メイク

化粧の悩み”くすみ”対策ができる「フェイスパウダー」♡選び方・使い方

2018年08月10日更新
化粧の悩み”くすみ”対策ができる「フェイスパウダー」♡選び方・使い方

フェイスパウダーでくすみ対策♡ ファンデーションまで完成したのにくすみが気になる…そんな時は、ベースメイクの仕上げにフェイスパウダーを使ってみましょう。

最後にフェイスパウダーをササッと塗るだけで、くすみがカバーでき綺麗な肌を手に入れることができますよ♡今回は、肌のくすみ対策ができるフェイスパウダーの選び方と塗り方をご紹介します。

くすみ肌に悩んでいる方、ぜひ参考にしてみてくださいね♡ くすみ対策♡フェイスパウダーを塗る前に フェイスパウダーは、油分が少なくサラサラの肌質にする効果があるので、パウダーファンデーションと一緒に使用すると厚塗り感がでてしまいます。

なので、リキッドファンデーションやBBクリームなどと一緒に使うのがおすすめです。

まずはフェイスパウダーを塗る前に、化粧下地やコントロールカラー・ファンデーションでくすみ対策をしましょう。

下記の記事でくすみの種類別に対策を紹介していますので、自分の肌悩みに合った化粧下地・コントロールカラー・ファンデーションでベースメイクを完成させてください♡そうすることで、仕上げのフェイスパウダーのくすみ対策効果がより発揮されます♪ 化粧の悩み”くすみ”対策♡「コントロールカラー」の選び方や使い方 | i-see[アイシー] https://i-see.in 「リキッドファンデーション」で化粧の悩み”くすみ”対策♡選び方・使い方 | i-see[アイシー] https://i-see.in くすみ対策♡フェイスパウダーの選び方 パウダーファンデーションに比べてさらっとした仕上がりで、肌の透明感を引き出す効果があるフェイスパウダー。

フェイスパウダーには、ベージュやブルー、ピンクなど、色んな種類があります。

肌のくすみの状態に合わせて対策ができるカラーを選びましょう♪ ベージュ系 くすみをナチュラルにカバーしたい方は、自分の肌色にあったベージュカラーのフェイスパウダーがおすすめです。

くすみや毛穴を優しくカバーしながら、健康的な肌色に導きます。

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー 価格:940円(税抜)カラー:4色プチプラフェイスパウダーの中でも大人気のマシュマロフィニッシュパウダー。

軽いつけ心地のパウダーが肌を包み込み、マシュマロのような肌に導きます。

エレガンス フェザーヴェール 価格:7,000円(税抜)カラー:3色ふんわり軽やかに肌にフィットするフェイスパウダー。

くすみをオフして透明感のあるサラサラ肌に導きます。

ブルー・パープル くすみが特に気になる方は、ブルーやパープルが入っているフェイスパウダーがおすすめです。

透明感を高めてくれるブルーやパープルのパウダーがくすみをとばしてくれます。

セザンヌ UVクリアフェイスパウダー 価格:680円(税抜)カラー:4色光を乱反射させくすみをカバー、肌色を明るくみせるフェイスパウダー。

おすすめカラーは「P1ラベンダー」 ポール&ジョー ラトゥーエクラルースパウダー 価格:5,000円(税抜)ラベンダーパールで肌のくすみをカバーするフェイスパウダー。

細かい粒子が肌に密着し、肌の内側から明るく若々しい肌に導きます。

ピンク系 肌トーンが暗く見えるくすみには、ピンク系のフェイスパウダーがおすすめです。

ピンク系のフェイスパウダーは肌に足りない色を補い、明るく自然な血色感を引き出してくれます。

カネボウ メディア ブライトアップパウダー 価格:1,000円(税抜)カラー:2色ピンクやブルー・ラベンダー・イエローなど多色で構成されたフェイスパウダー。

肌に上品なツヤと血色感を与え、気になるくすみをとばします。

エレガンス ラ プードル オートニュアンス 価格:10,000円(税抜)カラー:6色セミマット・ツヤの2種類の仕上がりから選べるフェイスパウダー。

5色のカラーをブレンドして理想の肌色を叶えます。

ホワイト系 くすみが気になる色白さんにおすすめのフェイスパウダーはホワイト。

元々の白い肌の素肌感をいかしながら、肌全体をさらにトーンアップさせます。

ジルスチュアート クリスタルルーセントフェイスパウダー 価格:5,400円(税込)カラー:6色ホワイトカラーを中心に5色のカラーで構成されたフェイスパウダー。

ソフトフォーカス効果のあるパウダーが毛穴やくすみをふんわりカバーします。

SUGAO シフォン感パウダー 価格:1,200円(参考)カラー:3色微粒子パウダーが肌の凹凸にフィットし、さらさら肌をキープするフェイスパウダー。

「クリア」カラーはホワイトベースのパウダーで自然な透明感をプラスします。

乾燥くすみ肌 乾燥によるくすみが気になる方は、保湿成分・美容成分が配合されたものを選びましょう。

しっとりと仕上がる質感のフェイスパウダーがおすすめです。

オルビス ルースパウダー 価格:3.294円(パウダー・ケース・パフ)カラー:2色うるおいパウダー50%配合でしっかり保湿しながらふんわり肌を叶えるフェイスパウダー。

光パウダーがくすみをとばし、素肌感をいかしたツヤのある肌に導きます。

カバーマーク シルキールースパウダー 価格:4,860円(税込)薄膜のヴェールをまとったように肌のキメを整えるフェイスパウダー。

保湿成分が配合されている粒子でしっとりなめらかな肌に導きます。

くすみ対策♡フェイスパウダーの塗り方 ナチュラルにくすみをカバーしたい 1.ブラシにフェイスパウダーをとるフェイスパウダーにブラシを直角にあて、ブラシの毛先に少量のフェイスパウダーをつけます。

(ほんの少しでOK!)2.ブラシにフェイスパウダーをなじませる手の平やティッシュの上でブラシを大きくクルクルと回しながら、フェイスパウダーをブラシになじませます。

(ブラシの奥までふくませるイメージで)手の平やティッシュの上でトントンとブラシを軽く叩き、余分なパウダーを落とします。

3.顔にのせる額・両頬・小鼻の4箇所に、フェイスパイダーをのせます。

(肌の表面をサッとはらうように) しっかりくすみをカバーしたい 1.パフにフェイスパウダーをとるパフの半分にパウダーをつけます。

2.パフにフェイスパウダーをなじませる両手でパフを揉み込みながら、パフの奥までパウダーをふくませます。

手の平やティッシュの上でトントンとパフを軽く叩き、余分なパウダーを落とします。

3.顔の中央を中心に塗る額・鼻筋を中心に顔の中央から外側に向かって塗ります。

(パフで肌の表面をポンポンと優しく叩き込むイメージで)4.細部を仕上げるフェイスパウダーを足さずに、パフを折り曲げて目元・口元・小鼻周りの細部をトントンと軽く叩きながらなじませます。

フェイスラインから首筋にかけてぼかすようにフェイスパウダーを塗ります。

合わせて読みたい♡ 最後のひと手間で肌が変わる♡透明美肌をつくる「絶品フェイスパウダー」5選 | i-see[アイシー] https://i-see.in 肌のくすみ対策ができるフェイスパウダーの選び方と塗り方を紹介してきましたが、いかがでしたか?フェイスパウダーは少量を肌にのせるだけで、トーンがアップしくすみのない肌を手に入れることができます。

ぜひ、いつものメイクに取り入れてみてくださいね♡

キーワード

  • フェイスパウダー
  • パウダー
  • 対策
  • パフ
  • ブラシ
  • カバー
  • フェイス
  • ピンク
  • 肌色
  • 透明感
  • コントロールカラー・ファンデーション
  • 選び方
  • ティッシュ
  • マシュマロフィニッシュパウダー