ライフスタイル

ソファーのリメイク・リフォーム例20選|女子でも簡単にDIY!作り方も

2018年09月21日更新
ソファーのリメイク・リフォーム例20選|女子でも簡単にDIY!作り方も

ソファーのリメイクDIYのポイント・必要なアイテムは? ソファーのリメイクのポイントについて! Instagram ソファーのリメイク・リフォームのポイントは、インテリアのメインとして考えることです。

ソファーは家の中でも存在感のある家具ですから、リメイクしたら部屋の雰囲気を一気に変えることになります。

冒険して、今までにないリメイクにチャレンジするのもOKですが、飽きてしまうのが早い可能性もあります。

あなたが好きな飽きの来ないメインインテリアとしてリメイク・DIYをしましょう。

人気のあるインテリアをチェックするのもいいでしょう。

以下の記事も参考にご覧ください。

ソファーのリメイクに必要なアイテムを紹介! Instagram ソファーのリメイク・リフォームに必要なアイテムは「生地」です。

ソファーを変える、といえばやはり背もたれや座る部分の生地ですよね。

破れてしまって交換する場合でも、リメイクで交換する場合でも、一番重要なアイテムは生地です。

ソファーに合わせたサイズの大きな生地だけが材料ではありません。

100均などで購入できるはぎれなども、十分リメイクの材料になります。

むしろ、大きな生地を加工するよりも簡単ですよ。

これからご紹介する手作りDIYを参考に、あなたの部屋のソファーもステキに変身させましょう! カラフル編|ソファーの簡単リメイクDIY・リフォーム実例5選 ソファーのカラフルリメイクDIY・リフォーム実例①レトロ Instagram ソファーのカラフルリメイクDIY・リフォーム実例の1つ目は「レトロ柄のソファー」です。

カラフルでレトロな柄の生地を、ソファーのパーツごとに分けて手作りしています。

縫い合わせてしまわずにパーツごとに生地を付けていけば、例えば破れてしまって交換する時などにも、全てを交換する必要がありません。

とくに小さなお子様がいる家庭などでは、破れなくてもお菓子やジューズをこぼしたりすることが多いですよね。

パーツごとに洗濯して、さらに洗い替えがあればいつでもきれいなソファーを保てます。

ぜひ参考にしてください。

ソファーのカラフルリメイクDIY・リフォーム実例②アジアン Instagram ソファーのカラフルリメイクDIY・リフォーム実例の2つ目は「アジアンテイストのソファー」です。

大きな生地をソファーのカバーとしてかけたもので、とても簡単なリメイクです。

部屋の雰囲気に合わせています。

先程、冒険してリメイクすると飽きがくるというご紹介をしました。

しかしソファーカバーで雰囲気を変えると、いつでも簡単に交換できますから、思い切ったデザインにもチャレンジできますね!作り方は、長方形の生地をソファーにかけるだけで、ソファーの形に合わせて縫う必要はありません。

裁縫やDIYが苦手な方でも簡単にできるソファーリメイクです。

ソファーのカラフルリメイクDIY・リフォーム実例③マリン Instagram ソファーのカラフルリメイクDIY・リフォーム実例の3つ目は「マリン風ソファー」です。

部屋のインテリアに使用しているブルーとの統一感が出ています。

このように、ソファーはインテリアのメインとして考える必要があるのです。

ソファーの雰囲気が部屋の雰囲気といっても過言ではありません。

こちらも作り方は簡単で、長方形の生地をソファーにかけるだけの簡単リメイクになります。

もし、座っている間にずれることが心配な場合はマジックテープなどで部分的に留めるといいでしょう。

ソファーのカラフルリメイクDIY・リフォーム実例④編み物 Instagram ソファーのカラフルリメイクDIY・リフォーム実例の4つ目は「編み物ソファーカバー」です。

写真は、アフリカンフラワーというモチーフを縫い合わせて作ったものです。

大きな作品なようですが、小さな作品を組み合わせたものなので、空いた時間などで少しずつ自作できるのも魅力です。

たくさん作るのが大変であれば、座る部分だけ背もたれだけに施してもいいでしょう。

少しレトロな雰囲気もあり温かみもある編み物のソファーカバー、ぜひ作ってみてください。

以下の動画で、アフリカンフラワーの編み方がご覧いただけます。

ソファーのカラフルリメイクDIY・リフォーム実例⑤簡単!部分カバー Instagram ソファーのカラフルリメイクDIY・リフォーム実例の5つ目は「部分カバー」です。

ソファーのリメイクは、ソファーのすべてを変える必要はありません。

ソファーの元も活かしつつ、雰囲気をがらりと変えることのできる部分カバーの魅力は、洗濯しやすいことです。

大きなものを洗濯するのは大変ですが、小さいカバーであればこまめに洗濯できますね。

小さな穴が開いてしまった時なども、小さく補強すると余計目立ちますので、この様な大きめのカバーでフタをしてリメイクするとわかりませんよ! デニム編|ソファーの簡単リメイクDIY・リフォーム実例5選 ソファーのデニムリメイクDIY・リフォーム実例①デニムデニムデニム Instagram ソファーのデニムリメイクDIY・リフォーム実例の1つ目は「デニムデニムデニム」です。

部屋をすべてをデニムで統一したおしゃれな部屋ですね。

大きなデニム生地ではなく、ジーパンなどのリメイクでDIYしています。

デニム生地は、丈夫なのも魅力です。

少々ダメージがあってもそれもカッコいいですよね。

切った端切れも、小物などにリメイクできるので、デニムは捨てるところがありません。

ソファーをリメイクした後に残ったデニム生地でも何か作りたい、という方は、以下のデニム生地のリメイクの記事をご覧ください。

デニム小物の作り方も載っています。

ソファーのデニムリメイクDIY・リフォーム実例②デニムパッチワーク Instagram ソファーのデニムリメイクDIY・リフォーム実例の2つ目は「デニムパッチワークソファー」です。

実はこのパッチワークは、針と糸を使用していません。

なんと、カットしたデニム生地を、生地用のボンドで貼り合わせてDIYしています。

これなら、あまり考えずにランダムに貼り付けていっても大丈夫なので簡単ですね! ソファーのデニムリメイクDIY・リフォーム実例③ブラックデニム Instagram ソファーのデニムリメイクDIY・リフォーム実例の3つ目は「ブラックデニムソファー」です。

同じデニムのソファーでも、ブラックのデニムを基調とするだけでこんなに雰囲気が変わります。

なんだか男前のカッコいい雰囲気になりますね。

わざと貼り付けずに生地が剥がれている様子もカッコいいので、ぜひお試しください。

ソファーのデニムリメイクDIY・リフォーム実例④ストライプデニム Instagram ソファーのデニムリメイクDIY・リフォーム実例の4つ目は「ストライプデニムソファー」です。

デニムの太ももの部分をリメイクして縦のラインに活かしたソファーカバーになります。

ランダムに貼り付けていくのもいいですが、この様にキレイに縦のラインがそろっているのもステキです。

ぜひ真似して作ってみて下さい。

ソファーのデニムリメイクDIY・リフォーム実例⑤大ぶりデニムカバー Instagram ソファーのデニムリメイクDIY・リフォーム実例の5つ目は「大ぶりデニムカバー」です。

デニムのジーンズのリメイクではなく、大きなデニム生地をカバーにしたものです。

同じデニムでも、ダメージのない状態ですと落ち着いた雰囲気に仕上がりますね。

あなたのお部屋のイメージに合わせて、真似してみてください。

シンプル編|ソファーの簡単リメイクDIY・リフォーム実例5選 ソファーのシンプルリメイクDIY・リフォーム実例①シンプルカバー Instagram ソファーのシンプルリメイクDIY・リフォーム実例の1つ目は「シンプルソファーカバー」です。

冒険せずに、シンプルにリメイクすると、リメイクっぽくなく新品を購入したかのように蘇ります。

この上に、さらにおしゃれなカバーをしてもOKなので、土台はシンプルに仕上げるのもいいですね。

ソファーのシンプルリメイクDIY・リフォーム実例②パレットソファ作り方 Instagram ソファーのシンプルリメイクDIY・リフォーム実例の2つ目は「パレットソファ作り方」です。

もともとあるソファのリメイクではなく、パレット(フォークリフトで荷物を運ぶための荷役台)をリメイクしてソファを作ったものになります。

パレットは頑丈な木材なうえに、ヴィンテージな雰囲気も楽しめるので、ソファーだけでなくベッドやタンスといった家具にリメイクするのが流行っています。

以下の動画を参考にしてパレットソファー作りにチャレンジしてみて下さい。

またパレットのベッドも見てみたいという方は、以下の記事も併せてご覧ください。

ソファーのシンプルリメイクDIY・リフォーム実例③簡単!部分カバー Instagram ソファーのシンプルリメイクDIY・リフォーム実例の3つ目は「簡単に出来る部分カバー」です。

ラグやひざ掛けといった、簡単に手に入る生地を使用してソファーにかけるだけで、雰囲気を変えることが出来ます。

汚れが落ちなくて気になる部分や穴が開いてしまった部分を隠すことも出来ます。

ぜひ真似してみてください。

ソファーのシンプルリメイクDIY・リフォーム実例④ストライプカバー Instagram ソファーのシンプルリメイクDIY・リフォーム実例の4つ目は「シンプルストライプカバー」です。

飽きの来ないシンプルなストライプですが、縦ラインがスマートに収まっています。

実は縦のラインは、部屋をスッキリ見せてくれる効果もあります。

部屋の狭さが気になるという方は、ストライプのリメイクをしてみて下さい。

ソファーのシンプルリメイクDIY・リフォーム実例⑤椅子にする作り方 Instagram ソファーのシンプルリメイクDIY・リフォーム実例の5つ目は「ソファーをリメイクで椅子にする作り方」です。

かなり大掛かりなDIYで、綿を外す、鉄を切る、溶接、ヌメ革をカット、縫うための穴を開ける、縫う、といった工程があります。

大変な作業ではありますが、もともとのソファーの丈夫さを上手く活かし、自作できちんと使える形に仕上げるというのは素晴らしいことですね!DIYが得意な方は、ぜひチャレンジしてみてください。

パッチワーク編|ソファーの簡単リメイクDIY・リフォーム実例5選 ソファーのパッチワークリメイクDIY・リフォーム実例①自作カバー Instagram ソファーのパッチワークリメイクDIY・リフォーム実例の1つ目は「自作パッチワークスクエアカバー」です。

パッチワークと聞くと、なんだか手間で難しいというイメージがありますが、正方形の記事を合わせていくのは容易です。

また、好きなキャラクターを入れ込んだりできるのも、自作リメイクのいいところですね! ソファーのパッチワークリメイクDIY・リフォーム実例②ワンパッチキルト Instagram ソファーのパッチワークリメイクDIY・リフォーム実例の2つ目は「ワンパッチキルトのソファーカバー」です。

ワンパッチキルトとは、一つのパターンだけで作るキルトのことです。

規則正しい並びが美しいですね。

ワンパッチキルトにはたくさんのパターンがあります。

興味のある方は、以下のリンクをご覧ください。

パッチワークパターン集 ソファーのパッチワークリメイクDIY・リフォーム実例③ハワイアンキルト Instagram ソファーのパッチワークリメイクDIY・リフォーム実例の3つ目は「ハワイアンキルトのソファーカバー」です。

ハワイアンキルトは、大判の一枚布を8つに折ってカットして作るので、左右対称と波紋のような縫い目が特徴です。

お部屋をハワイアンな雰囲気にしたいという方は、以下の記事も併せてご覧ください。

ソファーのパッチワークリメイクDIY・リフォーム実例④はぎれカバー Instagram ソファーのパッチワークリメイクDIY・リフォーム実例の4つ目は「はぎれパッチワークカバー」です。

子供が汚してしまったソファをリメイクしたものです。

作り方は生地をまっすぐ塗っていくパッチワークなので、とても簡単に仕上げられます。

しっかりソファーが蘇りましたね!はぎれは100均でも購入できます。

ソファーのパッチワークリメイクDIY・リフォーム実例⑤手作りキルト Instagram ソファーのパッチワークリメイクDIY・リフォーム実例の5つ目は「手作りパッチワークキルトカバー」です。

バッグのパッチワークの持ち手も縫っており、温かみのある手作りパッチワークキルトですね。

パッチワークに興味があるという方は、以下の動画にパッチワークの基本が載っていますのでぜひご覧ください。

ソファーのリメイクDIY・リフォームを楽しもう! いかがでしたでしょうか。

様々なソファーリメイク・作り方がありました。

あなたがやってみたいリメイクはありましたか?古くなったソファーをすぐに捨ててしまわずに、この記事を参考にして、ぜひソファーを蘇らせてください!

キーワード

  • ソファー
  • リフォーム
  • DIY
  • 実例
  • リメイク
  • デニム
  • 生地
  • パッチワークリメイク
  • カラフルリメイク
  • シンプルリメイク
  • デニムリメイク
  • パッチワーク
  • 作り方
  • 以下
  • 部屋