ヘアスタイル

黒髪美人の特徴5つ|重い・地味になる原因や似合うメイクや髪型も

2018年08月23日更新
黒髪美人の特徴5つ|重い・地味になる原因や似合うメイクや髪型も

黒髪美人の特徴5つ 黒髪美人・似合う人の特徴①髪が綺麗 Instagram 黒髪美人・似合う人の特徴1つ目は、髪が綺麗なことです。

こちらは黒髪美人の絶対条件になります!傷みや枝毛が目立つ人は、いくら綺麗な顔をしていても良い印象はありません。

逆に髪の毛に艶がありサラサラな人は、それだけで美しく見えます。

「黒髪美人」と聞くと、濡れたような黒髪をイメージしますよね。

シャンプーのCMのように艶々な髪をしている人は、目を引きます。

黒髪美人を目指すならば、ヘアケアは欠かせません。

黒髪美人・似合う人の特徴②黒目が澄んでいる Instagram 黒髪美人・似合う人の特徴2つ目は、黒目が澄んでいる人です。

加えて黒髪美人の人は、黒目がちな傾向があります。

瞳の色もブラウン系よりもブラック系の人が多いです。

髪に負けず劣らず綺麗な瞳をしています。

黒目が綺麗ということは、白目にも濁りがないということです。

カラコンをすることによって瞳の大きさや色は変えられますが、不自然になりがちです。

黒髪美人の人は天然で綺麗な黒目なので、ナチュラル・清楚といった印象が生まれます。

黒髪美人・似合う人の特徴③色が白い・透明感がある Instagram 黒髪美人・似合う人の特徴3つ目は、色が白い・透明感があることです。

黒髪美人の人は、黒髪がよく映える白い肌を持っています。

もちろん褐色系の黒髪美人もいますが、日本人ではあまり多くありません。

同じ白い肌でも、ファンデーションを塗りすぎたときのようなのっぺりとした白ではなく、透明感がある肌色です。

透明感のある白い肌は艶のある黒と相性が良く、黒髪でも重たくなりません。

白と黒のコントラストが美しいので、美人の雰囲気が生まれます。

白い肌と黒髪の組み合わせは、アジアンビューティーの基本になります。

黒髪美人・似合う人の特徴④知的に見える Instagram 黒髪美人・似合う人の特徴4つ目は、知的に見えることです。

茶髪の人よりも黒髪の人の方が真面目に見えますよね?黒は知的かつ誠実な印象を人に残す色彩効果があるからです。

就職活動で黒髪に染めるのも、そのためです。

その効果も相まって、黒髪美人にはクールビューティーに見られます。

些細なことでは動じなかったり、物事を奥深く考えそうな雰囲気が出るのです。

そのため軽い女性に見られなくなかったり、しっかりものの印象を残したい場では黒髪にすることをおすすめします。

以下の記事で黒髪ロングのヘアスタイルを紹介していますので、参考にしてみてください。

いまいち黒髪ロングが似合わないという人も、アレンジやヘアスタイルによって変わりますよ! 黒髪美人・似合う人の特徴⑤顔立ちがハッキリしている Instagram 黒髪美人・似合う人の特徴5つ目は、顔立ちがハッキリしているです。

黒髪美人の人は、目立つ黒髪にも負けないくらい目鼻立ちがハッキリとしている人が多いです。

眉も濃いめであり、キリッとしています。

顔立ちがぼんやりしていると黒髪ばかりが目に写ってしまいますが、顔立ちが明瞭なのでバランスが良いのです。

これはあくまで傾向であり、薄い顔立ちの黒髪美人の人もいます。

そちらは薄幸の印象があります。

目もぱっちりというより切れ長の人が多いですが、眉や瞳はしっかり黒いです。

やはりハッキリとした色のコントラストを持っています。

黒髪が似合うか知る方法は? 黒髪が似合うか似合わないか知る方法①パーソナルカラーを調べる Instagram 黒髪が似合うか似合わないか知る方法1つ目は、パーソナルカラーを調べるです。

ご存知の人も多いと思いますが、パーソナルカラーとはその人の持つ肌や瞳の色から選んだ「その人に似合う色の傾向」のことです。

春夏秋冬の4つのグループに分けられますが、大雑把に春と秋を「イエローベース」、夏と冬を「ブルーベース」と二分化されています。

黒髪はその中でも肌に青みの強い、ブルーベースの人が似合うとされています。

特にウィンタータイプの人は、黒髪美人の人が多いです。

パーソナルカラーを調べると、髪色の他にも似合う服や化粧の色味がわかりますよ。

黒髪が似合うか似合わないか知る方法②肌の色と比較する Instagram 黒髪が似合うか似合わないか知る方法2つ目は、肌の色と比較することです。

黒髪にしたときの顔色はどうですか?明るく見えるようであれば、黒髪が似合っているといえます。

反対に顔が暗く見えたりくすんでいるようでしたら、黒髪は似合っていません。

そういう人は茶髪系の髪色にすると、肌が明るく見えます。

似合うヘアカラーの選び方は、以下の記事で説明しています。

大学生におすすめの髪色も紹介していますので、ぜひこちらも参考にしてみてください! 黒髪が似合うか似合わないか知る方法③髪を茶髪に染めて人の反応を見る Instagram 黒髪が似合うか似合わないか知る方法3つ目は、髪を茶髪に染めて人の反応を見ることです。

日本人の場合ほとんどの人が黒髪で生まれます。

茶髪に染めてみて、周りの人の反応をうかがってみましょう。

「似合っている」や「垢抜けた」と言われるようでしたら、茶髪の方が似合うのかもしれません。

そして黒髪に戻したときの反応も重要です。

「こっちの方が似合ってる」など、周りから肯定的だったら黒髪が似合っていることになります。

男性の場合好みの問題で言うことがあるので、女性の友人やファッションやメイクに精通している人に聞きましょう! 重い・地味になる人の原因は? 重い・地味になる人の原因・悩み①髪のボリュームがありすぎる Instagram 重い・地味になる人の原因・悩み1つ目は、髪のボリュームがありすぎることです。

黒髪はただでさえ重みのある色です。

髪の毛のボリュームが多いと、髪ばかりが目立ってしまします。

髪の量が多くなくても、湿気などの影響で広がっている場合は野暮ったい印象になってしまいます。

同じく、髪がべたつきがちな人も黒髪美人にはなれません。

濡れたような艶のある黒髪とべたついて湿っぽい髪は違います。

特にべたついていたりぺたんこの黒髪は、地味に見えてしまいます。

艶があり、かきあげたくなるようなほどよいボリュームの、サラサラな髪が理想です。

重い・地味になる人の原因・悩み②パッツン前髪 Instagram 重い・地味になる人の原因・悩み2つ目は、パッツン前髪です。

パッツン前髪は童顔やドーリーに見せる効果がありますが、黒髪が重たく見える原因でもあります。

ボブカットやマッシュヘアの場合、ヘルメットのように固いヘアスタイルに見えてしまうこともあるので要注意です! 黒髪が似合っているけれど重たい・地味だという場合、前髪に原因がある可能性が高いです。

前髪は流したり、シースルーバングのように梳くと軽く見えるのでおすすめです。

シースルーバンクの切り方は、以下の記事で紹介しています。

ボブのアレンジ方法も載っていますので、チェックしてみてくださいね。

髪が重いのが悩みという人におすすめです。

黒髪美人になれる髪型は? 黒髪美人になれる髪型①ロングのワンレングス Instagram 黒髪美人になれる髪型1つ目は、ロングのワンレングスです。

黒髪美人定番のヘアスタイルになります。

ワンレングスはワンレンとも呼ばれており、表面の髪を長く、内側は短くカットしたヘアスタイルのことです。

外側から見ると髪の長さが揃っているため、きちんとした印象になります。

毛先が一律に見えるため、黒髪が綺麗に見えるのも特徴です。

前髪は長めで真ん中分けか、横に流してしまうスタイルが主流になります。

そうすることによって、重めな黒髪も軽やかでシックな雰囲気が生まれるのです。

まさに黒髪美人にふさわしい髪型です! 黒髪美人になれる髪型②かきあげバング Instagram 黒髪美人になれる髪型2つ目は、かきあげバングです。

かきあげバングとは、根元がふんわり立ち上がっている、かきあげたときのような前髪のことをいいます。

女性らしい色気が出るヘアスタイルです。

特にパーマをかけると、より大人っぽく仕上がります。

かきあげバングは、黒髪でも重い印象になりにくい軽い髪型です。

垢抜けて見えやすい髪型でもあるので、黒髪だと地味になるのが悩みという人にもおすすめです。

茶髪だとギャルっぽくなってしまう人も、黒髪だと落ち着いた女性らしいスタイルになれます。

黒髪美人になれる髪型③ショートボブ Instagram 黒髪美人になれる髪型3つ目は、ショートボブです。

さまざまな悩みを解決する万能なショートボブですが、もちろん黒髪にも似合います。

ストレートのショートヘアにすると、スタイリッシュでクールな印象になりますよ。

こちらはスラッとした体型の人におすすめのヘアスタイルです。

パーマをかけると、キリッとした雰囲気の黒髪も柔らかくなります。

ショートはアレンジ方法が少ないというイメージがありますが、そんなことありません!以下の記事でもショートボブのアレンジ方法や黒髪ボブの髪型を提案していますので、ぜひ参考にしてみてください。

黒髪美人になれるメイクは? 黒髪美人になれるメイク①透明感のあるベースメイク Instagram 黒髪美人になれるメイク1つ目は、透明感のあるベースメイクをすることです。

透明感は黒髪美人に欠かせないテーマです。

ベースメイクでクリアな肌を作ることによって、黒髪に映える肌が手に入ります。

しみやくすみはカバー力の強い下地やコンシーラーで消しましょう。

ファンデーションは艶のでるリキッドタイプがおすすめ。

水分量の多い、透明感のある肌を作りましょう! 透明感の出るメイク方法は、以下の記事でも紹介しています。

儚げな女子になれる色素薄い系のメイク方法も載せているので、ぜひ参考にしてみてください。

黒髪美人になれるメイク②ナチュラルな眉メイク Instagram 黒髪美人になれるメイク2つ目は、ナチュラルな眉メイクです。

黒髪は背伸びをしない自然体なメイクがよく似合います。

ナチュラルメイクをすることによってほど良い抜け感が出るので、重い印象になりがちな黒髪と相性が良いのです。

黒髪の眉には、濃い茶色やグレーのアイブロウを使ってください。

ナチュラルといってもボサボサでは良くありません。

きちんと形を整えて、自然な太さの眉毛を描きましょう。

黒髪美人になれるメイク③女の子の魅力満載!赤リップ Instagram 黒髪美人になれるメイク3つ目は、女の子の魅力!満載赤リップです。

赤リップは黒髪にもっとも映えるリップカラーです。

目を引くワンポイントにもなります。

赤リップはセクシーさとキュートさどちらも併せ持っていて、女の子の魅力が詰まっているのが特徴です。

黒髪に赤リップはとても目立つので、唇の形はしっかり整えてから塗りましょう。

筆が苦手な人は、リップライナーを使うと唇の輪郭が描きやすいですよ。

赤にもさまざまな種類があるので、自分の似合うカラーを見つけてくださいね! メイクや髪型を工夫して黒髪美人になろう! 黒髪美人について紹介してきましたが、いかがでしたか?黒髪は重い・地味などの悩みがつきものですが、ヘアスタイルによって印象をガラリと変えることができます。

ポイントは前髪にありますので、ぜひ心掛けてみてください。

黒髪はどうしても似合う人と似合わない人が出てきてしまいますが、髪型やメイク次第で黒髪美人に近づけます。

今回ご紹介した方法はもちろん、自分に合っているスタイルを見つけて、ぜひ黒髪美人になってくださいね!

キーワード

  • 黒髪
  • 黒髪美人
  • メイク
  • 特徴
  • 地味
  • ヘアスタイル
  • 透明感
  • 前髪
  • 美人
  • 茶髪
  • 綺麗
  • パーソナルカラー
  • 顔立ち
  • 紹介