美容

泡立たないクリームシャンプーおすすめランキングTOP9|口コミも

2018年09月19日更新
泡立たないクリームシャンプーおすすめランキングTOP9|口コミも

クリームシャンプーとは? クリームシャンプーは泡立てないシャンプー Instagram クリームシャンプーとは泡立たないシャンプーの事で、クレンジングクリームで髪の毛や頭皮を洗うシャンプーの事です。

泡の出ないクリームで洗う事によって、髪に泡の刺激を与えず優しく洗う事ができます。

特にシャンプーの刺激が強すぎると思っている女性には最適のシャンプーになります。

そして、シャンプーを行いながらコンディショナーやトリートメントも一緒にできます。

普通のシャンプーは結構時間が掛かりますが、クリームシャンプーは一体型なので時短になります。

コスパ的にも安く済むのではないでしょうか。

クリームシャンプーは泡立たない髪に優しいシャンプー Instagram クリームシャンプーは泡の出ないシャンプーなのでとても髪に優しいシャンプーです。

泡が出ないからと言って界面活性剤が入っていないわけではありません。

乳化に優れた界面活性剤を使用しています。

乳化によって汚れを浮かして落とします。

泡立つシャンプーにはラウリン酸Naなどの刺激の強い界面活性剤を使用している物もありますが、なんといっても泡の摩擦による髪のダメージが一番気になるところではないでしょうか?頭皮や髪に必要な油分までも落としてしまう界面活性剤に、泡の摩擦が加わると更にキューティクルまでも傷んでしまいます。

そこで泡立たないクリームシャンプーを使えば、刺激も少なくすみ、キューティクルも守られるという訳です。

泡立てないクリームシャンプーで綺麗な髪を目指す事も可能です。

そういえばシャンプーの中でアミノ酸のシャンプーも刺激が少ないですよね。

関連記事を参考にして下さい。

クリームシャンプーのメリットは? 泡なしなので頭皮マッサージもできる Instagram クリームシャンプーは泡の出ないシャンプーなので、髪を洗う時に頭皮マッサージができます。

クリームタイプなので指の滑りも良く頭皮が傷つきにくく安心です。

頭皮マッサージを行うことによって健やかで柔らかい頭皮になります。

その他に頭皮マッサージの良いところは、頭皮の毛穴に詰まった皮脂汚れを浮かして落としやすくします。

クリームシャンプーはクレンジングクリームの代わりもするのです。

泡立たないので泡の摩擦によるダメージを防ぐ Instagram クリームシャンプーは泡なしのシャンプーなので、泡の摩擦によるダメージを防ぎます。

泡のあるシャンプーで洗うと、泡の摩擦で切れ毛や枝毛ができやすくなりますが、クリームシャンプーは泡の出ないシャンプーなので泡による摩擦を防ぎます。

泡立てないと洗浄力が心配という方も多いですよね。

しかし、頭皮や髪の汚れは最初のゆすぎ洗いで80%ほどは落ちてしまいます。

泡立てないクリームシャンプーでも十分に残りの汚れは落とす事ができます。

泡立てないシャンプーはコンディショナー・トリートメントが一緒である Instagram クリームシャンプーのメリットはシャンプーやコンディショナー、トリートメントが一体になっている為、コスパも良いという点です。

髪を綺麗に保とうと思うと、安全で刺激の少ないシャンプーが必要ですよね。

しかし安全なシャンプーは価格がやや高めになってしまいます。

シャンプーの他にコンディショナーもトリートメントも揃えて、その上に特別なヘアパック等も購入すると一か月の出費がかさんでしまいます。

その点、クリームシャンプーは1本で済みますので購入しやすくコスパにも優れています。

クリームシャンプーのデメリット 泡が出ない為洗った感じがしない Instagram 泡立てないクリームシャンプーは洗った感じがしないという意見が多くでているようです。

やはりたっぷりの泡でゴシゴシ洗うと、洗いあがりがサッパリして気持ちの良い感じがします。

今まで泡が出るシャンプーを使用していた方はさっぱり感が少ないと感じるデメリットがあります。

クリームシャンプーの購入先が限られている Instagram クリームシャンプーを購入しようとすると、限られた通信販売や店舗でしか購入できないというデメリットもあります。

お気に入りのクリームシャンプーを手軽に購入したくても、通販であったり決まったドラッグストアで購入するしかない商品もあります。

選べる幅も少なくて手軽に購入できないデメリットがあります。

クリームシャンプーおすすめランキングTOP9|口コミも 1.わたしのきまり(ファンファレ) Instagram わたしのきまり(ファンファレ)は通信販売で購入できるクリームシャンプーで、クリームシャンプーの中でもとても人気があります。

国産のオーガニック成分を使用していてノンシリコン、石油系界面活性剤不使用です。

髪質は太め、ダメージとパサつき、うねりが気になる、まとまりが悪いです。

髪のごわつきと、午後の頭皮の臭いが気になり、シャンプーを探していて見つけたのがクリームシャンプーです。

普通のシャンプーとは違い、頭皮と髪全体に塗って、マッサージをします。

最初はこれで洗えてるのかな?と思いましたが、普通のシャンプーで洗っていたときより、頭皮がすっきりするし、ドライヤーをしてると髪の生え際あたり?の触りごごちがふんわりさらさらとしていてびっくりしました! 髪の毛も全体的にボリュームダウンしてしっとりまとまる感じ。

たまに普通のシャンプーを使ったらドライヤー後パサパサで広がってしまったので、わたしのきまりの凄さを実感しました…! なかなかお気に入りが見つからず、毎回ころころとシャンプーは変えてましたが、これは使用感がいいのでリピして使ってみようかなと思ってます♪ 引用元:@cosme 2.クレムド・アンノンシリコン Instagram クレムド・アンは通信販売の定期購入ができるクリームシャンプーです。

ノンシリコン、パラペンフリーで天然オーガニック成分で作られています。

しかも最大手ヘアクリニックと共同開発してできたクリームシャンプーです。

メントール配合なので洗いあがりがスッキリします。

クレムドアンの生クリームシャンプーを定期で買って7か月続けてるヘビロテユーザーです。

スタイリングにワックスを結構使うので、泡立たないシャンプーで汚れ落ちるかなーって不安に思ってたんですが、むしろ普通のシャンプーより汚れ落ちてるみたいです。

普通の泡立つシャンプーだと2度洗い当たり前で、髪もギシギシしてたので、クリームシャンプーが1回で汚れも落ちて、トリートメント効果もあって、時短にもなるのでお勧めです。

あと3か月くらいたってからふと気づいたんですが、ちょこちょこ浮きだっていた白髪が減ってる!?半年くらいで全くなくなりました! 今までと変わらずふつーのカラーしかしてないので、白髪が消えたのはこのクリームシャンプーの効果だと思います。

引用元:@cosme 3.wen(ウェン) Instagram wen(ウェン)は通信販売で定期購入ができるクリームシャンプーです。

泡立てる界面活性剤は使用せず、天然植物成分の乳化剤を使用しています。

泡立たないシャンプーの先駆けの商品ですし、CMなどで有名なクリームシャンプーです。

ウェンについての関連記事も見て下さい 髪のパサつきが気になっていましたが、艶が出て、うるおい感を感じるようになりました。

さらに、櫛のとおりがよくなり、絡まりも気にならなく! あとは、シャンプーとコンディショナーで髪を2回洗わずに、これひとつで1回で済むのが、何より時短となり嬉しいところです(^.^) 使用量は、その分多いですが、シャンプーとコンディショナー2回分と考えたら妥当なコスパだと思います。

香りは、柔らかな甘さがあります。

濃厚な甘さで鼻に付く感じではないので、甘すぎるのが苦手な私でも使いやすいです。

引用元:@cosme 4.kippis(キッピス)クリームシャンプー Instagram kippis(キッピス)クリームシャンプーは市販されているクリームシャンプーです。

オールインワン処方でノンシリコン、そしてフィトケミカル成分を配合しています。

フィトケミカル成分とは健康食品にも使用されている、抗酸化作用により健康促進機能のある成分です。

北欧の雑貨で有名なブランドのものです。

今まで泡立たないリンスインシャンプー&頭皮ケアというととにかく油っこく伸びが悪いのが普通でしたが、こちらは普通の軽いクリームでお湯で少し薄めながら使用するというもの。

私は予洗いした後すぐの状態で地肌マッサージするように使いました。

殺菌と血流を良くするハーブエキス配合で洗い上がりはかなりスッキリ。

久しぶりに素髪といった感じの爽快感がありました。

香りの違うmori、mizuといったものもありますが、どちらも刺激が少なく香りも控えめ。

使用量も少なくて済むので意外とコスパも良いかもしれません。

ただ、少し前まではテスターとともにロフト各店で販売していましたが、最近見かけません。

マイナーだからでしょうか・・・ 引用元:@cosme 5.レドキシングクリームズクリームバニラ Instagram レドキシングクリームズクリームバニラは頭皮に優しく育毛作用のあるクリームシャンプーです。

まるでホイップクリームのようなパッケージで、男女問わず全身にも使用できるクリームシャンプーです。

香りはバニラ、ストロベリー、マスカット、ミントがあります。

1年ちょっと使ってます。

お水とこれを0.8:1.2でボトルシェイク。

トリートメントとして使いたいので気持ち多めにしています。

シャンプー後、まんべんなくつけて、粗めの櫛でとかして放置。

といっても5分ぐらいです。

パサつきが良くなった気がします。

美容師さんの話だと、もう少し置くといいよって。

でも時間がないから… もっと置いたら効果がもっとでるかな? 引用元:@cosme 6.スティーブンノルクレンジングコンディショナー Instagram スティーブンノルクレンジングコンディショナーは市販している、頭皮のクレンジングや頭皮のマッサージに特化したクリームシャンプーです。

スキンケアにも使用しているクレンジング成分で髪と頭皮を清潔に保ちます。

ミント感があり洗いあがりがスッキリします。

私にはぴったりです!特に今のなつの時期はもってこいです。

発売時に雑誌で特集しているのを見て以来、ずっと気になっており、koseのカウンターで 店員さんに、使い方を教えて頂き購入しました。

クリームタイプの物の使用は、初めてでしたが、違和感なく使えました。

たっぷりこれでもか、と言う量を手に取り、頭皮からまず馴染ませるように、マッサージしながら頭皮を洗っていく感覚です。

その後、少しづつ、毛先に移動し、洗い上げます。

洗い上りは、かなり頭皮がスースーして、とっても気持ちが良いです。

翌朝も、髪がさらさら、で指通りも良く、お気に入りです。

リピ決定です。

引用元:@cosme 7.ロレアルラクレムラヴォンクレンジングクリーム Instagram ロレアルラクレムラヴォンクレンジングクリームは市販で購入できるクレンジングクリームです。

種類は4種類あり、さらさらシャイン、しっとり、ボタニカル、とてもしっとり、と髪質に合わせて使用できます。

ドラッグストアで購入できるところが手ごろで便利ですよね。

去年の秋くらいから春先まで使ってました。

クリームで洗うのに最初は戸惑いましたが、慣れてくると頭皮ダメージは全くないし、むしろ良い状態を保ててたと思います。

頭皮が乾燥してると痒くなってフケみたいなのが出ていたのも、使ってる間は皆無だし、髪もしっとりしてまとまりも良かったです。

本当にしっとりなので夏とかには重たいので、今は他のシャンプーを使ってますが、寒くなってきたらまた戻すかもしれません。

引用元:@cosme 8.アクアシャボンハーバルクリームバス Instagram アクアシャボン ハーバルクリームバスは濃厚クリームで低刺激なクリームシャンプーです。

フランス産のカモミールオイルを配合しているので、リラックスバスタイムにはピッタリのクリームシャンプーです。

これひとつですんでしまうということで購入。

ショートヘアだとそれなりに持つのでコスパはまあまあ、二、三日に一度の頻度で使ってました。

匂いが良い匂いで好きです。

洗い上がりも若干きしみを感じたときもありますが、乾かしたら気にならないぐらいにはさらさらに。

反復浴の際の湯船に入っているタイミングで頭皮をマッサージすると癒されました。

また購入します。

引用元:@cosme 9.405クレンジングコンディショナー Instagram 405クレンジングコンディショナーはローズの香りのするとても贅沢感のあるクリームシャンプーです。

高級な天然素材をふんだんに使用したクレンジングコンディショナーで髪にハリとコシを与えます。

ノープー初めて使いましたが、思ったより気持ちよかったです。

使い終わったあと、スッキリ感があって気持ちよく、独特の香りがありますが、サロン帰りみたいな気分になりました。

引用元:@cosme クリームシャンプーの使い方 泡の出ないクリームシャンプーはゆすぎ洗いを十分にする Instagram クリームシャンプーを使う時はゆすぎ洗いを十分に行います。

シャワーで頭を濡らしながら、頭皮を優しくマッサージするように洗っていきます。

そして次に髪の毛をなでるように洗います。

このゆすぎ洗いを十分に行わないと汚れも綺麗におちないのです。

それに、ゆすぎ洗いで頭皮と髪の毛の汚れは約70%から80%は落ちてしまいます。

そしてゆすぎ洗いで落としきれなかった皮脂や汚れをクリームシャンプーで浮かせて、乳化作用で綺麗に落とします。

泡の出ないクリームシャンプーで汚れを浮かして落とす Instagram 泡立たないクリームシャンプーを使う前のゆすぎ洗いが終わったら、クリームシャンプーを手にとります。

クリームシャンプーは泡立てないので、量は使用するクリームシャンプーの適量を使用して下さい。

例えば、適量が6プッシュであれば、最初に3プッシュほど手に取り、マッサージするように頭皮につけます。

次に残りの泡の出ないクリームシャンプーの残り3プッシュを髪の毛に伸ばしていきます。

この時に強くこする必要はありませんので、撫でるようにして髪の汚れを落としていきます。

最後に髪につけたクリームシャンプーを揉み込むようにします。

揉み込むことによってトリートメント効果を高めます。

泡の出ないクリームシャンプーはすすぎ洗いをしっかりと行う Instagram 泡のでないクリームシャンプーで汚れを浮かし落としたら、最後にしっかりとすすぎ洗いを行います。

このすすぎ洗いをしっかりと行わないと、頭皮や髪にクリームシャンプーが残ってしまい、痒みや抜け毛の原因になってしまいます。

必ずクリームシャンプーが残らないようにしっかりとゆすぎ洗いをして下さい。

クリームシャンプーはシャンプー、コンディショナー、トリートメントが一体型なので、本来であればクリームシャンプー1本で終了ですが、傷みがひどい髪であればお好みのヘアパックやトリートメントを追加しても良いでしょう。

ゆすぎ洗いの後にお好みのヘアパックやトリートメントを使用して下さい。

クリームシャンプーでキューティクルを大事にしよう クリームシャンプーの情報はいかがでしたでしょうか?使い方を正しくすれば泡立つシャンプーと同じように汚れも落とせますし髪も綺麗に保つ事ができます。

これからの時代は時短にもなるクリームシャンプーで美髪の時代かもしれませんね。

クリームシャンプーは泡立たないシャンプーなのでキューティクルも傷つきにくいシャンプーです。

キューティクルが健康な髪は指通りも良いですよね。

ぜひクリームシャンプーでキューティクルを守って健康な髪を目指してください。

キーワード

  • クリームシャンプー
  • シャンプー
  • 頭皮
  • クリーム
  • 使用
  • トリートメント
  • 普通
  • コンディショナー
  • キューティクル
  • 刺激
  • 摩擦
  • マッサージ
  • クレンジングコンディショナー
  • 綺麗