ライフスタイル

既読無視・未読無視の心理は?LINEをスルー・放置された時の対処法も

2018年09月17日更新
既読無視・未読無視の心理は?LINEをスルー・放置された時の対処法も

LINEを既読無視する心理とは?未読無視との違いも! 【基本をおさらい】どっちがどっち?既読無視と未読無視の違い Instagram 既読無視をする人の心理についてご紹介する前に、まずは既読無視と未読無視の違いをおさらいしておきましょう。

まず既読無視は、LINEのトーク画面を一旦開いてトークを確認したのに、返事をせずに「既読」表示のままシカトすることです。

一方未読無視は、LINEの内容や送信者を通知などで確認しているのに、LINEのトーク画面を開かず、いつまでも「既読」をつけないことです。

つまり、既読無視はLINEを見たと相手にも伝わっているのに返事をしないこと、未読無視はLINEを見たかどうかがトーク相手に分からない状況のまま放置することです。

【既読無視】LINEをシカトする人の心理①めんどくさい Instagram 既読無視でLINEをシカトする人の心理の1つ目は、『めんどくさい』です。

LINEは大勢の人に利用されているとても便利な連絡ツールですが、中には「いつでもどこでもLINEがくるから返信がめんどくさい」と感じている人もいます。

このようにLINEの返信をめんどくさく感じている人は、特に大事な要件のないLINEや世間話などの重要度の低いLINEには返信せず、既読無視してしまうことが多くあります。

【既読無視】LINEをシカトする人の心理②返信の必要がないと思っている Instagram 既読無視でLINEをシカトする人の心理の2つ目は、『返信の必要がないと思っている』です。

LINEを既読無視する人の中には、「無視」をしているという感覚がない人も多いのです。

例えば、「明日〇〇に行こう」というLINEを既読無視する人がいますが、このような人は『既読になっているのに反論がない=OKのサイン』という認識で既読無視していることがあります。

LINEに目を通した上で反論がないのだから、暗に「いいよ」という返事をしたつもりなのです。

既読無視をされた側からすると、「それでいいのか悪いのかどっち?」と混乱してしまいますよね。

既読無視の意味がわかりづらい時には、相手に真意を確かめてみましょう。

【既読無視】LINEをシカトする人の心理③返信を忘れている Instagram 既読無視でLINEをシカトする人の心理の3つ目は、『返信を忘れている』です。

LINEの返信をしようとトーク画面までいったものの、返事の内容を考えながら他のことをしていたりして、LINEの返事を返すのを忘れてしまったパターンです。

普段はLINEをしっかり返してくれて既読無視なんてしないような人が、珍しく既読無視になっている時には、返信を忘れてしまっている可能性が高いです。

【既読無視】LINEをシカトする人の心理④話題に興味がない Instagram 既読無視でLINEをシカトする人の心理の4つ目は、『話題に興味がない』です。

LINEでの話題に全く興味がない場合などには、LINEの返信を「なんと返したらいいのだろう」と思ってしまいます。

そしてそのうち、返信するのが面倒になって既読無視されてしまうのです。

LINEを未読無視する心理とは?既読無視との違いも! 【未読無視】LINEを見ない人の心理①LINEに乗り気ではない Instagram 未読無視をしてLINEを見ない人の心理の1つ目は、『LINEに乗り気ではない』です。

「LINEしたくないな〜」と思う気持ちがあると、LINEの返信を返すどころか既読をつけることさえも嫌になってしまうのです。

例えば目上の人からのLINEなど、既読無視はできないような状況で、でもLINEの返信をしたくない!というときには、未読無視という手段をとる人が多いです。

LINEの相手のことが苦手だけれど、関係性を悪化させたくない、というときにも未読無視をする人は多いです。

未読無視をしてLINEを見ない人は、「既読をつけていないのだから、LINEに気づいていなかったと言えばなんとかなる」と、逃げ道のある状況に自分を置きたいのです。

【未読無視】LINEを見ない人の心理②落ち着いてから返信したい Instagram 未読無視をしてLINEを見ない人の心理の2つ目は、『落ち着いてから返信したい』です。

LINEの内容的に今すぐ返信するのが難しい場合には、「とりあえず未読無視しておいて後で返信しよう」と考えている場合があります。

例えば、「今週の金曜日空いてる?」のように、LINEで予定を聞かれたけれど、出先でスケジュールが分からないときなどです。

他にも、友達からの相談LINEなどの深刻な内容には、ゆっくり考えられる状況で返信するために家に帰ってから返事をする人も多いです。

【未読無視】LINEを見ない人の心理③忙しくて見ていない Instagram 未読無視をしてLINEを見ない人の心理の3つ目は、『忙しくて見ていない』です。

1日のうちで特に朝や日中は、仕事や学校に行ったり遊びに行ったりなどで忙しく過ごしている人が多いです。

そのため、LINEがきていても気づかずに未読無視になってしまっていることがあります。

LINEの返信が返ってこないのにSNSは更新されているなどであれば、LINEは未読「無視」されています。

しかし、本当に忙しくてスマホに触っている時間がないときは、未読無視というよりは単なる「未読」と言えるでしょう。

【未読無視】LINEを見ない人の心理④フェードアウトしたい Instagram 未読無視をしてLINEを見ない人の心理の4つ目は、『フェードアウトしたい』です。

LINEで自分にとって嫌な話題が送られてきたときには、「なるべくこの件と関わらずにフェードアウトしたい」と思いますよね。

そんなときに取る手段のひとつが未読無視です。

例えば、自分が乗り気でない旅行のお誘いLINEがきたときに、LINEの通知で内容を確認しながらも未読無視をしてしまうのです。

未読無視をしている間に、「どうやって断ろうか」「あわよくばこのまま予定が流れてしまえばいいのに」ということを考えているのでしょう。

さて、ここまでは既読無視や未読無視をする人の心理をご紹介しましたが、男性か女性かによっても既読無視や未読無視の意味合いは大きく違うんです。

恋愛で使える、男女別の既読無視・未読無視の意味についての記事を載せておくので、気になる方は読んでみてください。

既読スルーされた時の対処法6選 既読スルーされたら実践すべき対処法①放置する Instagram 既読スルーされたら実践すべき対処法の1つ目は、『放置する』です。

送ったLINEが既読無視されていることに気づいても、何もなかったかのようにスルーしましょう。

既読無視をする人の心理でも紹介したように、既読無視をしている人は必ずしも悪意を持って既読スルーしているわけではありません。

特にLINEを続ける必要もないときには、既読スルーされても放置するのがおすすめです。

既読スルーされたら実践すべき対処法②既読スルーは悲しいと伝える Instagram 既読スルーされたら実践すべき対処法の2つ目は、『既読スルーは悲しいと伝える』です。

既読無視をする人の中には、自分が既読無視をすることによって相手を傷つけているとは夢にも思っていない人もいます。

そのような人には、「既読無視されたらなんか悲しいな」と伝えることで、「既読無視されたら嫌なんだ!」と気づいてもらうことが効果的です。

相手が既読スルーを嫌がっていると気づけば、これからは既読スルーをしないように気をつけてくれるでしょう。

既読スルーされたら実践すべき対処法③質問系のLINEを送る Instagram 既読スルーされたら実践すべき対処法の3つ目は、『質問系のLINEを送る』です。

LINEの返事が欲しい場合には、送るLINEの内容を質問にしましょう。

既読スルーする人は、LINEの返信が特に必要ではないから既読無視しています。

そのため、ラインの内容を質問に変えるだけで、「答えないと」と思って返信してくれる確率が高まるのです。

既読スルーされたら実践すべき対処法④相手が興味のある話題を送る Instagram 既読スルーされたら実践すべき対処法の4つ目は、『相手が興味のある話題を送る』です。

LINEを既読無視する人の心理の中に、話題に興味がないというものがありました。

話題に興味がないのが理由でLINEを既読無視されているのであれば、相手の興味のある話題を振ることで既読無視を防ぐことができます。

既読スルーされたら実践すべき対処法⑤返事を催促する Instagram 既読スルーされたら実践すべき対処法の5つ目は、『返事を催促する』です。

既読無視する人の心理にもあったように、既読無視されている原因は、LINEの返事をし忘れているだけの場合もあります。

普段は既読無視しない人に既読無視されたなど、「返信を忘れているのかな」と感じたときには、「おーい」などと返信の催促をしてみましょう。

既読スルーされたら実践すべき対処法⑥スタンプを送る Instagram 既読スルーされたら実践すべき対処法の6つ目は、『スタンプを送る』です。

既読無視された…とアピールするスタンプでも、他のテイストのスタンプでもいいので、既読無視されたときにはスタンプを送ってみましょう。

スタンプによって、自分の気持ちを角を立てずにやんわりと伝えることができます。

既読無視した人も、スタンプを送れば何か反応を示してくれるかもしれません。

面白いスタンプや構って欲しいアピールのスタンプなど、たくさんのスタンプがあるので自分の気持ちにぴったりのスタンプを選んで送ってみましょう。

下におすすめLINEスタンプについての記事を載せておきます。

参考にしてみてください。

未読スルーされた時の対処法6選 未読スルーされたら実践すべき対処法①LINEの頻度を少なくする Instagram 未読スルーされたら実践すべき対処法の1つ目は、『ラインの頻度を少なくする』です。

LINEをしても、頻繁に未読スルーして見ない人は、LINEをするのに疲れている可能性があります。

LINEをするのに疲れて未読スルーされてしまうのであれば、LINEを送る頻度を減らすのが効果的です。

LINEを送る頻度を減らすことで、1回1回のLINEに割けるエネルギーが多くなり、LINEを未読無視される頻度も減ることが期待できます。

未読スルーされたら実践すべき対処法②返信の返ってきやすい時間帯を選ぶ Instagram 未読スルーされたら実践すべき対処法の2つ目は、『返信の返ってきやすい時間帯を選ぶ』です。

朝や昼間は、仕事・学校などで忙しくしている人が多い時間帯です。

忙しい時間帯にLINEを送っても、多くの場合は未読スルーされてしまいます。

未読スルーを防ぐには、LINEを送る相手が忙しくないであろう時間帯を見計らってLINEするようにしましょう。

大抵の人は夜には家に帰っているので、夜はLINEを未読スルーされづらい時間帯と言えます。

未読スルーされたら実践すべき対処法③早めに返事が欲しいと伝える Instagram 未読スルーされたら実践すべき対処法の3つ目は、『早めに返事が欲しいと伝える』です。

未読スルーをされると特に困ってしまうのは、早めに返信が欲しいときですよね。

早めに返信が欲しいのにLINEを未読スルーされてしまっている場合は、「返信できたら早めにお願い!」と言っておきましょう。

そうすれば、「あとで返信すればいいや」と思っていた相手も、なるべく早く返信をくれるように努力してくれます。

ただ、あまりしつこく返事を催促すると嫌がられてしまうので、返信を急かすのは1度にしておきましょう。

未読スルーされたら実践すべき対処法④様子をみる Instagram 未読スルーされたら実践すべき対処法の4つ目は、『様子をみる』です。

未読スルーしている人の中には、メッセージがきているのにわざと読まない人もいますが、本当にLINEに気づいていない人もいます。

「もしかすると忙しくてLINEを見られないのかな」と感じたときには、特に何もせず様子を見るのがおすすめです。

忙しくて未読スルーになっていた場合は、用事が終わってLINEに気づけば返信をくれます。

心に余裕を持って待ちましょう。

未読スルーされたら実践すべき対処法⑤通知で気をひく Instagram 未読スルーされたら実践すべき対処法の5つ目は、『通知で気をひく』です。

LINEは、通知でメッセージの最初あたりの内容が把握できます。

未読スルーに対処するには、LINEの通知画面で「LINEを開きたい!」と思わせる内容を送りましょう。

未読スルーされたら実践すべき対処法⑥既読無視・未読無視し返す Instagram 未読スルーされたら実践すべき対処法の6つ目は、『既読無視・未読無視し返す』です。

あまりにも未読スルーが頻繁にある場合には、その人からLINEがきたときにこちらも既読無視や未読無視で応酬するという対処法もあります。

「あなたの未読スルーにとても苛立ってるよ」という意思表示を暗にしたい人は、未読スルー常習犯に、既読スルーや未読スルーで対応してやりましょう。

既読無視や未読無視されたらうまく対処して解決しよう いかがでしたか?今回は、既読無視や未読無視して、LINEを見ない人の心理についてだけでなく、既読スルー・未読スルーされたらどのように対処すればいいのかについてもご紹介しました。

既読無視や未読無視されたら上手に対処して円満解決を目指しましょう!

キーワード

  • LINE
  • 既読無視
  • 未読無視
  • 返信
  • 対処法
  • 未読スルー
  • 心理
  • 実践
  • 既読スルー
  • 既読
  • 無視
  • スタンプ
  • 返事
  • 未読
  • 話題