ヘアスタイル

ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ22選|就活にも使える留め方も

2018年09月11日更新
ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ22選|就活にも使える留め方も

【伸ばしかけ前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ8選 【伸ばしかけ前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ①サイド寄せ Instagram 伸ばしかけ前髪のヘアピンを使った可愛いアレンジ1つ目は、サイド寄せ前髪です。

伸びかけで邪魔な前髪もピンを使うだけで簡単にアレンジできます。

やり方は、まず前髪をお好みの方向に、少し多めにとって分けます。

次に、内側の前髪を少しだけとってピンで留めます。

最後に外側の前髪でピンを隠したら、完成です。

【伸ばしかけ前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ②流しバンク Instagram 伸ばしかけ前髪のヘアピンを使った可愛いアレンジ2つ目は、流しバンクです。

伸ばしかけで、少し邪魔に感じる前髪も、緩やかにカーブをつけて流すようにサイドに分ければ、可愛い印象になります。

やり方は、前髪を少量ずつ毛束にして、ヘアアイロンを使って外巻きにしていきます。

巻き終えたら、全体を手でほぐして馴染ませ、仕上げにワックスを少量つけてサイドをピン留めて完成です。

【伸ばしかけ前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ③かき揚げ風 Instagram 伸ばしかけ前髪のヘアピンを使った可愛いアレンジ3つ目は、かきあげ風前髪です。

かきあげ風前髪は、大人っぽい印象になるので、モード系のファッションなどをする時に取り入れるといいですね。

やり方は、まず前髪を半分に分け、片方だけを持ち上げます。

持ち上げた前髪を、残した方の前髪の上の辺りで、毛流れに沿うようにでピンを使って留めていきます。

ピンで留める毛束は2つ以上に分けて留めると、流れにそった自然な仕上がりになります。

【伸ばしかけ前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ④センターツイスト Instagram 伸ばしかけ前髪のヘアピンを使った可愛いアレンジ4つ目は、センターツイストです。

前髪にある程度長さがある人におすすめのヘアアレンジです。

そのまま後ろでポニーテールなどを作っても可愛いですね。

やり方は、前髪をセンター分けにして両サイドとも、後ろ向きに毛先までねじります。

後頭部まできたら、ピンで留めましょう。

ピンで留めた部分をヘアアクセサリーなどで隠すとバックスタイルもより一層可愛く仕上がります。

【伸ばしかけ前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ⑤ねじり前髪 Instagram 伸ばしかけ前髪のヘアピンを使った可愛いアレンジ5つ目は、ねじり前髪です。

伸ばしかけで邪魔に感じる前髪も、ねじって留めるだけで簡単に、オシャレなヘアスタイルになります。

やり方は、まず前髪を8:2くらいで分けます。

分けた前髪をくるくるねじっていきます。

耳のところまでねじったら、ピンで留めて完成です。

反対側もねじって留めても可愛いですし、そのままふんわり耳にかけても可愛いです。

デザイン性のあるピンで留めるとよりオシャレ感が出せますね。

【伸ばしかけ前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ⑥ポンパドール Instagram 伸ばしかけ前髪のヘアピンを使った可愛いアレンジ6つ目は、ポンパドールです。

全体の印象をスッキリ見せつつ、こなれ感のあるヘアスタイルです。

やり方は、まず前髪全体に軽くワックスをつけます。

次に前髪のサイドの部分を残して、真ん中の部分を束にします。

束にした部分をひとひねりして、ピンで留めます。

毛束から指で少しずつ髪を引きだして、留めた部分をふんわりさせて完成です。

【伸ばしかけ前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ⑦編み込み前髪 Instagram 伸ばしかけ前髪のヘアピンを使った可愛いアレンジ7つ目は、編み込み前髪です。

編み込みは、三本の毛束をつくり、三つ編みに少しづつ毛を足しながら、編んでいくヘアスタイルです。

やり方は、前髪を9:1くらいに分けます。

分けた前髪を、編み込みにしていきます。

耳の後ろまで編み込みをつくったら、ピンで留めます。

最後に編み込み部分を指でほぐしましょう。

編み込みは慣れるまでは、少し難しいかもしれませんが、やり方を覚えて練習すれば簡単にできるようになります。

手が込んで見える編み込みアレンジは、デートやイベントの時にもぴったりですね。

【伸ばしかけ前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ⑧ロープ編み Instagram 伸ばしかけ前髪のヘアピンを使った可愛いアレンジは、ロープ編み前髪です。

編み込みはちょっと苦手という方におすすめのアレンジです。

ロープ編みは、2本の毛束に少しずつ髪を足しながら、編んでいくだけで完成します。

やり方は、まず前髪を8:2くらいに分けます。

次に、分けた前髪をロープ編みにしていきます。

サイドの髪も巻き込むようにロープ編みを仕上げ、耳の後ろ辺りまできたら、ピンで留めて固定します。

最後に編み込みの部分を指でほぐして完成です。

【短い前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ7選 【短い前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ①サイド留め前髪 Instagram 短い前髪のヘアピンを使った可愛いアレンジ1つ目は、サイド留め前髪です。

少し手を加えるだけで、可愛い印象にできるおすすめアレンジです。

やり方は、まず前髪を内側にワンカールして、手でほぐします。

サイドの髪を片方、耳にかけ、ピンで留めて完成です。

シンプルなヘアスタイルもピンで留めることによって、ぐっとオシャレになりますね。

【短い前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ②シースルー前髪1 Instagram 短い前髪のヘアピンを使った可愛いアレンジ2つ目は、シースルー前髪です。

流行のシースルー前髪はぜひマスターしておきたいですね。

やり方は、まず前髪を上下半分に分けます。

この時、ジグザグに分けると、よりオシャレな仕上がりになります。

次に、上の束を持ち上げて、横向きに流すようにピンで留めます。

残った下の前髪は、コテで内巻きにして完成です。

【短い前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ③シースルー前髪2 Instagram 短い前髪のヘアピンを使った可愛いアレンジ3つ目は、シースルー前髪×お団子アップスタイルです。

シースルー前髪に、ルーズなお団子を組み合わせるだけで、オシャレな印象になります。

やり方は、まず前髪を上下に分けて、シースルー前髪をつくります。

次に、上の前髪を含んでお団子を一つ作り、ピンで留めます。

お団子部分を少しづつ指でつまみだし、ふんわりさせたら完成です。

【短い前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ④シースルー前髪3 Instagram 短い前髪のヘアピンを使った可愛いアレンジ4つ目は、シースルー前髪×お団子ツインのヘアスタイルです。

お団子ツインにするとパッと華やかさが増しますので、イベントなどにもおすすめのヘアアレンジです。

やり方は、まず前髪を上下に分けてシースルー前髪をつくります。

次に上に分けた前髪を含ませて、左右にお団子を二つ作って、ピンで留めて完成です。

【短い前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ⑤ねじり前髪 Instagram 短い前髪のヘアピンを使った可愛いヘアアレンジ5つ目は、ねじり前髪です。

少し大きめのヘアピンを使うと、アクセントになって可愛いですね。

やり方は、前髪を9:1くらいの割合で分けて、分けた前髪をくるくるねじって、ピンで留めたら完成です。

短い前髪で、毛先までの距離が短い人も、気にせずピンで留めてしまえば、可愛いヘアスタイルになりますよ。

【短い前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ⑥サイド留め前髪 Instagram 短い前髪のヘアピンを使った可愛いアレンジ6つ目は、サイド留め前髪です。

暑い季節なども邪魔な前髪をサイドに留めれば、見た目も涼しげですね。

やり方は、まず好きなところで前髪を分けて、根元の部分をドライヤーなどで、ふんわり立たせます。

次に、根元のふんわり感を残しつつ、両サイドをピンで留めれば完成です。

【短い前髪】ヘアピンを使った可愛い前髪アレンジ⑦ざっくり編み込み Instagram 短い前髪のヘアピンを使った可愛いアレンジ7つ目は、ざっくり編み込み前髪です。

ざっくりとした編み込みにすることでラフでオシャレな仕上がりになります。

やり方は、前髪をセンターで分けて、編み込みを作り、前髪の毛先まで編み込んだら、ピンで留めて完成です。

最後に、編み込みを指で少しずつ摘まみだし、ふんわりさせましょう。

毛先のハネが目立たないように、ピンを何本か付けたり、バッテン留めにしても可愛いですね。

就活にも使えるヘアピンを使った前髪の留め方7選 就活にも使える前髪の留め方①前髪が邪魔な時はきっちりポンパドール Instagram 就活にも使えるヘアピンを使った前髪の留め方一つ目は、きっちりポンパドールです。

中途半端な長さで邪魔な前髪も、ポンパドールにすることで、スッキリした印象にみせることができます。

やり方は、前髪を大きく一つの束にして、くるりと一回ねじってピンで留めます。

サイドの髪の毛は、耳にかけてキッチリした印象に仕上げましょう。

就活にも使える前髪の留め方②前髪が邪魔な時はオールバック風アレンジ Instagram 就活にも使えるヘアピンを使ったヘアアレンジ2つ目は、オールバック風アレンジです。

邪魔な前髪を上げて、おでこを見せることにより、知的な印象に仕上げることができます。

やり方は、前髪をざっくりとって、ひとねじりさせながら斜め後ろに流し、ピンで留めたら完成です。

自然なオールバック風アレンジにするために、ピンがあまり見えないように、髪の毛で隠すように意識しましょう。

そのままポニーテールにするとよりスッキリ見えておすすめです。

就活にも使える前髪の留め方③伸ばしかけの前髪はたるませアレンジ Instagram 就活にも使えるヘアピンを使った前髪の留め方3つ目は、たるませ前髪です。

伸ばしかけの中途半端な前髪もたるませ前髪で、清楚な印象になります。

やり方は、まず前髪をできるだけ後ろの方から持ってきて、8:2にわけます。

次に分けた前髪に軽くワックスをつけて、カーブをつけるように額にそらせるように流し、耳のところまできたら、ピンで留めて完成です。

就活にも使える前髪の留め方④中途半端な長さの前髪は横流しアレンジ Instagram 就活にも使えるヘアピンを使った前髪の留め方4つ目は、横流しアレンジです。

朝時間がないときにも便利な、簡単ヘアアレンジです。

やり方は、髪を好きな方向に分けて、髪の内側をピンで留め、外側の髪でピンを隠して完成です。

反対側の髪の毛は耳にかけると、スッキリした印象になります。

就活にも使える前髪の留め方⑤前髪が邪魔な時はワンカールアレンジ Instagram 就活にも使えるピンを使った前髪の留め方5つ目は、ワンカール前髪です。

目にかかりそうな邪魔な前髪は、内巻きにワンカールすることで問題解決できます。

やり方は、前髪をとって内巻きにワンカールさせます。

サイドの髪の毛を耳にかけ、ピンで留めると、就活や職場でのヘアスタイルに向いた、スッキリした印象の髪型に仕上がります。

就活にも使える前髪の留め方⑥重めシースルーアレンジ Instagram 就活にも使えるヘアピンを使った前髪の留め方6つ目は、重めシースルー前髪です。

普通のシースルー前髪よりも、額に残す前髪の量を多めにすることで、就活向きのシースルー前髪を作ります。

やり方は、まず前髪を上下2つに分けます。

この時、額に残す下の前髪が少し多くなるように分けてください。

分けた上の前髪を上に持ち上げ、ひとねじりしてピンで留めて完成です。

ピンがあまり見えないように、留める時にピンを髪の毛の下に潜り込ませるように留めるとキレイに仕上がります。

就活にも使える前髪の留め方⑦ねじりアレンジ Instagram 就活にも使えるヘアピンを使った前髪の留め方7つ目は、ねじりアレンジです。

「朝起きたら前髪に変な癖がついちゃった」なんて時も、ねじって留めるだけなので便利ですね。

やり方は、髪の毛を好きな位置で2つに分けます。

量サイドをくるくるねじって、後頭部まできたらピンで留めます。

普段のアレンジでは、ねじった部分を指でつまんで、髪を引きだして仕上げても可愛いですが、就活アレンジでは、ふわっとさせずに仕上げましょう。

よりキチッと感がでで、好印象の髪型になります。

前髪の可愛いヘアピンアレンジにおすすめのピンは? 前髪の可愛いヘアアレンジにおすすめのピン①金ピン Instagram 可愛い前髪アレンジにおすすめのピン1つ目は、金ピンです。

黒のヘアピンを金ピンに変えるだけでぐっと、オシャレ感がアップします。

何本か並べてつけてたり、バッテン留めや、雪の結晶のような形に留めても可愛いですね。

前髪の可愛いヘアアレンジにおすすめのピン②ぱっちんピン Instagram 前髪の可愛いヘアアレンジにおすすめのピン2つ目は、ぱっちんピンです。

ぱちっと留めるだけなので、とても簡単ですね。

シンプルなアレンジのときに、ぱっちんピンなどを使ってアクセントをいれると雰囲気が変って楽しいですね。

前髪の可愛いヘアアレンジにおすすめのピン③バレッタ Instagram 前髪の可愛いヘアアレンジにおすすめのピン3つ目は、バレッタです。

バレッタは、ねじりアレンジなどで後頭部にピンを使う時、特におすすめです。

後ろからの印象がパッと華やかになります。

安くて可愛いヘアピンも沢山ででいますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

ピンを使った前髪のヘアアレンジを楽しもう! 前髪の可愛いヘアピンアレンジ、いかがだったでしょうか?いつものヘアスタイルに飽きた時や、少し印象を変えたい時、伸ばしかけの前髪に困っている時など...ヘアピンを使えば、簡単に可愛いヘアアレンジが楽しめますね!前髪アレンジに挑戦して、いつもと少し違った自分に出会ってみましょう!

キーワード

  • 前髪
  • ヘアピン
  • ピン
  • アレンジ
  • やり方
  • 前髪アレンジ
  • 就活
  • 完成
  • シースルー
  • 留め方
  • サイド
  • ヘアアレンジ
  • 編み込み
  • ヘアスタイル
  • ポンパドール