて古い角質が剥がれ落ちなければ、毛穴の詰まりやくすみの原因となってしまいます。

肌の細胞の生まれ変わりが正しく行われるようにするために、肌をしっかり保湿して潤いを保持するようにしましょう。

古い角質が取り除かれるようになれば、肌の皮脂を正常なバランスまで戻すことができるはずです。

開き毛穴には美容家電を! 肌にできた開き毛穴を目立たなくさせるために、洗顔やスキンケアでの保湿などを試してみても改善されないという場合には、毛穴の開きを元の状態に戻してくれる美容家電などを使ってみましょう。

美容家電は、ハンドケアでは得ることができない効果が期待でき、エステサロンで肌のお手入れをしてもらったような効果を実感できるでしょう。

美容家電の魅力 開き毛穴ができてしまう原因を理解し、どのようなケアや対策を行えばよいか確認してから対策をしても、思うような結果を得ることができない場合もあります。

また、いくら洗い過ぎないほうがよいとはわかっていても、毛穴の黒ずみが気になってついゴシゴシとこすり洗いしてしまうこともあるかもしれません。

しかし美容家電を使うことで、ついやり過ぎてしまう間違ったケアを防ぎ、適切な開き毛穴ケアを実現することができます。

開き毛穴の対策になる美容家電の選び方 開き毛穴を目立たなくするために美容家電を選ぶ場合には、洗顔で皮脂を取り除くことができ、肌に必要な美容成分を奥まで浸透させて保湿ができる美顔器を選びましょう。

また、毛穴の汚れを吸引したいという場合には、毛穴吸引器がおすすめですが、毛穴吸引器の吸引力の強さは「キロパスカル」という単位で表示されています。

数字が大きければ大きいほど強い吸引力が期待できると考えられますが、吸引力が強ければ汚れがしっかり取れるというわけでもなく、反対に肌を痛めてしまう可能性もあります。

目安としては、50キロパスカル前後のものを選ぶとよいです。

吸引力を調節することができる毛穴吸引器なら、肌状態に合わせて使うことができるでしょう。

毛穴引き締め効果のあるおすすめの美容家電 毛穴をキュッと引き締めてくれる効果が見込める美容家電には、いろいろな種類があります。

それぞれの特徴を確認して、自分に一番合うものを選ぶようにしましょう。

毛穴引き締め効果のあるおすすめの美容家電▶︎イオン導入で肌の奥まで美容成分を浸透させる www.amazon.co.jp 肌の奥まで美容成分を浸透させるためには、イオン導入機能の備わった美顔器がおすすめです。

例えば「EBiS ツインエレナイザー PRO2」なら、電気のプラスとマイナスの力を使って毛穴奥の汚れを吸着してしっかり洗い落とし、イオンの力で美容成分を肌の奥まで浸透させることができます。

EBiS ツインエレナイザー PRO2 ホームエステDXセット2 ¥27,000 販売サイトをチェック 毛穴引き締め効果のあるおすすめの美容家電▶︎ラジオ波を利用して毛穴を開く www.ya-man.com 業務用で使われるラジオ波を利用して毛穴を開き、肌の角質層まで温めながらクレンジングと潤いケアができる「ヤーマン フォトPLUS EX」も、毛穴をキレイに保つことができます。

クレンジング・うるおい・表情筋ケア・フォトでのケアをし、仕上げの冷却でハリとキメの整ったお肌へ導いてくれますよ。

ヤーマン フォトPLUS EX ¥48,600 販売サイトをチェック 毛穴引き締め効果のあるおすすめの美容家電▶︎超音波で角栓を柔らかくして除去する panasonic.jp 超音波の微細な振動で角栓を柔らかくして押し出してくれる「パナソニック超音波美容器 EH-XU10」なら、気になる毛穴の黒ずみも目立ちにくくなるはずです。

すっきりと引き締め、毛穴を目立たなくする3つのモードが搭載されています。

パナソニック超音波美容器 EH-XU10 毛穴引き締め効果のあるおすすめの美容家電▶︎しっかりと毛穴に詰まった汚れを吸引 www.twinbird.jp 毛穴吸引なら「ツインバード フェイススポットクリーナー」で、毛穴に詰まった余分な皮脂や汚れを吸引しましょう。

吸引部のカップの向きを変えれば、小鼻吸引とタッピングなど使い分けも可能です。

入浴しながらお風呂で使うこともできますので、毛穴が開きやすい状態でしっかりと毛穴の汚れを取り除くことができます。

ただし、8時間充電して25分使用できるようになるなど、常に充電を忘れないようにしておく必要がある点には注意しましょう。

ツインバード フェイススポットクリーナー ¥5,400 販売サイトをチェック 毛穴引き締め効果のあるおすすめの美容家電▶︎肌に負担をかけずに小鼻のキワまで毛穴汚れを除去 panasonic.jp 「敏感肌だけれど吸引したい!」という場合には、吸引力が控えめな「パナソニック スポットクリアリセEH2592PP」がおすすめです。

充電ではなく乾電池を使用するタイプなので、自宅だけでなく持ち運び用としても使えますし、小鼻のキワなどにはスリムカップを使うなど、使う所に応じて合うカップの入れ替えもできます。

吸引力は約40キロパスカルと、一般的な毛穴吸引器より控えめなので、程よい加減で肌に負担をかけずに毛穴汚れを落とすことができるでしょう。

パナソニック スポットクリアリセEH2592PP 開き毛穴の黒ずみが目立っていると、汚れを落とそうと必死に洗顔やクレンジングを繰り返してしまいがちです。

しかし過度に洗浄をしてしまうと、肌を乾燥させて余計に開いた毛穴の状態を悪化させることになる可能性があります。

手で適切なスキンケアを行うことに不安がある場合には、開き毛穴にしっかりアプローチしてくれる美容家電などを利用して肌をケアしてあげましょう。

美容家電には色々な種類がありますので、開き毛穴に特化した美顔器や毛穴吸引などを使うことで、効果的に毛穴をケアすることが大切です。

キーワード

  • 毛穴
  • 皮脂
  • 美容家電
  • 状態
  • 洗顔
  • 乾燥
  • 角栓
  • クレンジング
  • 分泌
  • 水分
  • 角質
  • ケア
  • 吸引力
  • 対策