ヘアスタイル

後れ毛の出し方やコツは?一つ結びポニーテールやお団子のアレンジも

2018年08月31日更新
後れ毛の出し方やコツは?一つ結びポニーテールやお団子のアレンジも

後れ毛の魅力とは? 後れ毛の魅力はこなれ感! Instagram 後れ毛とは、髪を結んだ時に結べずに出てきた髪の毛のことです。

最近はわざと後れ毛を出してルーズなゆるっと感を出すのがポイントです。

いつもするアレンジに後れ毛を出すことでこなれ感やおしゃれ感を出すことができます。

うなじにかかる後れ毛が色っぽい! Instagram うなじは色っぽさを出す上で大事なラインです。

適当にするとだらしなく見える後れ毛ですが、位置とバランスを考えて作ることで色っぽさをだすことができます。

特に浴衣を着る時はうなじが綺麗に見えるため、後れ毛を出してさらに色っぽくすることができます。

可愛くない!NGな後れ毛は? バランスを考えずに適当に出すのはNG! Instagram 可愛くないNGな後れ毛は、ぼさぼさに見えてしまったり老けて見えることです。

バランスを考えずに適当に出してしまうとこなれ感やおしゃれ感からより遠ざかってしまいます。

引き出す場所や量をしっかり考えて出していきましょう。

後れ毛は出すだけではなくコテで巻き、ワックスでなじませるかスプレーでかためましょう。

コテで巻いただけだと、時間が経るごとにだらしなくなってしまうので、長時間キープするようにしておきましょう。

風になびく感じが欲しい方はクリームが、長時間きっちりキープさせたい方はスプレーがオススメです。

崩れてきたように見えるので出しすぎはNG! Instagram 後れ毛は出しすぎると崩れてきたように見えてしまいます。

ロングの方はあまりにも髪の長さが長いとだらしなく見えるので、あまり出さないようにした方がバランスが良くなります。

特に面長の方は長い髪を出してしまうと全体的に長い印象になってしまうのであまり出さない方がバランスが良いです。

ボブからミディアム位の肩から鎖骨にかかる位の髪の長さが一番バランスがよく後れ毛が出しやすいです。

ある程度だしても大丈夫ですが短い分巻きにくくなり、根本の方にカールがつかないことがあります。

火傷をしないように気を付けながらしっかり根本まで巻くか、少し細めのストレートを使ってウェーブにしましょう。

後れ毛を出す際のコツは? しっかりバランスを考える Instagram 後れ毛を出す際のコツは、バランスを考えながらどこを引き出すのか考えることです。

基本的に出す場所は前髪の横、耳前、耳後ろ、襟足の中心の両サイドです。

アレンジや顔の形、髪の長さによって似合う位置があるので全体的なバランスを見て決めていきましょう。

前髪をあげる時は角が見えないようにする Instagram 前髪をポンパドールやオールバックにする等であげる場合は、おでのこ角を見えないように出すとバランスが良くなります。

おでこの角が見えると顔の形が角ばって見えるため男性的な印象になり、角を隠すことで顔を少し丸く見せ、女性的な印象になります。

さらに髪をかぶせることで顔の輪郭がカバーされ、横に見える範囲が狭まった上におでこを出しているため縦長な印象になるので丸顔やホームベースの顔の形の方にオススメです。

逆に面長の方はさらに縦長を強調してしまうので気を付けましょう。

先にどこを後れ毛にするのか決める Instagram 自分でアレンジをする際は、まず最初にどこを後れ毛にするのか決めましょう。

作りながら出していくと慣れないうちは左右で量や位置が違ったりすることがあります。

出した後れ毛はシングルピンやダブルピンでとめて、後ろの髪を作っているときに巻き込まれないようにしましょう。

前髪を伸ばしていて片側が重いという方は、両方同じ所を出すことにこだわるのではなく左右を鏡でしっかりと見てバランスが良くなるように出しましょう。

前髪がある方が重くなりがちです。

ポニーテールの後れ毛アレンジ!出し方5つ ポニーテールの後れ毛アレンジ!出し方①高めポニーテール Instagram ポニーテールの後れ毛アレンジ!出し方の1つめは高めのポニーテールです。

高めのポニーテールの場合あまり出しすぎるとだらしなく見えてしまうので気を付けましょう。

耳後ろはださず、前髪の横と耳前の毛だけ出した方がバランスがよくなります。

出した後れ毛はポニーテールの髪と同じように巻きましょう。

ポニーテールはトップの方も巻いてから一つ結びにして根本と結び目の間を少しずつ引き出していくと、ふわっとした印象になり巻いた毛先や後れ毛とのつながりができます。

そのままにしておくとそこだけカチっとした印象になるので引き出す事を忘れないようにしましょう。

ポニーテールの後れ毛アレンジ!出し方②中間ポニー Instagram ポニーテールの後れ毛アレンジ!出し方の2つめは中間ポニーです。

後れ毛は前髪横・耳前と耳後ろです。

耳後ろの髪は耳前の上あたりから耳にかけて持っていくと綺麗に耳にそう形になります。

後ろの髪はサイドの髪だけを残して1つに結び、サイドの髪はねじって後ろに持っていきます。

この時、全体的にゆるく髪を引き出してふんわりとした印象を作りましょう。

サイドのピンでとめる髪はとめる直前に引き出してからとめるとしやすいです。

後れ毛は毛先だけをゆるく巻いていきます。

ポニーテールの後れ毛アレンジ!出し方③一つ結び Instagram ポニーテールの後れ毛アレンジ!出し方の3つめは一つ結びで作る中間ポニーです。

後れ毛は前髪横と耳横だけです。

後ろはトップをコテで巻くかストレートでウェーブを作っておき、1つに結び、引き出します。

結ぶ時はきゅっと結び、そこから指で髪を引き出していきましょう。

始めからゆるっとすると全体的に締まった所がなく、ぼやけた印象になってしまいます。

引き出す際に後れ毛の生え際にかぶせるように引き出すと、生え際を隠すことができます。

生え際がでてしまうとどうしても地肌が出てそこだけ目立ってしまうので、全体的に見て地肌が出ないようにしっかり引き出します。

ポニーテールの後れ毛アレンジ!出し方④後れ毛が耳前と耳後ろのローポニー Instagram ポニーテールの後れ毛アレンジ!出し方の4つめはローポニーです。

後れ毛は耳前と耳後ろのみです。

背が低く、顔が小さい方や目じりから耳までの距離が比較的短い方は前髪横と耳前の髪を分けて出してしまうと狭い範囲に対して髪の量が多くなってしまうので、これ位の量が似合う量です。

トップの髪はコテで巻き、ゆるく三つ編みしてから1つに結び、髪を引き出していきます。

引き出す際に耳前から耳にかかるように髪を引き出すと後れ毛につながりができます。

後れ毛を巻くときは一気に巻こうとせずに1束づつとって巻いていきます。

軽くちらすことでこなれ感が増します。

固める時も全体を一気にするのではなく、一束ずつ軽めのクリームかジェルでなじませるか、スプレーで固めると長時間キープすることができます。

ポニーテールの出し方アレンジ!出し方⑤後れ毛が前髪横と耳前のローポニー Instagram ポニーテールの後れ毛アレンジ!出し方の5つめはローポニー2つ目です。

後れ毛は1束を少な目に、前髪横・耳前・耳後ろと首の真ん中から少し横にずらした所を取ります。

首の中心は少し窪んでいますが、その横に筋肉があるのでその筋肉の1番盛り上がっている所をとるとバランスが良くなります。

後ろの髪は巻いてから1つにまとめます。

編み込みができる方は2~3個編み込みをして1つにまとめ、髪を引き出すと流れに動きが出るのでオススメです。

1つに結んだ髪と、後れ毛は同じようにコテで巻きましょう。

後れ毛はぐりぐりに巻くと古臭くなってしまうので、ゆるめに巻きましょう。

コテで巻くときに、コテで巻きつけた後はずす時に1回転ずつ伸ばしてからはずしていくとゆるっと巻くことができます お団子の後れ毛アレンジ!出し方4つ お団子の後れ毛アレンジ①ふわふわお団子 Instagram お団子の後れ毛アレンジの1つめは、後れ毛をたっぷり出したふわふわお団子です。

後れ毛は耳前、耳後ろ、襟足の1番長い所とその中間を出します。

耳後ろから頭頂部を通って耳後ろまで髪をブロッキングし、手櫛でゆるっと1つに結びます。

耳前の髪はいくつかにわけ、2つに分けてねじってゆるく引き出し、結び目の近くでピンでとめます。

毛先もいくつかにわけ、2つにわけてねじってからゆるく引き出し結び目に巻きつけてバランスを見ながらピンでとめていきます。

面長の方は横広く低めに、丸顔の方は高めに作るとバランスが良くなります。

この行程が難しい方は最初から髪を1つに結び、毛先を何束かに分けてねじってから毛を引き出し、結んだゴムに巻きつけてピンでとめると簡単に同じようなものができます。

ねじる時と引き出す時、巻きつける時も全て引っ張りすぎずゆるっとするのがポイントです。

後れ毛は毛先を1~2回転くらいで巻きましょう。

お団子の後れ毛アレンジ②下めお団子 Instagram お団子の後れ毛アレンジ2つめは下めのお団子アレンジです。

下めに作ることでカジュアルな雰囲気になり、トップの方をゆるっと作ることで柔らかい雰囲気になります。

作り方はまずトップの髪をハチあたりまでとり、頭の中間の少し下めでビニールゴムで結びます。

この時にトップの髪をストレートでウェーブにするか、コテで巻いておくとゆるっと感が出しやすくなります。

結んだ後に指でつまみ、少しづつ引き出していきます。

次にサイドの左右の髪はねじりながら後ろに持っていき、最初のゴムの上にかぶせてピンでとめます。

この時に耳前と耳後ろの髪を少しだけおろしておきます。

そして全部まとめて下の方で1つにまとめ、毛先は三つ編みにしてゴムに巻きつけてピンでとめたら完成です。

おろした後れ毛はストレートでウェーブするか、コテで軽く巻くと可愛くなります。

ねじりやピンが難しい方は最初から1つにまとめて毛先を三つ編みにしてまきつけて最後だけピンでとめるようにすると簡単にできます。

お団子の後れ毛アレンジ③ミディアムお団子 Instagram お団子の後れ毛アレンジの3つめはミディアムの長さでつくるお団子です。

長さがロングだとただぼさぼさに見えてしまうこの出し方ですが、ボブ~ミディアム位の長さだと可愛くなります。

前髪横・耳前・耳後ろからうなじの中心はあけて少しずつ落としていき、てぐしで簡単にお団子をつくります。

ただ落としただけだとだらしなく見えてしまうので後れ毛は必ずウェーブにしましょう。

波ウェーブのやり方はこちらに詳しく書いてありますので参考にされてみてください! お団子の後れ毛アレンジ④ラフお団子 Instagram お団子の後れ毛アレンジの4つめはラフお団子です。

耳から後ろは出さず、耳前だけを出したスタイルです。

前髪の横だけを3束程出し、後はざっくりとまとめて、ねじってとめます。

ポイントは思いっきり引き出すことです。

このラフさが可愛いポイントです。

後れ毛のゆるっと巻いた方がバランスが良くなります。

お団子がうまく作れない!という方はぜひこちらを参考にされて下さい。

お団子の基本的な作り方が詳しく解説されていますのでアレンジ初心者の方もオススメです。

後れ毛を使いこなしてワンランク上のヘアアレンジを楽しみましょう! いかがでしたか?今回は後れ毛の基本的な出し方からアレンジまでをご紹介致しました。

好きなデザインは見つかりましたか?後れ毛は長さや出す位置によっても見え方が変わります。

さらに顔の形や髪の質感によっても似合うものが変わってきますので、ぜひ自分に合った後れ毛の出し方を研究されて下さいね!

キーワード

  • 後れ毛
  • 後れ毛アレンジ
  • ポニーテール
  • バランス
  • 出し方
  • 耳後ろ
  • アレンジ
  • つめ
  • コテ
  • ピン
  • 前髪
  • 毛先
  • トップ