おもしろネタ

急逝した恩師に代わり頼まれた仕事 新しい先生を拒む女の子に伝えた「実は僕も…」

2018年09月14日更新
急逝した恩師に代わり頼まれた仕事 新しい先生を拒む女の子に伝えた「実は僕も…」
S先生の教室 昔からイベントや歩行者天国で大道芸を見るのが好きだった私は、大学一年の夏にカルチャースクールでジャグリングを習い始め、S先生と出会った。 その世界では有名なパフォーマーで、数々のイベントで活躍するだけでなく、ボランティアで児童館の子どもたちにジャグリングを教える活動もしている人だった。そんな方に習えることが嬉しくて、私は大学の講義の合間や、休日を利用して練習に励んでいた。 また、S先生とは住まいも近いことを知ってからは地元の公園で一緒に練習し、ときにはイベントの手伝いをさせていただいたり、上手なパフォーマンスの構成順序や、観客の楽しませ方などを教えてもらったりもした。...

キーワード

  • 先生
  • ジャグリング
  • 子ども
  • 教室
  • grape Award
  • 練習
  • パフォーマンス
  • イベント
  • 児童館
  • 大学
  • 大道芸
  • エッセイコンテスト
  • ボランティア
  • パフォーマー
  • 就職