恋愛

男子力とは?意味や女性が求める診断ポイントやアップ方法は?

2018年08月30日更新
男子力とは?意味や女性が求める診断ポイントやアップ方法は?

男子力とは?意味や女性が求める男性像の診断ポイント7選! 女性が求める男子力診断➀包容力があってリードしてくれる 女性が求める男子力とは、ずばり包容力です。

自分の男子力を診断して見たいときは、自分が女性をリードできているか考えると良いでしょう。

女性は、自分のことをきちんと導いてくれる男性が好きです。

そして、包み込むような大人の余裕と優しさを持っている人のことが好きなのです。

包容力と一口にいうのも難しいですが、広い心で女性のことを受け入れてくれる男性は包容力があると言えるでしょう。

また、トラブルがあったときに女性を守り、落ち着かせてくれて、トラブルを受け入れて、さらには正解まで導いてくれるような余裕のある男性は、文句なく包容力があって男子力が高いとみなされますね。

女性が求める男子力診断②チャラ男とは違う誠実な優しさ 女性が求める男子力には、チャラ男とは違う誠実なやさしさというものもあります。

誠実というところが大切なポイントで、チャラ男のように女性全般に優しいというのではいけないのです。

優しくても、女性偏重の博愛主義では男子力が高いのではなく、チャラ男力が高いだけと思われるでしょう。

これは男子力ではありません。

自分のことだけを大事にしてくれそう、と女性が思う優しさが男子力です。

その男性が女性のことを好きになっていなくても良いのです。

目の前の女性に対して誠実で偽りのない優しさを見せてくれるということが大切なのです。

ただ誰にでも優しくしていれば良いと言うわけではありませんので、間違って診断しないでくださいね。

女性が求める男子力診断③女心を理解して見守ってくれる 女性が求める男子力の一つには、女心を理解して見守ってくれるというものも挙げられるでしょう。

女性は、基本的に自分の女心に従って動いています。

女心は感情的にもなりますし、理性で理解できるものではありません。

そして、女性はそんな女心が面倒くさいことも、男性には理解されにくいことも分かっているのです。

そんな女心を、男性が理解して見守ってくれるのというのは、女性にとってはとても嬉しいことです。

そんな広い心と理解力を持っている人のことは、男子力が高いとみなすでしょう。

完全には理解してくれなくても、理解しようと努め、女心を否定せずに見守ってくれる男子力は、多くの女性が求めているものでしょう。

女性が求める男子力診断④気遣いが自然で女子に気を遣わせない 女性が求める男子力の一つには、気遣いが自然で女子に気を遣われるようなことはしないというものがあります。

男子力診断をするときに、ただ「気遣いをしている」と言うだけでは、男子力が高いうちに入らないということを覚えておきましょう。

気遣いが丁寧過ぎて女性の居心地が悪くなってはいけないのです。

女性が求めているのは、あくまで自然にエスコートされて、自然に尊重されることです。

気遣いを受けること自体は嫌ではなくても、あからさまに「今、気遣いをしています!」と言う男性に男子力は感じません。

必死さを可愛いと思うかもしれませんが、それは男子力が高いという判断の基準にはならないのです。

女性が求める男子力診断⑤仕事や趣味に一生懸命で努力家 女性が求める男子力の一つには、仕事や趣味に一生懸命で努力家というものがあるので、これを診断材料の一つに加えると良いでしょう。

仕事に一生懸命と言うのは、男性にとっては当たり前のことのように思えるかもしれません。

ですが、仕事に打ち込んでいる男性は、女性には二割り増しくらいに見えています。

何事にも自分の能力の全てをかけて打ち込むことができる姿は、自然に人間として尊敬できますよね。

人間としての魅力はもちろん、男子力の高さに繋がります。

仕事ももちろんですし、趣味に頑張って打ち込んでいる姿を見せることが男子力の高さになるというのは、男性には意外ではないでしょうか。

女性が求める男子力診断⑥女性を尊重して過剰に守ることがない 女性が求める男子力の一つには、女性を尊重して過剰に守るようなことはしないというものがあります。

女性を尊重することは絶対に必要ですが、過剰に守られると女性は不快な思いをします。

だからこそ、男子力診断をするときに「常に女子を守ろうと全力をかけている」ことを男子力の診断基準としてはいけないのです。

女性が求める男子力の一つには、女性を尊重して過剰に守るようなことはしないというものがあります。

女性を尊重することは絶対に必要ですが、過剰に守られると女性は不快な思いをします。

だからこそ、男子力診断をするときに「常に女子を守ろうと全力をかけている」ことを男子力の診断基準としてはいけないのです。

女性が求める男子力診断⑦男らしく大胆で力強いところもある 女性が求める男子力の七つ目には、男らしく大胆で力強いところがあるということが挙げられます。

女性はやはり、何だかんだ言って男性の男性らしいところに惹かれるのです。

古典的ではありますが、男性の力強さや、男性の豪胆なところは、女性の繊細さとは違います。

その違いに高い男子力を感じるのです。

男性が考える男子力の診断ポイント6選! 男子が考える男子力の意味➀仕事ができて経済力がある 男性が考える男子力の条件の一つ目には、仕事ができて経済力があるというものがあるでしょう。

同じ男性の視点で診断をしてみると、経済力は男性としての優劣のように感じられます。

一生懸命に仕事をしている姿そのものよりも、男性は男子力として、仕事の結果を見るということですね。

経済力が高いことが男子力の高さです。

男子が考える男子力の意味②お酒が飲めて飲み会で活躍できる 男性が考える男子力の高さの診断基準の一つには、お酒に強くて、飲み会で活躍できるというものがあります。

社会の中ではたくさんの飲み会がありますが、そこでお酒に強く、たくさん飲めて場を盛り上げることができるような人は、男性にとっての男子力なのです。

これは女性とは全く違う基準ということになりますね。

男子が考える男子力の意味③女性の扱いが上手い 男性が考える男子力の診断基準の一つには、女性の扱いが上手いというものがあるでしょう。

同じ男性の中で、女性にモテるというのは、生物学的に優秀であるという意味でもあります。

女性の扱いが上手く、女性から好かれている姿を見ると、自然と「男として負けた」と思いますし、そんな相手には男子力の高さを感じるのです。

男子が考える男子力の意味④潔く判断できる 男性が考える男子力の一つには、潔く判断できるというものがあります。

女々しいという言葉がありますが、やはりこれは文字通り、男子力の高さにはなりません。

女々しい男性はぐじぐじといつまでも悩んでいる印象がありますよね。

判断力がある男性はその反対です。

つまり、男子力が高いということになるのです。

男子が考える男子力の意味⑤筋肉がある 男性が考える男子力の診断基準の一つには、筋肉量があります。

身体の違いは、あからさまに目に見えて分かる固体の違いです。

筋肉量が多いほど男性らしい体型になりますし、男性と言う生物として他の固体より優れているということになります。

女性が理想とする細マッチョよりも、ムキムキの方が男子力が高いとみなされます。

男子が考える男子力の意味⑥愚痴を口にしない 男性が考える男子力の基準の一つん位は、愚痴を口にしないということもあります。

人の陰口を言ったり、ネガティブな愚痴ばかり口にしている男性は、女々しいと思われてしまいます。

ですが、そう言ったことを口にしないでさっぱりしている人は、なよなよしていない、潔い恰好良さを持っていますよね。

それが男子力なのです。

女子力とは?男子力との違いは? 女子力とは:女子らしい持ち物やスキルを持っているという意味 女子力とは、女子らしいスキルや持ち物を持っているということを言います。

女性らしいスキルと言うのも幅が広いのですが、例えば料理やお菓子作りが上手いというのはもちろんですし、男性に好かれるような気づかいをできることも含まれるでしょう。

女性らしいメイクやネイルが上手いというのも入るかもしれません。

女性としてのレベルが高い人のことを「女子力」と言います。

これは、男性が必ずしも求めているものではありませんが、女子力と言う言葉が使われるときには、女性として求められることが多い「ある種のスキル」であったり、好みであったりを指していると考えると良いでしょう。

女子力の高さは人間性とは比例しません。

女子力が必ずしも生きていく上で求められるわけではないと分かっていても、やはり、女子力高めの人を見ると、女性は憧れてしまうものです。

少しでも女子力を高めるためには、自分の持ち物も「女子力が高い」ものにしなければいけません。

ぜひ以下の関連記事を読んで、女子力の高いポーチについて勉強してみましょう。

男子力とは:女性や男性が思い浮かべる男性としての条件という意味 男子力とは、男性が持っていると得をするスキルと言うよりは、男性としての条件と言う意味合いが強いでしょう。

持っていると得をする、持っていると同性から憧れの目で見られるというところは女子力と同じではありますが、それと言うよりはむしろ、「持っていなければ減点」と言われんばかりの条件が並んでいます。

女子力が高いことは、女性の必須条件ではありません。

女子力が低くても、それはそれでナチュラルな魅力のように扱われるでしょう。

ですが、男子力が低いと人間として相手にされないという条件ばかりです。

特に、女性が求める男子力が備わっていなければ「男性としてちょっと」と思われてしまうでしょう。

厳しい条件ですね。

男子力を高めるには?アップする方法7選!│前半 男子力アップの方法➀女性の心について勉強する 男子力アップの方法の一つ目には、女性の心について勉強するということが挙げられるでしょう。

女性の移ろいやすい心、複雑な心中を理解できる男性は、女性から好かれます。

男性としての優しさや包容力を持っている素敵な人と思ってもらえるのです。

これはいわゆる男子力の高さを示しているでしょう。

女性の心を理解して正しく女性を扱える男性は、男性からも男子力が高いと思ってもらえます。

雑誌や周囲の女性の意見を聞きつつ、女心を理解できるようになると良いでしょう。

特に女心は恋愛においては複雑な様相を呈しますが、これについて興味がある方はぜひ、以下の関連記事を読んでみてくださいね。

男子力アップの方法②普段の生活で熱心に仕事する 男子力をアップする方法の二つ目は、普段の生活の中で熱心に仕事をすると言うことでしょう。

男子力は、仕事での一生懸命さにも表れています。

女性は仕事に対して真面目で熱心な男性を見て男子力を感じ、男性は熱心に仕事を頑張った結果の経済力を見て男子力を感じます。

男性にしても女性にしても、仕事ができる男性に対しては男子力を感じてくれるのです。

つまり、普段の生活の中で熱心に仕事に取り組んでいれば良いのでしょう。

何の変哲もない普通の生活の中で、一生懸命に働いていることが男子力のアップにつながるのなら、意識を変えるだけですぐにできますよね。

男子力アップの方法③優柔不断を直す 男子力アップの方法の三つ目としては、優柔不断を直すということも挙げられるでしょう。

優柔不断の性格の男性は、男らしい性格であるとは言えません。

つまり、男子力が高いとみなしてもらうことができないのです。

小さなことに対してもぐじぐじ悩むことなく、ぱっと決断できるようにならなければいけません。

ただ、優柔不断を直すのは、実はとても難しいことです。

決断の場面になると襲ってくる、選択した未来に対する怖さは意識を変えたところでなくなりません。

せめて、「悩んでも悩まなくても決断しなければいけなのは同じ」と考えるしかありませんね。

優柔不断を直したい方は、ぜひ以下の関連記事をご覧ください。

男子力を高めるには?アップする方法7選!│後半 男子力アップの方法④エスコートやマナーを勉強する 男子力アップの方法の四つ目としては、エスコートやマナーを勉強するということも挙げられるでしょう。

社会人になって年月が経っていても、意外と正しいエスコートについては知らないという方は多くいます。

日本においてはレディーファーストが根付いていないこともあり、正しい方法を知らなくても生きていけるからです。

ですが、女性に対して完璧なエスコートができる男性は、女性から男子力が高いと見てもらえるでしょう。

また、そうして女性を上手に扱って気持ち良くさせている様子は、男性からも「男としてすごい」と思ってもらえるのです。

一度勉強しておいて損はないでしょう。

マナーについては以下の記事も参考にしてみてくださいね。

男子力アップの方法⑤客観的に物事を見て過剰に「自分が」と主張しない 男子力をアップの方法の五つ目には、客観的に物事を眺めて、過剰な自己主張を控えるというところも挙げられます。

もちろん、自己主張が全くない男性に対して男子力を感じる人はいません。

ですが、あまりにも自分を過剰に押し出そうとすると、子どもっぽいと思われてしまうのです。

まるで小学生のようなのです。

男子力を持っていると言われる人は、基本的には大人の男性として持っていなければいけない余裕を持っているものです。

子どものように主観的に生きるのではなく、客観的に、そして俯瞰的に物事を見られるようにならなければいけません。

全体を眺めることで、姿勢や主張の中に余裕が生まれるのです。

男子力アップの方法⑥神経質にならずに心の余裕を持つ 男子力アップの方法の六つ目には、神経質にならずに心の余裕を持つということも挙げられますね。

一般的に、男性は少しどっしりと構えている方が男らしくて格好良いと言われます。

あまりにも神経質に細かいところにこだわっていると、そんな姿に幻滅する人は多いでしょう。

特に、女性は神経質な男性が嫌いです。

どっしり構えすぎて大雑把になることが良いわけではありませんが、時には男っぽく豪快になってしまっていても良いのです。

細かいところにこだわって神経質にカリカリしているよりも、どっしりと余裕を持った態度を見せている男性は、男子力が高いとして、男性からも女性からも慕ってもらうことができるでしょう。

男子力アップの方法⑦女性に対して大きく構えるようにする 男子力をアップするための方法の七つ目としては、女性に対しては大きく構えるようにするというものが挙げられます。

基本的に、女性と男性は違う生き物ですから、完全に理解することはできません。

ですが、女性の行動に対して常に動揺しているような姿を見せてはいけないのです。

女性に対しては、鷹揚な態度を見せている方が得です。

もちろん女心を理解することも必要ではありますが、理解できないときにも正面からぶつかるのではなく、女性が落ち着くのを待って腕を広げて待っているくらいの大きい構えの方が、女性が安心するような男子力があると言えるでしょう。

男子力を高めて女性からのモテ度をアップしよう! 女性が求める男子力とは、男性が兼ね備えていた方が良い条件のようなものであり、男子力の高い男性は女性にもモテるでしょう。

自分の男子力を診断して、低いようならアップできるように色々な方法を試しましょう。

ぜひ男子力を使ってモテ度を上げてみてくださいね。

キーワード

  • 男子
  • 女子
  • 仕事
  • 診断
  • 理解
  • 一つ
  • 意味
  • 女心
  • 過剰
  • 条件
  • 余裕
  • 一生懸命
  • 尊重
  • 自然
  • 包容力