恋愛

【男女別】恋愛を諦めた・恋愛しない人生のメリット・デメリットは?

2018年09月28日更新
【男女別】恋愛を諦めた・恋愛しない人生のメリット・デメリットは?

恋愛を諦めた・恋愛をしない人はどれくらいいる? 男性では約30%ほど 2016年に国立社会保障・人口問題研究所が18歳以上50歳未満の未婚者を対象に行った、第15回出生動向基本調査(有効票数8,754票)によると、「現在彼女がいない男性のうち、女性との交際を望んでいない未婚男性」の割合は30.2%、およそ3人に1人が恋愛を諦めたと答えています。

女性では約26%ほど 女性はというと、同調査で「現在彼氏がいない女性のうち、男性との交際を望んでいない未婚女性」の割合は25.9%となっています。

男性よりは少ないですが、およそ4人に1人が恋愛を諦めたと回答しています。

恋愛を諦めた・恋愛をしない理由【女性編】 恋愛を諦めた・恋愛をしない理由【女性編】①浮気を繰り返されたから 浮気など過去の恋愛がトラウマとなり、恋愛をすることが怖くなってしまったため、恋愛を諦めたという女性は多いようです。

一度信じていた人に裏切られると、次の彼もそうなのではないか、と疑ってしまい、もう恋愛は諦めたという人も多いのでしょう。

恋愛を諦めた・恋愛をしない理由【女性編】②頑張りたくないから 恋愛のためには自分磨きをしたり、恋愛本を読んだり、合コンに参加したりといった少なからず「頑張り」は必要かもしれません。

昔は努力もしたけれど、結局頑張ってもうまくいかなかった経験があるほど、「もう頑張りたくない、頑張っても無駄だ」と恋愛を諦めた女性も多いようです。

恋愛を諦めた・恋愛をしない理由【女性編】③疲れる、面倒くさいから 相手をお互いに理解しあい、人間関係を築くことが恋愛の醍醐味とも言えるでしょう。

しかしそれには時間もエネルギーも必要です。

失恋したり、恋愛でうまくいかないことが続いたりすると、仕事や日常生活にも支障が出てしまい、なおさら恋愛が嫌になり諦めたという女性も多いのかもしれませんね。

恋愛を諦めた・恋愛をしない理由【女性編】④趣味や仕事で忙しいから 女性もバリバリ仕事をするようになり、自分のために時間を使いたいから、あえて時間を恋愛に費やしたくない、費やす時間がもったいないと考える女性も増えているようです。

「仕事は努力した分返ってくるけど、恋愛はそうではない」「1人の方が楽」といった考えから、自ら恋愛をしない選択をする女性も多いのでしょう。

恋愛を諦めた・恋愛をしない理由【女性編】⑤年齢的に難しいから 女性は年齢を理由に恋愛を諦めたという人も多いようです。

年齢を重ねると、外見や周りからの目もどうしても変わってしまう、また妊娠や出産のリスクも高まるなど様々な要素が女性の自信を喪失させます。

そんな女性は以前よりも恋愛に対して消極的になってしまい、恋愛をしない決断をする人も少なくないようです。

恋愛を諦めた・恋愛をしない理由【男性編】 恋愛を諦めた・恋愛をしない理由【男性編】①まったくモテないから 女性の理由でも紹介したように恋愛をするためには自信が必要です。

これまでモテた経験が少ないほど、自分に自信がない男性は多いでしょう。

またその劣等感から女性とのかかわり方が分からず会話もうまくできないという場合もあります。

恋愛を諦めた・恋愛をしない理由【男性編】②1人や男友達といたいから 恋愛を諦めた理由として、男性も女性と同じように自由な時間がほしいという人もいます。

特に男性の趣味はゲームや漫画など1人でするものも多い、また同じレベルで一緒に趣味を楽しむことができる男友達との付き合いを大切にしたいという男性も多いようです。

恋愛を諦めた・恋愛をしない理由【男性編】③経済的余裕がないから 女性にとっては不思議な意見かもしれませんが、経済力を理由に恋愛を諦めた男性も多いようです。

デート代やプレゼント代などに掛けるお金があれば自分の好きなことに使いたい、また最近は男性に経済力を求める女性もいるため、変に劣等感を感じ、恋愛に消極的になる男性もいるのかもしれません。

恋愛を諦めた・恋愛をしない理由【男性編】④理想が高いから 恋愛を諦めた一因として理想の高さも挙げられます。

やはり1人の期間が長いと条件ばかりが増えてしまいがちです。

また最近は2次元やネットの世界でも疑似恋愛ができてしまいます。

そのため現実の女性では満足できず、現実にはありえない理想を追いかけている人も増えているのかもしれません。

恋愛を諦めた・恋愛をしない理由【男性編】⑤出会いがないから 1人の期間が長くなると、出会い方も分からなくなり、恋愛を諦めた男性は多いようです。

世の中にはさまざまな出会い方がありますが、そのためには自発的な行動も必要です。

その努力がだんだんできなくなってしまうのは男性も一緒のようです。

恋愛を諦めた・恋愛をしない人生のメリット【女性編】 恋愛を諦めた人生のメリット【女性編】①バリバリ仕事ができる オンオフの切り替えがうまくいかないと、恋愛によって仕事に支障が出るという人もいるのではないでしょうか。

またデートのために仕事を早く切り上げるなど時間的な拘束も出てくるかもしれません。

恋愛を諦めた人生であれば、気持ちも時間も仕事に集中させることができます。

恋愛を諦めた人生のメリット【女性編】メリット②精神的負担がない 恋愛をするとどうしても相手の気持ちや行動が気になり、感情が振り回されてしまったり、自分の気持ちが伝わらずイライラしたりと精神的に負担になることはありますよね。

恋愛を諦めたら、そういった負担がないので、感情を乱されずに平和な気持ちで毎日を過ごすことができます。

恋愛を諦めた人生のメリット【女性編】メリット③お金がかからない 恋愛をすると、恋人がいないときには好きな人に好かれるための自分磨きのために、また恋人ができればデートのためやプレゼント、旅行など、どうしてもお金が必要になります。

恋愛をしないことでお金を貯めたり、自分のためにお金を使うこともできます。

恋愛を諦めた人生のメリット【女性編】メリット④自分のために時間が使える 恋愛を諦めた人生のメリットの1つとして時間を好きなように使えるのもメリットと言えるでしょう。

恋愛は相手との時間を共有することも増えます。

関係を維持するために、デートやメールの頻度など2人のルールのようなものに縛られることも出てくるかもしれません。

恋愛を諦めた人生のメリット【女性編】メリット⑤自信を保てる 恋愛は頑張れば報われるものではありません。

うまくいかなったり、失恋を経験したりすると「自分はだめだ」と自信を無くすこともありますよね。

恋愛を諦めたらこのように自信を失うこともなく、逆に自分らしくいられるということもあるかもしれません。

恋愛を諦めた・恋愛をしない人生のデメリット【女性編】 恋愛を諦めた人生のデメリット【女性編】①ドキドキ感がない 恋愛をしないので、異性との交流を通じた恋愛特有のドキドキ感は得られなくなってしまいます。

また生活においても、特別な相手がいないので、イレギュラーも少なくなりどうしても同じ毎日の繰り返しになりがちです。

そうなると感動する機会もなくなり、感情が薄くなってしまうというデメリットもあります。

恋愛を諦めた人生のデメリット【女性編】②寂しい・孤独を感じる どれだけ1人が楽といっても、時にはその1人が寂しく感じることもあるでしょう。

また今は良くても、将来的にも未婚のままの老後のことを考えると、不安や孤独感を覚えるという点も恋愛を諦めた人生のデメリットといえます。

恋愛を諦めた人生のデメリット【女性編】③世間体が気になる 恋愛はしなければいけないものではないですが、世間的にはある程度の年齢になっても未婚だと、「かわいそう」と同情の目で見られる、また「なぜ恋人がいない、結婚していないんだろう」と余計な詮索をされるなど、周りからの目が気になるということもあり得ます。

恋愛を諦めた人生のデメリット【女性編】④人間的な成長が少ない より深い恋愛関係を築くためには、自分の意見を伝えるだけでなく、相手の気持ちを考えることも必要です。

また時にはぶつかり、話し合い妥協点を探るなど、考え悩むことが多いので、その分人間的にも成長できます。

恋愛を諦めたということはこのような成長のチャンスを1つなくしたということにもなります。

恋愛を諦めた人生のデメリット【女性編】⑤思い出が少なくなる 恋愛をしない人生は、振り返ったときに思い出が少ないということもあります。

恋愛をしていると良くも悪くも思い出はできますし、のちに結婚や出産等を経験すれば、未婚のままではできない思い出を増やすこともできます。

将来的に自分の過去を振り返ったとき、思い出が少なく、孤独感を覚えることもあるかもしれません。

恋愛を諦めた・恋愛をしない人生のメリット【男性編】 恋愛を諦めた人生のメリット【男性編】①自分のことだけ考えていればいい 恋愛関係を維持するためには、時に相手の意思を尊重して自分の意思を曲げなければいけないことも多いですよね。

自分がやりたいことがあっても、相手のために我慢するということもあるでしょう。

そういった相手がいなければ、自分が思うように生きられるので、仕事や趣味にも集中することもできます。

恋愛を諦めた人生のメリット【男性編】②お金がかからない 恋愛するとデートやプレゼントなど彼女のために使うお金が必要と考える男性にとっては、そういったお金がかからないというのはメリットと言えるでしょう。

その分、趣味など自分のためにお金も使うこともできます。

恋愛を諦めた人生のメリット【男性編】③時間を自分のために使える 1人に慣れている男性ほど、自分の時間を奪われるのを嫌がりがちです。

恋愛すると、デートのプラン決めや彼女と一緒にいる時間を作るためなど、休日でも恋愛のために時間を割かなければいけません。

その時間を自分のためにすべて使え、自分の世界を広げられるという点に恋愛しないメリットを感じる男性も多いようです。

恋愛を諦めた人生のメリット【男性編】④傷つかない 男性の中でも草食系と言われる人に多いようですが、うまくいかなかったときに傷つくことを恐れる男性からすると、恋愛をしないことで傷つかずに済むというのは恋愛しないメリットとなるようです。

恋愛を諦めた人生のメリット【男性編】⑤友達付き合いを大事にできる 彼女がいるとどうしても友達と会う回数も時間も少なくなってしまいます。

これまで友達同士で趣味を共有したり、同じ時間を過ごしたりすることが多かった男性は、恋愛のために友達付き合いを制限されることなく、楽しく過ごせるという点も恋愛しないメリットとなります。

恋愛を諦めた・恋愛をしない人生のデメリット【男性編】 恋愛を諦めた人生のデメリット【男性編】①精神的に安定しない 男性は彼女から頼りにされたり、尽くしてもらったりといった経験をして、男としての自分の価値を再確認することもできます。

恋愛せず、希薄な人間関係ばかりだとこのような精神的な欲望が枯渇してしまうこともあるかもしれません。

恋愛を諦めた人生のデメリット【男性編】②男性としての魅力があせる 恋愛を諦めた結果、女性にどう見られているかという意識も低下し、服装や体形など見た目もだらしなくなりがちになる人もいます。

見た目がだらしないと自信がないようにも見えますし、清潔感があり、健康的な方が仕事上でも人から好感を持たれるものなので、その点でもデメリットと言えるでしょう。

恋愛を諦めた人生のデメリット【男性編】③人間的な成長が少ない 恋愛によって人間的に成長できるというのは男女問わず当てはまるものです。

同性との交流ばかりでなく、女性との交際によって男性としての幅や深みも出てくるはずです。

そういった自身の成長の幅を狭めるという点は男性にとっても恋愛しないデメリットと言えるでしょう。

恋愛を諦めた人生のデメリット【男性編】④寂しい・孤独を感じる ふとした時に寂しさを感じることは男性でもあるようです。

今までは男友達同士で楽しめていたとしても、1人また1人と結婚して未婚の仲間がいなくなり、今まで通りみんなで楽しくなんてことが続かなくなっていきます。

そんな時に寂しさや孤独を感じる人も多いのかもしれません。

恋愛を諦めた人生のデメリット【男性編】⑤将来が不安になる 恋愛を諦めた人生は1人で生きていくということです。

年齢を重ねるほど未婚の仲間も減り、仕事もこれまでのようにバリバリとできるわけではありません。

そうなったときにこれから未婚のまま1人で生きていくことの不安に直面する男性も多いようです。

やっぱり恋愛を諦めたくない・恋愛をしたい男女がするべきことは? 未婚から脱却する方法①飲み会の誘いを断らない 異性との交流を避けていると、さらにどうやって異性と接すればいいのかわからなくなってしまいます。

そうなるとなかなか恋愛関係に発展させることは難しくなります。

まずは恋愛をするためでなくてもいいので、出会いを増やすため、異性との接点を増やすためにも交流の場に出かけてみましょう。

未婚から脱却する方法②理想を下げる 知らず知らずのうちに条件が多くなって高い理想を掲げてしまっているかもしれません。

理想を挙げればきりがないですが、自分がどんな人と一緒にいたいのか、どんな人と一緒にいれば居心地がいいのか現実的に考えてみましょう。

現実的な理想を掲げればきっと出会いも増えるはずですよ。

未婚から脱却する方法③相手の長所を見つけるようにする 恋愛に慎重になっていると、どうしても相手の短所に目が行ってしまい、自ら予防線を張ってしまいがちです。

それでは相手も恋愛感情を持ちにくくなってしまいます。

まずはどんな相手でも長所を見つけて、ポジティブな人間関係を築くことを意識してみましょう。

そのうちそれが恋愛感情に発展することもあるかもしれませんよ。

未婚から脱却する方法④自分に自信をつける 男女問わず、自分に自信がある人は魅力的に見えますよね。

自信がつけば、自然と恋愛にも積極的に行動できるようにもなります。

自信がない人は自分の悪い部分を見がちですが、誰だっていいところもあるはずです。

自分は相手に何ができるのか、何を与えられるのかといった視点で自分のいいところを見つめなおしてみましょう。

もしそれでも自信が持てなければ、自信がない部分を変える努力をしてみましょう。

努力しても必ずうまくいくとは限りませんが、その時はうまくいかなくても、自分を磨くことは次の恋愛の成功にもつながります。

長い目でより魅力的な自分になれるように努力するのも楽しいかもしれませんよ。

未婚から脱却する方法⑤積極的に行動する 自分を磨いても待っているだけでは出会いは訪れません。

年齢を重ねるほど未婚者に出会う確率も下がってしまいます。

出会いのためには、知り合いに紹介してもらう、気軽な飲み会や街コンなどの出会いの場に行く、本格的な相談所に行くなど様々な方法があります。

自分がやりやすい方法で自分に合う人を探してみましょう。

恋愛をする人生のメリットは? 恋愛するメリット①ときめきを感じられる 好きな人と連絡を取ったり、デートをしたり、新たな一面を知ったりと生活にときめきを感じられるのは恋愛特有のメリットかもしれません。

また恋愛しない人生には退屈でしょうがないバレンタインデーやクリスマスなどの恋愛イベントも楽しいものになるかもしれません。

恋愛するメリット②精神的な支えができる 仕事など生活において辛いことがあっても恋人が生活においての精神的な支えにもなり得ます。

恋人との関係性が強くなるほど、自分のよき理解者になってくれるはずです。

同僚や友達には気恥ずかしくて言えないことでも心を許した恋人には言えるということもあるでしょう。

恋愛するメリット③人の気持ちを考えられるようになる 恋愛すると恋人が何を考えているんだろうとか喜んでもらいたいとか、相手の気持ちを考えることが多くなります。

また関係を深めようとすると、価値観や考え方の違いにぶつかることもあります。

そんな自分以外の誰かの気持ちを考えたり、尊重しようとしたりする経験は今後の人生にも活きてくるのではないでしょうか。

恋愛するメリット④コミュニケーションスキルが向上する 人の気持ちを考えられるようになれば、「じゃあ喜んでもらうためにこれを伝えよう、これをやろう」といったように、相手に合った円滑なコミュニケーションの方法を考えられるようになります。

これは恋愛の場面だけでなく、今後の人生において様々な場面で活用できるメリットとなります。

恋愛するメリット⑤人間的に成長できる 恋愛は人の気持ちを考えたり、衝突に悩んだり、解決したりといった経験を積み、今後の人生で身に付けるべき大切な要素を学ぶこともできます。

また自分の長所も短所も新たに知ることもできます。

より自分が成長するための気づきを得られる点も恋愛のメリットと言えますね。

恋愛をする人生のデメリットは? 恋愛するデメリット①仕事に集中できなくなる 恋愛で悩むと他のことが手につかなくなってしまうという人もいます。

それは仕事にも影響が出てくることもあるようです。

しかしこれは恋愛が悪いのではなく、自分が未熟だということでもあります。

恋愛をする人生を選ぶのであれば、より意識して公私の切り替えをできるように成長する外にないのかもしれません。

恋愛するデメリット②お金がかかる 多かれ少なかれ、恋愛をしないときよりも相手のために使うお金がかかるというのはデメリットとなります。

このデメリットを解消するためにも、自分の経済力や金銭感覚にあった人と恋愛をすることが大切ですね。

恋愛するデメリット③時間が無くなる 恋人ができるとどうしてもこれまでの自由な時間を恋人との時間に使うことは確かです。

しかしすべての空いた時間を恋人のために使わないといけないわけではありません。

恋人ときちんと時間への考え方を共有して、恋愛、仕事、趣味などうまく調整しながら恋愛を楽しめるといいですよね。

恋愛するデメリット④出会いが制限される 恋人にもよりますが、相手が自分以外の異性と仲良くすることを嫌がる人もいます。

そうなると相手に気を遣って、自然と異性と積極的に話すことが少なくなり、自分の成長のチャンスとなる出会いも制限されるという点はデメリットといえます。

これは個人差もありますが、恋愛関係の初期は制限が厳しくても、信頼関係を築き、価値観を共有することで制限の幅を広げることはできるのではないでしょうか。

一概にデメリットと決めつけず、根気強く恋人に理解を求めることで解消できるかもしれません。

恋愛するデメリット⑤傷つく 恋愛はどうしてもうまくいかないこともあり、「これだけ傷つくなら恋愛しなければよかった」と思いがちです。

しかし一緒に過ごした幸せな時間や恋愛を通して得たものもきっとあるはずです。

傷つくことを恐れるよりも、後悔しない実りのある恋愛ができるように思い切って飛び込んでみるのもいいのではないでしょうか。

結局恋愛はするべき?しないべき? 寂しがり屋ならするべき 恋愛にはメリット・デメリットがあり、個人の性格によっても恋愛をするべきか、諦めた方がいいのかは違います。

ただし男女問わず、恋愛を諦めた人生は寂しさや孤独を感じることも多くなるでしょう。

1人を寂しいと感じるのであれば、1歩ずつでも恋愛を始めていってもいいのではないでしょうか。

ひとりでも寂しくなければ無理にする必要はない 無理して恋愛しようとして、自分に合わない相手を選んでしまえば、思い描いていた人生とは違う人生を歩んでしまうこともあります。

恋愛を諦めた人生では、1人だからこそできる人生の楽しみ方もあります。

自分に合った人生の楽しみ方を見つけられれば、恋愛は関係ないのかもしれませんね。

ただし未婚の人生を覚悟して ただし将来的に未婚のまま1人で老後を迎えた際にも、寂しさや孤独を感じないか、恋愛を諦めたことを後悔しないかは自分に問い直しておきましょう。

少しでも後悔するかもしれないのであれば、もう一度恋愛してみてからでも決断は遅くないかもしれないですよ。

人生を豊かにする恋愛をするために 恋愛と一言に言っても、どんな相手と恋愛するかによってその恋愛やその後の人生は全く違うものになるかもしれません。

自分に合わない相手を選び、相手に合わせるばかりの恋愛だと、恋愛のデメリットばかりを感じることになるかもしれません。

恋愛のメリットを十分に受けつつも、デメリットを避けるためには、恋愛をするしないではなく、自分に合ったパートナーを見つけられるかなのではないでしょうか。

恋愛のメリット・デメリットだけでなく、自分が何を望むのかを理解して、自分の人生を豊かにする恋愛をしていきたいですね。

あなたの好きな人は本当に運命の人? 片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人が誰なのか、知ってみたくないですか? あなたの心にそっと寄り添い、安心感を与えてくれる凄腕鑑定師が悩みの根本と解決策を見出してくれる『幸せのレシピ』が大好評です! いつ、どこで、運命の人と会えるのかも、今なら≪初回無料鑑定≫してもらえます。

運命の人が気になる方は、ぜひお試しを! あなたの好きな人は本当に運命の人? 片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人が誰なのか、知ってみたくないですか? あなたの心にそっと寄り添い、安心感を与えてくれる凄腕鑑定師が悩みの根本と解決策を見出してくれる『幸せのレシピ』が大好評です! いつ、どこで、運命の人と会えるのかも、今なら≪初回無料鑑定≫してもらえます。

運命の人が気になる方は、ぜひお試しを! あなたの好きな人は本当に運命の人? 片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人が誰なのか、知ってみたくないですか? あなたの心にそっと寄り添い、安心感を与えてくれる凄腕鑑定師が悩みの根本と解決策を見出してくれる『幸せのレシピ』が大好評です! いつ、どこで、運命の人と会えるのかも、今なら≪初回無料鑑定≫してもらえます。

運命の人が気になる方は、ぜひお試しを!

キーワード

  • 恋愛
  • 人生
  • デメリット
  • 理由
  • 仕事
  • 未婚
  • 恋人
  • お金
  • 成長
  • 理想
  • デート
  • 趣味
  • 運命
  • 異性