恋愛

デートで彼女の手を繋ぐタイミング10選!付き合う前の心理は?

2018年09月10日更新
デートで彼女の手を繋ぐタイミング10選!付き合う前の心理は?

カップルがデートで彼女の手を繋ぐタイミング10選 カップルがデートで彼女の手を繋ぐタイミング①会った直後 恋人関係のカップルがデート時に彼女と手を繋ぐタイミングは、デートの始まり直後に訪れます。

そう、「会った直後」です。

手を繋ぐ行為は改まってしまう場合もあるように、カップルとして慣れていない段階では「手を繋ぐぞ」と思ってする形になることが多いとされます。

待ち合わせなどで会った直後は「デートが始まります!」という時ですので、一日中にある行動の節目として、手を繋ぐことを提案しやすい状況なのです。

男性側が「行こうか」と手を差し出たり、女性側が「はい」と手を出して、相手もOKな様子なら、手繋ぎデートが行えるでしょう。

カップルがデートで彼女の手を繋ぐタイミング②手に触れた時 デートをしている時には並んで歩くことが多くなりますが、その時に、無意識か意識的か、彼女の手に触れてしまったことはありませんか?もしあるなら、手を繋ぐタイミングの到来です!少しでも手に触れると、恋愛関係としてのデート中ですから、それなりに手を繋ぐ意識が働きます。

少し手が触れてしまった時に何となく気まずい雰囲気が流れることもありますが、既にカップルですので「繋ぎたいけど...」という気まずさの可能性が高いです。

そのため、どちらかが「手を繋ぐ提案および質問」を投げかけることで、デートらしく手を繋ぐことができるでしょう。

カップルがデートで彼女の手を繋ぐタイミング③無言の時 デートをしている中では彼女さんと色んな会話をすることになると思われますが、会話のネタには限度があります。

そのため、途中途中で会話が切れて互いに無言状態となることもあるでしょう。

一緒に過ごす上では、時折無言になる状態は普通のことですが、少し気まずさを覚える方もいるようです。

しかし、この会話が切れて無言になった時は、手を繋ぐタイミングの1つです!デートで手を繋ぐことは行動の節目の時に行いやすいため、会話が無くなった時にそっと手を繋いで「次どこ行く?(次何する?など状況により言葉は変える)」と言えば、男性側として女性側をリードする立場になることもできるでしょう。

カップルがデートで彼女の手を繋ぐタイミング④人混みの時 デートスポットとされている場所には、毎日のようにたくさんの人が訪れる場所も多いです。

人混みは同伴者を見失う可能性が高い状況なので、手を繋ぐことに対して「離れないように」という正当な理由を付けることができます。

そのため、手を繋ぐタイミングとしてはベストな状況なのです。

人混みのレベルにもよりますが、人が密集したり、空間はあるけど視界が開けない感じの人混みの場合は、彼女さんと手を繋いでおいた方が安全と言えます。

人混みは密集度が高いほど痴漢やスリなどの犯罪が起きやすいため、手を繋いで離れないようにしましょう。

もちろん、手を繋ぐだけでなく、守る意識と行動も大事です。

カップルがデートで彼女の手を繋ぐタイミング⑤エスコート時 デート中にエスコートできる状況があった時には、彼女と手を繋ぐタイミングです!乗り物から降りる時・階段を下る時・段差を越える時など、そっと手を出して、そこに彼女さんが手を乗せるという形でエスコートをしましょう。

そして、エスコートで触れ合う手を、自然な流れで手を繋ぐ状態にするのです。

触れることや恋愛そのものにウブな気持ちが強かったり、恥ずかしがり屋な部分が強く出てしまう人は「そんなの恥ずかしくてできない」かもしれません。

その場合は変な感じになるといけないので、とりあえずエスコートからの手を繋ぐことはやめておきましょう。

ただ、彼女さんを大切な女性として、エスコートくらいしてみてはいかがでしょう。

エスコートは、別に恥ずかしいことではありません。

変に意識するから恥ずかしくなってしまうのです。

エスコートはむしろ女性を丁重に扱う良いことですので、誇りを持って堂々と行ってください。

人として良い行動は堂々としましょう。

カップルがデートで彼女の手を繋ぐタイミング⑥手を引く時 手を引く時というのは、例えば「青信号になった時・別の目的地に向かう時・進行方向を変える時など」です。

言葉で言うなら、「こっちだよ」とか「早く行こう」という感じでしょう。

進む方向に関した促しをする行為であり、大体は相手を軽く引っ張る行動を取るのですが、その際に引っ張りやすい部位が手なのです。

よって、「こっちだよ」「行くよ」「早く行こう」などの意味で手を引ける状況は、手を繋ぐタイミングとなります。

好きだから手を繋ぐといった個人的な感情以外も含まれてはいますが、現実的意味を理由できるタイミングですので、堅い感じが強い女性に対しても有効だと思われます。

カップルがデートで彼女の手を繋ぐタイミング⑦車道を歩く時 車道を歩いている時には、車道ですから車や自転車などの車類が周りを通ることでしょう。

車類と人体の事故では確実に人体の方が負傷する率が高いため、彼女さんが車類と接触しないように守らねばなりません。

「危ないよ」とか「こっち来なよ」などと言いながら、彼女の手を引いて、車道近くに寄せないようにしてみましょう。

そうすると、彼女を守りながらも手を繋ぐことができます。

女性を守る男性らしさもアピールできますし、彼女と手を繋ぐタイミングとしては良い状況です。

単に無言でスッと車道側に移動する男性も魅力的ですので、特に何も言わず彼女さんの手を軽く引きながら車道側に移動しても良いでしょう。

カップルがデートで彼女の手を繋ぐタイミング⑧隣に座った時 公園のベンチや映画館などで彼女さんの隣に座る状況も、手を繋ぐタイミングとなります。

隣に座った時点で手を繋ぐ意識が働いてしまい、無駄に緊張してしまう方もいると思われますが、彼女さんが手を隠したり、男性側から遠ざけたりしていないなら、勇気を出してください。

人は接触を拒む心理が働いている時、腕組みをしたり、出来るだけ物理距離を離す様子が見られます。

そのため、彼女さんが手を隠したり遠さげたりしていないなら、手を繋ぐことを待っている可能性があるのです。

既にカップルなのですから、余程の事情がない限りは、勇気を出してみれば上手く行くでしょう。

カップルがデートで彼女の手を繋ぐタイミング⑨帰り道の時 そろそろデートも終わり頃、もうすぐバイバイの時間が来てしまう・・という時も手を繋ぐタイミングです!デート中ほとんど手を繋ぐことができていない場合でも、帰り道に手を繋いで「デートが終わる名残惜しさ」を伝えてみてはいかがでしょう。

彼女さんにも同じような名残惜しい気持ちがあるなら、男性側の手を拒まないはずです。

もし拒むようなら、気持ちが噛み合っていないのかもしれません。

人それぞれ色んな事情を抱えている場合もあるため、彼女さんを本気で好きなら「手を繋ぎたがらない理由」を穏やか且つ思慮深さを忘れない姿勢で聞いてみると良いでしょう。

カップルがデートで彼女の手を繋ぐタイミング⑩ムードある時 夜景を眺めている時や、恋愛映画を観た時など、恋人同士として良い感じのムードになった時も手を繋ぐタイミングであると言えます。

もちろん、ムードある時に手を繋いだからといって、その後どうこうなるとは限りません。

デートでは基本、手を繋ぐ=恋人同士の軽いスキンシップです。

ムードある時に恋人に触れたいと思うのは、自然な感情だと言われています。

相手のことを考えずに事を進めようとするのは、恋愛以前に人間性を疑うことですが、ムードある中で恋人同士が手を繋ぐくらいなら、ごくごく自然で普通なことだと言えます。

キスは相手や状況の兼ね合いもあるので、多少の気は遣いましょう。

カップルなら、恋人繋ぎをしたい!と思う人も少なくはないでしょう。

では、恋人繋ぎとはどのような繋ぎ方なのか?恋人繋ぎの方法と男性心理については、以下の記事が参考になります。

付き合う前のデートで手を繋ぐ心理は?脈はある? 付き合う前のデートで手を繋ぐ心理①基本は脈あり 手を繋ぐデートは、通常お付き合いをしている段階でするものです。

そのため、付き合う前のデートで手を繋ぐ場合は、基本的に脈ありであると言えます。

「あなたのことが好きです」「あなたに好意を寄せています」という心理状態を、相手に伝えていることと同じなのです。

付き合う前のデートで手を繋ぐ心理②脈なしの場合もある 付き合う前のデートで手を繋ぐのは脈ありだ!と思う人が多いとされ、一般的にも脈あり心理であることが多いのですが、中には脈なしなのに手を繋ぐ人もいます。

あり寄りの無し、などと言う方もいるかもしれません。

相手の気持ちを考えず、弄ぶタイプです。

付き合う前のデートで手を繋ぐ心理③中には質の悪いタイプも 付き合う前のデートで手を繋ぐ心理には、脈あり・脈なしがあるわえですが、中には「下心」や「イケてる自分は誰にでも好かれることを実感したいだけ」など、質の悪いタイプもいます。

そういう人は様子を見ていれば分かるので、自分の意思をちゃんと持って流されないように気を付けてください。

デートで手を繋ぐタイミングは何回目?付き合ってないか恋人同士かで違う? デートで手を繋ぐタイミングは何回目?:付き合う前は1回目以降 まだ付き合っていない段階では、1回目のデートから手を繋ぐことに対して、抵抗感を覚える人が半数はいるとされます。

男女共に1回目のデートでは抵抗感を覚えるとされ、「付き合う前ですぐ手を繋ぐと軽いと思われそうで嫌だ」という意見が多くありました。

「思われそう」ということは、すぐに手を繋ごうとする人を「軽い人」と思う可能性が非常に高いため、貞操観念を大事にした方が良いでしょう。

デートで手を繋ぐタイミングは何回目?:恋人同士は1回目からも良し 既にお付き合いをしている恋人同士の場合は、1回目のデート、すなわち(恋人としての)初デートでも手を繋ぐことに抵抗を覚えない人が多いとされます。

「恋人でない人と手を繋ぐのは違和感があるけど、恋人同士で手を繋ぐことは不自然なことではない」ということです。

デートで手を繋ぐタイミングは何回目?:価値観は人それぞれ 多くの人は、「付き合う前の初デートで手を繋ぐのは軽い」「恋人同士なら初デートで手を繋いでも問題はない」と考えるのですが、「付き合っていなくても手を繋ぐくらいはあり」と考える人もいます。

多数派ではない価値観ですが、それだからとって気が軽いのか?軽くないのか?は別の話になることもあります。

相手の言動や様子、考え方をしっかり観察しましょう。

付き合う前の初デートで手を繋ぐ男性心理については、以下の記事が参考になります。

デートで手を繋ぐ方法|学生におすすめのデート場所は? 学生向けのデート場所と手を繋ぐ方法①祭り・花火大会 手を繋ぐ方法の1つには、人混みに行くという方法があります。

この方法は人混みを利用しているとも言えますが、彼女さんを守るために逸れないようにする正当な理由を含みます。

お祭りや花火大会はかなりの人混みになることが多いため、手を繋ぐタイミングを得やすいでしょう。

学生向けのデート場所と手を繋ぐ方法②遊園地・お化け屋敷 手を繋ぐ方法には、気分を上げる場所に行くという方法もあります。

遊園地は楽しい場所であり、人も割と多く、アトラクションやショップなど歩いて移動する時間があるため、手を繋ぐタイミングを得やすいデート場所です。

学生向けのデート場所と手を繋ぐ方法③プラネタリウム・映画館 プラネタリウムや映画館は座っている時間が長く、暗い環境であり、恋人といる時にはそれなりにロマンチックに感じられることから、手を繋ぎやすいデート場所だと言われています。

手を繋ぐ方法では、ムードも大事だとよく言われます。

ただし、映画館の場合は映画の内容にもよります。

デートで手を繋ぐ方法|社会人におすすめのデート場所は? 社会人向けのデート場所と手を繋ぐ方法①夜景・展望台 手を繋ぐ方法ではムードが大事と言われますが、夜景=ロマンチックと捉える人は多いものです。

社会人かつ成人年齢であれば、夜のデートも問題ありません。

展望台から見る夜景が美しい地域もありますが、展望台は海沿いなどになるなら日中でもデート向きです。

社会人向けのデート場所と手を繋ぐ方法②水族館・動物園 手を繋ぐ方法の1つには人混みに行く方法がありましたが、水族館や動物園は歩くことが多い上に、場所によっては混雑する可能性が高いため、手を繋ぐタイミングを得やすいデート場所であると言えます。

遠方の所でなければ、学生さんにもおすすめなデート場所です。

社会人向けのデート場所と手を繋ぐ方法③海・公園 海は、手を繋ぐ方法の中で重視される「ムード」を得られるデート場所です。

カップルで行くと、よりロマンチックなムードを感じられるでしょう。

海開きされている時期なら水着で海水浴をするカップルもいますが、ただ海を眺めるだけでも十分ロマンチックです。

公園は、国民のための公の広場です。

すなわち、誰でも利用できる広場であります。

利用料金も発生しない上に、自然が豊かであることから、デート場所に選ばれることも多いとされます。

学生さんにもおすすめのデート場所ですが、散歩しながら、あるいはベンチに座っている時に手を繋いでみてはいかかでしょう。

社会人向けのデート場所と手を繋ぐ方法④美術館・鍾乳洞 美術館では、美術品を見ながら歩き回ることになります。

人の入りは美術館や展示品によりますが、人が多い場合には逸れないようにする理由で手を繋ぐことが可能です。

人がそれほど多くない場合は、一緒に歩く意味でそっと手を繋げるのが理想的です。

静かな場所なので、緊張せずにそっと繋いだ方が互いに気楽だと言えます。

鍾乳洞とは、鍾乳石が見られる洞窟のことです。

美しい自然の神秘を見られることから、デート場所に選ばれることもあります。

閉鎖的空間なので、若干の不安を和らげる意味も込めて手を繋いでみましょう。

また、冷んやりした空間なので、冬場に行く場合は寒さ対策の意味も含めて、手を繋ぐことをしても良いでしょう。

デートで手を繋ぐのを嫌がられた時の対応は? 何回目のデートかを考えてみよう! デートで手を繋ぐのを嫌がられた...それはショックなことでしょう。

しかし、手を繋ぐのを嫌がることには、何かしらの理由があることを考えてください。

まず、何回目のデートなのか?を考えてみましょう。

何回目なのか忘れる人もいますが、初期の内は段階を踏むことを考えると、何回目のデートか?は大事な情報です。

交際して間もないデート(1回目〜3回目辺り)の場合は、人によって「手を繋ぐことはまだ早い」と考える時期です。

「手を繋ぐのなんて1回目からでも良いでしょ?」と考える人もいますが、貞操観念に抵触するような物事に関しては、何回目のデートか?何回目のデートですべきか?と慎重になる人も多いのです。

何回目かを考えた時に、まだ1回目なら、早いのかもしれません。

しかし、どのように嫌がったのかも問題です。

表情を見ると分かりますが、明らかに不愉快な表情をしたなら、気持ちが通じていません。

恥ずかしそうなら良い意味で避けられているかもしれませんが、とりあえず様子を見ましょう。

1回目〜3回目のデートがベストタイミング 何回目のデートで手を繋ぐのがベストタイミングなのか?という話ですが、お付き合いをしているなら、1回目〜3回目がベストタイミングとなります。

1回目で嫌がられたなら、2回目は様子見して、3回目で手を繋ぐことを試してみましょう。

それでもダメなら、気持ちが通じ合っていない(好き同士ではない)可能性があります。

あるいは、個人的な事情(人に触られるのが苦手)などがある可能性もあるため、なぜ手を繋ぐことを避けるのか?を聞いてみるべきだと言えます。

繋いで良いか?繋ぐのを避ける理由は?など質問しよう 手を繋ぐことを嫌がる人に対しては、優しくも期待せずに「手を繋いでも良い?」と聞いた方が良いでしょう。

聞くのは何回目のデートでも構いませんが、できるだけ早めに聞いた方が良いかもしれません。

ただし、相手の様子や相手との心の距離間がどうなのかを考えて、何回目のデートで訊ねるか窺った方が良いでしょう。

返答が「恥ずかしい」などであれば、恋愛感情は保たれています。

しかし「嫌」など、相手側の気持ちを考えないような言葉・表情・態度があるなら、あなたのことが好きではないのかもしれません。

そういった雑な扱いがある場合には、「なぜ手を繋ぐことを避けるのか?」理由を質問してみましょう。

答えてくれないなら、今後その関係性を続けても良い結果を生まない言えますが、答えてくれて、それが納得できる内容であり、配慮すべき事情であるならば、心の絆を重視して付き合っていきましょう。

デートで手を繋ぐタイミングは豊富!しかし配慮は忘れず! デートで彼女さんと手を繋ぐことができるタイミングを10個ほどご紹介しましたが、人混みや帰り道、会った直後や無言の時など手を繋ぐタイミングは意外と豊富でした。

手を繋ぐことに適したデート場所もあるため、試しに行ってみてはいかがでしょうか。

ただし、相手の事情・相手との事情によりそのタイミングでは手を繋げない場合もありますので、基本のタイミングとして参考程度にしてください。

手を繋ぐことを嫌がられた時には、デートが何回目なのか?を考えつつ、どうして手を繋ぐことを避けるのか?を質問してみると良いでしょう。

また、付き合う前のデートで手を繋ぐ人もいますが、恋人ではない段階ですので、その心理は「本気」と「遊び」に大きく分かれます。

観察していればどういう脈なのかが分かるため、流されないようにしてください。

社会人かつ成人年齢であれば、夜のデートも問題なくできるようになります。

夜デートでマイナーな場所と言えば、夜景でしょう。

「恋愛を意識する2人が美しい夜景を共に見る」というイメージだけでもロマンチックです。

展望台から見る夜景が美しい地域もありますが、展望台は海沿いなどになるなら日中でもデート向きです。

キーワード

  • デート
  • タイミング
  • 場所
  • カップル
  • 何回目
  • 人混み
  • 1回
  • 心理
  • 恋人
  • エスコート
  • ムード
  • 状況
  • 恋人同士
  • 理由
  • 社会人