恋愛

大人っぽい女性と童顔女性の特徴と違い5選|顔立ち/髪型/服装

2018年08月28日更新
大人っぽい女性と童顔女性の特徴と違い5選|顔立ち/髪型/服装

大人っぽい女性と童顔女性の顔立ちの特徴と違い5選 違い➀大人っぽい女性の目は切れ長で童顔はぱっちり 大人っぽい女性と童顔の女性の顔立ちの大きな違いは目に出ます。

大人っぽい女性は切れ長の目をしていることが多く、目元が涼やかです。

流し目をしても似合う目だということですね。

また、角度によっては鋭く見えることもあります。

一方、童顔の女性の目はぱっちりしています。

常に目を見開いているようなイメージですね。

切れ長の目の涼やかさは、瞼にも出ているでしょう。

切れ長の人は一重や奥二重であることが多く、目元の印象がそれほど強くありません。

ですが、童顔の女性は二重でぱっちりしているので、目元の印象が強くなります。

ぱっちりした目は女性の憧れではありますが、大人っぽい女性の顔を作る要素ではないということですね。

違い②大人っぽい女性は猫目で童顔は垂れ目 大人っぽい女性と童顔の女性の顔立ちを分ける特徴は、目の形にも出ています。

大人っぽい女性は、どちらかと言うと目じりが吊り上がった猫目になっていることが多いでしょう。

少し吊り上がっているので、見つめられていると、目力があるように感じられるでしょう。

一方で、童顔の女性の目は多くが垂れ目になっています。

垂れ目は、顔の全体の印象を柔らかくしますよね。

この柔らかさが、童顔の顔のイメージである「かわいらしさ」を作り出すのです。

もちろん、この特徴はアイラインなどで簡単に変えることができますから、大人っぽい女性になりたい方はメイクを少し工夫してみると、なりたい顔立ちに近づくことができるのではないでしょうか。

違い③大人っぽい女性は面長で童顔は丸顔 大人っぽい女性の顔立ちと童顔の女性の顔立ちの特徴を分ける上では、顔の輪郭も大きな役割を担っています。

童顔の女性は、丸顔で頬がぷっくりしている印象があります。

童顔の女性の顔のイメージは赤ちゃんですから、赤ちゃんのように丸っぽくて柔らかそうな頬をしているのです。

顔が少し太っているようにも見えます。

一方で、大人っぽい女性の顔の輪郭は、どちらかと言うと面長になるのではないでしょうか。

全体の顔立ちが面長だと、頬はあまりふっくらして見えません。

年齢を重ねるにつれて、赤ちゃんのような可愛らしい丸い頬はなくなっていきますが、まさに面長の女性はその典型のように見えるので、丸顔よりも年齢が高く見えるのです。

違い④大人っぽい女性は薄い唇で童顔は厚い唇 大人っぽい女性と童顔の女性の顔立ちを分ける特徴は、唇にも出ているでしょう。

大人っぽい顔立ちの女性の場合、唇は比較的薄めで、顔の中ではそれほど強く主張してくることがありません。

口の大きさ自体は小さくないのですが、唇が薄くて、やはりここでも涼やかな印象になりますね。

一方で、童顔の女性はどちらかと言うと、ぷっくりした唇を持っています。

ふっくらした集めの唇なのです。

ただ、サイズはそれほど大きくありません。

小さいけれど、口角をあげると笑顔が似合うようなぷっくりした唇なのです。

大人っぽい女性の場合には、口角をあげて微笑むよりもクールな表情をしている方が似合うでしょう。

違い⑤大人っぽい女性は鼻が高くて童顔は鼻が低い 大人っぽい女性と童顔の女性の顔立ちを分ける特徴には、鼻も大きく関わっています。

童顔の女性の顔立ちは、どちらかと言うと鼻が小さくて低いという特徴があるでしょう。

横顔のEラインはそれほどきれいではありません。

一方で、大人っぽい女性は、少し鼻が高めで大きく見えるのではないでしょうか。

ここまで女性の顔立ちを「大人っぽい」と「童顔」に分けるポイントについて見てきましたが、実は、顔立ちはメイクでカバーできる部分が大きいのです。

童顔の人もメイクによっては顔立ちを大人っぽくセクシーにできますよ。

以下の関連記事を参考にしてメイクの腕を磨きましょう。

大人っぽい女性の雰囲気の特徴は? 大人っぽい女性の特徴➀可愛らしいというより綺麗 大人っぽい女性の特徴の一つには、可愛らしいというよりも綺麗に見えるところがあるでしょう。

女性は大きく分けると二種類になり、一つは可愛いと言われるタイプです。

童顔の人は、年齢に関係なく雰囲気も可愛らしいので、「可愛い」が褒め言葉になります。

一方で、大人っぽい女性は綺麗だと言われることが多いのです。

大人っぽいと言われる女性は、顔立ちからして「綺麗系」なので、子どものころから「綺麗な顔立ち」と言われることはあっても「可愛らしい雰囲気」と言われることは少なかったのではないでしょうか。

芸能人で言うと、アイドルのような可愛らしさはなく、どちらかと言うとモデル系のクールな印象が強い顔立ちです。

大人っぽい女性の特徴②老けてる女性とは違う 大人っぽい女性は、大人っぽくはありますが老けてると言うわけではありません。

老けてる女性の特徴と、大人っぽい女性の特徴は違います。

大人っぽい女性は、若々しい印象であったとしても、その美しさの方向が大人っぽいというだけなのです。

大人っぽさと若々しさはきちんと同居することができるのです。

女性にとって老けてるというのは、褒め言葉にはなりません。

老いを隠すことができていないからです。

一方、大人っぽいという言葉は褒め言葉になります。

可愛いのではなく、深みのある美しさがあったり、子どもには出せない鋭さや色気がある美しさを持っている人を大人っぽいというのです。

老けてると同義ではないのです。

大人っぽい女性の特徴③色気がある 大人っぽい女性の特徴としては、色気もありますね。

可愛らしい女性や、子どもっぽい女性には色気がありません。

色気と言うのは、ある程度年齢を重ねた女性だからこそ出すことができるものです。

大人っぽいと言われる女性の場合には、平均年齢が、童顔の女性よりは高く見えています。

落ち着いた大人の色気があるのです。

色気と言うのは、簡単に出せるものではありません。

大人っぽい顔立ちと言われる女性でも、うまく自分の色気を見つけて出してあげなければ、人から色気を見つけてもらうことはできません。

以下の関連記事は色気のある人間の特徴についてまとめています。

こちらも参考にして、色気の出し方について考えてみると良いでしょう。

大人っぽい女性に見える髪型5選 大人っぽい女性の髪型➀ナチュラルなゆるふわロング Instagram 大人っぽい女性の髪型としては、ゆるふわロングがおすすめです。

男性ウケが良い髪型は、実はストレートロングだったりするのですが、大人っぽくするのなら、あえて少し緩めに巻いてみましょう。

全体の雰囲気がルーズであれば、色気があるように見えますから、大人の自然な色気を出すにはぴったりです。

ただし、きつめに巻くと、ただのきつい人になってしまいます。

ナチュラルなゆるふわの巻き方であれば、無造作で少し気の抜けた緩い雰囲気を出すことができるのです。

髪の色は黒でも染めていても構いませんが、ダークな色合いの方が、より落ち着いた大人っぽい雰囲気を作り出すことができますよ。

大人っぽい女性の髪型②エアリーボブ Instagram 大人っぽい女性には、軽めの空気を含ませたボブも似合うでしょう。

童顔の女性には子供っぽく見えてしまう髪型ですが、大人っぽい顔立ちであれば、大人の女性のルーズな雰囲気を出すことができます。

少し無造作にセットをしてあげると、ナチュラルな色気の見える雰囲気になりますので、大人っぽい女性にはぴったりです。

大人っぽい女性の髪型③低めの位置のシニヨン Instagram 大人っぽい髪型には、低い位置で作ったシニヨンもあります。

高い位置で作ると子供っぽくなってしまうのですが、低い位置で作ることで落ち着いた雰囲気を出すことができるのです。

また、シニヨンを少しゆるく作る、後れ毛をきちんと出してあげることで、硬すぎない大人っぽさを作ることもできますよ。

シニヨンを作ってみたくても、不器用だという方には少しハードルが高いように感じることもありますよね。

ヘアアレンジはコツを覚えてしまえば簡単なのですが、最初はなかなかうまく形を作れないでしょう。

以下の関連記事では、シニヨンの簡単な作り方について紹介しています。

挑戦したいという方は是非ご覧ください。

大人っぽい女性の髪型④ショートボブ Instagram 大人っぽい髪型を狙っている人は、ショートボブにしてみるのも良いのではないでしょうか。

小さな子どもや高校生、大学生ではスポーツ少女のようになりますが、流し方や空気の含ませ方を工夫してルーズな雰囲気にすると、十分に大人っぽい髪型であると言えるでしょう。

むしろ、大人っぽいからこそ似合う髪型です。

大人っぽい女性の髪型⑤ハーフアップ Instagram 大人っぽい女性の髪型をしたいのなら、ハーフアップにするというのも良いでしょう。

ハーフアップは男性にも人気の髪型ですし、落ち着いて清楚な雰囲気を出すことができます。

落ち着いた穏やかな雰囲気は、大人っぽさにも通じていますよね。

たくさんのアレンジ方法もありますし、飽きずに続けることができますよ。

ハーフアップアレンジについて勉強して見たいという方は、ぜひ以下の関連記事を見てみると良いでしょう。

ハーフアップの様々なアレンジ方法を14パターンも紹介しているので、マスターすれば毎日違うハーフアップをすることができますね。

大人っぽい女性に見える服装5選 大人っぽい女性の服装➀落ち着きのあるミモレ丈スカート Instagram 大人っぽい女性の服装の特徴には、落ち着きのあるミモレ丈のスカートがあります。

ミモレ丈のスカートは膝丈よりは長いですが、マキシ丈よりは短い長さで、綺麗にラインが出るのが特徴です。

膝丈のような子供っぽさ、若々しさはありませんが、その分だけ落ち着いた綺麗さを演出することができるのが特徴ですよ。

大人っぽい女性の服装②ワイドパンツで格好良く Instagram 大人っぽい女性の服装の特徴の二つ目にはワイドパンツがあります。

幅の広いワイドパンツは、格好良く見えますし、落ち着きのある女性に見えますよね。

女性のパンツスタイルはシュッとした印象になりますが、ワイドパンツはラインに女性らしさがあるのが魅力です。

ワイドの幅などこだわって探してみると良いでしょう。

大人っぽい女性の服装③とろみブラウスで女の魅力 Instagram 大人っぽい女性の服装の特徴の三つ目には、とろみ感のある生地のブラウスがあります。

ブラウスはもちろん大人っぽい服装ではあるのですが、とろみのある生地のものを選ぶことで、適度な「女感」が出るのです。

生地の光沢や、身体へのフィット感、それから程好いルーズなところが、フェミニンな大人っぽさを出してくれます。

大人っぽい女性の服装④タイトのペンシルスカートで良い女感を Instagram 大人っぽい女性の服装の特徴の四つ目には、タイトなペンシルスカートがあります。

タイトスカートと言うと、大人っぽさの象徴のようなところがありますよね。

ペンシルスカートはタイトスカートの中ではフェミニンな印象になります。

身体のラインに沿ったスカートは、硬めの印象の中に大人の色気を感じるコーデでもあります。

大人っぽい女性の服装⑤レザージャケットでクールビューティーを Instagram 大人っぽい女性の服装の特徴の五つ目は、レザージャケットです。

レザージャケットはマニッシュな印象になって着こなせないと考えている人もいますが、大人っぽい服装にはぴったりです。

大人っぽい女性コーデをするのなら、フェミニンなアイテムを中に着て、甘辛コーデを目指せば、おしゃれな大人っぽい女性を演出できます。

コーデを考えるのは難しいですよね。

特に、大人っぽい女性のコーデと言うと、なかなか思いつかなくて困るのではないでしょうか。

硬すぎず、女性らしさを出しながら大人っぽい服装を目指したい方は、ぜひ以下の関連記事を読んでみてください。

コーデの参考になるものがたくさん紹介されています。

大人っぽい考え方が出来るようになる方法は? 大人っぽい考え方になりたいなら、物事を客観的にとらえる 外見だけではなく、大人っぽい考え方になりたいというときには、物事を客観的にとらえられるように努力しましょう。

子どは、基本的に主観的な見方しかしません。

いつまでも自分を中心に考えていると、子どもっぽさが言動に現れてしまいます。

自分や周りを客観的にとらえることで大人っぽくなれるでしょう。

大人っぽい考え方になりたいなら、自分を持って「自分は自分」と考える 大人っぽい考え方になりたい時には、自分をしっかり持つことも大切です。

どこでも他人の考えに流されてばかりでは、自分というものを確立できません。

大人っぽい女性は、社会の中でもしっかり自分を持って自立して生きています。

自分の考えを主張し、流されずに自分を確立できるようにしましょう。

大人っぽい考え方になりたいなら、予定通りにはいかないことを肝に銘じる 大人っぽい考え方になりたいときには、予定通りにいかないことを肝に銘じることも大切ですよ。

物事は自分の思った通りに進まないと考えていることで、トラブルがあってもどっしり構えていられるのです。

すぐにパニックになっていると子供っぽいですよね。

人生にトラブルはつきもの!と開き直っているくらいが良いのです。

大人っぽい女性の魅力を取り入れて周りを魅了しよう! 大人っぽい女性は格好良いですよね。

大人っぽい女性になるのは、顔立ちの面でも、服装の面でも、髪型の面でも、考え方の面でも工夫しなければいけないかもしれません。

ですが、自分の理想の「大人っぽい女性」のために、できることをするのは良いですね。

大人っぽい女性の魅力を取り入れて、周りを魅了してみましょう。

キーワード

  • 特徴
  • 童顔
  • 顔立ち
  • 服装
  • 色気
  • 考え方
  • 綺麗
  • 違い
  • ハーフアップ
  • シニヨン
  • 関連記事
  • 一方