恋愛

幸せになる方法24つ|不幸な恋愛・人生を変えるコツは?

2018年07月27日更新
幸せになる方法24つ|不幸な恋愛・人生を変えるコツは?

不幸な人生を送ってしまう原因は?|幸せになる方法 不幸な人生①ネガティブで後ろ向きな考え方・常に不安な気持ち いつもネガティブで後ろ向きな考え方をしていると、幸せはどんどん逃げていきます。

自ら不幸な人生を手繰り寄せてしまっているのです。

不安な気持ちが常につきまとい「でも」や「だって」と、言い訳を並べ挑戦するのをやめてしまいます。

いつまでも物事に対して悲観的であっては幸せもやってきません。

不幸な人生②人に流されやすくて自分の意見を持てない 人に「あなたもこう思うよね?」と言われてすぐに賛同してしまいませんか?後から「本当は違った」と思っても、もう言うタイミングを失っているので黙って人に合わせるしかないのです。

そんな状態が続いてきた結果、自分の意見が持てなくなり「人に流されるままの人生」しか送ることができなくなっているのです。

たとえそれが「幸せになる選択」であっても、毎度幸せになる選択を出来るわけではありません。

「不幸な選択」であったとしても、自分の意見を通せないので自ら不幸な人生に足を突っ込んでいることになるのです。

不幸な人生③人と関わるのが怖い・誰も信用していない そもそも人と関わらない生き方をしていては、幸せにはなれません。

なぜならいつも心に不安を抱え、孤独を抱くことになるからです。

不幸な人生を送っている人の大半は、人と関わるのを無意識に避けるようになってしまいます。

不幸になったきっかけがたとえ誰かに裏切られたからだとしても、幸せになるには人との関わりを切ってしまってはいけないのです。

自分1人の力で幸せになることはできないのです。

幸せになる前には前兆や予兆があると言われています。

こちらの記事を読んでみてくださいね。

不幸な人生にさよならをして幸せになる方法は?やめるべきこと6つ 幸せになる方法①ネガティブで後ろ向きに考えるのをやめる 幸せになる方法1つ目はネガテイブで後ろ向きなことを考えるのをやめることです。

言い訳を並べて、幸せになるのを自ら否定するのをやめましょう。

「でも」や「だって」と言い訳を考えるのはやめます。

言い訳を考えるくらいなら、まずは行動してみることが大切です。

行動した結果が良いか悪いかは別として、行動しなければ得られないものも山ほどあります。

思わぬ幸せを掴むきっかけは、いつだって「行動すること」から始まるのです。

幸せになる方法②「どうせ私なんて」という口癖をやめる 幸せになる方法2つ目は「どうせ私なんて」という口癖をやめることです。

自分のことを自分自身で否定するのをやめましょう。

幸せになるにはまず「自分自身を認める」ことが大切です。

「どうせ私なんてできないから」と言い続けているせいで、本当に「できない自分」になってしまうのです。

幸せになる方法③人に同調するのをやめる 幸せになる方法3つ目は人に同調するのをやめることです。

「あなたもそう思うよね?」と自分の考えを押し付けてくる人は「あなたの考えを尊重する気持ちなどない」と思っておきましょう。

本当にあなたの考えを聞きたい、誠意のあるリーダーや仲間なら「あなたならどう思う?」とそもそも意見を聞いてくれます。

「私も同じ意見」と、思ってもいないのに口に出すのをやめられないのなら不幸な人生を続けることになります。

幸せになるには、勇気を出すことも必要になるのです。

もし同調するのをやめられないのなら小さなことから自分の意見を伝えるような癖をつけましょう。

幸せになる方法④幸せになりたいなら同じ環境に居続けるのをやめる 幸せになる方法4つ目は同じ環境に居続けるのをやめることです。

あなたが不幸な人生を送る原因に、仕事環境や家庭環境、住居環境があるのならいっそそこに居座るのをやめましょう。

不幸の続く環境に居続けるなら、どんなに幸せになりたいと願っても叶うことはありません。

幸せになる方法⑤他人にどう思われているか気にするのをやめる 幸せになる方法5つ目は他人にどう思われているか気にするのをやめることです。

他人の目ばかり気にしていては、本来の自分で生きることができなくなってきます。

「こうしたら変だって思われるかな」と考えるあまり臆病になり、本来掴むはずだったチャンスさえ逃してしまうのです。

他人にどう思われているか気にしてしまう人は、こちらの記事を読んでみてくださいね。

他人を気にせずに幸せな人生を過ごすコツが紹介されています。

幸せになる方法⑥SNSを見て他人と自分を比べるのをやめる 幸せになる方法6つ目はSNSを見て他人と比べるのをやめることです。

自分の人生を他人と比べた時に劣っているところを見つけては僻み、優れているところを探して人を見下す時間は、あなたにどんな幸せを与えていますか?自分の気持ちがどんどん暗く陰湿になっていくだけで、不幸を呼び寄せているだけです。

他人と自分は全く違う人生を歩いているのだから、比べて差があるのは当然です。

劣等感を感じ続ける時間のせいで「私の人生なんて不幸だ」と意識的に思ってしまうのです。

現実には「普通の幸せ」を手に入れているのに、「不幸で満たされない」と感じている人はそもそもSNSを見るのをやめましょう。

不幸な人生にさよならをして幸せになる方法は?やるべきこと6つ 幸せになる方法①「なんとかなる」を口癖にしてみる 幸せになる方法1つ目は「なんとかなる」を口癖にすることです。

「どうせできない」「どうせ自分なんて」と考えるのではなく「なんとかなる」と考えてみませんか?楽観的になるコツは「とりあえずやってみよう」という気持ちを持つことです。

先への不安はあるかもしれないけど「なんとかなるよね」と言い聞かせましょう。

その結果失敗だったとしても「やっぱりダメだった」ではなく「大丈夫」と言い聞かせましょう。

できなくても大丈夫、必ず次のチャンスは巡ってきます。

長い人生の中で、その出来事はたった1回だったかもしれないけれど、まだまだチャンスは巡ってくるのです。

幸せになる方法②失敗を恐れず新しいことにチャレンジしてみる 幸せになる方法2つ目は失敗を恐れずに新しいことにチャンレンジしてみることです。

最初からできないと決めつけず、まずはチャレンジしてみましょう。

新しいことにチャレンジすることで、幸せを掴む幅も世界も広げることができます。

視野が狭いままでは幸せを掴むチャンスも狭いままなのです。

幸せに生きるための方法はこちらの記事でも紹介されています。

自分のための幸せとはなんなのか考えるきっかけにもなりので、ぜひ参考にしてください。

幸せになる方法③自分の意見を持って気持ち伝えるコツ 幸せになる方法3つ目は自分の意見を持ち相手に伝えることです。

大きな場面で伝えることに、最初は慣れないでしょう。

伝えられるようになるコツは、小さなことから意見を伝える癖をつけることです。

本当に些細なことでもいいのです。

なんでも「はい」で答えるのではなく嫌なことは「それは嫌です」と伝えてみましょう。

断って嫌な顔をするような人とは付き合っていてもいいことなどありません。

その人はあなたと同じ立場で接したいのではなく、あなたより優位に立ちたいだけなのです。

だから、「嫌だと伝えたら嫌われるかな」なんて考える必要もありません。

自分の意見を持ち、伝えるようになることこそ幸せになる方法なのです。

幸せになる方法④たくさん笑うと不幸な人生が逃げていく 幸せになる方法4つ目はたくさん笑うことです。

幸せのホルモンと呼ばれる「セロトニン」は笑うことで分泌されます。

笑うことが少なければ科学的にも幸せな状態ではなくなると証明されているのです。

もし今不幸でも、とにかく笑ってみませんか?面白いテレビを見る、好きな人と話す、友達と遊ぶ、なんでもいいんです。

とにかくたくさん笑いましょう。

笑うことで心が満たされ、幸せな気持ちになります。

あなたの笑顔を見た人もまた笑顔になり周囲に幸せな気持ちを届けることができます。

自分の周囲が幸せに満たされている時、あなたも幸せな気持ちになっているのです。

たくさん笑うことで不幸な人生を吹き飛ばすことができます。

幸せになる方法⑤引っ越しや転職・離婚を考える 幸せになる方法5つ目は引っ越しや人間関係の断捨離です。

環境のせいで幸せになれないのなら、環境ごと変えてしまいましょう。

住居環境や家庭環境が原因なら、引っ越しましょう。

とにかくその場から離れなければずっと不幸な人生を送ることになります。

人間関係のせいで不幸だと感じているのなら転職なども視野に入れます。

夫婦間問題であれば、離婚を考えるのも1つの手です。

周りのしがらみなどでなかなかすぐには出せない決断ですが、あなたの人生はあなたのものです。

不幸な人生を送り続けなければいけない環境にいる限り、幸せを掴むことはできません。

他人のことを考える前に、自分が幸せになるにはどうしたらいいか考えてみませんか? 幸せになる方法⑥SNSやスマホから離れて時間を有効活用する 幸せになる方法6つ目はSNSから離れる時間を作ることです。

SNSは人との関わりが増えたり役立つ情報を入手できるツールであると同時に、劣等感を抱きやすかったり思わぬ攻撃に傷つくこともあるのです。

そのSNSを見て一喜一憂している時間が、幸せになるにはすごく無駄な時間です。

まずは1日でもいいのです。

見ないようにしてみましょう、やめてもいいですね。

1日の終わりに振り返ってみて、他人を気にしない生活の幸せさに気づくはずです。

他人を気にする時間を別のことに当てましょう。

いつもはスマホを見ているその時間こそが幸せを掴める時間だった可能性もあるんです。

不幸な恋愛をしてしまう原因は?|幸せになる方法 不幸な恋愛①相手に愛されてるか常に不安・信じることができない 相手に愛されているか常に不安で、相手を信じることができない恋愛は幸せな恋愛とは言えません。

相手も「信じてもらえない恋愛」を楽しいと思うはずがありません。

自ら不幸な恋愛をしてしまっているのです。

いつも浮気を疑って問い詰めているようでは、相手にも信じてもらえなくなります。

不幸な恋愛②依存して過ぎて家族や友人の意見が聞けない 相手に依存しすぎるあまり、人の声に耳を傾けない人は大事なアドバイスや意見を全て聞き逃していますよね。

他人から見て「やめた方がいい恋愛だ」と言われたら「そんなわけない」と拒絶しますよね。

そうしていることで冷静に考える時間をなくし、不幸な恋愛だと気づけたはずなのに自ら足を突っ込んでいるのです。

不幸な恋愛③「私がいなきゃダメ」と思っている 「この人には私がいなきゃダメなんだ」と思っていると、自立した付き合いができません。

支えてあげたい気持ちを逆手に取られ、貢がされたりお金を騙し取られるような付き合いの多い人は、幸せな恋愛を送ることはできないのです。

幸せなのは支えている間だけで、その恋愛が終わった後に残るものなど何もないのです。

人の気持ちを逆手にとって騙しを働くような異性は、今すぐ別れましょう。

他にも別れた方がいい相手の特徴をこちらでまとめているので参考にしてくださいね。

不幸な恋愛にさよならをして幸せな恋愛をする方法は?やめるべきこと6つ 幸せになる方法①相手の携帯をチェックしない・SNSで監視しない 幸せになる方法1つ目は携帯チェックやSNSの監視をやめることです。

携帯チェックやSNS監視をして、良かったことが今までありましたか?そんなに信じられない相手と付き合っていること自体、あなたにとって幸せな恋愛とは言えません。

自ら「ショックを受ける理由」を探しに行っているのと同じです。

幸せになる方法②24時間相手のことを考えるのをやめる 幸せになる方法2つ目は24時間相手のことを考えるのをやめることです。

もっと自分のことに時間を使いましょう。

相手のことを考え続けることで、「もし嫌われたらどうしよう」「浮気してたらどうしよう」と不安を抱くきっかけにもなります。

幸せになる方法③「支えてあげなきゃ」と義務にするのをやめる 幸せになる方法3つ目は「支えてあげなきゃ」と義務感を抱くのをやめることです。

支えてあげないといけないような人と、この先の将来を考えることはできますか?恋愛とはお互いが支え合い成長していくことです。

そのうち「自分ばかり損している」と不幸な気持ちになります。

「終わりがない恋愛」と信じているかもしれませんが、終わりがあってもなくても「自分だけ支えてあげている状態」はいつか必ず2人の関係に亀裂が生じます。

幸せになる方法④自分から連絡するのをやめる 幸せになる方法4つ目は自分からの連絡をやめることです。

好きだと思ったら、とにかく自分からアタックしていませんか?いつも自分の好みで相手を選んでいるかもしれませんが、もしかしたらあなたの好み自体が「不幸な恋愛をするパートナー」を選んでいる理由ではないでしょうか。

幸せになる方法⑤付き合ってすぐ「結婚したい」という気持ちを持たない 幸せになる方法5つ目はすぐに結婚を視野に入れることをやめることです。

結婚したいから付き合うのではなく、付き合っているうちに一緒にいたいと思ったから結婚する方が絶対幸せになれます。

結婚願望を振りかざし続けるのは、相手に依存する原因にもなりますし「結婚するにふさわしいスペック」ばかり気にしているせいで「一緒にいて心地が良いか」を判断するのを怠ってしまいます。

勢いで結婚して、後から間違っていたと気づいてしまっては不幸な恋愛どころか不幸な人生を送るきっかけにもなります。

婚活中で、結婚相手を探している方なら「結婚を意識しない」というのは難しいですよね。

婚活についてはこちらの記事を読んで参考にしてみてください。

幸せになる方法⑥出会いの場所を一定にし続けるのをやめる 幸せになる方法6つ目は同じ場所で出会うのをやめることです。

出会いに使う場所や方法は決まっていますか?同じ飲み屋、同じ遊び場、婚活アプリなど同じ環境で出会う人は自然と「いつも同じような人」が集まります。

いつも不幸な恋愛しかできないな、と思っている原因はいつも同じような人としか出会っていないからです。

出会いの場所を変えなければ、違う人に会うこともできません。

友人の紹介だって、その友人と真逆の人を紹介してもらえる可能性は低いです。

不幸な恋愛にさよならをして幸せな恋愛をする方法は?やるべきこと6つ 幸せになる方法①自分の時間をきちんと持つ 幸せになる方法1つ目は自分の時間をきちんと持つことです。

相手のことばかり考えすぎて、自分の時間をないがしろにしていませんか?その時間に多くの出会いやチャンス、幸せを掴むきっかけが隠れているかもしれないのに相手のために時間を使いすぎているせいで「自分が大切にしたいもの」を失っているのです。

幸せになる方法②友達や家族と関わる時間を増やす 幸せになる方法2つ目は友達や家族と関わる時間を増やすことです。

恋愛中のあなたを、第三者の目線からきちんと見つめアドバイスをくれる家族や友人はとても大切な存在です。

自分では気づけないような間違いを諭してくれるのも家族や友人しかいないのです。

幸せになる方法③お互いに支えあえる人と恋愛をする 幸せになる方法3つ目はお互い支え合い尊敬できる人と恋愛をすることです。

自分ばかり支える立場になるのではなく、お互いに支え合い励ましあえるような相手を探しましょう。

自分も相手に尊敬してもらえるところを作るのです。

支えあえる関係は2人の関係を平等にしてくれます。

長続きするコツでもありますね。

幸せになる方法④恋愛以外に夢中になれるものを見つける 幸せになる方法4つ目は恋愛以外で夢中になれる趣味や特技を見つけることです。

恋愛だけに夢中になっているから、幸せになれないのです。

幸せそうだなと思う人は、恋愛だけでなくプライベートや趣味も充実していますよね。

恋愛だけに夢中になっている人よりも、好きな趣味や特技がきちんとある人の方が輝いています。

輝く人には、自然と良い縁が巡ってきます。

好きなことに熱心になっている人の方が、恋愛依存の人よりも良い出会いを掴みやすいのです。

なぜなら、好きなものに夢中になるあなたを理解してくれる人と恋愛できるからです。

幸せになる方法⑤旅行に行ったりして見たことのない世界に触れてみる 幸せになる方法5つ目は旅行などに行き見たことのない世界を知ることです。

同じ場所で同じ恋愛を続けていると、ずっと不幸の輪から抜け出すことができません。

今のままの価値観や考え方では何も変わらないのです。

旅先で見た景色や出会う人は新しい刺激を与えてくれます。

視野を広げることも幸せを掴むきっかけです。

思い切って自分探しの一人旅に出かけてみると、視野も広がります。

自分と向き合うことで、幸せとは何か見つめ直すこともできます。

こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

幸せになる方法⑥人付き合いをリセットする 幸せになる方法6つ目は人付き合いをリセットすることです。

交友関係は自然と恋愛対象も定まってしまいます。

人付き合いをリセットすることで、出会う人も変わってきます。

生活や暮らし方もまるっきり変わるのです。

幸せになる方法はすぐそこに転がっている! 不幸な人生や恋愛は、絶対変えることができます。

あなたの考え方や努力次第で幸せになる方法はいくらでもあるのです。

幸せになりたいと思ったその時が、あなたの人生や恋愛を変えるタイミングです。

幸せになる方法をぜひ試してくださいね。

キーワード

  • 幸せ
  • 不幸
  • 恋愛
  • 人生
  • 他人
  • 意見
  • きっかけ
  • 環境
  • 結婚
  • 不安
  • コツ
  • チャンス
  • 夢中
  • 場所
  • 友人