恋愛

キスをしたら好きになる心理8選|男性と女性で相手の気になり具合が違う?

2018年08月15日更新
キスをしたら好きになる心理8選|男性と女性で相手の気になり具合が違う?

キスをしたら好きになる心理を知りたくありませんか?今まで気になる程度だった相手にキスをされると好きになってしまいますよね!この記事ではキスをしたら好きになる心理を女性と男性に分けて紹介しています!一緒にキスをすることで得られる効果についても紹介します! キスをしたら好きになるのはなぜ?キスは色々な効果がある! キスは気になる相手しかしない行為! キスという行為は世界共通の愛情表現です。

国によっては恋人以外の人とでもキスをする習慣がありますが、唇と唇のキスはやはり特別なものとされていますよね。

日本ではキスの文化はあまりないため、恋人同士でする行為とされています。

唇と唇を合わせるため、好きな人か気になる人とではないとできないものです! 唇は末端神経がたくさん通っているため、とても敏感な場所です。

キスはお互いの敏感な唇部分を合わせて行われているため、唇から脳に強力な信号を送るとされています。

ですので、心身共に快感を得ることができるとされています!これだけ強力となると、キスをすると相手のことが好きになるということも頷けますね! キスをしたら好きになるのはホルモンの分泌が活発になるから! キスをすることによって、人のホルモンの動きが活発になるようです。

たとえば、恋愛ホルモンと呼ばれる「オキシトシン」というホルモンが活発化されることによって、キスした相手のことが好きになるとされています! また、男性の場合は、キスをすることで「テストステロン」という男性ホルモンが活発化され、より男性らしくなるでしょう。

そして、女性の場合は「エストロゲン」という女性ホルモンが活発化されるので、より女性らしくなります!男性はより男性らしくなり、女性はより女性らしくなれるとされています。

キスはとても興味深い行為ですよね!せっかくキスするなら好きな人としたいと考えるものです。

以下の記事で好きな人にキスされるおまじないについて紹介しています。

もし今片思い中という方はぜひ試してみてくださいね! キスには嬉しい効果が期待できる! キスをすると消費カロリーが期待できるという効果もあります。

キスをすると消費するカロリーは1分間につき、2〜6キロカロリー消費できるようです。

激しいキスをすると更に消費カロリーが多くなるということです。

ダイエットのためにキスをするのは少し恥ずかしいような気持ちになりますよね。

いつもするキスにダイエット効果もプラスされるとお得な感じがするので嬉しいですよね。

キスしたら好きになる以外にこういった色々な嬉しい効果があるとされているので、好きな人とたくさんキスをしたいものですね! 【男性編】キスをしたら好きになる心理4選 【男性編】キスをしたら好きになる心理①気になっていた相手だから キスは男性にとっても大事な行為です。

今まで気になる程度だった相手とキスをしたら好きになることは当たり前かもしれません。

気になる女性が自分とキスをしてくれたとなると恋が実った幸福感でいっぱいになることでしょう! 気になる相手の女性とキスをすることで好きに変わるということです。

キスによって男性ホルモンの分泌が活発になることも影響しているのでしょう。

相手の女性ともっと愛情を深めたいという心理ですね。

【男性編】キスをしたら好きになる心理②自分の女だと思うから 男性は女性にキスをすることで「自分の女」という一種の独占欲が働くことがあります。

キスは特別な行為なので、キスをすることによって相手の女性は「自分の女」と認識し、好きになるという心理ですね。

男性は独占欲が女性よりも強いとされています。

キスによって男性ホルモンが活発になるので、更に独占したいという心理が働くのでしょう。

マーキングのような心理でしょうか。

一度でもマーキングをした女性は誰にも渡したくないという心理が働くようですね。

とても男性的な心理だと思われます! 【男性編】キスをしたら好きになる心理③恋愛に対して奥手だから 恋愛に奥手な男性の場合、積極的な女性にキスをされると突然恋愛に目覚めるという心理があります。

恋愛経験が全くないか、少ない男性に多いでしょう。

例えば、恋愛を全くしたことがない男性が女性にキスをされた途端、相手の女性のことが好きになり積極的にアタックしたということがよくあるようです。

キスによって男性ホルモンが活発になる効果があるので、ホルモンの力で情熱的になったからと思われます!キスをしたら好きになる心理として考えると、受け身の男性の場合は女性の方からきっかけを作ることで恋愛が発展するかもしれないでしょう。

【男性編】キスをしたら好きになる心理④体の関係を期待しているから 男性の場合、体の関係になることを期待して、キスをしたら好きになることがあるようです。

少し響きは悪いかもしれませんが、男性はたくさんの子孫を残すということを本能的に組み込まれています。

本能的にキスをしたら好きになるということは間違いないようですね。

下の記事では男性からキスをする心理を紹介しています。

キスといっても唇以外におでこやほっぺなどありますよね。

もし唇以外にキスをされたという場合はぜひチェックしてくださいね! 【女性編】キスをしたら好きになる心理4選 【女性編】キスをしたら好きになる心理①男性慣れしていないから 男性慣れしていない女性の場合、キスをしたら好きになる心理があります。

もともと受け身であるタイプが多く、キスをした男性のことを好きになってしまうようです。

キスはとても特別な行為ですよね。

男性慣れしていない女性が男性にキスをされるともう一大事です。

男友達に突然キスをされて好きになってしまったという話を聞いたことはありませんか?生まれてからあまり経験したことがないことをすると誰でも心理的に戸惑うものです。

男性慣れしていない女性の場合は特にキスをしたら好きになることは全く不思議なことではありません。

【女性編】キスをしたら好きになる心理②押しに弱いから 女性は基本的に受け身であることが多いので、なかなか行動に移すことができません。

そのため、気になる男性の方からキスをされると好きになる傾向があります。

ただし、唐突にキスされてしまうと好きではなく、むしろ嫌いになってしまうので、段階を踏んだ状態であることが前提です! 気になる男性から優しくキスをされると大事にされていると感じ、好きになるということです。

なかなか自分からアタックすることができない、控えめな女性に多い心理でしょう。

下の記事では男性からのキスの心理について場所別で紹介しています。

もし唇以外の場所にキスをされたというときは、ぜひ一緒に確認してくださいね! 【女性編】キスをしたら好きになる心理③寂しいと思っていたから 寂しいという感情を持っていると、キスをした相手のことを好きになることがあるようです。

寂しいという感情を持っている状態でキスをされると満たされたと感じ、キスをしたら好きになるという心理ですね。

不純な理由と感じる人もいるかもしれませんが、大昔からの習性が関係しています。

人は大昔から群れで行動する習慣がありました。

人は助け合って生きる生活をしてきたため、ひとりでは生きていけないという心理が彫り込まれています。

ですので、寂しさを感じることは当たり前なのかもしれません。

キスという行為は愛情表現のひとつです。

好きになるのは仕方がない心理かもしれませんね。

【女性編】キスをしたら好きになる心理④体の相性が合うから キスは愛情表現するための特別な行為です。

女性の場合は男性と比べ、若干感覚が敏感です。

キスの種類や感触、匂い、タイミングなどをキスによって相性を感じ取ることができます。

気になる男性とキスをすることによって、色々な情報を読み取ります。

合うなと感じたときはその男性と体の相性がよいということになるでしょう。

体の相性だけで相手を決めるのは少し考えものですが、キスをしたら好きになるということは遺伝子的に相性はとても合うということですね。

もし相手の男性と性格も合うかもと感じたときは相性バツグンなので、手放さないようにしましょうね。

幸せな生活を過ごすために、キスをしたら好きになる心理をしっかり活用したいですね! キスをしたら好きになる心理を使って恋愛を楽しもう! 相手とキスをしたら好きになる心理について男性、女性に分けて紹介しました。

男性と女性は体の作りから色々違うため、心理も違いがあって面白いですよね。

キスは嫌いな人とはできない行為です。

ですので、キスしたということは何らかの好意があることは間違いと思われます! 下の記事では付き合う前にキスをする心理について紹介しています。

付き合う前にキスをすることはよくあることですよね。

付き合う前のキスはとてもデリケートなものです。

ちゃんと心理を理解した状態で次に臨みたいところですよね!ぜひ一緒にチェックしてくださいね! 商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

#心理 KEYWORD 関連のキーワード #コーデ #画像 #カップル #動物占い #前兆 #夢占い #星座占い #ボディー #手相 #名前

キーワード

  • キス
  • 心理
  • 行為
  • 活発
  • 紹介
  • 恋愛
  • ホルモン
  • 相性
  • 男性ホルモン
  • 期待
  • 特別
  • 状態
  • 受け身
  • 場所