恋愛

自分の顔の形の診断方法は?面長や丸顔の顔型に似合う髪型やメイクも!

2018年09月30日更新
自分の顔の形の診断方法は?面長や丸顔の顔型に似合う髪型やメイクも!

顔の形の診断方法は? 顔の形がわからない時の基準は卵型 顔の形は人それぞれ、色々なタイプがありますよね。

顔型がわからない時には、まず理想的な卵型を基準にすると便利です。

顔型がわからない人でも、卵型から見て丸顔、面長と言った診断ができますよ! 卵型の特徴は、頬骨のラインを横に繋いだ横幅を1として、眉尻から顎の先までの縦幅も同じく1の、縦横1対1のバランスを指します。

更に細かく診断すると、顔のパーツのバランスも重要になります。

髪の毛の生え際から眉毛まで、眉毛から鼻の頭まで、鼻の頭から顎の先までのバランスが、全て均等の長さが理想的な卵型です。

まずはこのバランスを基本にしましょう。

この卵型を基本に、それ以外の顔のバランスをチェックします。

自分の顔の形がわからない時の診断方法 顔型がわからない人は、まず卵型を基本に、ざっくりと丸顔、面長を診断してみましょう。

丸顔は髪の生え際から顎先までと顔の横幅が、ちょうど1対1になるバランスです。

卵型に比べて縦が短いのが特徴ですね。

そして面長の場合は、卵型のバランスに比べて縦幅が長くなります。

縦横が1対1ではなく、縦が1・5~2、横が1くらいのバランスは、面長になります。

顔の縦横の幅からチェックできるのは、卵型、丸顔、面長の3つになります。

更に縦横のバランス以外で、額の広さや顎のラインからも顔型が診断できます。

わからない方は、額と顎にも注目しましょう。

額が広く顎がシャープでとがっているのは三角形型、額が狭くエラが張って、しっかりとした輪郭は四角形型になります。

顔型・輪郭の種類は5種類 先ほどご紹介した5種類の輪郭、卵型、丸顔、面長、三角形、四角形が、顔の形の基本的なパターンになります。

わからない方はご自身の顔の縦横の長さや、顎のラインから診断してみましょう。

それぞれの顔型から感じる印象は、卵型が理想的なバランス、丸顔が子供っぽく可愛らしい、面長が大人っぽく落ち着きがある、三角形がシャープで知的、四角形がモードでかっこいい印象になります。

それぞれの顔のバランスによって受ける印象も変わりますね。

顔型によって似合う髪形やメイクも違ってくるので、ご自身の魅力をより引き出す方法でメイクアップしてみましょう! 顔の形がわからない人でもわかりやすい顔型の種類一覧 卵型 縦横のバランスがよく理想的 丸顔 縦横が1対1で子供っぽい 面長 縦幅が横幅より長く大人っぽい 三角形 額が広く顎がとがってシャープ 四角形 額は狭くエラが張ってしっかりとした顎 顔の形別の特徴や似合うメイクと髪型は?|卵型 【顔の形・顔型診断】卵型に似合うベースメイク 卵型に似合うベースメイクは、基本的に目立った欠点がない為あまり隠すメイクはしなくても大丈夫でしょう。

しかし、メイク方法でより魅力を引き立てることができます。

卵型のベースメイクはほかの顔型にとっても基本のメイクとなります。

その為には、ハイライトとシャドウをうまく使いましょう。

使い方がわからない人は、まずパーツに立体感を出す為に、頬骨から唇に向かって斜めにシャドウを入れます。

また、鼻筋にも軽くシャドウを入れます。

ハイライトは両目の下の涙袋、鼻筋、眉間の上、顎の中心に軽く入れると、立体感のあるベースメイクになります。

おすすめのハイライトについては、こちらの記事も参考にしてくださいね。

【顔の形・顔型診断】卵型に似合うアイメイク Instagram 顔の形診断で卵型になった人は、ナチュラルな目元なのであまり派手なアイメイクは似合いません。

自然な色を使い、アイメイクもナチュラルメイクを心がけましょう! おすすめは、ブラウンのアイテムです。

ブラウンのアイシャドウやマスカラを使うと、ソフトで優しい自然な目元になります。

まずはブラウン系のアイシャドウを使い、自然なグラデーションを作りましょう。

ブラウンのアイラインは目尻に少し入れる程度で、マスカラも控えめにします。

あまりやりすぎるとけばい目元になるので、ナチュラルに仕上げます。

最後にゴールドのラメ入りアイシャドウを涙袋に乗せると、可愛く仕上がりますよ! 【顔の形・顔型診断】卵型に似合うポイントメイク Instagram 次に、顔の形診断で卵型になった人におすすめのポイントメイクをご紹介します。

卵型の人にはやや太めでまっすぐの眉毛がおすすめです。

少しだけ角度を付けて、眉尻が上がるくらいのまっすぐ太眉にしましょう。

チークは頬骨の一番高い位置から、こめかみに向かって斜めに入れると顔の形が綺麗に見えます。

形は丸く入れるようにして、色はナチュラルなベージュピンク系を選びましょう。

そしてリップですが、卵型の人には基本的にどのような色も似合います。

自分に合った色を選び、唇全体にリップを塗りましょう。

最後に中心にだけグロスを入れると、印象的な口元になります。

【顔の形・顔型診断】卵型に似合う髪型 Instagram 卵型の輪郭にはどのような髪形も似合うので、あまり気にする必要はないでしょう。

しかし、より魅力を引き立てる為に注目したいポイントはあります。

どのような髪形にしていいかわからない方は参考にしてくださいね。

顔型が卵型の人は、ショートの場合はストレートよりも、丸みのあるマッシュルーム系がおすすめです。

ボブやミディアムの場合も、ストレートよりもふわっとした動きと軽さのあるスタイルがおすすめです。

ロングの方は毛先に動きを作りましょう。

無造作風のウルフカットや、ガーリーなゆるふわパーマも似合います。

しかし基本的に卵型は何でもに合うので、気にせず色々なスタイルに挑戦してくださいね! 顔の形別の特徴や似合うメイクと髪型は?|丸顔 【顔の形・顔型診断】丸顔に似合うベースメイク 顔の形診断で丸顔になった人は、親しみやすく柔らかい印象と、幼さの残る可愛らしさが特徴です。

しかし子供っぽく見えたり、顔が太って見えたりする欠点もあります。

ベースメイクではそのような欠点を隠し、シャープな小顔に見せましょう!まずシャドウを顔の輪郭に入れて、輪郭を強調します。

更に頬骨から小鼻に向かって斜めに入れると、シャープさが引き立ちます。

ハイライトは卵型と同じく、目の下の涙袋と鼻筋、そして眉間の上と顎の中心に入れましょう。

丸顔はシャドウを輪郭に入れて小顔に見せるのが重要です。

太って見えないように、シャープになるような影を入れてくださいね。

【顔の形・顔型診断】丸顔に似合うアイメイク Instagram 顔の形が丸顔の人におすすめのアイメイクは、パーツを強調しメリハリを付けるアイテムです。

まずアイシャドウですが、グラデーションになるよう濃淡の差がある3色くらいのものがおすすめです。

目頭を濃く、目尻を薄くしてグラデーションを出すと、印象的な目元になります。

アイラインは黒目の上下を濃くするように書くと、黒目の大きさが強調されます。

マスカラは放射状に塗るか、放射状のつけまつげを付けるといいでしょう。

アイシャドウには色々ありますが、ケイトのアイシャドウは濃淡の強いものも多くおすすめです。

【顔の形・顔型診断】丸顔に似合うポイントメイク Instagram 丸顔の人はアーチ状の眉にすると、より丸顔が強調されてしまいます。

眉は太くまっすぐで、やや眉尻の上がった形にしましょう。

少し薄めにすると、太眉でも優しく見えます。

チークはなるべく薄めの色を使い、頬骨の一番高い位置からこめかみに向かって細長く入れます。

はっきりした色で丸く入れると、子供っぽさが強まるので注意しましょう。

リップも同じく薄めの色で、色がわからない方にはナチュラルなベージュなどの色を選びます。

この時下唇を厚めに塗ると、縦長効果が加わるので顔がシャープに見えるでしょう。

グロスは唇の中心に乗せてください。

【顔の形・顔型診断】丸顔に似合う髪型 Instagram 顔の形診断が丸顔の人は、前髪や長さによって顔の丸みが強調されてしまいます。

例えばぱっつん前髪やぱっつんボブは、顔のラインが強調されやすい為より丸顔に見えやすいでしょう。

前髪は斜めに流し、大人っぽく仕上げます。

まっすぐに下ろすよりもシャープに見えやすいでしょう。

ショートの場合は、ボーイッシュなストレートのショートがおすすめです。

ミディアムやロングの場合は、太目に巻いたパーマで毛先に動きを出したり、外はねスタイルにすると丸顔が軽減されます。

内巻きボブは丸顔が強調されるので注意しましょう! 顔の形別の特徴や似合うメイクと髪型は?|面長 【顔の形・顔型診断】面長に似合うベースメイク 顔の形診断で面長になった人は、間延びして見えやすい輪郭を小顔に見せるのが重要です。

特にシャドウの入れ方が重要なので、ポイントを抑えて行いましょう。

シャドウを入れるポイントは、顎の先端、顎のライン、髪の毛の生え際、鼻筋、頬骨です。

特に顎の先端とラインが重要です。

ここに入れると、顔の縦幅が小さく見えます。

ハイライトの入れ方は卵型、丸顔と同様です。

面長の人は顎にシャドウを入れることで、縦長の顔を小さく見せることができます。

このポイントを覚えておきましょう。

【顔の形・顔型診断】面長に似合うアイメイク Instagram 顔の形が面長の人におすすめのアイメイクは、顔の横幅を強調する方法です。

アイシャドウ、アイライン、マスカラなどは濃くはっきりした色を選びましょう。

わからない方はブラック系を選べば大丈夫です。

アイシャドウは目頭を薄く、目尻を濃くはっきりとすることで、横幅を強調できます。

同様に、アイラインも目尻のラインをしっかりと書きましょう。

マスカラも目頭から目尻にかけてまつげが長くなるように塗ります。

目尻の長いつけまつげもおすすめです。

目尻にアイラインを入れる方法は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

【顔の形・顔型診断】面長に似合うポイントメイク Instagram 面長の人は、眉の形でも縦幅を目立たなくするようにしましょう。

おすすめは柔らかいアーチ型、もしくは角度のない平行眉です。

どちらも横幅を強調してくれる形です。

チークは頬骨の高い位置よりも少し下、耳よりも上の位置に八の字状に入れます。

この時、耳の位置よりも下にチークを入れると面長が強調されてしまうので注意しましょう。

リップはそのまま塗るよりも、リップライナーを使って輪郭をしっかりと書いた方が面長に見えにくくなります。

色は濃い目のリップを選ぶと、引き締まって見えるでしょう。

【顔の形・顔型診断】面長に似合う髪型 Instagram 顔の形診断が面長の人は、前髪で面長をカバーしましょう。

額を隠すことで、面長を上手に隠せます。

額をしっかりと出すセンターパートは、より面長に見えるのでおすすめできません。

前髪の幅はやや広めに、しっかりと厚みのある前髪を作りましょう。

また、シルエットはトップから耳にかけてまでのボリュームを抑えると、面長が目立たなくなります。

耳の下からパーマをかけるようなスタイルにすると、横幅を強調できるでしょう。

ボブやミディアムなど、どのような長さでも横幅を強調したひし形シルエットが基本です。

顔の形別の特徴や似合うメイクと髪型は?|三角形 【顔の形・顔型診断】三角形に似合うベースメイク 顔の形診断で三角形だった人は、顎がシャープで知的な輪郭をお持ちです。

その為、ベースメイクは顎のシャープさを生かし、それ以外の部分をカバーするようにしましょう。

三角形タイプの人は額が広いので、シャドウは髪の毛の生え際からこめかみにかけて輪郭を作るように入れます。

更にこめかみから頬骨に沿って斜めに入れます。

ハイライトは卵型と同じように入れます。

三角形の人は顎の形がシャープなので、シャドウやハイライトを入れなくても綺麗な顎のラインに見えるでしょう。

【顔の形・顔型診断】三角形に似合うアイメイク Instagram 顔の形が三角形タイプの人は、シャープで知的な印象に見えます。

しかし、少し冷たそうな印象にもなりがちなので、愛される可愛らしい目元に仕上げましょう! アイシャドウ、アイライン、マスカラはきつくなりすぎないナチュラルな色を選びます。

目の周りをぐるりと囲むように、優しい色のアイシャドウとアイラインを入れて目の形を強調します。

マスカラはなるべくたっぷりと付け、ドール風の可愛い目元に仕上げます。

ドール風に仕上がるつけまつげもおすすめです。

ドーリーメイクに関しては、こちらの記事も参考にしてくださいね。

【顔の形・顔型診断】三角形に似合うポイントメイク Instagram 三角形顔の人は、シャープな印象なのでメイクによってはきつく見えがちです。

全体的に優しいラインを心がけると、女性らしく柔らかい印象になります。

眉は短く緩やかなアーチ型がおすすめです。

角のある眉は、きつい目元に見えがちなので注意しましょう。

チークは少し広めの範囲に、丸くふんわりと入れます。

リップは口紅を塗るときつい印象になりがちなので、グロスだけで仕上げるか優しいヌードカラーのリップを選びます。

強い色のリップは避けましょう! 【顔の形・顔型診断】三角形に似合う髪型 Instagram 顔の形診断で三角形だった人には、ぱっつん前髪はNGです。

前髪があるときつい印象が強まってしまう為、額を出したセンターパートがおすすめです。

前髪を作る場合は軽めのシースルー前髪など、重くなりすぎないふわっとした前髪にするときつさも和らぐでしょう。

また、ストレートヘアだとペタッとした印象になりがちです。

おすすめはふんわりとしたエアリーなパーマです。

ひし形になるようトップのボリュームは抑え、毛先の方にボリュームが出るふんわりパーマにしましょう。

顔の形別の特徴や似合うメイクと髪型は?|四角形 【顔の形・顔型診断】四角形に似合うベースメイク 顔の形診断で四角形だった人は、エラの張ったしっかりとした輪郭をシャドウでカバーするといいでしょう。

まずはシャドウで、耳の下から輪郭にかけてを縁取っていきます。

また、頬骨から唇にかけて斜めにラインを入れると、縦幅が強調されすっきりとした輪郭になります。

鼻筋にも縦にシャドウを入れておきましょう。

ハイライトは卵型と同様です。

四角形タイプの人はエラの張った輪郭としっかりとした印象が特徴なので、そのあたりを上手にカバーするといいでしょう。

【顔の形・顔型診断】四角形に似合うアイメイク Instagram 顔の形が四角形タイプの人は横幅を強調させるといかつい印象になりがちです。

アイメイクは縦長を意識して、目をぱっちりと丸く見せるようにしましょう。

アイシャドウはアイホール全体に塗り、涙袋に明るいラメを入れて目の周りを明るくします。

アイラインも黒目の上下を濃く塗りつぶすようにして、縦長の目にしましょう。

まつ毛はあらかじめビューラーを使い、しっかりと上向きにカールしておきます。

まつ毛の長さを強調するように、しっかりとマスカラを塗ってぱっちりとしたまつ毛に仕上げましょう。

正しいビューラーの使い方は、こちらの記事も参考にしてください。

【顔の形・顔型診断】四角形に似合うポイントメイク Instagram 四角形タイプの人は、やや眉尻が上がったアーチ形の眉がおすすめです。

柔らかいアーチ状のラインが、女性らしく優しい印象にしてくれます。

平行眉や角のある眉は、不機嫌そうな表情になりやすい為注意しましょう。

チークは頬骨の一番高い位置から耳に向かって乗せると、エラをカバーできます。

リップは明るい色を選び、上唇の山をふっくらと強調するように書くと、優しい唇になります。

グロスはなくても大丈夫ですが、艶が欲しい時は少しだけ塗るようにしましょう。

【顔の形・顔型診断】四角形に似合う髪型 Instagram 四角形の人は前髪に動きを出すことで、エラの張った輪郭をカバーできます。

まっすぐ切りそろえたぱっつん前髪はNGで、不ぞろい風のギザギザ前髪やカールしたふんわり前髪がおすすめです。

また、エラ張り顔の方は顔をしっかり出すとエラが強調されやすい為、ショートよりもミディアム程度の長さがおすすめです。

前髪の両サイドに髪を下ろすなどして、輪郭を隠しましょう。

おすすめはミディアム以上の長さで、縦に長いIのラインを出すことです。

トップにボリュームを出し、毛先は内巻きにカールさせるなど、縦長のシルエットを心がけましょう! 顔型診断で自分の顔の形をチェックしよう! 人間の顔の形は大まかに5種類に分けられます。

それぞれに違った印象があり、似合うメイクも異なるので、まずは顔型診断からご自身の顔の形を確かめてみてくださいね。

自分の顔の形がわかったら、それぞれの欠点をカバーできるメイクや髪形を試してみましょう!それぞれに合ったメイクをすることで、より魅力的な顔に仕上がるはずです。

キーワード

  • 診断
  • 面長
  • 丸顔
  • 強調
  • メイク
  • 輪郭
  • シャドウ
  • シャープ
  • アイシャドウ
  • バランス
  • 前髪
  • ライン
  • ベースメイク