ヘアスタイル

ウェットな髪質を作るワックスおすすめ16選!ウェットヘアの作り方は?

2018年09月03日更新
ウェットな髪質を作るワックスおすすめ16選!ウェットヘアの作り方は?

ウェットヘアが作れる女性におすすめワックス16選! ウェットヘアになる女性におすすめワックス①プロダクト Instagram 1つ目のウェットヘアになる女性におすすめワックスは、「プロダクトのヘアワックス」です。

こちらのワックスは、ウェット感の髪にスタイリングしたい時に欠かせない、と愛用している方が多いんですよ。

このワックスの人気の秘密は、髪だけではなく、リップや肌にも使えるところです。

固形になっていますが、手に乗せて体温であたためると、クリームタイプに変わります。

少しの量で伸びるので、コスパ面も優秀ですよ。

このワックスだけで、程よい艶感が出ますが、より艶感を出したい方は、ヘアオイルを混ぜるのもおすすめです。

ウェットヘアになる女性におすすめワックス②デューサー Instagram 2つ目のウェットヘアになる女性におすすめワックスは、「デューサーのワックス アクアグロスワックス1」です。

こちらのワックスは艶感を重視しているため、セット力は低めですが、自然な艶とナチュラルな雰囲気に仕上がりますよ。

ピンクの可愛い容器も、持っていて気分が上がると多くの方に愛用されています。

ウェットヘアになる女性におすすめワックス③アクアモイスチュアエム Instagram 3つ目のウェットヘアになる女性におすすめワックスは、「アクアモイスチュアエム」です。

こちらのワックスには「ビタミンE」が配合されており、髪をウェットにするだけではなく、保湿までしてくれる優れものです。

荒れた髪の毛に潤いを与えながら、ウェットな質感に仕上げてくれます。

セット力は無いに等しいので、他のワックスとの併用をおすすめします。

ウェットヘアになる女性におすすめワックス④ホーユー Instagram 4つ目のウェットヘアになる女性におすすめワックスは、「ホーユーのミニーレ ウイウイ デザインクリーム10」です。

こちらのワックスは理想のウェット感に仕上げながら、セット力が非常に強いので、1度スタイリングすると崩れにくいと評判です。

すぐに乾くため、手早くスタイリングすることが大事ですが、もしセットが終わる前に固まっても、水で濡らしてセットし直せば大丈夫ですよ。

色は綺麗な透き通るようなブルーで、スタイリングの時間が楽しくなるでしょう。

ウェットヘアになる女性におすすめワックス⑤uevo Instagram 5つ目のウェットヘアになる女性におすすめワックスは、「uevoのデザインキューブ ソフトグロス」です。

こちらのワックスは、セット力は低めですが、綺麗なウェットヘアを作ることができる、とおしゃれな方の間で話題になっています。

セット力が物足りないと感じる方は、セット力の高いワックスと混ぜて使うこともできますよ。

髪をしっとりさらさらにしてくれる、新しい感覚のワックスです。

ウェットヘアになる女性におすすめワックス⑥ロレッタ Instagram 6つ目のウェットヘアになる女性におすすめワックスは、「ロレッタのハードゼリー」です。

こちらのワックスは、「普通のワックスではつまらない、おしゃれなワックスを使いたい」という方に支持されています。

インテリアのアクセントになりそうな、可愛い容器が特徴的なワックスです。

可愛くておしゃれなだけではなく、ワックスとしても優秀です。

セット力が高めで1度スタイリングすると崩れにくいのに、仕上がりはナチュラルです。

他のワックスと混ぜて使用することもできるので、気分によって違う雰囲気を楽しむのもいいでしょう。

ウェットヘアになる女性におすすめワックス⑦ロクシタンのシアバター Instagram 7つ目のウェットヘアになる女性におすすめワックスは、「ロクシタンのシアバター」です。

こちらは、髪にウェット感を出したい時にはもちろん、身体や顔の乾燥が気になる時に保湿することができます。

1つあれば、身体中に使えるのでとても便利ですよ。

パッケージがおしゃれでコンパクトなので、持ち歩きもしやすいですよ。

ウェットヘアになる女性におすすめワックス⑧ミルボン Instagram 8つ目のウェットヘアになる女性におすすめワックスは、「ミルボンのニゼル テクスチュアクレイ」です。

こちらのワックスは、髪にふんわり感をもたらしながら、ウェット感を出す事ができます。

トレンドのウェットな髪に、ガーリーな雰囲気をプラスしたい方に一押しのウェットヘアになるワックスです。

このワックスの良いところは、付けすぎてもベタベタしないところ。

ウェットになるワックスを初めて使う方も、スタイリングしやすいのではないでしょうか。

ウェットヘアになる女性におすすめワックス⑨ギャツビー Instagram 9つ目のウェットヘアになる女性におすすめワックスは、「ギャツビーのムービングラバースパイキーエッジ」です。

こちらのワックスは、セット力がとても強く、根元からしっかりと立ち上げたい時に使えます。

かき上げヘアで、前髪を根元から立ち上げたい時に重宝すると高い評判を得ています。

ポーチにすっぽり収まるサイズなので、持ち歩きにも適していますよ。

ウェットヘアになる女性におすすめワックス⑩ルベル Amazonで詳細を見る 10個目のウェットヘアになる女性におすすめワックスは、「ルベルのトリエオム ウォータリームーブ7」です。

こちらのウェットヘアになるワックスは、乾燥した髪が潤いがあるように見せてくれる優れものです。

ヘアアイロンで巻き髪にしてから付けることもできるので、1つあれば様々なヘアスタイルに挑戦できますよ。

ウェットヘアになる女性におすすめワックス⑪ナプラ「デザインロック」 Instagram 11個目のウェットヘアになる女性におすすめワックスは、「ナプラのインプライムアートワックスデザインロック」です。

こちらのワックスはセット力がやや強めで、細かい束を作ったり、全体の膨らみを抑えることができて便利!と男女問わず人気があります。

また、少しの量で全体に伸びてくれるので、コスパ面が心配な方にもおすすめできます。

フルーティーな香りがして、スタイリングの時間が楽しくなると評判です。

ウェットヘアになる女性におすすめワックス⑫シュワルツコフ Amazonで詳細を見る 12個目のウェットヘアになる女性におすすめワックスは、「シュワルツコフのシルエットヘアガム」です。

こちらのウェットになるヘアワックスには、フルーツセラミドが配合されており、スタイリングしながら髪ケアをしてくれる優れものです。

髪が多くて広がりやすい方や、毛先が乾燥しがちな方に愛用されています。

ヘアアイロンで巻いた後に使うこともできるので、1つあれば何通りものヘアスタイルを楽しめますよ。

ウェットヘアになる女性におすすめワックス⑬ギャツビー Amazonで詳細を見る 13個目のウェットヘアになる女性におすすめワックスは、「ギャツビーのムービングラバー マルチフォルム」です。

9つ目にもギャツビーを紹介しましたが、こちらのワックスも、男女関係なく大変人気が高いです。

こちらのワックスは、セット力とウェット感がとても強く、髪が短い方から長い方まで幅広く愛用されています。

とても扱いやすく、束感や立ち上げも簡単にできるので、初めてウェットになるワックスを使う方にも最適ですよ。

ウェットヘアになる女性におすすめワックス⑭ナプラ「デザインムーブ」 Amazonで詳細を見る 14個目のウェットヘアになる女性におすすめワックスは、「ナプラのインプライム アートワックス デザインムーブ」です。

こちらのワックスは、自然なウェット感と軽やかな雰囲気の束感を作りたい方におすすめです。

艶々しすぎるのはちょっと苦手…という方に支持されています。

香りがフルーティーで、スタイリングするのが楽しくなる!と高い評価を受けています。

11個目に紹介したワックスも同じメーカーなのですが、同じく香りが良いと評判ですよ。

ウェットヘアになる女性におすすめワックス⑮リップス Amazonで詳細を見る 15個目のウェットヘアになる女性におすすめワックスは、「リップスのL11 ライトムーブワックス」です。

こちらのワックスは、髪を固め過ぎずにふんわりした仕上がりを好む方に人気です。

ウエット感も強すぎないので、ナチュラルな雰囲気のウェットなヘアスタイルを目指す方におすすめですよ。

ウェットヘアになる女性におすすめワックス⑯デミコスメティクス Instagram 16個目のウェットヘアになる女性におすすめワックスは、「デミコスメティクスのウェーボ デザインキューブ ホールドワックス」です。

こちらのワックスにはパール成分が配合されており、乾燥しがちな髪の毛も艶やかに見せてくれると評判です。

さらに、パール成分に加えて保湿成分も配合されているので、スタイリングと同時にヘアケアもしてくれます。

髪が少なくてスタイリングが決まらない方は、下記の記事も参考にしてみてくださいね。

ワックス以外にウェットになれるおすすめスタイリング剤6選【ヘアオイル】 ウェットの人気スタイリング剤【ヘアオイル】①ナプラN.ポリッシュオイル Instagram 1つ目の、ヘアオイルのウェットになる人気スタイリング剤は、「ナプラN.ポリッシュオイル」です。

髪にこちらのヘアオイルを伸ばすだけで、程よいウェット感が出ておしゃれになれると評判です。

スタイリングする時は、量が多すぎるとべたついてしまうことがあるので、少しずつ髪に伸ばしていくと失敗しないでしょう。

1度に使う量はとても少ないので、コスパ面も優秀です。

ウェットになる人気スタイリング剤【ヘアオイル】②リピアミューズ Instagram 2つ目のヘアオイルのウェットになる人気スタイリング剤は、「リピアミューズのパーフェクトヘアオイル」です。

こちらのヘアオイルは、髪をしっかりケアしながら、程よいウェット感を与えてくれます。

日中持ち歩き、髪の乾燥が気になる時に付ける方も多いんですよ。

ウェットになるおすすめスタイリング剤【ヘアオイル】③ジョンソンベビー Instagram 3つ目のヘアオイルのウェットになる人気スタイリング剤は、「ジョンソンベビーのジョンソンベビーオイル」です。

こちらは、髪だけではなく身体にも使える便利なオイルです。

髪に付けるとウェット感が出ますが、付け過ぎるとべたべたしてしまうので注意が必要です。

単品としてはもちろん、ワックスと混ぜてスタイリングする方も多いようですよ。

ウェットになるおすすめスタイリング剤【ヘアオイル】④大島椿 Instagram 4つ目のヘアオイルのウェットになる人気スタイリング剤は、「大島椿」です。

こちらのヘアオイルは、ウェット感を出したい時はもちろん、髪の広がりを抑えたい時や、乾燥を防ぎたい時も使えます。

普通のワックスでスタイリングした後につけると、ナチュラルなウェット感を出すことができますよ。

ウェットになるおすすめスタイリング剤【ヘアオイル】⑤モロッカンオイル Instagram 5つ目のヘアオイルのウェットになる人気スタイリング剤は、「モロッカンオイル トリートメント ノーマルタイプ」です。

こちらのオイルは、しっかりウェット感を出したい時におすすめです。

ウェット感は強めに出るものの、仕上がりはさらっとしています。

ウェットになるおすすめスタイリング剤【ヘアオイル】⑥ロレアルパリ Instagram 6つ目のヘアオイルのウェットになる人気スタイリング剤は、「ロレアルパリのエルセーヴ エクストラオーディナリーオイル エクラアンペリアル」です。

こちらのオイルは髪に自然な艶をもたらしながら、さらさらに仕上げます。

プチプラなオイルについては、下記の記事を読んでみてくださいね。

ワックス以外にウェットになれるおすすめスタイリング剤6選【ジェル】 ウェットになるおすすめスタイリング剤【ジェル】①ミルボン二ゼルジェリー Instagram 1つ目のウェットになるおすすめスタイリングジェルは、「ミルボン二ゼルジェリー」です。

こちらのジェルは、伸ばすだけでおしゃれなウェットヘアになれると評判です。

乾いた髪の毛にも軽く乾かした髪の毛にも使えるので、とても便利ですよ。

また、プッシュ式の容器で、付けたい量だけを出しやすいですよ。

ウェットになるおすすめスタイリング剤【ジェル】②Me&Her Instagram 2つ目のウェットになるおすすめスタイリングジェルは、「Me&Her(ミー&ハー)の ミルキィグロスジェル」です。

こちらのジェルは、少しの量で伸びておしゃれなウェット感のある濡れ髪になれます。

付け過ぎるとベタついてしまうことがあるので、注意が必要です。

ムラにならないように、手の平によく広げてから髪に付けると綺麗な濡れ髪に仕上がりますよ。

ウェットになるおすすめスタイリング剤【ジェル】③クールグリース Instagram 3つ目のウェットになるおすすめスタイリングジェルは、「クールグリース」です。

こちらのジェルはウェット感が出るのはもちろん、セット力がとても強いので、朝セットすっれば夕方まで濡れ髪がキープされる!と評判です。

少しの量で全体に伸ばせるので、コスパ面を気にする方も納得でしょう。

持ち歩きしやすいコンパクトサイズなのも嬉しいですよね。

ウェットになるおすすめスタイリング剤【ジェル】④シュワルツコフ Amazonで詳細を見る 4つ目のウェットになるおすすめスタイリングジェルは、「シュワルツコフオージスゲラスティック」です。

こちらのジェルはセット力が非常に強く、朝セットすれば、そのまま夕方までキープできると評判です。

艶感もとても強く、ウェット感を思い切り出した濡れ髪にしたい時に重宝するでしょう。

ウェットになるおすすめスタイリング剤【ジェル】⑤ルベル Instagram 5つ目のウェットになるおすすめスタイリングジェルは、「ルベルのトリエオムフリュード」です。

こちらのウェット感が出るジェルのテクスチャーは、水のようなので、少しの量で全体に伸びて非常にコスパ面が優秀です。

セット力はそれほど強くないので、固め過ぎずにナチュラルな濡れ髪に仕上げたい方におすすめですよ。

顔の大きい人に似合う髪形が気になる方は、下記の記事も読んでみてくださいね。

ウェットになるおすすめスタイリング剤【ジェル】⑥モデニカ Instagram 6つ目のウェットになるおすすめスタイリングジェルは、「モデニカのフリーズハードジェル」です。

名前にはハードジェルとありますが、口コミを見るとセット力はそれほど高くないようです。

根元から立ち上げたりする場合には不向きかもしれませんね。

ナチュラルな束感を作りたい方には最適ですよ。

ウェットな髪質を作るワックスやヘアオイルやジェルの選び方は? ①好みのセット力で選ぶ! 1つ目のウェットな髪質を作るワックスやヘアオイルやジェルの選び方は、好みのセット力で選ぶことです。

濡れ髪になるスタイリング剤と一言で言っても、ナチュラルな束感を作れるタイプや、がっちり固めるタイプなど様々です。

まずは、自分がどんなウェット系のスタイルになりたいのかイメージをすることが大事です。

自分の好みのセット力のワックスを選べば、理想のヘアスタイルになれるでしょう。

②好みのウェット感の度合いで選ぶ! Instagram 2つ目のウェットな髪質を作るワックスやヘアオイルやジェルの選び方は、好みのウェット感の度合いで選ぶことです。

濡れ髪になるスタイリング剤には、ナチュラルな艶感を与えるものから、艶々に仕上がるものまで揃っています。

100均一のワックスに興味がある方は、下記の記事も合わせて読んでみてくださいね。

濡れ髪の作り方やポイントは? 濡れ髪の作り方やポイント①スタイリングしやすいようにカットしておく 1つ目の濡れ髪の作り方やポイントは、スタイリングしやすいようにカットしておくことです。

濡れ髪は、髪が短いほど艶感が際立ち、スタイリングしやすいです。

髪がセミロング~ロングの方は、ウエットヘアの作り方に失敗すると、ベタついた髪に見えてしまうことがあります。

ウェットヘアをおしゃれに見せるには、スタイリングに動きをつけやすいように、カットしておくといいでしょう。

髪が多い方は、ハイライトを入れて軽く見せるのもおすすめです。

濡れ髪の作り方やポイント②スタイリング剤を付ける量に注意する Instagram 2つ目の濡れ髪の作り方やポイントは、スタイリング剤を付ける量に注意することです。

ウェット感が出るワックスやジェルなどは付け過ぎると、お風呂に数日入っていないような、ベタついた髪の印象になってしまいます。

オーガニックのワックスに興味がある方は、下記の記事も読んでみてくださいね。

ウェットヘアに合う女性におすすめのスタイリングは? おすすめ濡れ髪の作り方①パーマヘア×ウェットワックスガーリーヘア Instagram 1つ目のウェットヘアに合う女性におすすめのスタイリングは、パーマヘア×ウェットワックスのガーリーヘアです。

このスタイルの作り方は、全体にパーマがかかった髪に、ナチュラルなウェット感が出るワックスを馴染ませています。

パーマヘアにウエットになるワックスを付けることで、髪に立体感が出てぐっと垢抜けますよ。

おすすめ濡れ髪の作り方②元気な外ハネヘア Instagram 2つ目のウェットヘアに合う女性におすすめのスタイリングは、元気でおしゃれな印象の外ハネヘアです。

こちらのヘアスタイルの作り方は、セット力高めのウェットジェルを全体に馴染ませてから、ストレートアイロンで外ハネにしています。

アクティブな印象を与えたい時におすすめなヘアスタイルの作り方ですよ。

程よいウェット感を出して、トレンド感を演出することもできます。

ウェットヘアになるワックスでおしゃれを楽しもう! 今回は、ウェットへアになる人気のスタイリング剤や、ウェットヘアの作り方などを紹介してまいりましたが、いかがでしたか?お気に入りのウエットヘアになれるスタイリング剤や、やってみたいウェットヘアの作り方は見付かりましたか? どれもおしゃれに仕上がるスタイリング剤や、ヘアスタイルの作り方なので、是非参考にしてみてくださいね。

いつもの髪をウェットにするだけで、一気に今っぽい雰囲気になることができます。

ウェットのスタイリング剤の使い方とヘアスタイルの作り方をマスターして、おしゃれを楽しんでください!

キーワード

  • ワックス
  • ウェット
  • スタイリング
  • ウェットヘア
  • セット
  • ヘアオイル
  • ジェル
  • 作り方
  • 濡れ髪
  • ヘア
  • 人気スタイリング
  • ナチュラル
  • ヘアスタイル
  • 評判
  • スタイリングジェル