ヘアスタイル

黒髪からブリーチなしの明るい髪色の限界は?アッシュ/ミルクティー

2018年09月21日更新
黒髪からブリーチなしの明るい髪色の限界は?アッシュ/ミルクティー

黒髪からブリーチなしのカラーレベル|髪色の限界は? 黒髪からブリーチなしの髪色の限界は?①元の黒髪のタイプによる Instagram 黒髪からブリーチなしのカラーレベルや髪色の限界は、元の髪のタイプによります。

例えば、元々髪色が暗くて太いタイプの人は、ブリーチ手前の14レベルのカラーを施しても、残念ながらあまり明るくならない傾向があります。

ですが、全く同じカラーで、元々の髪色が明るくて細い人が染めた場合は、一気に明るい色に仕上がる傾向があります。

このことから、元の髪のタイプによって施術法が変わってくるのです。

黒髪からブリーチなしの髪色の限界は?②髪タイプによって施術回数が変わる Instagram 先程、元の髪色が暗くて太い方は明るくなりにくいと述べましたが、施術回数を増やせば、ブリーチなしの髪色のカラーレベルの限界と思った色より明るくすることができます。

ブリーチなしで明るめにするには、元々明るい髪の人に対し、元が暗い人の場合は最低でも3回は染めることになるでしょう。

自分に似合うカラーを知りたい「イエローベース」の方は、下記の記事で詳しく紹介しているので、是非チェックしてみてくださいね。

ブリーチなしの明るい髪色9選【アッシュ系】 【アッシュ系】ブリーチなしの明るい髪色①ラベンダーアッシュ Instagram 1つ目のアッシュ系のブリーチなしの明るい髪色は、ラベンダーアッシュです。

こちらのカラーは、派手ではないのに飛び切りおしゃれに見えると人気のカラーです。

落ち着いた色味でありながら、垢抜けた雰囲気を作ってくれます。

画像のように、全体をふんわりさせたミディアムでも、ショートでも似合う髪色となっています。

【アッシュ系】ブリーチなしの明るい髪色②グラデーションアッシュ Instagram 2つ目のアッシュ系のブリーチなしの明るい髪色は、グラデーションアッシュです。

こちらのアッシュは、下にいくにつれアッシュカラーのトーンが明るくなっています。

ロングでも重く見せずにおしゃれな雰囲気になりたいという方におすすめ。

ゆるく巻くことでさらに軽やかに、優しい雰囲気に仕上がっています。

髪のパサツキが気になる方は、スタイリングの仕上げにヘアオイルをつけると艶感が出ますよ。

【アッシュ系】ブリーチなしの明るい髪色③ピンクラベンダーアッシュ Instagram 3つ目のアッシュ系のブリーチなしの明るい髪色は、ピンクラベンダーアッシュです。

こちらのは、少し甘めのアッシュカラーが好みの方に支持されています。

ピンク系でありながら、落ち着いたラベンダーアッシュも入っているため、程よい甘さに仕上がっています。

特に凝ったセットをしなくてもおしゃれに見えるカラーですよ。

【アッシュ系】ブリーチなしの明るい髪色④ブルージュアッシュ Instagram 4つ目のアッシュ系のブリーチなしの明るい髪色は、ブルージュアッシュです。

こちらは、少し個性的なネイビー系である、ブルージュのアッシュカラーとなっています。

シンプルなボブスタイルも、こちらのカラーにするだけで一気に垢抜けることができますよ。

人と同じアッシュカラーに抵抗がある…という方に最適です。

【アッシュ系】ブリーチなしの明るい髪色⑤グレージュアッシュ Instagram 5つ目のアッシュ系のブリーチなしの明るい髪色は、グレージュアッシュです。

ゆるふわな髪型によく似合います。

かなりダークなトーンの、大人のアッシュカラーなので、年齢関係なく真似できると思います。

アッシュカラーに挑戦したいけれど、明るいカラーは仕事や学校があるので出来ない…という方は、こちらのカラーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

【アッシュ系】ブリーチなしの明るい髪色⑥マカロングレージュアッシュ Instagram 6つ目のアッシュ系のブリーチなしの明るい髪色は、マカロングレージュアッシュです。

しっかりと赤みが消えた、秋冬にぴったりなカラーです。

元が暗い色の髪の方は、2回程度のカラーリングをすればこちらのカラーが叶いますよ。

毛先をワンカールさせることで、よりおしゃれな雰囲気になれます。

【アッシュ系】ブリーチなしの明るい髪色⑦スモーキーマットアッシュ Instagram 7つ目のアッシュ系のブリーチなしの明るい髪色は、スモーキーマットアッシュです。

少しシルバーがかったこちらのアッシュカラーは、とにかくおしゃれな髪色にしたいという方におすすめです。

軽くパーマをかけることで、カラーの美しさが際立っています。

透明感のある仕上がりなので、髪のダメージが気になる方にもおすすめですよ。

【アッシュ系】ブリーチなしの明るい髪色⑧カーキアッシュ Instagram 8つ目のアッシュ系のブリーチなしの明るい髪色は、カーキアッシュです。

こちらのカラーは、ダークなアッシュカラーにしたい方におすすめです。

仕事の関係で奇抜なカラーにできないけれど、おしゃれな印象になりたい方にベストです。

ナチュラルなボブの魅力が引き立っていますね。

ウェット感のあるスタイリング剤で仕上げるとよりおしゃれな雰囲気になりますよ。

ブリーチなしの、特に「ラベンダーアッシュ」が気になっているという方は、下記の「ブリーチなしラベンダーアッシュ髪色画像20選」の記事を参考にしてみてくださいね。

おすすめのラベンダーカラーの画像が数多く紹介されていますよ。

【アッシュ系】ブリーチなしの明るい髪色⑨パープルアッシュ Instagram 9つ目のアッシュ系のブリーチなしの明るい髪色は、パープルアッシュです。

一見黒髪に見えますね。

かなりトーンが暗いカラーなので、元の黒髪の色が暗い方も挑戦しやすいと人気ですよ。

ブリーチをしていないので、髪のダメージも見当たりません。

パーマをかけることで、全体を軽やかに見せています。

ブリーチなしの明るい髪色8選【ミルクティー系】 【ミルクティー系】ブリーチなしの明るい髪色①モンブランミルクティー Instagram 1つ目のミルクティー系のブリーチなしの明るい髪色は、モンブランミルクティーです。

こちらは、透明感溢れるミルクティーカラーを目指している方におすすめです。

落ち着いたトーンのベージュカラーは、髪を美しく見せてくれますよ。

おしゃれなカラーにしたいけれど、髪がぱさついて見えるのは嫌、という方に最適ですよ。

【ミルクティー系】ブリーチなしの明るい髪色②ロイヤルベージュ Instagram 2つ目のミルクティー系のブリーチなしの明るい髪色は、ロイヤルベージュです。

ほんの少しピンクが入っている、可愛い印象のベージュカラーとなっています。

ゆるく巻いた髪にぴったりなカラーですよ。

明るめですが、ブリーチなしなので髪のダメージが少なく艶やかな仕上がりです。

【ミルクティー系】ブリーチなしの明るい髪色③ベリージュラズベリー Instagram 3つ目のミルクティー系のブリーチなしの明るい髪色は、ベリージュラズベリーです。

こちらのカラーは、シアーなピンクが加わったミルクティカラーで、可愛い仕上がりを目指す方におすすめです。

落ち着いたトーンのミルクティカラーは、秋冬の服装にぴったり合いますよ。

毛先をゆるく巻くことで、より可愛さをアップすることができます。

【ミルクティー系】ブリーチなしの明るい髪色④ミルクティダークブラウン Instagram 4つ目のミルクティー系のブリーチなしの明るい髪色は、ミルクティダークブラウンです。

こちらは、落ち着いたトーンのミルクティカラーで、大人っぽい仕上がりになります。

全体にゆるいパーマをかけると立体感が出て、おしゃれ度がアップしますよ。

【ミルクティー系】ブリーチなしの明るい髪色⑤ユニコーンミルクティカラー Instagram 5つ目のミルクティー系のブリーチなしの明るい髪色は、ユニコーンミルクティカラーです。

明るめのミルクティカラーの髪に、パープルやピンクなどのユニコーンカラーをハイライトで入れたスタイルです。

人と同じミルクティカラーはつまらない…という方におすすめですよ。

【ミルクティー系】ブリーチなしの明るい髪色⑥スイートミルクティ Instagram 6つ目のミルクティー系のブリーチなしの明るい髪色は、スイートミルクティです。

こちらは、明るめのミルクティカラーで、甘めのスタイルによく合うと人気を集めています。

カラーと同時にトリートメントをすることで、艶感をアップさせることができますよ。

【ミルクティー系】ブリーチなしの明るい髪色⑦明るめ外国人ベージュカラー Instagram 7つ目のミルクティー系のブリーチなしの明るい髪色は、明るめ外国人ベージュカラーです。

外国人風のおしゃれで明るい髪色にしたい方におすすめのカラーです。

立体感が出るように、ハイライトも入れています。

明るめなので、ロングでも重く見えませんね。

ゆるめにパーマをかけることで、ソフトな雰囲気をプラスしています。

カラーとパーマを同時にするのはダメージが気になるという方は、ヘアアイロンで巻いてもいいでしょう。

【ミルクティー系】ブリーチなしの明るい髪色⑧ミルクティグレージュ Instagram 8つ目のミルクティー系のブリーチなしの明るい髪色は、つ目のミルクティー系のブリーチなしの明るい髪色は、ミルクティグレージュです。

透明感のある外国人カラーは、おしゃれに敏感な女性の間で人気を集めています。

全体をゆるく巻いて無造作にスタイリングすれば、より外国人のような雰囲気になりますよ。

ブリーチなしのミルクティカラーの他に、グレーカラーも気になる方は、下記の「グレーのカラートリートメント」を紹介している記事をチェックしてみてくださいね。

ブリーチなしの明るい髪色8選【ベージュ系】 【ベージュ系】ブリーチなしの明るい髪色①アプリコットベージュ Instagram 1つ目のベージュ系のブリーチなしの明るい髪色は、アプリコットベージュです。

こちらは、透明感のある可愛いベージュ系カラーにしたいという方におすすめです。

可愛い髪色は、ゆるく巻いた髪によく似合っています。

人と被らないベージュ系のカラーにしたい方にはベストでしょう。

【ベージュ系】ブリーチなしの明るい髪色②オリーブベージュ Instagram 2つ目のベージュ系のブリーチなしの明るい髪色は、オリーブベージュです。

一度ベージュ系のカラーで明るさをアップした後に、じっくりとオリーブカラーを入れています。

派手過ぎないのにとてもおしゃれなカラーですね。

外国人風の髪色が好きな方に人気ですよ。

ブリーチをしていないので、ダメージも気になりませんね。

【ベージュ系】ブリーチなしの明るい髪色③くすみベージュ Instagram 3つ目のベージュ系のブリーチなしの明るい髪色は、くすみベージュです。

こちらのカラーは、落ち着いた印象のベージュカラーを目指す方にベストでしょう。

透明感のある仕上がりで、髪のダメージが最小限に抑えられていることがわかります。

【ベージュ系】ブリーチなしの明るい髪色④サニーオレンジベージュ Instagram 4つ目のベージュ系のブリーチなしの明るい髪色は、サニーオレンジベージュです。

ところDころにハイライトと、顔周りにレイヤーを入れて、全体を軽やかに見せています。

あえて根元を暗めに仕上げることで、おしゃれで可愛い雰囲気に仕上げています。

【ベージュ系】ブリーチなしの明るい髪色⑤可愛い印象のオレンジベージュ Instagram 5つ目のブリーチなしの明るい髪色のベージュ系は、可愛い印象のオレンジベージュです。

ベージュ系の中にオレンジの色味も感じるカラーで、明るすぎないベージュカラーが好みの方に人気です。

ふんわりとしたパーマをかけることで、優しい雰囲気に仕上がっています。

前髪を作るとより可愛い雰囲気になりますよ。

【ベージュ系】ブリーチなしの明るい髪色⑥ショコラベージュ Instagram 6つ目のブリーチなしの明るい髪色のベージュ系は、ショコラベージュです。

さり気なく入ったハイライトが髪を立体的に見せています。

落ち着いたベージュカラーなので、元の髪が明るい方は一度でこのカラーになれるでしょう。

毛先に動きを出すことで、よりおしゃれな雰囲気に見せることができますよ。

【ベージュ系】ブリーチなしの明るい髪色⑦シナモンベージュ Instagram 7つ目のブリーチなしの明るい髪色のベージュ系は、シナモンベージュです。

明るめのこちらのカラーは、ロングでも重く見えないと人気です。

ブリーチを使用していないので、ぱさつきやダメージも気にならないと評判ですよ。

綺麗なカラーが、さらさらのストレートヘアの魅力を引き立てています。

【ベージュ系】ブリーチなしの明るい髪色⑧カーキベージュ Instagram 8つ目のブリーチなしの明るい髪色のベージュ系は、カーキベージュです。

全体を立体的に見せるためにハイライトを入れています。

明るめのベージュカラーは、元の髪が暗い方は数回染める必要がありますが、ブリーチに比べると髪に優しいと人気です。

さり気ないダウンヘアでもおしゃれに見せてくれるベージュカラーを楽しんでみたいかたに最適なカラーですよ。

さっと結んだだけでもサマになって便利です。

最近流行っているカラーについて詳しく知りたい方は、下記の「人気のヘアカラー22種類」の記事を合わせて読んでみてくださいね。

市販のカラー剤でブリーチなしで明るい髪色にするポイントや注意点は? 市販カラー剤のポイントと注意点①アッシュ系はブリーチなしでは難しい Instagram 明るいカラーには、アッシュ系やブラウン系など様々ですが、市販品でアッシュ系にしたい場合は、ブリーチなしでは染まりにくいとされています。

黒髪で染めても、残念ながらほとんど色が出ません。

明るめのアッシュカラーのヘアカラー剤を何度か使うとある程度明るくなりますが、痛んでしまうと本末転倒です。

どうしてもアッシュ系にしたい場合は、ブリーチを1度するか、技術が優れた美容室を探す必要があるでしょう。

市販カラー剤のポイントと注意点②初めてカラー剤を使う髪は染まりにくい! Instagram これまで全くカラーを使用したことのない黒髪は、カラーを経験したことのある黒髪に比べると染まりにくいです。

特に元の黒髪が暗い方は、なかなか思う色にならないでしょう。

頭皮に近い部分は体温があるため比較的染まりやすいのですが、他の部分と時間差をつけて塗らないと、色が不自然に分かれてしまうことがあります。

素人ではちょっと綺麗に仕上げるのは難しいかもしれませんね。

初めて黒髪にカラー剤を使うという方は、まずは技術力の高い美容室で染めたほうが無難です。

どんなカラーにしたいのか美容師と相談すると安心でしょう。

ここまで、ブリーチなしの様々なカラーを紹介してきましたが、オリーブやカーキなどのグリーン系の髪色も気になっているという方は、下記の記事も合わせて読んでみてくださいね。

たっぷり20選紹介されていて参考になると思いますよ。

ブリーチなしの明るい髪色で垢抜けよう! 今回は、ブリーチなしの明るい髪色のおすすめを紹介してまいりましたが、いかがでしたか?してみたいカラーは見付かりましたか?ブリーチをしなくても、綺麗なカラーに染められるので、好みのカラーを見つけておしゃれを楽しんでくださいね。

この記事が、ブリーチなしのカラーを決める時に参考になれば幸いです!

キーワード

  • ブリーチ
  • 髪色
  • アッシュ
  • ベージュ
  • ミルクティー
  • 黒髪
  • アッシュカラー
  • ミルクティカラー
  • 明るめ
  • ベージュカラー
  • ダメージ
  • ラベンダーアッシュ
  • パーマ
  • トーン
  • 全体