恋愛

よく目が合う男性心理20選!視線が合うのは勘違い?脈あり判別法も

2018年10月03日更新
よく目が合う男性心理20選!視線が合うのは勘違い?脈あり判別法も

目が合うのは勘違い?男性心理に基づく脈あり診断方法とは? 目が合うのは男性の本能的心理 職場や学校でよく目が合う男性がいると、「いつも目が合うけど、あの人私のこと好きなのかな?」と気になりますよね。

でも、自分の思い込みで勘違いだったら恥ずかしいし…よく目が合う男性の心理を知りたい人も多いでしょう。

そこで、目が合うのは勘違いなのか脈ありなのかを男性心理に基づいて見ていきましょう。

男性は古来より狩猟を生業としていたため、本能的に自分の気になるものや追っているものに視線を向ける特徴があります。

この男性特有の心理が恋愛においても見られ、男性は好意を持っている女性が気になってずっと目で追ったり、相手の女性の心意を知ろうとして目を見たりするのです。

また、男性は恋愛において主に視覚と聴覚で相手を見定めるといわれています。

そこで男性と目が合う場合、その男性はあなたに好意を抱いてると考えていいでしょう。

男性は女性の声にも惹かれるといわれています。

どんな声が魅力のある声なのか、声に関するこちらの記事もチェックしてみてくださいね! 脈ありか勘違いか判断するには? 目が合って視線を逸らしたら脈ありの可能性大! しかし、目が合うこと全てが好意を持っているからとは限りません。

恋愛における男性心理によると、脈ありか勘違いかは目が合った時視線をそらすかそらさないかでほぼわかるといわれています。

例えば、彼と目が合ってそらした場合、相手の男性があなたに好意を持っている可能性が高いと言えます。

目線をそらすのは嫌いだからでは?と思うかもしれませんがそうではありません。

まず、彼を見たら目が合ったということは、彼が先にあなたを見ていたということになります。

そして、目をそらせたのは、あなたを見ていたことに気付かれた恥ずかしさと、見ていたこと好意があることを隠そうとする心理からと考えられます。

そこで、彼が先にあなたを見ていて目が合った時視線をそらされた場合、脈ありの可能性が高いと言えます。

脈ありと思ったら勘違いのことも 目が合って脈ありかも!と思ったら勘違いというケースもあります。

先程とは逆に、あなたが先に彼を見ていて目が合ってそらされた場合、彼があなたに好意の気持ちがある可能性は低いでしょう。

彼としては、たまたまあなたの方を見て目が合っただけで、自然の流れで視線をそらしたに過ぎないからです。

目が合う相手が好きな人や好意を寄せている人だと、もしかしたら脈ありかなと思ってしまいますが、一人で舞い上がってこのように勘違いということもあるので、目が合った後の相手の男性の行動や反応をよく観察した方がいいでしょう。

目が合う回数で脈ありか勘違いかわかる また、目が合う回数も脈ありか勘違いかの診断の目安になります。

男性心理として好きなものをいつも目で追う話をしましたよね。

そこで、何回も目が合うならばいつもあなたを見ているということになります。

しかし、その時だけしか目が合わなかったのなら、それはたまたまあなたの方を見ていただけということになるでしょう。

目が合うと好きになる男性心理とは? 4秒以上見つめあう男女は恋に落ちる 男性心理学において、男性は好意のあるものを目で追うという特性があるといわれていますが、他にも男性は女性より視線によって心を動かされやすいとされ、また目が合う時間が長いほどその女性に好意を感じているといわれています。

そこで恋愛心理学では、目が合った男女が4秒以上見つめあうと2人は恋に落ちるといわれています。

特に男性は好きな女性の目を8秒見続けていられるというので、目が合って相手の男性が8秒以上あなたを見つめ続けていたら、彼は確実にあなたに恋している証拠です。

目にはその人の心が現れるといいますが、夢占いでも目は心を映す鏡と言われています。

夢占いでの目の夢は、どのような心を表しているのでしょう。

目の夢の夢占いの意味を知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

【状況別】目が合う男性心理20選 1.目が合う男性心理<職場>:好印象を持っている 職場で目が合う男性心理として、相手の男性はあなたのことを今日の服装はいいなとか、髪型がかわいいななどという気持ちで見ていることがあります。

好きとまではいかなくても、あなたに好印象を持っていると考えていいでしょう。

好意や恋愛感情があると、男性は相手の女性の顔を見ます。

しかしこの場合、相手の男性はあなたの服装や髪形など全体を見ていて、彼からの視線ではなく気付いたあなたの目線と目が合ったということになります。

このような時、相手の男性は慌てて目をそらしたり、きまり悪そうな笑いをしたりするでしょう。

2.目が合う男性心理<職場>:目立っている 職場で目が合う男性心理として、あなたが目立っていたので見ていたということもあります。

例えば、服装が派手だったり声が大きかったり、あなたが社内を動き回る姿が気になって目を向けたと考えられます。

「よく目が合うから私のことが気になるのかしら?」と思ったら、あなたが社内で目立っていたので視線を向けただけで、好意を持たれていると思ったら勘違いだったということもあります。

3.目が合う男性心理<職場>:心配している 職場で目が合うのが上司や先輩だった場合、あなたに任せた仕事をちゃんと出来ているか、手伝わなくて大丈夫か心配して見ている可能性があります。

これは好意というよりは親心のようなものでしょう。

4.目が合う男性心理<職場>:嫌いだから 職場で目が合う男性心理として、まれに嫌いだからということもあります。

例えば、先に挙げたあなたが目立っていた場合、大きい声がうるさいとか社内を動き回る様子がうっとうしいなど、あなたの言動に嫌悪感や苛立ちを感じてみている場合もあるかもしれません。

しかしこれは本当にまれな場合で、男性が嫌悪感や敵対心などを持つのは同性同士がほとんどで、女性に対して嫌悪感や敵対心を持つことはほとんどなく、嫌いな女性もしくは関心のない女性に対して男性は通常目を合わせないか無視します。

今、職場に好きな人がいるという人もいるでしょう。

好きだけど、どうアプローチしよう?と迷っている方や好きな人がいるけど脈あり?と悩んでいる方は下記の記事を読んでみてくださいね。

5.目が合う男性心理<電車>:好みのタイプだから 電車の中で目が合う男性心理として、あなたがその男性の好みのタイプである可能性が高いです。

あなたのことをきれいだなとかかわいいなと思って見ていると考えられます。

もしあなたもその男性が好みのタイプなら、目が合った時にっこり微笑んだり軽く会釈などしてみると恋が始まるきっかけになるかもしれませんよ。

6.目が合う男性心理<電車>:いつも会う顔だから 電車の中で目が合う男性心理として、あなたはその男性と毎日同じ電車ではありませんか?通勤通学で毎日同じ時間同じ車両に乗り合わせている場合には、相手の男性もあなたの存在に気付いていて、いつも会う人だなという気持ちで見ていると考えられます。

でも、毎日会っているうちに気になる存在になる可能性もありますよね。

7.目が合う男性心理<飲み会>:気に入ったから 飲み会や合コンで目が合う男性心理としては、相手の男性があなたに興味を持っているサインです。

席が離れていたりしゃべっていなくても何度も目が合うようなら、相手の男性はあなたのことをかなり気に入っていると考えられます。

もし、その男性があなたも気に入った相手であれば脈ありと考えていいでしょう。

目が合う他に例えば、話す時体があなたの方を向いているとか、あなたの隣や向かいの席に座ったり話をやけに振ってくるなどの行為も、あなたを気に入っているサインと考えていいでしょう。

もしその男性があなたも気に入っている相手なら、自分からもアピールしてみるのもいいでしょう。

2人の中がぐっと近づくチャンスです。

8.目が合う男性心理<飲み会>:勘違いに注意!H目的の女性を品定め 飲み会で目が合う男性心理として、女性を品定めしている可能性があります。

合コンなどの場合にはHが目的で来ている男性もいます。

そのような男性は自分に自信がありますから、自分から気に入った女性に目を合わせて、落とせると思ったら上手い言葉で誘ってくるかもしれませんので注意が必要です。

目が合って優しい言葉をかけられたらこの人と付き合えるかも?と勘違いしてしまいますが、残念ながらそういうことが目的の男性がいるのも事実です。

お酒の席では悪い男性に引かからないように十分気をつけましょうね。

飲み会といっても会社の人と、合コン、女子会、シーンによって何を着ていけばいいか迷いますよね。

そこで飲み会に着ていく服装に悩んでいる方は、こちらの記事を参考にしてくださいね。

おすすめコーデを紹介しています! 9.目が合う男性心理<遠くから>:好きな女性を見ていたい 遠くから目が合う男性心理として、何度も目が合うならば、相手の男性はあなたに好意を持っていると考えていいでしょう。

遠くから見ているのは、近くで見たり話しかけたりするのは恥ずかしいけれど、あなたの姿は見ていたいという心の表れでしょう。

また、男性は女性よりも見た目を重視する傾向にあるため、あなたの外見が彼の好みのタイプだとも考えられます。

いずれにしても、遠くから目が合うということはあなたのことを見ていたということですから、彼があなたに好意を持っている可能性は十分に高いといえます。

10.目が合う男性心理<遠くから>:ボーっと遠くを見ていただけ 遠くから目が合う場合、あなたのことを見ていたのではなく、考え事などをしながらボーっと見ていた視線の先にたまたまあなたがいたということも考えられます。

このような場合、目が合ったのは偶然でそこには何の心情もなく、相手の男性はそのまま自然と視線を外すでしょう。

【反応別】目が合う男性心理20選 11.目が合う男性心理<笑顔>:かなり好意を持っている 目が合うと笑顔になる男性心理として、相手の男性はあなたにかなり好意を持っていると考えていいでしょう。

もし彼があなたの好きな人ならば、思い切ってあなたの気持ちを伝えてみるといいでしょう。

恋人同士に進展する可能性大です。

12.目が合う男性心理<笑顔>:社交辞令 ただし、目が合った時相手の男性が笑顔になる場合、社交辞令や愛想笑いの可能性もあります。

好意を持たれていると勘違いしないようにするには、その後の相手の男性の態度や目が合う回数などを観察してみるといいでしょう。

好意があればその後も何回も目が合いますが、社交辞令ならもう目が合うことはないでしょう。

13.目が合う男性心理<真顔>:見ていたことをごまかそうとしている 目が合うと真顔になる男性心理として、彼はあなたに好意を持っていて、あなたのことを見つめていたら目が合ってしまい、びっくりしてどうしようと困惑している心理状態。

また見ていたことをごまかそうとしている心の表れだと考えられます。

まさかあなたと目が合うとは思っていなかったのでしょうね。

14.目が合う男性心理<真顔>:緊張している また、目が合うと相手の男性が真顔になる場合、好意や恋愛感情に関係なく、彼は恥ずかしがり屋だと考えられます。

恥ずかしがり屋の人は他人とのコミュニケーションが苦手なことから、人と目が合ったことで緊張して真顔になったのでしょう。

15.目が合う男性心理<真顔>:たまたま目が合っただけ 目が合った時相手の男性が真顔になる場合、たまたま目が合っただけで何も考えていない、何の感情もないということもあります。

視線の先にあなたがいてたまたま目が合っただけでそこに感情の動きはないので、表情のない真顔だったと考えられます。

16.目が合う男性心理<そらす>:好意があるけど悟られたくない 目が合うと視線をそらす男性心理として、相手の男性はあなたに好意がある可能性が高いです。

パッと見た時目が合ったということは、あなたが目を合わす前に彼はすでにあなたのことを見ていたということになります。

彼はあなたの姿を追っていたのですね。

そして目が合った瞬間、自分の気持ちを悟られたくない隠したいという心理が働いて、あなたを見ていたことをごまかそうとして目をそらしたのです。

また、好意を寄せているあなたと目が合って恥ずかしくなり目をそらせたとも考えられます。

17.目が合う男性心理<そらす>:恥ずかしい 目が合った時相手の男性が視線をそらす場合、ただ単に彼が恥ずかしがり屋であるという場合もあるでしょう。

恥ずかしがり屋の人は人と目を合わせることが苦手なため、たまたま目が合ってしまった恥ずかしさから目をそらせたと考えられます。

18.目が合う男性心理<そらす>:拒絶の気持ち ただし、目が合った時相手の男性があからさまに目をそらす場合は、拒絶の心理の表れである場合もあります。

彼に何か不快な思いをさせることをしていないか、彼に対する最近の言動を振り返ってみた方かいいかもしれませんね。

好意か拒絶かの判断は、その後もよく目が合うかもう合わないかでつきます。

目をそらしても、好意のある相手には自然と目が行くのでまた目が合う可能性があります。

しかし、拒絶の気持ちがある人の姿は視界にいれたくないという心理が働くことから、拒絶の心理で目をそらした場合はその後また目が合うことはないでしょう。

19.目が合う男性心理<そらさない>:かなり好意を持っている 目が合うとそらさない男性心理として、彼はあなたに好意を持っていて、目をそらさないことはあなたに対するかなり強い気持ちの表れといえます。

彼があなたの好きな相手なら、恋人同士になれる可能性がかなり高いでしょう。

ただしこれだけ熱い思いをぶつけてくる人ですから、付き合ってからあなたを好きなあまり束縛やストーカー行為をしかねない心配もあります。

そこで付き合い始める前に、まず彼の人となりを十分に観察しておいた方がいいかもしれません。

20.目が合う男性心理<そらさない>:怒りや嫌悪の気持ち また目が合ってそらさない男性心理として、怒りや嫌悪の気持ちの表れであることがあります。

何かあなたの言動に腹立たしいことや癪にさわることがあって、あなたを諫める気持ちから目をそらさずじっと見ていたと考えられます。

このような場合、射るような冷たい視線を感じるでしょう。

目が合う他にも、男性は好きな女性に好意のサインを送っています!彼のしぐさや態度が好意のサインか気になる方はこちらの記事を参考に! 目が合う男性心理を読み解いて恋のチャンスをゲットしよう! 人間の特徴的な性質として、しぐさや表情にその人の心理が表れると言われていますが、目が合う時のしぐさにもさまざまな心理が隠されていることがこの記事を読んでわかったのではないでしょうか。

学校や職場でよく目が合う男性がいるという人は、早速目が合った時の彼の反応や表情しぐさなどを観察してみましょう。

また、脈ありか勘違いかの判断ができれば、気があると勘違いして恥ずかしい思いをすることもないですね。

もし、よく目が合う相手があなたの好きな人ならば、目が合う男性心理から彼のあなたに対する気持ちを読み解いて、恋に進展するチャンスをゲットしましょう。

あなたの好きな人は本当に運命の人? 片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人が誰なのか、知ってみたくないですか? あなたの心にそっと寄り添い、安心感を与えてくれる凄腕鑑定師が悩みの根本と解決策を見出してくれる『幸せのレシピ』が大好評です! いつ、どこで、運命の人と会えるのかも、今なら≪初回無料鑑定≫してもらえます。

運命の人が気になる方は、ぜひお試しを!

キーワード

  • 男性心理
  • 好意
  • 勘違い
  • 心理
  • 視線
  • 可能性
  • 職場
  • 真顔
  • 遠く
  • 男性
  • 飲み会
  • 恥ずかしがり屋
  • 拒絶
  • 電車