恋愛

愛嬌がある女性の特徴4つ|可愛げない表情ブスの愛嬌がない女性の特徴も

2018年08月25日更新
愛嬌がある女性の特徴4つ|可愛げない表情ブスの愛嬌がない女性の特徴も

愛嬌の意味とは? 愛嬌の意味とは:可愛げがあってにこやかな様子 まずは愛嬌の意味をご説明します。

愛嬌とは「可愛げがあってにこやかな」という意味の言葉です。

本来は「愛敬」(あいぎょう)という”人から愛され敬われる”という意味の仏教言葉でしたが、”可愛らしさ”という意味で広まり「愛嬌」という言葉になりました。

”可愛らしさ”という意味をもった愛嬌は、可愛げがある様子を表したり、人に愛されるように立ち振る舞う様子や、憎めない態度という意味を持っています。

ご愛嬌の意味とは:サービスやおまけ 宴会などの座興の場で「ご愛嬌」という言葉が使われることもあります。

会社の飲み会で、芸を披露した人が使っているのを聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

普段の会話ではあまり使われませんが、ちょっとしたサービスという意味で「ご愛嬌」と使われます。

愛嬌とは若干意味が違いますが、どちらも人に好かれる行為であることに変わりはありません。

人を喜ばせ、好感を感じさせるのが「愛嬌」なのです。

愛嬌がある女性の特徴4つ 愛嬌がある女性の特徴①いつでも明るい それでは男性に好かれる愛嬌がある女性の特徴を紐解いていきましょう。

1つ目の特徴は「いつでも明るい」です。

嫌なことがあったときでも、いつでも明るく振る舞う女性は愛嬌がある女性です。

常に明るい女性は、場を和ませ周りの人々まで明るくすることができます。

その明るさが男性に好かれる要因と言えるでしょう。

嫌なことがあっても嫌な顔をせず、常に明るさを持ち続ける女性は男女問わず好かれます。

誰でも暗い雰囲気より明るい雰囲気のほうが好きなはずです。

明るい雰囲気の中心で、太陽のように明るく輝いている女性は、愛嬌がある女性と言えるでしょう。

明るい人には誰もが憧れる人であり、毎日を幸せに過ごせる人です。

そんな明るい人の特徴をまとめた記事をご紹介しますのでこちらもぜひチェックしてみてください。

愛嬌がある女性の特徴②いつでも笑顔 愛嬌がある女性の特徴2つ目は「いつでも笑顔」です。

愛嬌がある女性は、どんなときでも笑顔でいることを欠かしません。

笑顔は他人に可愛らしい印象を与えますし、笑顔は人を幸せにする最強の武器です。

どんな人にも、どんなときでも笑顔でいられる女性は他人に好印象しか与えません。

さらに笑顔でいることは、場を明るくする効果も上げることができるので、よりみんなに好かれます。

もちろん作り笑いではなく、心からの笑顔で得られる効果です。

幸せそうに笑う笑顔だからこそ、良いことづくしなのです。

愛嬌がある女性は、自然体で幸せそうな笑顔で居続けることができるということですね。

ニコニコ笑っている人は、その笑顔の効果で幸せに過ごしていると言われています。

笑顔を絶やさない人の心理をまとめた記事をご紹介します。

こちらもぜひ読んでみてください。

愛嬌がある女性の特徴③相手に合わせたリアクションができる 愛嬌がある女性の特徴3つ目は「相手に合わせたリアクションができる」です。

愛嬌がある女性は、相手の話をよく聞き、相手をよく観察しています。

だからこそ、相手に合わせたリアクションができるのです。

相手に合わせたリアクションができれば、ノリが良いという印象を与えます。

だからみんなに好かれるのです。

例えば、飲み会の席でボケたい人にはツッコむことができて、ツッコミ体質の人にはボケて話を盛り上げることができます。

相手の話をよく聞き、監察しているからこそ成せる技ですし、相手に合わせたリアクションは、話をさらに盛り上げ、結局は場を盛り上げることに繋がっていきます。

愛嬌がある女性の特徴④誰にでも優しい 愛嬌がある女性の特徴4つ目は「誰にでも優しい」です。

愛嬌がある女性は、老若男女問わず誰にでも優しく接することができます。

誰にでも優しいからこそ、人徳があり、みんなに好かれ、自然に人の輪の中心になっていきます。

優しさで人を惹きつけているのです。

男相手だからと態度を変えることがなければ、女性に嫌われることがありません。

女性に好かれる女性は、男性も安心できるので集まってきます。

人の輪の中心にいることで、経験できないようなことの話を聞くこともできるので、客観性も高くなり、余計に人を惹きつけることになっていきます。

優しい人とはどんな人なのか、気になる人はぜひ下の記事をチェックしてみてください。

優しい人の特徴がまとめてあるので、優しい人がどんな人かわかるようになるはずですよ! 愛嬌がない女性の特徴4つ 愛嬌がない女性の特徴①笑顔が少ない 続いてみんなから好かれない愛嬌がない女性の特徴を紐解いていきます。

1つ目の特徴は「笑顔が少ない」です。

せっかくの最強武器”笑顔”がほとんど出て来ないのが、愛嬌がない女性の特徴です。

いつもブスッとした顔で、ニコリともしない女性は愛嬌がない女性と言えます。

あまり笑わない女性は、笑顔がなければ第一印象も悪く、気づかないうちに暗い雰囲気を醸し出してしまう。

「怖い」「近寄りがたい」という印象を与えてしまいますので、周りに人が集まってきません。

笑顔が少ない女性には、笑えない原因があるのかもしれません。

下の記事には笑えない原因をまとめてありますので、原因を解明したい人は読んでみると良いでしょう。

愛嬌がない女性の特徴②嫌なことを露骨に顔に出す 愛嬌がない女性の特徴2つ目は「嫌なことを露骨に顔に出す」です。

嫌なことを顔に出すと、周りは気を遣いますし、一緒にいることを苦痛に感じてしまいます。

自分の好みがハッキリしているのは良いことですが、露骨に顔に出すのは周囲への配慮が足りなさすぎです。

だから「愛嬌がない」という印象を与えているのです。

人間ですから、喜怒哀楽があるのは当たり前です。

しかし感情をコントロールすることは他人と接するときに必要なスキルです。

嬉しいときや楽しいときの明るい気持ちを顔に出すのは好印象ですが、嫌なときや怒っているときの気持ちを顔に出すのは、感情をコントロールできないわがままな人間という烙印を押されてしまいます。

感情のコントロールに自信がない人には下の記事がおすすめです。

感情をコントロールする方法が見つかって、他人に良い印象を与えるきっかけが作れるかもしれません。

愛嬌がない女性の特徴③負のオーラを出す 愛嬌がない女性の特徴3つ目は「負のオーラを出す」です。

つらいときや、悲しいときに負のオーラを出してアピールしている女性は愛嬌がない女性です。

そもそも負のオーラは他人まで巻き込んで、全体的な空気を暗くしてしまいます。

かまって欲しいが故の負のオーラは、とにかく悪い印象しか与えません。

負のオーラを出すことは、いつでも明るい空気にしてくれる愛嬌がある女性とは、天と月ほどの違いがあります。

負の空気は伝染してしまいます。

周囲を暗くしてしまう女性は、愛嬌がある女性とは言えませんよね。

愛嬌がない女性の特徴④自分の好みを押し通す 愛嬌がない女性の特徴4つ目は「自分の好みを押し通す」です。

どんなときも自分の好みを押し通す女性は、愛嬌がないという印象を与えます。

例えば、みんなで食事に行ったときに周りの好き嫌いに合わせず、自分の好みを押し通して注文する女性っていますよね。

このような女性は空気が読めないただの自己中と思われがちです。

もちろん料理の好みだけではなく、接する人に対する好き嫌いもあるでしょうし、価値観の好き嫌いもあるでしょう。

どんなときでも、自分の好きなものだけを選択して、周りが合わせるのが当然というようになってしまっている女性は、周囲から信頼もされませんし、明るい雰囲気を作り出すことは到底無理でしょう。

愛嬌のある顔とは? 口角が上がっている 続いて愛嬌のある顔についてご説明します。

愛嬌のある顔の1つとして「口角が上がっている」ことが挙げられます。

口角が上がっているだけで、ニコっと笑っているように見えるので、愛嬌のある顔と言えます。

逆に口角が下がっている人は、怖い印象を与えてしまいます。

ナチュラルで自然体な顔 愛嬌のある顔の2つ目は「ナチュラルで自然体な顔」です。

ナチュラルな顔は、人に安心感を与えます。

濃いメイクは、威圧感や迫力を与えてしまいますよね。

”癒し系”と言われる女性は、ナチュラルなメイクの人がほとんどですよね。

自然体だからこそ、笑ったときも自然な笑顔に見えます。

愛嬌があればブスでもモテる?愛嬌がある女性になる方法5つ ブスでもモテる愛嬌がある女性になる方法①笑顔でいることを忘れない それでは最後にブスでもモテる愛嬌がある女性になる方法をご紹介します。

愛嬌がない美人より、愛嬌があるブスの方が、男性に好印象を与えモテる可能性が高いので、自分の顔やスタイルに自信がない人も実践してみてください。

1つ目の方法は「笑顔でいることを忘れない」です。

愛嬌がある女性になるには、まず「笑顔」です。

笑わない美人より、よく笑うブスの方が男性は一緒にいたいと感じます。

笑顔が最大の武器であることを忘れないでください。

愛嬌がある女性になる第一歩として、どんなときも笑顔でいることを忘れないように心がけましょう! 笑顔に自信がない人には、下の記事を読んで笑顔の作り方を練習する方法を会得することをおすすめします。

自然な笑顔をゲットするために、ぜひ読んでみてください。

ブスでもモテる愛嬌がある女性になる方法②挨拶をする ブスでもモテる愛嬌がある女性になる方法2つ目は「挨拶をする」です。

挨拶は人間関係を築く上でとても大切なポイントです。

気持ちのいい挨拶は、自分も相手も清々しい気持ちにしてくれます。

挨拶は”愛嬌”をアピールするにはうってつけです。

相手の目を見て、笑顔を忘れずに挨拶することを心がけましょう。

ブスでもモテる愛嬌がある女性になる方法③人の話を聞く ブスでもモテる愛嬌がある女性になる方法3つ目は「人の話を聞く」です。

人の話を聞く、つまり「聞き上手」になることで愛嬌がある女性へと変身しましょう。

愛嬌がある女性は、誰にでも優しく聞き上手である特徴を持っています。

人の話を聞くようにしていれば、徐々に優しさが身に付き聞き上手へと変わっていけますよ。

聞き上手になる方法は、下の記事にまとめてありますので参考にしてみてください。

聞き上手のメリットや聞き下手の特徴まで紹介してあるので、聞き上手になるために必要なポイントが細かく確認できるはずです。

ブスでもモテる愛嬌がある女性になる方法④前向きな態度しかとらない ブスでもモテる愛嬌がある女性になる方法4つ目は「前向きな態度しかとらない」です。

ブスでネガティブで負のオーラを背負っている女性は一番モテません。

たとえブスでも、前向きな態度でいることができれば、自然と笑顔も増えて明るい雰囲気で人を寄せ付けることができます。

愛嬌がある女性になって、明るい雰囲気を醸し出すために、ネガティブな感情は心の奥に閉まって前向きな態度で過ごすように意識しましょう。

前向きな態度を意識して過ごせば、自然と前向きな考えを持つようになって、そのうち意識しなくても前向きに過ごすことができるようになります。

ネガティブな気持ちを閉まっておくことに自信がない人には、下の記事がおすすめです。

前向きになるためのトレーニング方法を紹介していますのできっとあなたの力になるはずです。

ブスでもモテる愛嬌がある女性になる方法⑤客観性を身につける ブスでもモテる愛嬌がある女性になる方法5つ目は「客観性を身につける」です。

客観性を身につけることで、相手の痛みを共有したり、相手の喜びもまるで自分のことのように喜ぶことができます。

相手に合わせた話し方やリアクションができるのは、客観性を持ちその人の立場で物を考えることができるからです。

さらに客観性を身につければ、自分の気持ちを押し通すことも減って”自己中”という印象も拭い去ることができるはずです。

客観性を身につけ、愛嬌がある女性になりましょう。

客観性を身につけるためには、客観的な人の視点を知っておく必要があります。

下の記事には客観的な人の視点や、主観的な人との違いをまとめてありますので、ぜひチェックしてみてください。

”愛嬌”を手に入れてモテる女性に変身する 愛嬌は、ブスでもモテる女性になれるほど男性が女性に求める重要なポイントです。

「女は愛嬌」と言われるのもわかる気がしますよね。

まずは愛嬌を手に入れるところから実践しましょう!愛嬌を手に入れたと感じた頃には、モテる女性に変身しているはずですよ!

キーワード

  • 愛嬌
  • 笑顔
  • 特徴
  • ブス
  • 意味
  • 前向き
  • 客観性
  • リアクション
  • オーラ
  • 聞き上手
  • 挨拶
  • 好み
  • コントロール