ライフスタイル

スナフキンの名言集|日常で使えるセリフ15選!ムーミンの名シーンも!

2018年08月16日更新
スナフキンの名言集|日常で使えるセリフ15選!ムーミンの名シーンも!

「スナフキン」とは? 「ムーミン」の登場人物 Amazonで詳細を見る 「スナフキン」は世界で愛される作品、「ムーミン」の登場人物です。

「ムーミン」はフィンランドの作家トーベ・ヤンソンによって生み出された作品で、妖精たちの住むムーミン谷を舞台にムーミンの家族・友人たちの暮らしを温かくも哲学的に描かれています。

ムーミンはその絵のかわいらしさからキャラクターとしても大人気で、都内を中心に日本全国で「ムーミンカフェ」が展開されるほどです。

ムーミンカフェ 「ムーミン」は大人の心に響く名シーンが多い作品 Amazonで詳細を見る アニメーションでも、日本では1969年、1972年、1990年、1991年と4度にわたり放送され、さらに映画やペット・アニメーションとしても放映されていますから、きっと一度は見たことがあるのではないでしょうか。

とてもほのぼのとした雰囲気の印象がありますよね。

しかし、ムーミンの原作は大人向けといっても過言ではないほど深いお話ばかりです。

子供が楽しめる小説かと思いきや大人になってから再び読むと、人生において考えさせられる名言や名シーンが至る所に散りばめられていることに驚きます。

ムーミン谷みんなの憧れ「スナフキン」 Amazonで詳細を見る お馴染みの、広いつばのある緑色の帽子にコートを羽織った姿のスナフキン。

持ち物はリュックサックひとつで一人旅をします。

彼はムーミンの大親友で、ムーミン谷のみんなが一目置いている存在です。

登場人物の中でも大人びた表現も多く、物知りで、誰かや何かに依存せず、何か大変なことが起こってもいつも冷静です。

ムーミン谷の住人だけでなく、読者が惹きつけられるのもわかりますよね。

「スナフキン」の家族 Amazonで詳細を見る 彼は実は同じムーミン谷の仲間である、ちいさくておだんご頭が特徴の「ミィ」と、ロマンチストで穏やかな性格の「ミムラねえさん」の異父兄弟です。

「スナフキン」のお父さんは「ヨクサル」という、スナフキンよりももっと自由な人物です。

実際の物語には登場せず、ムーミンパパの昔話にのみ出てきます。

「スナフキン」は「ムーミン」と同じく人間ではない Amazonで詳細を見る 「ムーミン」は妖精だけど、「スナフキン」は人間、と思っている方も多いのではないでしょうか。

実は指が4本であったり、尻尾を持っている姿が目撃されるなど、やはり人間とは少し違う生き物です。

スナフキンもやはり妖精であり、「ムムリク族」という種族なのです。

「スナフキン」が旅をする理由 Amazonで詳細を見る 「スナフキン」は一人旅を好みます。

ムーミン谷に冬が訪れ、ムーミンたちが冬眠をする前にはムーミン谷を離れます。

冬の間一人旅を続け、ムーミンたちが冬眠から目覚める春に、ムーミン谷に戻ってきます。

公式サイトではスナフキンは「孤独」は好きなのではなく純粋に「旅が好き」と紹介されています。

公式サイト「スナフキン」紹介ページ スナフキンの名言・セリフ集【人気・有名編】 スナフキンの名言・セリフ①「したくないことを、することさ」 Amazonで詳細を見る ムーミン「義務って何のこと?」 スナフキン「したくないことを、することさ」 引用元:ムーミン、スナフキン スナフキンの名言・セリフ1つ目はこちらです。

ある日「正しい市民の会」に感化されたムーミンたちが「義務を果たすために!」と考えすぎたり働きすぎたことで心が疲れてしまいます。

そんな時ムーミンに対して発した、非常に有名な名言です。

【義務】とは法律や道徳的に従うべき、という強制力のかかる言葉。

自由を愛するスナフキンらしい、シンプルだけど共感できる、わかりやすい言葉ですね。

私たちの生活の中でも、「楽しかったこと」が「しなくちゃいけない」と思った瞬間につまらない、辛いことに変わってしまうことがあるのではないでしょうか。

逆に「しなくちゃいけない」を「楽しいこと」に変える考え方をしてみましょう。

スナフキンの名言・セリフ②「一度決めたら最後までやりぬく、それが…」 Amazonで詳細を見る 「いちど決めたら最後までやりぬく、それが俺の人生さ」 引用元:スナフキン スナフキンの名言・セリフ2つ目は、こちらです。

途中で投げ出さないことって、とても難しいですが、それでも「それが俺の人生さ」なんて言えるくらい大事ものがあれば、人生幸せですよね。

スナフキンはクールなようで、実は心の中がとても熱いのでしょう。

少年ジャンプの大人気作品「NARUTO」でも、主人公の「ナルト」は以下のようなセリフを度々口にします。

「まっすぐ自分の言葉は曲げねぇ、それがオレの忍道だ」 引用元:ナルト みんなから「かっこいい」と尊敬されたり、一目おかれる人というのは、自分の中に一本変わらない何かを持っているのでしょうね。

スナフキンの名言・セリフ③「人の目なんか気にしないで、思うとおりに…」 Amazonで詳細を見る 「人の目なんか気にしないで、思うとおりに暮らしていればいいのさ」 引用元:スナフキン スナフキンの名言・セリフ3つ目は、こちらです。

スナフキンの生き方を象徴するかのような名言ですね。

自分の意思が揺るがないスナフキンだからこそ言える言葉です。

なかなか、人の目を気にしないで生きることは難しいです。

実際ムーミン谷の登場人物の中にも色んな人の意見に左右されてしまって、結局悩んでしまうキャラクターがいます。

主人公のムーミンがまさに、優しさゆえ悩んでしまうタイプです。

そんなときにスナフキンはびしっと自分の思った通りの意見をムーミンに伝え、ムーミンをはっとさせるのです。

人の意見を聞くのは勿論大事です。

でも、自分の考えを殺してまで相手に合わせ、結果苦しむ必要はないということですね。

スナフキンの名言・セリフ集【日常で使える編】 スナフキンの名言・セリフ④「あんまり誰かを崇拝するということは…」 Amazonで詳細を見る 「あんまり誰かを崇拝するということは、自分の自由を失うことなんだ」 引用元:スナフキン スナフキンの名言・セリフ4つ目は、こちらです。

物語の中で、スナフキンにあこがれている一匹のはい虫とのやり取りの中で生まれる名言、名シーンです。

人は何かに憧れ、目標とすることも多いでしょう。

「ああいう先輩になりたい」「ああいう選手になりたい」「あの人みたいな生き方がしたい」。

目標を持ったり、崇拝することが悪いことではありません。

むしろ目標を持つことは良いことです。

しかし、「あんまり誰かを崇拝するということは」という部分が重要で、自分を見失う程もしくは自分の周りの人を忘れてしまうほど、何かに憧れすぎる・崇拝しすぎるのは、どうかなということですね。

自分を一番大事に、自由でいさせてくれるのは自分です。

度を過ぎないようにしたいですね。

スナフキンの名言・セリフ⑤「『そのうち』なんて当てにならないな。

…」 Amazonで詳細を見る 「怖いかどうかはやはり、ムーミン自身が経験しなけりゃならないんじゃないかな」「『そのうち』なんて当てにならないな。

いまがその時さ」 引用元:スナフキン スナフキンの名言・セリフ5つ目は、こちらです。

言葉通り、ムーミンが悩んでいるときに助言したときの名言、名シーンです。

人はどうしても何か新しいことや、未知な経験をするときに二の足を踏んでしまうものです。

足がすくんで、「やっぱり明日でいいか」「『そのうち』やればいいか」と後回しにしてしまう経験もあるのではないでしょうか。

踏み出した先が楽な道とは限りません。

でも、「乗り越えた」「勇気を出した」という経験は自分の財産になります。

自信に繋がります。

迷ったときは、スナフキンの言葉を思い出してみてくださいね。

スナフキンの名言・セリフ「⑥「たまには休むのもひとつの…」 Amazonで詳細を見る 「たまには休むのもひとつの仕事じゃない?」 引用元:スナフキン スナフキンの名言・セリフ6つ目は、こちらです。

こちらも「正しい市民の会」に影響されて「何か義務を果たさないと!」と働きすぎてしまい疲れきってしまったムーミン谷の人々に向けた名言、名シーンです。

ただ「休みなよ」と言うのではなく、「休むのもひとつの仕事」と、敢えて「仕事」という言葉を使って説いているあたり、さすがスナフキンです。

「休みのも仕事なら、じゃあ休もうかな」と「休む」ことを負い目ではなくポジティブに捉えられる素敵な言葉ですよね。

周りで頑張り過ぎて苦しくなってる方がいたら、ぜひこの言葉をかけてあげてください。

きっと、心が軽くなって笑顔を見せてくれるはずです。

スナフキンの名言・セリフ⑦「その人にはその人なりの…」 Amazonで詳細を見る 「人と違った考えを持つことは一向にかまわないさ。

でも、その考えを無理やり他の人に押し付けてはいけないなあ。

その人にはその人なりの考えがあるからね」 引用元:スナフキン スナフキンの名言・セリフ7つ目は、こちらです。

自分の意見に自信を持つことや信念を持つことは大切です。

でも、自分が一番正しいとは限りません。

「押し付ける」形でいくら話しても、相手側は気持ちよくは受け入れないでしょう。

相手の話を聞き、受け入れ、その上で自分の意見や考えを話してみましょう。

そうやってコミュニケーションすることが大事ですね。

もっと日常や仕事で使える名言を見てみたいという方は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

ポジティブな考えになれそうな名言が沢山あります。

スナフキンの名言・セリフ集【心に響く編】 スナフキンの名言・セリフ⑧「大切なのは、自分のしたいことを自分で…」 Amazonで詳細を見る 「大切なのは、自分のしたいことを自分で知ってるってことだよ」 引用元:スナフキン スナフキンの名言・セリフ8つ目は、こちらです。

ムーミン谷の洪水で漂流していたちびのミィをたまたま釣り上げたスナフキンですが、助けてもらったというのに遠慮なくスナフキンへ要望を出すミィへ言ったのがこの言葉です。

本当に自分のしたいことってなんだろう?と悩む人は多いでしょう。

ところが、自分のしたくないことを知ってる人は意外と多いのではないでしょうか。

したくないことを言われて「それはしたくないけど、これならやりたい」という気づきがきっとあります。

スナフキンの名言・セリフ⑨「人の涙をもてあそんだり、人の悲しみを…」 Amazonで詳細を見る 「人の涙をもてあそんだり、人の悲しみを省みない者が涙を流すなんておかしいじゃないか」 引用元:スナフキン スナフキンの名言・セリフ9つ目は、こちらです。

これはムーミンが空から落ちてきた小さな星の子が「家に帰りたい」と流す涙が宝石のように綺麗なことを知って大喜びし、スナフキンに自慢をしますが、スナフキンはいい顔をしません。

どうしてスナフキンは一緒に喜んでくれないのかわからないムーミンは、その夜ムーミンパパがいなくなってしまう夢を見ます。

ムーミンが泣いているところに、スナフキンが現れてこのセリフを言います。

星の子が家に帰りたいと泣いている寂しさがわからないのに、自分が寂しいと泣くのはおかしいということですね。

人の痛みを感じること、大人になればなるほど薄れてくるもの。

もしかしたら少し傲慢になっているかも、と気がついたときにはこの言葉を思い出して、優しい気持ちになってくださいね。

スナフキンの名言・セリフ⑩「あんまり大袈裟に考えすぎない様に…」 Amazonで詳細を見る 「あんまり大袈裟に考えすぎない様にしろよ。

何でも大きくしすぎちゃ駄目だぜ」 引用元:スナフキン スナフキンの名言・セリフ10こ目は、こちらです。

これはホムサ・トフトという登場人物が空想で存在させてしまった「ちびちび虫」の存在がどんどん大きくなり、恐れている場面での名言、名シーンです。

悪いことが先に思いついて、悪い結末で終わるような想像をしてしまうこと、あるのではないでしょうか。

少しくらいの想像は全然かまいません。

でも大げさに考えすぎて周りの人を巻き込んでしまうまでになるのは、つらいこと。

そんな時は考えるのを止め、スナフキンのこの名言を思い出しましょう。

心が疲れた、やる気を出したい、なぜ仕事をしているのかわからない…など、ネガティブな気持ちがまだまだおさまらない方は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

スナフキンの名言・セリフ集【スパイス編】 スナフキンの名言・セリフ⑪「自由が幸せだとは限らない」 Amazonで詳細を見る 「自由が幸せだとは限らない」 引用元:スナフキン スナフキンの名言・セリフ11こ目は、こちらです。

スナフキンは束縛を嫌い、自由に生きることを常にモットーとしています。

そんな彼だからこそ「自由は幸せだとは限らない」という名言はとても重みがあります。

一人旅は自由です。

でも、何かあっても一人で解決しないといけません。

悪いことがおきても人のせいにはできない、すべて自分の責任です。

そして、孤独を感じ、どうしようもなく寂しくなることもあるでしょう。

「自由になる」ことは本当に幸せでしょうか。

スナフキンの想いが現れている、ピリっとした名言ですね。

スナフキンの名言・セリフ⑫「もちものを増やすということは…」 Amazonで詳細を見る 「ありがとう。

でも、いまも考えたんだけどもちものを増やすということは、ほんとに恐ろしいことですね」 引用元:スナフキン スナフキンの名言・セリフ12こ目は、こちらです。

これは小説「ムーミン谷の彗星」の中で、彗星が地球にぶつかったときに持ち出すものを考えたときの名言、名シーンです。

自分の持ち物を大事な順に星をつけてください、という依頼に対して、スナフキンはこう答えて笑います。

「ぼくのリストは、いつでもできるよ。

ハーモニカが、星三つだ」 引用元:スナフキン スナフキンはいつもリュックサック1つで旅をします。

必要最低限なものだけをリュックサックに入れるだけで、旅が楽しめるのです。

本当に自分の中で大切なものはなんだろう、と考えさせられる名言です。

スナフキンの名言・セリフ⑫「穏やかな人生なんてあるわけが…」 Amazonで詳細を見る 「穏やかな人生なんてあるわけがないですよ」 引用元:スナフキン スナフキンの名言・セリフ12こ目はこちらです。

これは冬眠から目覚めたムーミンがある不思議な帽子を拾ってきたことから始まるお話の中の名言です。

人生の中で何一つ起こらない人生を送る人なんていません。

それぞれの人生の中でそれぞれの事件や変化が必ず起こっています。

心の揺らぎがあるからこそ、人生は面白いのです。

スナフキンは釣りや昼寝など穏やかな毎日を送っていそうですが、旅に出ているときは色々な体験をしてバランスが保たれているのでしょう。

スナフキンの名言・セリフ⑬「知り合いが沢山居たって友達が…」 Amazonで詳細を見る 「その奥さん、親戚は多いし知り合いも沢山いたんだ。

でもね、言うまでもなく”知り合いが沢山居たって友達が一人も居ない”って事は有り得るんだよ。

」 引用元:スナフキン スナフキンの名言・セリフ13こ目はこちらです。

とてもピリッと心にくる名言ですよね。

大人になると特に、この言葉通りに感じることが多いのではないでしょうか。

心から気を許せる生涯の友達は、そう簡単にできるものではありません。

もしそんな友達に出会えたのなら、きっと大事にしてくださいね。

ムーミンとスナフキンのような素敵な関係になれますように。

スナフキンの名言・セリフ集【旅の途中でつぶやきたい編】 スナフキンの名言・セリフ⑭「長い旅行に必要なのは…」 Amazonで詳細を見る 「長い旅行に必要なのは大きなカバンじゃなく、口ずさめる一つの歌さ」 引用元:スナフキン スナフキンの名言・セリフ14こ目はこちらです。

旅の支度をしているとき、あれもこれも持っていった方が良いのではと考え、つい荷物が大きくなってしまいがちですよね。

そんなときに思い出したい名言です。

長い旅に大きな荷物は、逆に旅を辛くしてしまうこともあります。

不安だからと荷物を大きくするのではなくて、「なんとかなるか!」とお気に入りの歌を口ずさむくらいの余裕が、旅を楽しいものにしてくれます。

スナフキンの名言・セリフ⑮「孤独になるには、旅に出るのがいちばんさ」 Amazonで詳細を見る 「孤独になるには、旅に出るのがいちばんさ」 引用元:スナフキン スナフキンの名言・セリフ15こ目はこちらです。

冬が来て、旅に出ようとするスナフキンがムーミンに伝える名言です。

ムーミンは大好きな友達についていこうと追いかけます。

するとスナフキンはもう一つの名言を残して旅立ちます。

「だめだよ。

僕は孤独になりたいんだ。

来年の春、また会おう」 引用元:スナフキン スナフキンは、孤独を求めているのではなく、ムーミンやムーミン谷の仲間に再会したときが更に楽しみになるために、一人の時間を大切にしているのでしょう。

スナフキンの名言・セリフ⑯「僕は自分の目で見たものしか…」 Amazonで詳細を見る 「僕は自分の目で見たものしか信じない。

けど、この目で見たものはどんなに馬鹿げたものでも信じるよ」 引用元:スナフキン スナフキンの名言・セリフ16こ目はこちらです。

これは龍を捕まえたムーミンがスナフキンに報告したときの名言、名シーンです。

物語上はムーミンへの信頼がひしひしと伝わってくる優しい言葉ですが、沢山の経験をしているからこその言葉ともとれます。

旅の醍醐味はまさに「百聞は一見にしかず」。

話や噂で聞くだけでなく自分の目や耳など五感で感じることはきっと信じられる。

スナフキンが旅をする理由にも大いに関わっている名言です。

スナフキンのように一人旅を楽しみたい!ミニマミストな旅行をしてみたい!という方はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

スナフキンの名言・名セリフを楽しもう! Amazonで詳細を見る いかがでしたか?ムーミン谷の仲間からも慕われる「スナフキン」の名言や名シーンは他にもたくさんあります。

心が疲れたな…と感じるときはぜひ、ムーミンの作品を手にとってみてくださいね。

きっと「スナフキン」や「ムーミン谷の仲間」のことばに癒されますよ。

キーワード

  • スナフキン
  • 名言
  • ムーミン
  • セリフ
  • 自由
  • 人生
  • 仕事
  • 孤独
  • 友達
  • 沢山
  • 崇拝
  • 意見
  • 登場人物