美容

おすすめアイメイクリムーバー17選|ポイントメイク落としやクレンジングも

2018年07月30日更新
おすすめアイメイクリムーバー17選|ポイントメイク落としやクレンジングも

アイメイクリムーバーやクレンジングの種類と選び方は? クレンジングの紹介:アイメイクリムーバー Instagram CHANEL シャネル デマキヤン ユー アンタンス 100ml ウォータープルーフと謳われているマスカラやアイメイクなどのポイントメイクは通常のクレンジングやメイク落としで落とすのは辛いときがありますね。

落ちないからといってゴシゴシしてしまうと目元の皮膚は薄いので傷ついてしまいます。

そんな時に使うのがアイメイクリムーバーです。

アイメイクリムーバーはアイポイントメイク専用のクレンジングになります。

コットンにしみこませて目元に置き、メイクを落とします。

こすったりすることもないので、低刺激でアイメイクを落とすことが可能です。

目元のメイク落としを探していたらまず目元専用リムーバーを手に取ってみるのもおすすめです。

\ POINT / アイメイクリムーバーを使用する際の注意点 まつ毛エクステをしている場合、目元のメイクを落とす際にアイメイクリムーバーを使用できない場合があります。

アイメイクリムーバーを選択する際は覚えておくといいですね。

クレンジングの紹介:オイルタイプ Instagram シュウ ウエムラ ブランクロマ ブライト&ポリッシュ クレンジング オイル 150ml クレンジングというのは油分でメイクを浮かせて落とします。

油分の多いオイルクレンジングはメイクを落としやすいく人気があります。

ファンデーションやマスカラなどのアイメイクをしっかり落としてくれます。

ですがとてもよく落ちるので、顔自体の油分も落ち、乾燥を感じる人もいます。

またオイルタイプのクレンジングはリキッド状なので、指と肌の摩擦が強くなり、お肌をゴシゴシとこすってしまいます。

結果として肌を傷つけてしまうことになりがちなので注意が必要です。

ポイントメイクやアイメイクをしっかり落としたい、洗い上げをすっきりしたいという人にはおすすめです。

クレンジングの紹介:ミルクタイプ Instagram カバーマーク トリートメント クレンジング ミルク 200g お肌にやさしく人気があるのがミルクタイプのクレンジングです。

メイクを落とすための油分が少ないので、メイクを落としづらいという難点があります。

メイクが薄い方、敏感肌の方は低刺激なのでおすすめです。

しっかりメイクをした時、例えばウォータープルーフのマスカラ等を使った場合は落ちづらいですね。

クレンジングというのはしっかりメイク汚れを落とすことです。

洗い残しがあると毛穴の詰まりなどの肌トラブルの原因となります。

その点が気になる方は別のタイプに見直すことも必要です。

簡単にメイクを落としたいという方にはおすすめですね。

クレンジングの紹介:クリームタイプ Instagram ポンズ ウォッシャブルコールドクリーム 270g クリームタイプのクレンジングは適度な油分を含んでいるのでメイクの落ちがよいです。

リキッド状のクレンジングよりも指と肌の摩擦が起こりにくいため、肌に優しいクレンジングではないでしょうか。

洗浄力が高いのにも関わらず、適度なお肌のうるおいを保ってくれます。

オイリー肌、敏感肌、乾燥肌等の肌質を関係なく使えることも魅力のひとつです。

洗浄力はオイルタイプより少しは劣りますが、さっぱりやすっきり感よりも適度なうるおいを得て洗い上げたいという方にはおすすめです。

クレンジングの紹介:ジェルタイプ Instagram 無印良品 マイルドジェルクレンジング 120g ジェルタイプのクレンジングはオイルタイプのように洗浄性が高いものですが、ジェル状なので洗顔中の摩擦が起こりにくいのも特徴です。

そして洗い上がりがつっぱらず、乾燥しにくいのが特徴です。

自分に合うジェルタイプのクレンジングがあると効果が感じられますよ。

クレンジングの紹介:シートタイプ Instagram マンダム ビフェスタ 46枚入り シートでメイクを落とすことができ、水等を使わないので手軽に使用できます。

加えてコンビニ等でも手に入れやすく、急にクレンジングが必要になったときに手に入れられるというのも人気のひとつです。

ですが、シートが直接肌に触れるのでシートと肌の摩擦が生じてしまうので肌へのダメージが大きくなってしまいます。

よっぽど気を付けて拭かないと、肌を傷つけてしまう可能性があるので注意が必要ですね。

夜遅くて簡単に落としたいと思ったり、急にメイクを落としたいと思ったときに使うのがおすすめです。

クレンジングはメイクの濃さ・洗いあがり・肌質で選ぶ まずはどれくらいの濃いメイクをしているかです。

薄いメイクであれば落とす分も少ないですが、アイメイク、マスカラのようなポイントメイクが濃いようであればしっかり落とすことができるクレンジングを選ぶことをおすすめしたいです。

次に自分がどのような洗いあがりを求めるかです。

クレンジングをしたならさっぱりしたいという人もいるでしょうし、洗いあがりにつっぱらずうるおいも欲しいという人もいると思います。

自分がどんな洗いあがりをクレンジングに求めるかも選ぶときの大切な点ですね。

最後に自分がどのような肌質であるか知ることです。

自分が敏感肌にも関わらず、摩擦が大きいものを選ぶと肌に大きな負担がかかってしまいます。

オイリー肌であれば適度な油分バランスにするために、しっかり落とす方がよいときもあります。

自分の肌と向き合ってクレンジングを選ぶことをおすすめしたいです。

オイルフリーでおすすめのアイメイクリムーバーやクレンジング3選 ①オイルフリーでおすすめのクレンジング:エクステでも使えるオイルタイプ Instagram ①オルビス クレンジングリキッド 150mL ¥1,334 美容液のようなとろみのあるリキッドタイプのクレンジングです。

保湿成分を30パーセント含んでおり、乾燥しづらくなっています。

それにも関わらずとてもよく落ち、ヌルつかずすすぎが簡単です。

濡れた手でも使用できるので、お風呂でも使えるのがおすすめです。

無香料かつオイルフリーのためまつ毛エクステの人も使用できますね。

ファンデーション以外にもアイメイクや口紅等もよく落ちるので、ポイントメイクのリムーバーとしても使用している方もいるようです。

14年連続メーカーの売上ランキングがナンバーワンの商品です。

詰め替え用もあるので、少し割安となります。

②オイルフリーでおすすめのクレンジング:クリームタイプ Instagram ②D.U.O クレンジングバーム 90g ¥3,888 パラベンなどの旧表示指定成分、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、アルコール、全てフリーとなっています。

鉱物油、石油系油脂などのオイルフリーの処方です。

無添加のため敏感肌の方も使用できます。

この製品は31種類の美容成分が含まれているので、アンチエイジングケアも期待できます。

クレンジングのためメイク落としとの機能も発揮しますが、「毛穴クリアカプセル」を使用しているのでスクラブ剤やピーリング成分が含まれていなくても毛穴汚れや角質を絡めとることもできます。

敏感肌でなかなかピーリングが使用できない方でも安心して使用できるのでおすすめです。

③マスカラも落ちるオイルフリーでおすすめのクレンジング:ジェルタイプ Instagram ③ビオレ メイク落とし しっかりクリアジェル 170g 透明のジェルが毛穴奥のメイクやポイントメイクを素早く浮かせて、すっきり落とすことができます。

オイルフリー処方で肌に優しく、すっきりと洗い上げます。

手が濡れていても使用でき、ダブル洗顔も必要ありません。

お風呂場でも使用できるのでおすすめです。

低刺激でおすすめのアイメイクリムーバーやポイントメイク落とし3選 ①低刺激でおすすめのアイメイクリムーバー:オイルタイプ Instagram ①無印良品 マイルドアイメイクアップリムーバー 110ML ¥790(税込) このアイメイクリムーバーには、オリーブスクワラン、カミツレ花エキス、モモ葉エキスなどの天然うるおい成分とヒアルロン酸Naなどの保湿成分を配合しています。

無香料、オイルフリー、パラヘンフリー、アルコールフリーのためこれらが気になる方にはおすすめのポイントメイク落としですね。

刺激を受けやすい目元をいたわりながら、べたつき感を残さずポイントメイクをしっかりと落とします。

目元だからこそ低刺激な天然由来成分の製品を使いたいですね。

無印良品のため価格がお試ししやすいのもおすすめポイントのひとつです。

この商品はポイントメイクリムーバーランキングに上位ランクインしています。

②低刺激でおすすめのポイントメイクリムーバー:オーガニックタイプ ②ニールズヤード アイメイクアップ リムーバー 100ML オーガニック植物配合のマイルド処方で、落ちにくいアイメイクやポイントメイクを優しく落とすポイントメイクリムーバーです。

ダマスクローズのフローラルウォーターを主成分にしており、オーガニック植物96%配合しています。

目元と口元の潤いを守り、まつげにもダメージを与えません。

天然のダマクスクローズの香りが優雅な気持ちにさせてくれます。

オイルフリー、アルコールフリーなので、乾燥肌や敏感肌の方にもおすすめです。

まつ毛エクステをしている方もお使いいただけます。

③低刺激でおすすめのクレンジング:化粧水タイプ Instagram ③ビオデルマ サンシビオ エイチツーオーD 250ml ¥2,300 水タイプのクレンジングです。

乾いた肌に、クレンジングをたっぷりコットンに染み込ませてふき取るだけです。

ふき取っていてコットンに色がつかなくなったら、そのまま洗い流さずに次のスキンケアに進むことができます。

お手軽でおすすめです。

こちらもリキッドクレンジングランキング上位にランクインしている商品です。

マスカラなどのアイメイクもきちんと落とすことができ、肌の水分バランスを整えます。

素肌にうるおいを与えます。

保湿成分であるキュウリ果実エキスが素肌にうるおいを与えておだやかに整えます。

低刺激で敏感肌をやさしく保湿し、うるおった肌へ導くことができます。

おすすめのプチプラアイメイク専用リムーバーやポイントメイク落とし4選 ①プチプラアイメイク専用リムーバーやポイントメイク落とし:オイルタイプ ①ハウス オブ ローゼ ポイントメイクアップ リムーバー N 120ml ¥1,500 デリケートな目元や口元のポイントメイクをうるおいを保ちながらしっかり落とすリムーバーです。

メイクに素早くなじむオイルベース層と美容液成分をたっぷり含んだみずみずしい感触のクレンジングです。

2層の働きで、お肌に負担をかけずすっきりメークを落とします。

ふき取った後もべたつきません。

②エテュセ スピーディアイメイクオフ 100ml ¥1,100 べたつかず、さっぱり使える2層タイプのポイントメイクリムーバーです。

高洗浄オイル配合で、ウォータープルーフのマスカラもスピーディーにやさしくすっきり落とすことができます。

加えて目元をいたわるトリートメント成分配合です。

使用時はコンタクトレンズは外して使用して下さいね。

②プチプラアイメイク専用リムーバーやポイントメイク落とし:ジェルタイプ Instagram ③ソフティモ スーパー ポイントメイクアップ リムーバー 230ml ジェルタイプのポイントメイクリムーバーです。

オーガニックのうるおい成分を配合したジェルがウォータープルーフマスカラに付着し、アイメイクをやさしくスルンと落とします。

そしてみずみずしいしっとり素肌にみちびきます。

まつ毛の生育環境をととの分えるまつ毛保護成高密着ヒアルロン酸等を含んでいます。

そしてデリケートな目もと・口もとに負担をかけない刺激レス処方となっており、中性タイプのメイク落としで、涙と近い成分となっています。

③プチプラポイントメイク落とし:お手軽編 Instagram ④ビオレ しっかりアイメイクおとし 36枚入 ウォータープルーフのマスカラもふくだけで落とすことができるシートタイプのアイメイク落としです。

携帯しやすいピロータイプです。

液がたっぷり染み込んだ厚めの天然コットン100%シートで、たっぷりの液がまつ毛の間や根元にいきわたり、ウォータープルーフのマスカラやアイライナーもしっかり落とせます。

こちらに限らずプチプラでコストパフォーマンスが高いメイク落としはたくさんあります。

こちらの記事も参考にしてプチプラのメイク落としも是非使ってみてくださいね。

ランキング上位のポイントメイクリムーバー2選 ①ランキング上位のポイントメイクリムーバー:化粧水タイプ Instagram ①ビフェスタ うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー 145ml 化粧水由来の水クレンジングです。

化粧水に含まれている成分にメイク油とのなじみが極めて高い働きがあることに着目しました。

化粧水に含まれる「保湿性洗浄成分」がメイクをこすらなくても素早く浮かして、メイクを落としながらも潤いを保ちます。

まつ毛保護成分では2種類のビタミンやヒアルロン酸が含まれているので保湿にも期待できます。

加えて無香料、無着色、防腐剤フリーと低刺激処方のため、皮膚の薄い目元のアイメイク落としにはおすすめですね。

こちらはリムーバーランキング1位を獲得しています。

②ランキング上位のポイントメイクリムーバー:オイルタイプ Instagram ②リサージ アイメイクアップリムーバー 100ml ¥1,200 目元をいたわりながらウォータープルーフのアイメイクもすばやく落とすことができる2層タイプのリムーバーです。

オリーブオイル・シソエキスなどのトリートメント成分が配合されており、保湿にも優れています。

2層が混ざりあうまでよく振り、コットンに適量をふくませ、目元をやさしく拭き取って使います。

2層が混ざりあうまでよく振り、コットンに適量をふくませ、目元をやさしく拭き取って使います。

ポイントリムーバーランキングでも現在10位以内にランキングしている人気のリムーバーです。

試してみてください。

アイメイクやポイントメイクは専用リムーバーで落とそう メイク等の油汚れは毛穴の黒ずみやニキビの要因の一つです。

そして落ちなかったメイク汚れがシミやくすみの原因の可能性もあるので注意が必要です。

アイメイクやポイントメイクが落ちないからと言ってごしごし強くこすることで目元のシワの原因になったり、色素沈着の原因となるのでしっかり専用リムーバーやクレンジングを使用するのをおすすめします。

ただクレンジングを選ぶのではなく、自分の肌質等に合ったものをしっかり使うことも大切です。

ランキング等も参考にするのも良いですね。

自分の肌と向き合って年齢を重ねても綺麗な肌や目元をつくれるようにしましょう。

キーワード

  • クレンジング
  • メイク
  • ポイントメイク
  • アイメイクリムーバー
  • 目元
  • 使用
  • アイメイク
  • リムーバー
  • ポイントメイクリムーバー
  • マスカラ
  • オイルフリー
  • オイルタイプ
  • ウォータープルーフ
  • ランキング