ライフスタイル

将来に対する不安の解決法16つ|漠然とした不安しかない自分の未来とは?

2018年09月18日更新
将来に対する不安の解決法16つ|漠然とした不安しかない自分の未来とは?

将来に対する漠然とした不安を抱えている時の対処法は? 漠然とした心配は洗脳されていた思考に気付く事が大事 将来への不安を抱えるという事は、根本的な原因がどこかにあるはずです。

今の仕事に満足しているわけではない場合、長期的な目で見た時に漠然とした不安を抱えるわけです。

学生である場合には、定年まで働けるような仕事に就くには良い大学に行かなければ難しい、30歳を過ぎてリストラされたらどうしよう、等がそうです。

これらの将来に対する漠然とした不安は、少なからず誰もが抱いている不安です。

しかし、実際にはそこまで深刻に考えている人がいないというのも事実です。

この不安を、漠然とした不安としていつまでも考え込んでしまうという場合には、本来の生き方と少しズレているのかもしれません。

そこに気付く事が不安解消の近道です。

漠然とした不安しかない30代を送る人は長期的な目線で考える 漠然とした不安を抱えていても、長期的な目線で考える事によりその不安を幾分か落ち着かせる事も可能です。

不安というのは、この瞬間だけの物に過ぎず、意識を少し変える事で長期的な目線で物事を考えるだけの気持ちの余裕を手に入れる事ができます。

不安に考えるという事は、未来についてしっかりと考えている証拠です。

しかし、堂々巡りな不安を考えるだけ無駄な時間だったという風に感じる事も多いですよね?一時的に将来に対する漠然とした不安を考えるよりも、漠然とした不安の根本的な所を解決をしなければ意味がないという事です。

ここに、女性が陥りやすい情緒不安定の原因をまとめた記事がありますので併せて読んでみて下さい。

将来に対して不安を持つことのメリット3つ 将来に対して不安を持つことのメリット①未来においてより良い判断ができる 漠然とした不安を抱えるという事は悪い事ばかりではありません。

例えば、心配が的中した時というのは、それに対する対処法を考えていなければ途端にパニックに陥ってしまいます。

しかし、最悪の事態を想定していた場合というのは、ある程度はそれに対する対処法なども考えていると思いますので、落ち着いた行動ができます。

そういう意味でも、漠然とした不安を抱える事自体にもメリットがあるという事です。

将来に不安を抱えている人というのは、客観的な考え方もできますので、リスク回避能力に長けているという見方もできますよね。

注意深くなって考える事ができる方が冷静に判断をするには必要な材料となる事は間違いないです。

将来に対して不安を持つことのメリット②知性がある証拠 将来への不安は、どこからくるのでしょうか?それは、自分が経験した失敗談だったり、後悔がそうさせているという事も少なくありません。

漠然とした不安の根本には、そんなあなたの経験から得た知識が備わっている事から起こるとも言えます。

その先の行きつく先を想定しての考えができるという事は、知性がある証拠です。

将来に対して不安を持つことのメリット③最適なパフォーマンスを発揮できる 不安な気持ちがあるという事は、先回りして未来への対処法をあらかじめ考えておくだけでなく、未来への事前準備を完璧にしておく傾向にあります。

その為、実際にその場面に遭遇したとしても慌てる事なく、的確に対処できるだけのスキルを気付かないうちに身につけているという事も少なくありません。

将来への不安な気持ちが少しでもあるという事は、それを解消するだけの解決に尽力するという事です。

その為、将来に対する不安への対処法を模索するという行為自体が、実際にはいざという時の強みになっているという事が漠然とした不安を抱えている人の最大のメリットという事になります。

ここに、不安や心配がもたらす意外なメリットについて紹介している記事がありますので、この記事を参考に、不安や心配でいる事がデメリットばかりではない事を理解する判断材料にしてみて下さい。

何かと不安な私でも大丈夫♡「不安」がもたらす意外なメリットとは? 将来に対する仕事の不安を解消する方法4つ 将来に対する仕事の不安を解消する方法①会社で仕事できる人のスキルを盗む 仕事を始めたばかりで、何かとミスをして怒られる事が多いという場合には、徐々に自信をなくし、これから先仕事をやっていけるのかという不安に襲われる事も多いと思います。

同僚からの信頼もなくし、取引先が関係している場合、取引き先との取引きさえ失くしてしまいかねません。

そんな時には、仕事のスキルや知識を身につける事に努力をした方が一番の近道となります。

知識が足りないと感じているのであれば、先輩のやり方を勉強させてもらったり、職場の資料を読み込むというのもおすすめです。

自分に足りない事を正確に把握する事が仕事ができない事への不安を解消する事に直結します。

将来に対する仕事の不安を解消する方法②仕事のやり方を見直す 周囲は時間内に仕事を終えているのに、自分だけ何故時間内に終わらせる事が出来ないんだろう、という風に不安に感じた事はありませんか?もし、自分が新人の立場である場合には、「処理能力」に問題がある事がほとんどです。

また、新人でない場合でも処理能力の差というのは、仕事の終わり時間に深く関係します。

他にも、仕事に対するこだわりが強いという場合には、それだけ時間が掛かってしまうという事は否めません。

時間が掛かりそうな問題の仕事なども後回しにするだけ時間は余計に掛かってしまうものです。

なかなか答えが出ないという場合には、先輩や上司に相談するというのも不安が解消するおすすめの方法です。

将来に対する仕事の不安を解消する方法③上司や先輩に相談する 仕事のノルマを課せられるような仕事の場合には、なかなかノルマ達成できないと悩んでいる人もいます。

その場合には、他の人と自分の仕事のやり方について今一度、見比べてみるというのもおすすめです。

誰も達成できていないようなノルマである場合には、話は別ですが他の人ができているノルマである時には、やり方に問題がある事がほとんどです。

その場合には、上司や先輩に自分のやり方の問題点を相談し、解決に向けて努力するという事が大事です。

場合によっては、何らかのズルをしている事もあるので、見極めは大切です。

将来に対する仕事の不安を解消する方法④仕事への確認を怠らない 医療の現場などでは、そもそもミスは許されません。

その為、そんな現場ではミスをしてはいけないという風土が根付いている場合が多いものです。

しかし、ミスを恐れる余り、仕事に身が入らず、仕事へのやる気を失ってしまうという事も少なくありません。

その為、それを解決するには、丁寧過ぎる程の確認は必須です。

疑問に感じた場合には、すぐに上司や先輩に相談し、間違っても自分だけで判断する事がないように徹底しましょう。

作業環境を整える事も大事なポイントです。

ここに、仕事への不安の種類とそれぞれに見る解消方法についてより詳しく説明した記事がありますので、参考にしてみて下さい。

仕事の不安の種類と対応方法・解消方法 将来に対するお金の不安を解消する方法4つ 将来に対するお金の不安を解消する方法①未来の老後資金のゴールを知る 自分達が働いて年金を払っていても、将来その年金が確実に返ってくるという確証が持てない今の社会です。

そして、それだけ老後の将来に対する貯金も併せてしておく必要性があるのは事実です。

その為、漠然と将来への不安を感じている人も多いと思います。

先が見えない未来に対しての不安程、不安に感じる事はありません。

特に、自分達の老後がどうなっているかわからないという不安は、お金の事だけに限りません。

しかし、年金がなくなればそれだけの貯金をしておく必要があるという事はわかっていると思いますので、個人年金や積み立て保険などを利用して、確実に貯金できる方法をしておくという事もおすすめです。

将来に対するお金の不安を解消する方法②お金の教養を身につける 働き盛りと言われる30代、40代というのは、病気になりやすい年代とも言われています。

その為将来、自分が病気をして仕事ができなくなってしまった時の対策は講じておく必要性がある事はもちろん、万が一、自分が死んでしまった時に家族が困らないだけの対処はしておく事は大事な事です。

もし、何十年も保険の見直しをしていなかったという場合には、年齢に応じて保証を厚くする事をおすすめします。

ガン社会とも言われている現代ですので、いつ何時にガンになってしまうかもわかりません。

その為、がん保険に入っておくというのもいいでしょう。

ガンの治療には莫大な治療費が掛かります。

それに対する備えをしておく事は、貯金を守る為にも大事な事です。

また、病気の種類によっては、仕事を失ってしまうという事もあるかもしれません。

そんな時にも、しっかりとした備えがあれば、慌てる事なく対処できますので、幾分かは将来に対する不安や心配も解消されるはずです。

将来に対するお金の不安を解消する方法③自分への投資の割合を増やす 特に、子供が小さい時には、思ったような働き方ができないという事もあり、女性にとっては満足のいく生活ができないという事も多いでしょう。

その為、なかなか好転しない家計を見ながらこれから先も、このままの状態が続いてしまうかもしれないという底知れない不安に苛まれてしまうという事もあると思います。

「今年は、お金をしっかりと貯めていこう」という風に意気込んだとしても、年末に結果を見ればなかなか増えていない貯金額を見てガッカリした経験を持つ人も多いですよね。

そんな時には、まずは家計の見直しをしてみましょう。

どこかに余計な出費があるのかもしれません。

それがわかれば好転する可能性も大いにあります。

また、金銭的に余裕が出てきたら次に、「投資」をしてみるというのも将来に対する資産を増やすには効果的な方法です。

しかし、強制的に投資に掛けるお金を捻出するという方法もありますので、どうしても将来の資金を増やしたいという場合には、プロの力を借りながらでも投資の勉強をしてみるというのもいいでしょう。

将来に対するお金の不安を解消する方法④会社に頼らず自分で稼ぐ仕組み作り 仕事をしている人であれば、毎月決まったお給料が確実に振り込まれるという安心感はありますが、逆にそれがなくなってしまえばお金が全く入ってこないという状況を作ってしまう事になります。

場合によっては、自立してお金を生み出す事のできる仕組みを自ら作っていく事が、将来に対する蓄えに繋がる事もあります。

収入経路を作る事で、将来への金銭的な不安を解消する事にも繋がります。

お給料以外にも収入経路を作って、金銭的な不安を少しでも減らす努力をしてみましょう。

ここに、将来へのお金の不安を解消できるヒントをまとめた記事がありますので、参考にしてみて下さい。

将来が不安。

お金の心配をこれで解消!誰でもできる不安をなくす解決方法まとめ! 将来に対する結婚の不安を解消する方法4つ 将来に対する結婚の不安を解消する方法①心配して耐えるよりも相談する 結婚が決まったとしても不安に苛まれる「マリッジブルー」に陥ってしまっているという場合には、その不安な気持ちを彼に相談するという事から始めてみましょう。

一緒に悩みを共有していくというのは、結婚すれば数多く経験する事と思います。

一人で抱え込んでしまうと、よからぬ方向に進んでしまう事も少なくありません。

彼に相談しにくい事であれば、家族や友人に相談するというのもいいでしょう。

誰かに不安に思っている事を打ち明ける事が結果として、良い結果に繋がると言っても過言ではありません。

まずは、相談してストレスを抱え込まないという事が大事な事です。

将来に対する結婚の不安を解消する方法②考え過ぎずに前向きに考える 結婚前に不安に思う事というのは、そのほとんどが考えてもどうにもならない事の方が多いと言えます。

例えば、「赤ちゃんができない体だったらどうしよう」「本当に二人で生活していけるのか」等、まだやってみないとわからないという未来の事をいつまでもクヨクヨと心配して考えている事が多いという事です。

結婚というのは、彼と二人で歩んで行くという事です。

なぜ、彼と結婚しようと思えたかのかを思い出してみて下さい。

彼に人生を託してもいい、という確信があったからですよね?その事をいつも胸に刻んでおく事で、これから彼と一緒にいればどんな未来も乗り越えていけるという考え方をしてみて下さい。

将来に対する結婚の不安を解消する方法③相手を見極める力を養う 結婚というのは、これから先共に人生を歩んでいくパートナーを選ぶ力が備わっているかどうかでその後の人生というのは、大きく変わってきます。

相手が女好き、ギャンブル好き、浪費癖があるなど結婚前に分かっている場合には、まだいいのですが、結婚した後に発覚したとしても、後の祭りです。

その為、結婚相手を選ぶ際に、ある程度結婚する相手を見極める力を養う事で幸せな未来を歩めるかどうかが変わってくると言っても過言ではありません。

結婚への不安を嘆くよりも、どうしたら自分が幸せになれるかを考えた方が効率よく相手を見極める事が出来るという事です。

将来に対する結婚の不安を解消する方法④紙にその不安をすべて書き出す 結婚に対しての漠然とした不安があるという時には、ほとんどがこれと言った不安が見当たらないけど何か不安であるという事も多いですよね。

その為、できるだけ具体的に不安に思っている事を明確にする為に紙にその不安を書き出してみるというのもおすすめです。

どんなに小さな事でもいいので、まずは書き出してみましょう。

紙に書くだけでも心のモヤモヤがスッキリし、その不安が解消されたような気持ちになります。

そして、明確に不安が出た場合には、それに対する対処法をいくつか書き出す事で、何か壁に当たった場合の参考にする事もできますよね。

ここに、結婚前の不安な気持ちを解消できる方法を書き出した記事があるので参考にして下さい。

結婚前の不安な気持ちを解消一人で抱え込まない10の方法 将来に対する健康の不安を解消する方法4つ 将来に対する健康の不安を解消する方法①適度な運動を取り入れる 将来に対する不安の中でも、若い頃にはあまり気に留めなかったけど年齢を重ねるうちに徐々に不安になってくるものの一つに「健康」があります。

健康診断の結果があまり良くなかった、徐々に太ってきたなど人それぞれですが、適度な運動を取り入れてみるというのは、健康の為にはもちろん、ストレスにも効果を発揮します。

不安を感じた時には、運動をしている間は未来への不安や心配は薄れます。

軽度のうつ病というのは、運動が効果的に働くという事がわかっている程です。

軽い運動であれば継続しやすく、不安解消にも効果があるので試してみて下さい。

ここに、一人でもできる運動不足解消法についての記事があるので併せて読んで下さい。

将来に対する健康の不安を解消する方法②前向きな人との交流を心掛ける ストレスを多く抱え込んでしまえば、健康にも悪影響を与えてしまいます。

その為、その事を考えずに済むように、できるだけポジティブな考え方を持っている人との交流を意識しましょう。

そうする事で、自然と前向きな考え方ができるようになり、自分の悩みや心配事のちっぽけさに気付くでしょう。

将来に対する健康の不安を解消する方法③信頼できるかかりつけ医を見つける 将来、万が一病気になってしまったとしても気軽に相談できるようなかかりつけ医を見つけておくというのも不安解消には効果があります。

信頼関係を築けている医師が身近にいるという事は、何よりの自信にも繋がるはずです。

不安しかない病気になってしまった時というのは、特に効果がありますよ。

将来に対する健康の不安を解消する方法④自然治癒力を高める 将来、病気にならないようにする為には薬に頼らず、自分が持っている自然治癒力を高める事で病気に打ち勝つだけの力を備える事ができます。

やはり、普段の生活習慣が病気を引き寄せてしまうという事も少なくありません。

その為、病気にならないようにするには、どうしたらいいのかを考える事が功を奏します。

将来への不安を嘆くよりも明るい未来を想像した方が遥かに良い 今回は、「将来に対する漠然とした不安や心配事の解消法」をテーマに、仕事や結婚、自分が所属している会社への不安や心配事など様々な不安要素別に紹介してきました。

将来、これと言った不安はないけどただ、不安であるという場合には、考えるだけ無駄な事の方が多いのも事実です。

その為、将来への漠然とした不安を考えるよりも明るい未来を想像する方が不安解消には一番おすすめです。

自分自身と向き合って、その不安の根本的な解決に向けて行動する事を意識して、これから先、どんな事があっても前向きに考えるだけの心の余裕を持つ事こそが一番の解決法です。

キーワード

  • 不安
  • 将来
  • 解消
  • 仕事
  • 結婚
  • 未来
  • お金
  • 相談
  • 心配
  • 病気
  • 健康
  • 運動
  • 対処法
  • 貯金