ネイル

セルフジェルネイルのラインテープを使ったデザイン5選|使い方も

2018年09月25日更新
セルフジェルネイルのラインテープを使ったデザイン5選|使い方も

セルフジェルネイルのラインテープを使ったデザイン5選 ラインテープネイルデザイン①べた塗りネイル×ラインテープ Instagram ラインテープネイルの中で最もベーシックなデザインが、べた塗りネイルにラインテープを切って貼るだけで完成するデザインです。

ワンカラージェルネイルに1本ラインテープが入るだけでおしゃれ度がぐんとアップするので、セルフネイルが苦手な人でもトライしやすいデザインです! Instagram 横ラインなら上品に、縦ラインならクールな大人の雰囲気を楽しめます!またラインテープはパールやビジュー、スタッズとの相性抜群で、貼り方もラインテープを複数使用することで、ダブルラインやクロスラインと豊富なアレンジができるのもラインテープネイルの魅力の一つです! Instagram Instagram ラインテープネイルデザイン②フレンチネイル Instagram ラインテープネイルでトライしやすく人気のデザインが、フレンチネイルデザインです。

ラインテープなら、セルフではガタガタになりやすいラインを隠して、サロンのような真っ直ぐな仕上がりにしてくれるのでおすすめです!人気のグレージュも、ホワイトのラインテープで一味違った優しげな印象に早変わりします! Instagram Instagram ラインテープはハーフフレンチはもちろん、バイカラーフレンチ、クロスフレンチとどんなアレンジとも相性抜群です!ゴールドやシルバーのラインテープならどんな色でもなじみやすく、それぞれの色をくっきりと見せてくれるので、ネイルカラー選びをさらに楽しむことができます! ラインテープネイルデザイン③ブロックネイル Instagram ラインテープネイルの中でもアーティスティックで周りと差がつくデザインが、ブロックネイルです。

ブロックを組み合わせたようにネイルを塗るこのデザインも、ラインテープで仕切ることでより洗練された指先になれます!立体感あるジェルネイルとくっきりとしたラインテープが、よりブロック感を出してくれます。

Instagram Instagram ラインテープネイルデザイン④ストライプ・ボーダーネイル Instagram Instagram ラインテープネイルの中で簡単なのにセルフネイル上級者のような仕上がりになると人気なのが、ストライプ・ボーダーネイルです。

ラインテープの直線ラインを強調する使い方は、筆で直線を引くのが苦手なセルフネイル派さんにおすすめのラインテープの使い方です! Instagram Instagram ストライプデザインの中でも注目を浴びているのが、ラインテープを斜めにランダムに張り付けた変形ストライプデザインです!一見セルフでは難しそうに見える使い方ですが、ラインテープを真っ直ぐに置く必要がなく、失敗しにくいデザインです。

秋冬トレンドのくすみ色ネイルに抜け感をだすアクセントとしてもおすすめです! ラインテープネイルデザイン⑤チェック柄ネイル Instagram Instagram ラインテープネイルで秋冬トレンドを取り入れられるデザインが、チェック柄ネイルです。

ラインテープの色や太さを変えた本格的なチェック柄も、ワンカラーラインテープでシンプルなチェック柄も楽しむことができます!フリーハンドだと歪んでしまいがちな細いラインも、ラインテープならセルフでも綺麗に仕上がります! セルフジェルネイルでのラインテープの使い方は? セルフジェルネイルでのラインテープの使い方①必要な道具 セルフジェルネイルでのラインテープを使う時に必要な道具は、基本のジェルネイルセットの他に、たったの3つだけです!ラインテープと、テープをカットする先が細いネイル専用ハサミ、テープをネイルに貼りつける先端が細いツイザーを用意するだけです! ラインテープネイルに必要な道具 ラインテープ 先が細いネイル専用ハサミ 先端が細いツイザー(ピンセット) この3つは100均や通販で簡単に揃えることができますし、自宅にあるもので代用することもできます。

ハサミは眉毛用ハサミを代わりに使ったり、ツイザーは先端が細いピンセットで代用することができます。

ラインテープの選び方やおすすめのラインテープは、ラインテープの使い方の説明のあとに詳しくご紹介します! Amazonで詳細を見る Amazonで詳細を見る セルフジェルネイルでのラインテープの使い方②基礎編 Instagram まずは動画とともに、基礎編としてセルフジェルネイルでのラインテープの使い方を見ていきましょう。

ワンカラーのべた塗りネイルにラインテープをどのように貼りつけたらよいのか、詳しく把握していきましょう! ラインテープの使い方①基礎編 カラーリング(ベースジェル硬化→ベースカラー2度塗り硬化) ノンワイプジェルを全体に塗る。

ラインテープを長めにカットし、ネイルに貼り付ける。

際の部分を0.5mm程度空けカットする。

しっかりと貼り付けたら、ライトで硬化させる。

トップジェルを塗り、ライトで硬化させる。

クレンザーで未硬化ジェルをふき取る。

\ POINT / ラインテープを綺麗に貼るコツ ラインテープを貼る前にはノンワイプジェルを使う。

端はギリギリではなく、0.5mm程空けてカットする。

貼りつけたらツイザーなどでラインテープをなぞり、しっかり定着させる。

ラインテープを使う前にセルフジェルネイルの使い方をおさらいしたい人には、こちらの2つの記事がおすすめです!基本となるジェルネイルのコツやアフターケアの仕方をしっかりつかんで、綺麗な仕上がりのラインテープネイルを楽しみましょう! セルフジェルネイルでのラインテープの使い方③応用編 Instagram 続いては応用編として、バイカラーなど複数色を使い、パールやストーンなどアクセントを添える場合のセルフジェルネイルでのラインテープの貼り方を見ていきましょう。

今回は4色の秋カラーで作るブロックネイルを参考にしていきます。

ラインテープの使い方②応用編(複数色・ストーンを併用する場合) ベースのカラーを塗り、硬化させる。

ブロック部分のカラーを全色塗り、硬化させる。

再度ブロック部分を硬化させる。

未硬化ジェルを拭き取る。

基礎編③④と同様にラインテープを貼る。

パーツを置く部分に、クリアジェルを塗る。

パーツを配置し、硬化させる。

トップジェルを塗り、硬化させる。

\ POINT / ラインテープやパーツを綺麗に配置するために パーツは上から押さえるように配置する。

仕上げのクリアジェルは多めに乗せ、表面のジェルだけ動かすように塗る。

セルフ派さんにおすすめのラインテープの選び方 セルフ派さんにおすすめのラインテープの選び方①サイズ Instagram おすすめのラインテープの選び方の1つ目は、ラインテープのサイズです。

ラインテープには、上の写真のように0.3mm~2mm以上と様々なサイズのラインテープがあります。

サイズを選ぶ際には、「自分の爪の長さに合ったサイズ」と「やりたいデザインに合ったサイズ」を選ぶことを意識するのがポイントです! Instagram 初めてラインテープ使用する人には、取り扱いが一番多く扱いやすい1mmサイズがおすすめです!ちび爪さんの場合には、1mmでは目立ちすぎてしまうこともあるので0.8mmサイズもおすすめです!0.3mm・0.5mmの極細タイプは、貼り付けるのが難しいので上級者向けです。

一般的に店頭で多く取り扱いのあるのが1mmサイズや0.8mmサイズの通常サイズで、0.3mmや0.5mmの極細サイズ、3mm以上のワイドサイズは通販で取り扱いが多いようです。

\ POINT / おすすめのラインテープの選び方①サイズ 1mmと0.8mmサイズが使い勝手の良いオーソドックスサイズで、100均などで手軽に購入できます。

それ以外のサイズは中・上級者向け、取り扱いの多い通販での購入がベターです。

セルフ派さんにおすすめのラインテープの選び方②デザイン Instagram Instagram おすすめのラインテープの選び方の2つ目は、デザインに合ったサイズを選ぶことです。

通常サイズは、どんなデザインにもマルチに活用できますが、特にべた塗りネイル×ラインテープやフレンチネイルなどのシンプルなデザインとの相性が良いのが特徴です! 極細サイズは曲線を描く時や変形ストライプとの相性がよく、ワイドサイズはラインを強調をしたい時や太さの違いを活かしたデザイン、またはボーダーネイルに特におすすめです! \ POINT / ラインテープの選び方のポイント②デザイン 通常サイズはフレンチネイルなどシンプルなデザイン、極細サイズは曲線や変形ストライプ、ワイドサイズはボーダーやラインを活かしたデザインとの相性良し。

セルフ派さんにおすすめのラインテープの選び方③色 Instagram Instagram おすすめのラインテープの選び方の3つ目は、ラインテープのカラーです。

初心者さんには、どんなネイルカラーにもなじみやすいゴールド、シルバー、ホワイトのベーシックカラーのラインテープがおすすめです!ゴールドなら上品に、シルバーならクールに、ホワイトならキュートな雰囲気を添えられます。

このベーシック3色は、それぞれの相性がいいので2色使いすることもできます!特に、ゴールド×ホワイトは変形ストライプを作るときに最適の組み合わせです! Instagram ブラックは、チェック柄やボーダーなどラインを活かしたデザインにおすすめです!その他のカラーラインテープは、手持ちのネイルやデザインとの相性があるので、中・上級者向けです。

自分がしたいデザインに必要な色のラインテープはどれか、その色が手持ちのネイルカラーに合うかを基準に選んでいきましょう! Instagram Instagram \ POINT / おすすめラインテープの選び方のポイント③色 まずはゴールド、シルバー、ホワイトのベーシックカラーを選ぶのがベター。

自分がしたいデザインと手持ちのネイルカラーに合うものを基準に! セルフネイルでおすすめのラインテープ5選 おすすめ100均ラインテープ①LJネイルラインテープ Instagram セリアやキャンドゥで大人気の「LJ ネイルラインテープ」は、ラインテープネイルを楽しみたい人にイチオシの商品です!使いやすい1mmと2mmの2サイズ展開、カラーもゴールド・シルバー・ブラック・ホワイトの基本色が揃う優秀アイテムです。

多くのセルフ派さんに愛されているラインテープです! おすすめ100均ラインテープ②クレヨンネイルラインテープ Instagram こちらのキャンドゥから新発売されたラインテープ「クレヨン ネイルラインテープ」は、トレンド感満載のアイテムです!オーロラカラーとグリッターカラーの2パターン展開で登場します。

サイズは2mmと幅が広いので、貼るだけでインパクトのあるかわいいアクセントになってくれる便利なアイテムです! おすすめ100均ラインテープ③DAISOネイルラインテープ Instagram ダイソーでゲットできる「DAISO ラインテープ」は、お得な3本入りです!ゴールドの2サイズ(0.8mm・2mm)とシルバー(0.8mm)の3本セットで、便利でお得なアイテムです!カラーとサイズの違いを楽しみたい人におすすめのラインテープセットです! おすすめ通販ラインテープ①ネイルストライプベーシックセット Amazonで詳細を見る BEAUTY NAILERの「ネイルストライプベーシックセット NSV-2」は、その名の通りアレンジしやすいゴールド、シルバー、ホワイトのベーシックな3色が揃うセットです!幅は0.7mmと若干細めで、上品な爪先にしたい人におすすめです!リピート買い間違いなしの使い勝手の良いアイテムです。

おすすめ通販ラインテープ②グリッターラインテープゴールド Amazonで詳細を見る キラキラのグリッターがアレンジの幅を広げてくれる「グリッターラインテープ」は、1つ持っているとホリデーシーズンに大活躍間違いなしです!店頭ではなかなか取り扱いがありませんが、通販でゲットできます!グリッターネイルではできなかった、美しいラインが叶うのでおすすめです! ラインテープが剥がれる時の対処法は? ケース①ラインテープの端が剥がれる場合の対処法・貼り方 ラインテープが剥がれる場合の対処法の1つ目は、未硬化ジェルの処理をきちんとすることです。

硬化せずに残ったべたべたしたジェルがあると、べたつきのせいでラインテープの粘着力がなくなってしまいます。

しっかりと未硬化ジェルをふき取りバフをかけ、表面をきれいにしたあとでラインテープを貼りましょう! Amazonで詳細を見る 対処法の2つ目は、ベースカラーを硬化させたあとノンワイプジェルを塗る方法です。

ノンワイプジェルは、ラインテープが剝がれてしまう原因の未硬化ジェルが発生しないジェルです。

未硬化ジェルのふき取りは難しく、処理をしても剝がれてしまう場合があるので、ノンワイプジェルを使った方が剝がれにくくなります! 対処法の3つ目は、ラインテープを軽く左右に引き延ばしてからネイルに貼る方法です。

ラインテープはそのままだと直線的なので、緩やかな曲線を描く爪の表面にフィットしにくい場合があります。

ラインテープを引き延ばしたり、事前にゆるくカーブをつけたり、張り方を工夫することで表面に貼りつきやすくなります! \ POINT / ラインテープを剝がれにくくさせるポイント 未硬化ジェルをふき取る、ラインテープを貼る前にノンワイプジェルを使う、事前にラインテープを引き伸ばし爪にフィットしやすくさせる。

ケース②ラインテープ部分のトップジェルが剥がれる場合の対処法・貼り方 トップジェルはつるつるした表面のものには定着しにくい性質があるので、トップジェルを2重に塗ると剝がれにくくなります。

また全部の指に塗ってから硬化させるのではなく、2~3本ずつ塗ったらすぐに硬化させると、ジェルが定着しやすくなります! ラインテープネイルでセルフジェルネイルのバリエーションを増やそう Instagram ラインテープネイルは、100均や通販で手軽に道具をそろえることができて使い方も簡単で、セルフジェルネイル派の強い味方です。

1本アクセントとしてそえるだけでも、いつものネイルをおしゃれにランクアップさせてくれます! Instagram Instagram カラーや素材も豊富で、どんなネイルデザインとの相性も抜群、フットネイルにも活用できるので、オールシーズン楽しめるアレンジです。

ラインテープの使い方のバリエーションは無限大、最初はシンプルなものからトライして、ぜひあなたのネイルアートの可能性を広げて、もっと指先のおしゃれを楽しみましょう!

キーワード

  • ラインテープ
  • ライン
  • テープ
  • ネイル
  • セルフジェルネイル
  • 使い方
  • ラインテープネイル
  • 硬化
  • 選び方
  • セルフ
  • ゴールド
  • ラインテープネイルデザイン
  • シルバー
  • ホワイト
  • ノンワイプジェル